トップ/けいじばん/携帯電話向け/RSS/ツッコミフォーム

Link 予定 TODO

      先月 2021年01月 来月
      1 2
      3 4 5 6 7 8 9
      10 11 12 13 14 15 16
      17 18 19 20 21 22 23
      24 25 26 27 28 29 30
      31
      Namazu for hns による簡易全文検索
      詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
      検索式:



      2010年06月12日() [n年日記]

      今日は

       日中風が強くて心地いい一日でした。が、日が落ちてきても風はそこそこ強くて、とたんに寒くなってきたのでした。

      [オーディオ] LINN MAJIK DS-I・最近の調子

       少し前にCARA6のバージョンアップをして、SOURCEにRadio項目が追加されました。これをどう利用するのかとか全く調べてないので、項目が増えただけで邪魔なのですが、それはさておき。

       なんか最近、時々ヘッドフォンを抜いてもパワーアンプのミュートが解除されないことがあるのです。私はATH-W1000のプラグに変換コネクタを付けて使っているので、ヘッドフォン端子にかなりテンションがかかってしまっています。それが原因の接触不良かとも思うのですが、上記のシステムソフトのバージョンアップ前はなかったように思うので、もしかしたらそちらが原因かも、などとも思うのでした。アンプからの出力を目覚ましに使っているので、これがONになっていなかったら目が覚めないという危険があるのです。ソフトの問題なら何とかして欲しいなあ。接触不良なら……修理?でも確実な再現方法がある訳じゃないしなあ。

      [アニメ] 今週の地上波モノ

      迷い猫オーバーラン!:

       迷子の少女の巻。夏の終わりのけだるげな雰囲気と、新たな「迷い猫」の登場、そして巧、乙女がいないことでかなりしっとりとした作りに。最終的に、ただ迷子だっただけで親に迎えに来てもらえた少女。それを見て「帰る場所」「親」というものを再考する面々という、引きに向けた伏線?もありました。それにしても今回は作画良好でした。崩しても可愛いし。会話の流れがシンプルだったのもあって、わかりやすくて目にも嬉しい、シリーズ屈指の出来だったんじゃないでしょうか。あと、巧の持っていた二次元映像作品、苺ましまろモチーフの奴がすごくしっかり描けていたのですが、今回のスタッフってそれに関係していたりするのでしょうかね。あ、今回の監督が苺ましまろの監督なのか。ところで、希が「猫の手」で動作を固定してるシーンがいくつかあって、仕草の途中にそれがあるならともかく、固定はないやろ、とちょっと思ったのでした。

      B型H系:

       クリスマスイブの巻。金城宅のパーティにクラスまとめてお世話になって、山田は間違った知識の元に「別室」に向かおうとするが、当然「別室」なんかなく、でも居住区をうろついて寝室を見つけて滑り込んだらそこは金城の私室。そこでHを始めてしまったもんだから、監視している金城大興奮。結果邪魔されたものの、ちょっと二人の絆は深まったのでした。そして金城さんはお兄様部屋を見られてしまったのでした。そんな話。次回は最終回ということですが、ここ以上に肉体関係が進むということはない、と思うので、恋愛感情が深まる方向で最終回なんでしょうかね。

      あにゃまる探偵キルミンずぅ:

       ハグハグウィークの巻。カノンママだけが空回りしてる感がどんどん強まってきましたね。それはともかく、今回は双子の入れ替わりコント(ちょっと違うけど)的な部分とか、カノンが張り切ってリーダー風びゅーびゅーするところとか、いろいろ見所がありました。そしてナギサの初めての的中も大事件。今まで隣に的中させまくってること自体不思議なんですけどね。

      真・恋姫無双〜乙女大乱〜:

       董卓奪還の巻。陳宮が曹操達の陣にやってきて、事情説明。張飛の説得?で彼女の意見を信じて、周泰を潜入させる。諸葛亮の計略もあって、董卓を奪還し、いざ攻め上ろうかとしている頃、宮中では宇吉によって張譲が排除されていたのでした。そんな流れ。ラスボス戦前の溜めというところでしょうか、大きな動きもあった割にメインキャラ達が動いていないのであんまり書くべき事もないというか。あ、でもやっぱり厠の中(?)から話しかけて手紙を渡すのはインパクト大きすぎだと思いました。

      この記事へのコメント

      Re: 今週の地上波モノ by まやき    2010/06/13 02:38
      まったく動揺もせずにこやかに賈駆さんを見上げてる周泰さんは大物だと思いました。
      Re: 今週の地上波モノ by ひゅぎぃ    2010/06/13 13:04
       気づかれなかったら引っかけられる(マテ)というのもありますし、他人の大事なところを目の当たりにすると...

