トップ/けいじばん/携帯電話向け/RSS/ツッコミフォーム

Link 予定 TODO

      先月 2020年11月 来月
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30
      Namazu for hns による簡易全文検索
      詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
      検索式:



      2010年06月24日(木) [n年日記]

      今日は

       仕事場に、社長がなんとかして手に入れてきたiPhone4がやってきました。ぱっと見せてもらって、まず液晶画面の精細さに驚きました。そして保護フィルムが貼ってあることに気付き、その精細なアイコンなどは実はフィルムの上に印刷されているものだったのか、と思ってちょっと気まずくなりつつ、そのフィルムを剥がすと……やっぱり私が驚かされた絵は画面に表示されていたものだったのでした。試しにこのページを表示してみたりしましたが、文字が結構小さく表示されるのですが字がつぶれて読みづらいという状態になりません。うん、やっぱりこの解像度の液晶はすごい。私はソフトバンクのオンラインショップで予約を入れていたのですが、現状全く音沙汰なし。いつになったら手に入るのかなあ。ますます楽しみになったのでした。

       自宅に戻ってくるとamazon荷物が一つ。中身はラブプラス+とトトリのアトリエ。どちらも楽しみだったゲームなので大急ぎで開封したのでした。そしてプレイし始めたあと、楽しくて楽しくて、いろいろやるべき事がどんどん後回しにされていくのでした。ヤヴァイ。

      この記事へのコメント

      Re: 今日は by 江戸井 不破論    2010/06/25 01:15
      iPhone 4、僕はオンラインショップで16日の早朝に申し込みましたが、 24日のうちに出荷完了のメールが来て...
      Re: 今日は by ひゅぎぃ    2010/06/26 00:38
       私は16日の夜に注文したので、16日中に分け目があったんでしょうね。  しかし、それにしたって「初日出...

      [ゲーム] ラブプラス+

       まず、データ引き継ぎを行うため、片付けてあった古いDSを掘り起こしました。で、マニュアルを見つつデータを移行。セーブデータはラブプラス+とラブプラスのソフト同士の通信でしたが、ギャラリーデータの移行はラブプラス+のソフトがホストになって、もう1台のDSに「ダウンロードプレイ」でクライアントソフトをダウンロードさせ、それがラブプラスのセーブデータを読み出してラブプラス+に送信するというアクロバティックな構造。思いつくのもすごいけど、これが実現できるDSもすごい。

       そしてそのままちょこっとプレイを開始してみたのでした。まず、ラブプラスでは読んでもらえなかった自分の下の名前がちゃんと読んでもらえる様になったのが嬉しい変更。そして、メールで送れるメッセージが増えたり、ぱずるだまが増えたり、イベントにもバリエーションが増えたりと細々と手を入れているみたいですね。マンネリ気味になって時間を割く価値が感じられなくなって、今月頭くらいから放置していたのですが、また毎日少しずつ凛子をかまう時間をキープする必要がありそうです。

       ぱずるだまは……久しぶりなのでコツを忘れてるなあ。そしてできればもっと大きな絵で、フィールドの絵がばりばりアニメーションしている状態でプレイしたかったなあ。

      [ゲーム] トトリのアトリエ

       メルヴィアが登場したところまで進行。まだ全然レシピが増えないし、ロロナが帰ってきてから?が本番なのでしょうね。とりあえず、ポリゴンが美しくて立ち絵との違和感がかなり払拭されているのがすばらしい。動きは相変わらずなところがありますが、それでも。あー、楽しいなあ。トトリ休暇を取れば良かった(マテ)。

      この記事へのコメント

      Re: トトリのアトリエ by SIGE    2010/06/25 01:45
      そういえば、トトリでええも「たる」はあるのですか?(笑)
      Re: トトリのアトリエ by ひゅぎぃ    2010/06/26 00:38
       トトリ自宅周りの樽はどれに触れても「たる!」とやってくれますよ。
      Re: トトリのアトリエ by AQUA    2010/06/27 08:59
      3Dポリゴンキャラのお胸がたゆんたゆんしているのが素晴らしいです(マテ パーティーは女性キャラで固めて...
      Re: トトリのアトリエ by ひゅぎぃ    2010/06/27 23:44
       そんな揺れます?  現状揺れるほど胸のあるキャラはメル姉しかいないのですが、あまり認識できてません。...