      2009年06月12日(金) [n年日記]

      今日は

       お昼休みに電撃PSを買うついでに王将でお昼を食べました。少し前から鼻炎の薬も止めていたのですが、昨晩くらいからちょっと調子が悪くなってきてたんですよね。こういう時はニンニクパワーで復活!なのです。まあ、調子が悪い原因の多くは風呂上がりにパンツ1枚でずっと過ごしてるのが原因のような気がしますが。ちょっと気をつけよう。

       帰りはカレー屋へ直行。なのですが、今日もダッシュでビックカメラ巡り。ここしばらく仕事で調べていたXen他、仮想化関連の書籍で良いのがないかなあと思いまして、その辺を物色してきました。本のタイトルを見て、ケータイからamazonでカスタマレビューを見て判断するというダメな選び方をしまして。結局「Xen」とタイトルに入っている本で良さそうな本は店頭にありませんでした。Xenを取り巻く環境は今年の3月時点で大きく変わっているから、良い本が出るのはもう少し先なのかもしれませんね。でも私は早急にまとまった知識が欲しいんですよね。どうすればいいんだ。

      この記事へのコメント

      Re: 今日は by ty21    2009/06/15 00:10
      ポイントはつかないけど、カレー屋の手前にあるジュンク堂に寄ってみては
      Re: 今日は by ひゅぎぃ    2009/06/16 00:21
      書籍に関してはポイントとかはこだわってないので、店はそれでいいんですけど、ty21さん含め他の人を待たせ...

      [アニメ] 今週の地上波モノ

      夏のあらし!:

       洋館の惨劇の巻。グラサンが、過去にアラシが救った人の子供である事がはっきりして、彼女の行動が間違っていないことを確信する一。でも、アラシは加奈子に精気を吸われて?目を覚まさず、洋館に乗り込んだグラサンは加奈子にスタンガンで気絶させられ。やよいから話を聞いていた一も加奈子に見とがめられ、絶体絶命。そこで偶然やよいに触れた一は「通じて」しまい、タイムスリップするのでした。前回の引きから引き続いて、雰囲気をがらっと変えてシリアス風味。今までネタ要員だった二人がこんなバックボーンを持っていたなんて。そして、ほちゃの迫力のある芝居が冴え渡っていました。いつもの加奈子とやよいのやりとりは、カヤ、潤、店長の3人がやってましたね。

      けいおん!:

       お姉ちゃんは暖かいの巻。2回目の合宿で、前回同様楽しく遊ぶ4人。元々練習したかったし「合宿=特訓」だと思っていた梓は、そんないつもの4人にげんなりしつつもバカンスにはしゃぐ。時折ちゃんと練習するとやっぱり「良い感じ」だし、みんなもちゃんと練習しているんだろうなと予想はしつつも不安な梓。そんな彼女がたまたま夜中一人で練習する唯を見かけ、「やっぱりちゃんと練習してるんだ」と安心、そして唯のスキンシップも受け入れることができるようになったのでした、そんな話。ぼろぼろになりながらやってきたさわ子先生がお嬢様風味な格好でツボでした。軽音部のみんなの前では取り繕うことは止めたみたいですけど、やっぱり外面は「素敵な先生」なんですよね。あとは紬が度を超えたお嬢様であることが強調されたり、密かに唯が絶対音感の持ち主だったり、澪の怖いもの嫌いが梓に認識されたり。いろいろありましたが、あずにゃんかわええなあ、と、そんな感想でした(マテ)。あと、今回もデフォルメされた表情が多くて、なんというか、「もっとがんばれ京アニ」とか思ってしまったのでした。ハルヒの新作で忙しいのかもしれませんが、それでも。


      2008年06月12日(木) [n年日記]

      今日は

       先に GIGAZINEの記事 で知ったのですが、 ペプシブルーハワイ なんてのが発売されているのですね。ただでさえ、前の ペプシブルー でも好印象を持っていないのに、先に挙げた記事での感想がもう全滅(苦笑)。今回は飲むまでもなく回避しようと思います。一つ前のキューカンバーもそうですが、ペプシの期間限定フレーバーって迷走してるなあ。コーラもバニラコーラなんてのをやってたわけですが。

      [PC] これは思わず欲しくなる!!……「HP Voodoo PC」最新モデル

       「ボディ素材にカーボンファイバを全面的に採用することで、約18ミリのフラットボディと堅牢性を実現した」という薄さ辺りが「MacBook Airも敵ではない」という煽り文句に繋がっているのだと思います。が、この数値ってそんなに凄いんですかね。私が最初に買ったノートPCは DynaBook SS PORTEGE 3010 だったのですが、これの厚さは19.8mmでした。もちろん比較するのもおこがましいほどスペックは違いますが、10年前(発表日が1998/6/30)のPCからその程度しか薄くなっていないというのもなんだかな、と。まあ、私が入手したノートPCは、その後の2台共に先の物より分厚くなっていた訳なので、ここまで戻ってきたと考えた方が良いのでしょうね。

      [オーディオ][音楽] 8種類のフォーマットを比較試聴できる弦楽曲作品集がSACDとブルーレイの2枚組で発売

       これ、面白い企画ですね。フォーマットの違いにより音が違うなんていうのはなかなか試せないですから。値段も高くないし、是非買ってみたいと思ったのですが……よくよく考えると、SACDもBlu-rayも再生出来るプレイヤーがないので、今買ってもSACDハイブリッドのCDトラックしか聞けないのでした。ダメじゃん。あと、比較するのにおそらくもっとも適切なプレイヤー(SACDとBlu-rayが同一ハードで再生出来る)であるPS3旧バージョンももう入手出来ないというのが惜しいですね。

      [アニメ] 今週の地上波モノ

      しゅごキャラ!:

       だいぶ見るのが遅れました。幼い頃好きだった従兄が結婚するという事で、祝う為に出かけたが、そこではちょっとしたことからすれ違ってしまう従兄と婚約者の姿があったのでした、という話。婚約者の人が遠藤綾さんだというのは、Aパート終了間際くらいに思い当たりました。どこかで聞いたことがある声やな、と思ったんですが、ブラスレイターのメイフォンとらき☆すたのみゆきさんの中間くらいのイメージですね。中の人話はともかく、今回は回想のちんまいあむちゃんが、それでもクール&スパイシーな所が可愛かったですね。あと、余所の話だと思って容赦なく従兄に痛い話を浴びせまくるあむの両親がひどすぎる。教会が近いホテルだから、結婚式を行う人も多いんでしょうけど、「パティシエ」まで登場したらそれが従兄さんだと気付いてあげて欲しいですよね。


      2007年06月12日(火) [n年日記]

      今日は

       ずーっと懸念事項だった仕事場の空調ですが、今日とうとう対策が施されました。何をしたかというと、通風口を覆うように布を貼ったのです。ピッタリ塞いだら空調を付ける意味がなくなるので、直接風が降りてこないように誘導したのですね。おかげで処理をした後は、まったく風が届かない状態になったので、ずいぶん暑くなってきました。……いいのか、これで。ともかく、明日からはまた上着を脱いで仕事をできそうです。

      [アニメ] 今週の地上波モノ

      らき☆すた:

       11月?くらいの巻。つかさのメールネタは、原作通りなのですが絵文字にこり出した云々はオリジナルですね。絵文字で埋め尽くされたメールの文面のめちゃくちゃさ加減が面白い。あと、一番最初につかさがたどたどしく入力していたのが「ば、る、さ、み、こ……すー」(笑)。アニメ店長は……関智一と長沢美樹をわざわざ起用してるのがポイントか。そして無駄に濃い作画。でも……らき☆すたキャラに比べれば相当線が太いのですが、島本キャラはもっともっと骨太でなきゃ、とか思ってしまったのでした。あと、かがみ&つかさが泉家に泊まりに来たときに、かがみとこなたが遊んでいたゲームの一つが「もじぴったん」で、そのBGMというか歌をそのまま使っていたのもちょっとインパクトがありましたね。しかし、今回久々に原作そのままなネタを細切れに見せてくると思ったら、山本氏の脚本なんですね。そう言えば1〜4話辺りはこんな感じでしたっけ。エンディングは、かがみの「I'm proud/華原朋美」。途中で音程が怪しくなったと思ったら、その後キーを変更してさらに迷走してみたりと、カラオケっぽさがふんだんに出ていてグッドでした。

      sola:

       依人の真実の巻。真名から蒼乃の話を聞き、自身も茉莉を刺した記憶などを取り戻す依人。何事もなかったかのように自宅に戻り、蒼乃から真実を聞き出そうとする依人。それが叶わず、依人は茉莉と会う。そして茉莉に、自分の正体を知らされる。アイデンティティが揺らいだ依人を支える茉莉。そして彼女は依人に提案するのでした。「一緒に消えよう?」、と。そんな感じ。とうとう依人の正体判明。丸ごと蒼乃さんの創り出した式神みたいなものでしたか。……じゃあ、この話は依人視点でのハッピーエンドというのはないのですかね。物語として落ちるところは想像も付くのですが。こよりちゃんの健気なところとか、トマト汁粉の為に街を巡るヒゲダンディとか、面白いところもあったのですが、本筋がシリアス一直線なので、笑ったり和んだりしてる場合じゃないのでした。


      2006年06月12日(月) [n年日記]

      今日は

       引き続き仕事を同期再生中。でもVodafoneでサウンドの同期再生ができなくて悩む。結論、サウンドの長さが同じでなかった。普通ならここでサウンドを修正してもらうのですが、サウンドは外注に出しているもので、すでにBREW向けで利用しているそのままのファイルなので、BREWではOKだけどVodafoneではNGとか、説明するのが面倒になってプログラム側で対処。……こういう事をやってると、データ作成側にノウハウがフィードバックされなくて、いつまで経ってもデータの不備をプログラムでカバーし続けないといけなくなって、しんどいのは自分なんですが。なんですが、その辺はもう社長が画像を作成してるうちの構造上避けられない問題でもあるのでした。困ったもんだ。

       で、帰ってきて、食事してからFate/stay nightを見ようと思ってRDを起動しましたが、ファイルが見あたりません。録画されていませんでした。で、慌てて 放送時間変更のお知らせ を確認して取り逃していないことにホッとしました。自分でちゃんと予約を一時保留にしていたのに、今週放映されないという事をすっかり忘れていたのでした。

      [アニメ] 乙女はお姉さまに恋してる・キャストとか決定

       %表題%…… Aice5 に総取っ替えかよ…… 原作を楽しんでいて、且つ熱烈なほちゃスキーの人 としては今回のキャストはどういう風に反応するんでしょうね(笑)。

       それにしてもなんちゅーか、微妙にずれた感じのキャスティングですねえ。私が声を覚えている人とキャラを対応させた印象は以下の通り。瑞穂ちゃん……違うような、紫苑様……相当違うでしょ、まりや……あ、これはアリかも、奏ちゃん……アリ、なのか、一子ちゃん……えええ!?、美智子さん……これも悪くない、かも。とりあえず、心配なのは紫苑様と一子ちゃんですかね。あと、私的に未知数な貴子さん。どうなる事やら。

      [ゲーム] 魔法先生ネギま!プライベートレッスン2 お邪魔しますぅ パラサイトでチュ〜・終了

       クリアしました。な〜んか、お使いを繰り返しているうちに盛り上がりもなしにボス戦をこなして終わったという感じ。黒幕?もとてつもなく唐突だったし。でも、原作を大事にしているという点は前作同様でした。エンディングで、 今回の事件の顛末はネギ含めてほとんどの人の記憶を消すことになるのですが、今回のミスの罰として学園長が3-Aの麻帆良祭の出し物に協力する(死体役(笑))約束をしたり、麻帆良祭に向けて超が含みのある発言をしていたり

       でも、不満もあります。ゲームの進行が強制的な所が結構あって、そのために私は龍宮隊長を仲間にせずに終わってるんですよね。ダンジョン間の会話シーンは一通りフラグを立てるまで進行しないような作りにできなかったのでしょうか。あと、マップが複雑になったおかげで、前よりマップを手に入れられない事が多くなりました。マップがなくてもクリアは出来ているのでなくてもかまわないのですが……

       まあ、前作に比べるとカードバトルゲームとしてはだいぶ洗練されたと思います。RPG部分は相変わらず。シナリオも相変わらずかな。いや、前作の「漏るです」イベントみたいな衝撃的なものがなかったのはマイナスかも(笑)。絵の方は1枚絵はかなり頑張ってると思います。

       総合すると、作品ファンでGBA(ニンテンドーDS)を持っているならプレイしてもいいんじゃないでしょうか、という所。


      2005年06月12日() [n年日記]

      [買い物] 衝動買い週報

       今週は、GBA/魔法先生ネギま!プライベートレッスン ダメですぅ図書館島、その他/Screen Guard DS、その他/タッチペンDSロング、以上です。

      [ゲーム] GBA/魔法先生ネギま!プライベートレッスン ダメですぅ図書館島

       昨日今日と延々プレイしてました。めちゃくちゃ面白いというわけでもないんですが、こういうお使い系RPGははまるとなかなか止められません。以下進捗と攻略情報を書くのでネタバレありです。

       現状、最初に遭難したメンバーとその後に遭難した茶々丸を救出して、地下17階に降りたところです。パーティはすっかり明日菜、木乃香で定着してしまいました。パーティに入れていないメンバーもレベルは上がっていってる(パーティメンバーの1/2程度の経験値を得ている?)のですが、固定してレベル差が開いてしまうと交代させにくいです。そもそもメンバーに応じたカードデッキの組み替えの必要もあるので、入れ替えの手間が馬鹿になりません。せめて3つまで用意できるデッキ内のカードが「デッキ1に組み込まれてるからデッキ2には組み込めない」という様な制限がなければ先にパーティメンバーごとのデッキを組んでおけるんですが。

       ともあれ、メンバーを固定するなら誰が強いのかが気になるところです。単純にパラメタでいうと……

           高い                        小さい
      HPの高さ 明日菜 >真名 >ネギ>刹那>楓 >木乃香>のどか>くーふぇ
      APの高さ くーふぇ>明日菜>真名>刹那>ネギ>楓  >木乃香>のどか
      DPの高さ 木乃香 >のどか>楓 >刹那>ネギ>明日菜>真名 >くーふぇ
      

       こんな感じです。これはある程度成長した特定レベル、具体的には各キャラがレベル24の時のパラメタを参考にしています。刹那が完全に平均的キャラで、比較的ネギや楓も同様という所でしょうか。くーふぇは攻撃力のみ突出していますが、他は最低クラス。つまり適切に守れないとあっという間にノックダウンさせられそうな不安定なキャラになっています。のどか、木乃香は守りは堅いですが攻撃力、HP共に低調。ただ、これは個別カードの能力が他のキャラと系統が違う為ですね。

       キャラの性能はこの他に個別カードが使いやすいかどうかというのもあります。おそらく全てのカードを集めればどのキャラも充分扱いやすいカードがあるのでしょうけど、ともかく現状持っているカードを リストしてみます 。もしかすると、パーティに入ってるキャラの個別カードの方が入手しやすいなどという要素があるのかもしれません。さて、それぞれの評価ですが。のどかは枚数が集まっていないだけでなく、内容も合わせて個別カードは使い物になりません。くーふぇはカウンターはともかく、それ以外がダメ。楓はバランスが取れていますが、今のところゲージ必須のカードばかりなのが難点。真名もカードの揃いが悪いし、特殊効果が特殊すぎて使いづらいです。刹那は、揃いは悪いですが、消費ゲージの割に攻撃力が高かったりガードブレイクで確実にダメージを与えられたりと比較的扱いやすいですね。木乃香は、ガード時に自分のHPを回復したり、ゲージ2消費で全体を40%回復したりと、入れておくとかなりパーティの生存率が上がります。明日菜は、3ゲージ消費ながら必殺と言える技を持っているますし、ほかにエフェクトで、自身のAP+200というかなり扱いやすいカードも持っています。

       話変わって、おまけで付いてきたドラマCDですが。標準添付の方の「のどかの悩み一刀両断」の一刀両断っぷりがイカス。予約特典の夜の方は、ブブブブ……という低いモーター音に喘ぐのどかがハァハァ(マテ)。あと「一人上手」で大騒ぎしてみたり。狙っているのはわかっていますが、GBAゲームの特典にこの内容はいいのでしょうか(苦笑)。

       ところでこのゲームを延々遊んでいて思ったのですが、ニンテンドーDSって結構重いですね。腕に来ました(苦笑)。

      [ゲーム] その他/Screen Guard DS

      [ゲーム] その他/タッチペンDSロング

       今プレイしてるのがGBA用ゲームなのでまだ全然使ってませんが、ともかくDSに標準装備しているペンとこれを交換しておきました。

      [アニメ] 先週の地上波モノとかBSモノとか

      こみっくパーティRevolution:

       はじめてのともだちの巻。ちゃん様があさひちゃんに「友達になってあげる」と言ってますが、多分友達が欲しかったのはちゃん様の方なんですよね。で、自分で主導権を握って自分が思う「友達」というのを演じてみたくて。でも、相手は自分より有名人のアイドル声優桜井あさひ。嫉妬をするものの、でも「友達」だから、と丸く収めるのでした。そんな話。ちゃん様話にしてはおとなしい展開です。登場するオタクがいつものタテ、ヨコじゃないのは、タテ、ヨコだと充分ちゃん様を崇めてしまうから、なんでしょうか。

      これが私のご主人様:

       南国でデビュー?の巻。いずみがSに目覚める話(笑)。安奈ちゃんが頑張ってますねえ。原作の要素をかき集めながらもアイドル展開の為にかなりオリジナル方面に進んできた今作。でもまだ違和感を感じてないので頑張ってるのでしょう。少なくとも絵的にヤヴァイを思わないので、このまま最後まで踏ん張って欲しいところです。

      [購入予定表]

       今週は予定なし。来週はCDは予約済み。ゲームは……どうしようかなあ。シンフォニック=レインはおまけのサントラだけならものすごく欲しいのですが、やっぱりプレイ済みのゲームに新品1本分のお金を払うのは辛いですし。


      2004年06月12日() [n年日記]

      今日は

       土曜日の「ど」はドーナツの「ど」(違います)。うちの父は牛乳がダメで、クリームとかで甘いものは基本的にダメなんですよね。で、ミスドのドーナツではかろうじてオールドファッションを食べるので、いつもその辺を中心に買う事になるのです。そして今日家にあるドーナツは……オールドファッションを中心にチョコファッション、ストロベリーファッション、ハニーファッション……って、全部ベースがオールドファッションですな。オールドファッションは元々中身の詰まったものですから、こんなのをたくさん置かれてもすぐには食べられないのです。いや、頑張って食べましたけど。でも、まだ残ってるから明日も食べなきゃ。

       で、ドーナツを食べながらいつもの土曜日。広告は一応更新しましたが、張り替え中心です。 PCアダルト と、 PS2のゲーム は、多少新規追加してます。イメージ広告は前回と違っていつも通り女の子絵中心に前に持ってきているので、雰囲気が一変しました(笑)。 MinDeaD Blood は、先日発売だったのですが、発売前に登録されてるのを見つけてなかったので、一応登録。そういえば昨日はソフト売り場をざっと見てきた筈ですが、これは見かけなかったような気がします。売れてるのか、それとも入荷してないのか。

      [ゲーム] スーパーロボット大戦MX・プレイ日記

       シーン4の最初から最後まで。やっぱり全体的にレベルが不足気味なんですかね。レベルが低いキャラ中心に出撃させると面白いようにレベルが上がっていきます。もちろんそれだけだと攻撃力不足なので、レベルの上がってるスーパーロボット達も出すんですが。現状MS乗りは基本的に倉庫番で、一番レベルの低いキャラだけメガライダーで出撃させて、適度にレベルの上がってる機体をその周りをぐるぐるさせて補給でレベルを稼いでます。シーン5の冒頭をプレイした感じ、やっとカミーユが登場するみたいですが、このシナリオでガンダムチームのレベルが高くなってればディジェが手に入るんでしょうね。今の状態だと……おそらくダメだろうなあ。

       主人公機ガルムレイドは、武器もフル改造になりました。悩んだあげくフル改造ボーナスは射程+1にしました。移動力はヒューゴがインファイト+4(+1)になってるのとフル改造ボーナス(+1)と、ハロの分(+2)で元が6なので合計10。射程は高性能レーダー(+1)とハロ(+1)、フル改造ボーナス(+1)、デフォルトで一番長い射程のブラッディレイが射程4なので合計7、という事になってます。ちなみにこのブラッディレイはP属性なので、10マス移動後射程7で攻撃できるという、リアル系でもそうそうない状態になってます。もちろん加速をすればさらに+3です。やっぱりお金をかけると強くなりますな。


      2003年06月12日(木) [n年日記]

      今日は

       雨が降ったのに風は吹かなかったので蒸し暑かったです。電車の中や仕事場は空調があるので問題ないんですが、自宅から駅までは結構歩くので、その間で汗だくになってしまいました。

      [] バニラコーラ

       昨日書いてた、%表題%、飲みました!

       すげーバニラフレーバーです。ほんのりなんてものじゃありません。バニラエッセンスとかで強いバニラの香りをかいだことのない人、要するにバニラ=バニラアイスの人だと、甘ったるい匂いにやられて飲めないかも。甘ったるいのはにおいだけじゃなくて、味もバニラ風味です。ええ。炭酸の感触とかはコーラなんですが。コーラも甘い飲み物ではありますが、「スカッと爽やか(懐かしいコピーですが)」の文句から想像できるように基本的には炭酸の爽快感が売りだと思います。が、こいつは爽快感より先に甘さを感じます。甘いものを飲みたいとき以外には飲めません。あ、あと妙に炭酸の抜けが早いような。セブンイレブンで先行販売されてるのは500mlのボトル缶なので、これを飲んだ訳なんですが、13時に買ってちびちび飲みながら仕事をしていて、16時過ぎにはもう炭酸が抜けてしまった感じです。もちろん口を離すたびに栓を閉めてて、です。

       評価としては、「ネタとして飲むのはいいけど常用するのは難しい」。そんな感じですかね。私はペプシツイストの方が好きです。というか両方置いていて好きな方を飲んで良いと言われたら、10中8,9はペプシツイストを選びます(笑)。

      [ゲーム] ナチュラルモザイク問題解決編

       これまた先日のネタの続きです。 瀬川 さんからメールで、 NEKOx2 さんは自身のページからツッコミを入れてくださいました。 メイビーのブランドが別会社に譲渡されてた のですね。元の会社(テックアーツ)はソフ倫に加盟していたけど、新しい会社(リエーヴル)は加盟していない、と。そして、リエーヴルは メディ倫 で審査を受けてるという事らしいです。ちなみに流通はホビボックスだけだとか。

       何にせよ、ソフ倫を通さないからソフ倫の激しいモザイクは回避できるという事なんですね。なるほど。


      2002年06月12日(水) [n年日記]

      今日は

       ワールドカップの中の1試合が大阪の長居競技場で行われるとかで、最寄り駅のある地下鉄御堂筋線はゴミ箱が封鎖されたり妙に物々しい雰囲気がありました。それをモノともせず、例によって沿線を寝て過ごしたのですけど。帰りには時間が時間なので、サッカーユニフォームに身を包んでばっちりフェイスペインティングを施した男の子が電車から流れ出す人の群れに混ざってて、私にとっては画面の向こうの出来事だったそれを現実のモノと意識させられたり。

      [アニメ] 昨日一昨日の地上波モノ

      りぜるまいん:

       先生の作った伝説に乗せられて、メンバー総出で旅行の巻。先生、恋する乙女は猪突猛進なんだから、先にその話がフィクションであると前提してあげてください。初登場のママABC。りぜる誕生の秘密とか、そういう方向に残り数話の状態で踏み込むのでしょうか。旦那様、「最近俺甘やかしすぎてないか!?」とか言ってますが、アニメで見る限り甘やかしてはいないような。

       今回は前後編の前編と言うことで、次回の欲望渦巻く後編に期待ですね。

      HAPPY☆LESSON:

       如月ママ、七変化の巻。完璧なママになる為に、自分以外の4人のママの人格シミュレーションを自分の体で行う如月ママ。直後には実験は失敗したかに見えたが、翌朝起きてみると彼女は三の人の行動パターンをシミュレートしていたのだった。翌日は五の人、翌日は四の人、その翌日は一の人と毎日人格が入れ替わったかのように行動が変わるが、動じていない他のママ達。たまたま千歳をゲットして獲得する為に学園に乗り込んできたカンナはいつもと違う如月に激しくおびえつつも逐一撃退されるのだった。

       そんな感じのお話。今回は如月ママとカンナ以外の出番はかなり少なめなのですが、内容が内容なので全員まんべんなく登場したような感じです。弥生ママが「私って端から見るとこんななの?」とか言ってましたが、自分は普通だと彼女は自覚していたのでしょうか(笑)。しかし、人格シミュレーションのはずなのに、五の人の体力や三の人の剣術まで寸分違わず真似してしまう所が如月ママの恐るべき技術力ですね。

       で、最後はいつも通り千歳のおいしい言葉で、いつもの如月ママに戻っておしまい。……と思いきや、ちゃんと別のオチがあって面白かったです。オチの内容自体はありがちですが。

      [オーディオ] 松下、バイアンプ採用のMD/DVD一体型ステレオシステム

       ちなみにバイアンプ接続については、 こちら を参考にしてください。要するに、二つのアンプを高域専用と低域専用にして使うという贅沢なものです。上のバイワイヤ接続もスピーカーの対応が必要ですが、こちらにはトライワイヤ接続対応なんてのもあって、この辺のスピーカーを使うとトライアンプというのもできたりする訳なのですが。

       で、%表題%。……あの、この小さいレシーバーでバイアンプってどういうことですか。バイアンプって言うのは、電源のパワーがそれぞれの帯域専用で使われることと、筐体が別れることでまざって潰れがちな微細な音を活かすという事がメリットじゃないかと予想するのですが、この小さな筐体で電源を共有してる限り、無意味ではないかと思うのですが……端子を余計に付けてコストアップする分、デメリットがあるような気がします。

      アンプ部には低域と高域を各専用アンプでコントロールし、音の相互干渉を防ぎ高音質を実現する 「バイアンプ」を搭載 
      

       「搭載」って……バイアンプは接続方法ですから、可能かどうかで「搭載」はできないでしょ(苦笑)。あ、それとも二つアンプを搭載してることを「バイアンプ」「搭載」と言ってるのかな。なんかこの プレスリリース を読んでるともしかしてこの機種って「バイアンプ接続」はできないんじゃないかという気がしてきました(笑)。単純に筐体の中に二つアンプを持ってるって事をバイアンプと言ってるだけじゃないのかなあ。一度電気屋で端子を調べてみようと思います。


      2001年06月12日(火) [n年日記]

      今日は

       お昼に起きてぐーたらしようか思案していた所、母に寝間着を洗濯するから脱げといわれ、せっかくなのでそのまま着替えて銀行に行きました。と言ってもやることは市民税と国民年金の払い込みで、うれしくも何ともないのですが。帰りがけに不意にハーゲンダッツのアイスが食べたくなるも、現状収入がない事を考えて思いとどまりました。銀行の用事は30分もかからず終わったのですが、そのまま帰るのも勿体ないと思い本屋に立ち寄り、たまたま面出しされていた「アリーナ37℃」の表紙がTHE ALFEEだったので、それを立ち読みしてました。夏のイベントが8/25、26でコミケと日程が重ならないことや、高見沢が(何故か) フィギュア17 のサントラを手がけてることを知ったり。っていうか、今調べてみると オフィシャル情報 にOPとEDがTHE ALFEEだということがしっかり書かれてたり(苦笑)。ダメなファンですね。

       その後、一旦家に戻って掲示板の返事などを書いていると友人から電話が。近くベルギーに留学する彼ですが、持っていくPC関連の装備を物色したいということなので、日本橋まで付き合ってきたのでした。そんな用件だったので、久々に日本橋の南の端から縦断しました。最後にはビックカメラに行きましたから、地下鉄恵美須町駅の南端から地下鉄日本橋駅まで歩いたことになりますね。夕方から出ていったのですが、4時間程度はうろついたので結構疲れました。その友人の選択の関係で、最近はチェックしてなかったプリンタとかデジカメを眺めることになって物欲を刺激されたり(苦笑)。デジカメはねえ、やっぱりせめてオートフォーカスのついてる機種が欲しいですよ。画素数は2メガピクセルもあれば充分だと思いますけどね。あとは、オリンパスか富士フィルムの、要するにスマートメディアを採用してる機種ですね。この両社は私がDS-20を買った当時から画質は定評がありますし。って、デジカメ物欲日記になってますが、まあ、そんな感じの探索行でした。

      [] スムージーとチャパティ

       日本橋に出かけた際に、休憩ということでよく利用するchilinnというティルームに入りました。割と珍しいモノがメニューにある店なんですが今日は、%表題%を頼んでみました。スムージーっていうのは……一言で言うとシェイクですね。生い立ちとかは この辺 を参照してください。まあ、おいしかったですが、今はマクドで120円で飲めるものだと思うと……580円は痛いです。チャパティは、 この辺 でわかりますでしょうか。友人によるとインドの地方によってこれを食べる所とナンを食べる所があるんだそうな。お味の方は……中に入っていた明太子・ポテト・トマトの方が強力で、それらをくるんでいるモノというだけしか(苦笑)。こちらも580円でした。ボリュームはあったので満足しましたが……ちょっとお茶を飲むという感覚からいくとこの合計金額は使い過ぎです。

      [WWW] n年日記

       やっとこのシステムに日記を移行してから1年。とうとう%表題%機能が使えるようになるのですね。昨年はなんだかこのn年日記というのが妙に流行って、それに対応した日記帳や、日記記述ソフトなんかがいろいろ出まわってました。私はアレには疑問を感じてたんですよね。だって、n年日記の効果を体感しようと思うと、とにかく1年は日記を書かないとダメなんですよ。流行に乗って「面白そう」とか思って購入した人が果たしてそこまで日記を書けるもんでしょうか。私の場合は延々書いていると言っても公開する為の日記ですから続いていますが、自分の為だけに毎日文章を書きつづけるのってかなり難易度の高い作業だと思うんですよね。

       と、まあつまらない批評は置いておいて、早速これをアップロードした後に上のアンカーを押してみようと思います(笑)。

       今までも、手動で過去日記を見て同様の楽しみはしてたのですけどね(苦笑)。


      2000年06月12日(月) [n年日記]

      [] スパ王「ボローニャ風ミートソース」

       けいじばんからネタを引きずってしまいますが。

       スパ王を初めて食べました。たまたま、今日明日と母親と妹が法事で田舎に帰っているので、晩ご飯を自分で調達しないといけなかったので、ちょうど良いネタだったのです(笑)。でも、やっぱりスパゲティだけではお腹はふくれないよなあとか思って、ほか弁も買ってきました。自宅に戻って、早速ボローニャ風ミートソースの方の封を開けて「おいしい召し上がり方」の通りの処理を行います。確かにちょっと面倒ですが、最初から横着したやり方で調理して、評価するのはスパ王に失礼(笑)ですから。時間もきっちり計って、さて完成しました。お味の方は……おお、結構いけますねえ。私はスパ王が最初に出た時に「ラ王程美味くない」という話を聞いて、じゃあいいやとか思って食べてなかったんですよね。いや、コレだったら充分合格点、というか下手な喫茶店で食べるへにゃへにゃに茹でられたスパゲティよりよほど美味しいですよ。そう、このほか弁の揚げ物の下敷きになっているスパゲティなんかに比べたら256倍は美味いです。とはいえ、さすがにスパ王を1個食べた後に、のり弁当デラックスはきつかった……別にスパ王が悪い訳じゃないですが(笑)。明日は焼きたらこを食べてまたレポートします。弁当は控えめな奴にします(笑)。

      [ゲーム] Piaキャロットへようこそ!!3速報

       さらにけいじばんからネタを引っ張ります。

        F&C の現行ファンクラブの会報の最終号が届いて、それの巻頭ニュースが「Piaキャロットへようこそ!!3」だったのです。で、ここで紹介されているイラストがWith Youの乃絵美っぽいなあ、と思ったのですが、モノクロだった為にいまいち判断が出来ません。ところが、今回の会報におまけでついてきたF&Cカードというののイラストも同じものでして、こちらはカラーで印刷されていたのです。この色を見るとやっぱり乃絵美じゃないですね。って、乃絵美に泥はまりしてる方は、モノクロの絵を見ただけで「乃絵美じゃない」って断言されるのかもしれませんが(苦笑)。でも、乃絵美じゃないにしてもなんかどこかで見たようなキャラなんですよねえ。って、氏が書き分けが出来てないだけでしょうか(笑)。

      [WWW] 日記の書き方

       最近巡回している日記ページの中にいくつか ハイパー日記システム を利用しているページがあります。一人でちまちま日記を書いていますが、ときどきそういうシステムによって各アーティクルにアンカーをつけて、それに対して他人が日記にツッコミを入れているページを見ると、ちょっとうらやましく思ったりしてるのです。コレを導入するとすると、WISNETのサーバーに日記を移さないといけませんし、そちらのサーバーにnamazuがインストールできない(事もないでしょうが面倒くさい)事を考えると全文検索もできなくなるんですよね。さらに、当然データファイルから日記ページをCGIで生成する訳ですから、今より重くなることは確実です。これだけのデメリットを補って余りあるシステムか、というと……使ってみないとわかりませんが、今のところ即移行したいと思えるほどじゃないですね。大体、自分の日記にアンカーをつけた所でツッコミを入れてくれる人がいるのやら(苦笑)。


      以上、11 日分です。
      タイトル一覧
      カテゴリ分類
      Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

      あわせて読みたい デル株式会社 Just MyShop(ジャストシステム) ユーブック ブックサービス ブックオフオンライン フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

      トップ/けいじばん