      2009年06月24日(水) [n年日記]

      今日は

       先日困っていたマウスホイールの量の件ですが、ブラウザを再起動したりしているうちに正常(?)に戻りました。あれだけ困った困ったと書いておきながら、きっちりした解決方法を見つけて解決したわけではないのが気持ち悪いです。ともあれ、違和感なくマウスを扱えるようになって助かったのですけど。

      [オーディオ] TAKET BATPURE・まだ買ってません

       先日ちらっと書いたTAKETのBATPUREというスーパーツィーターですが、 amazonでも買える のですね。販売はamazon自身ではありませんが、ここにあると割とお手軽に入手できますね。とはいえ、通販でも ジョーシン の方が安かったりして、そちらで買った方がお得なのですが。これの情報を調べていたら、とりあえずほめられてる事が多かったので、ますます買おうという気持ちは高まってるんですが……手持ちで余ってるスピーカーケーブルが適合しそうにないのもあるし、休みにでも日本橋に出て、ジョーシンの1番館ででも探してみますかね。

      [ゲーム] とらドラP・プレイ日記

       北村・すみれルートに流れると、選択ミス=ゆりちゃん先生エンドなんですね。先日の報告の後2度ゆりちゃん先生ルートに進んでしまい、改めて攻略情報を把握して、プレイし直しました。そして迎えたエンディングが、生徒会エンドと北村エンド(笑)。いや、重要なポイントは把握したのですが、仕事場のお昼休みはともかく、帰りの電車の中では攻略情報なんか見られませんからね。重要ポイント以外は適当に選択していたらこうなったのでした。北村エンドの時は、ぎりぎりまで良い感じに大河方面に進んでいたので、これは得点はともかく「大河エンド」が見られるか、と期待しただけにげんなりしました。いや、そのエンディングも面白かったのですけどね。

       しかし、プレイしていてつくづくこれを音声なしで進めているのがもったいないなあ、と思うのでした。主要メンバーの主な台詞は大まか脳内再生できるんですけど、さくら@阿澄佳奈などはアニメでの登場が少なかったこともあって、中の人の他の役の演技から補完するしかないんですよね。って、脳内再生デフォルトで書いてますけども。

       それはともかく、上記の進行時に重要なところでセーブしてあるので、そこから再開して大河エンドを見たいと思います。


      2008年06月24日(火) [n年日記]

      今日は

       新機種対応の為にまた朝から出張していました。なので今朝は普段から1時間遅く起きてOKだったのでした。快適だなあ。昨日に比べるとずいぶん暑いので、そういう意味では不快ですが。寝起きはともかく、今日は処理するのが3機種だけだったので、午前だけそちらで作業して、午後は仕事場に戻りました。

        さよなら絶望放送 、今週は一旧役の杉田智一さんがゲスト。なので(?)凄い勢いで本編がゲームネタで埋め尽くされています。キムカッファン程度には反応出来た新谷良子さんも、その後全くついていけず、完全に空気。でもこの番組だとそれすらも面白いのですよね。なんでもありを体現してると、こういうときに得ですね。しかし、次のDJCDのゲストは斎藤千和さんですか。それ自体は面白そうですが、単品売りCDのゲストとして1話分にしか出演してない人を引っ張ってくるのっていいのか。というか、いきなりぱにらじだっしゅ!が始まりそうでどきどきものです。

      [アニメ] 今週の地上波モノ

      D.C.II S.S.:

       魔法の役立たずの巻。最終回(違います)。由夢は単に素直じゃないというだけでなく、うまくいかないことを知っていたから、好きにならないようにしていたのですね。なるほど。で、それが本当に義之の最後を前にして吹っ切れて、デートをしたものの、最後に音姫に譲ってしまって……損な性分やなあ。で、当の音姫は「枯れた」桜を前に「弟君」を忘れたかのように振る舞うが、実は忘れてなくて、そしてそんな芝居をやってた為に、最後に弟君を抱きしめ損なったのでした。時間がないのはわかってるのに、この人は何を格好つけてるんだ。で、目の前で弟君が消え去ってしまって、魔法使いである自分の無力さに打ちのめされて、バッドエンド(だから違います)。由夢も凄い泣き演出を入れてきたのですが、後の音姫のそれの方がさらに凄くて完全に持って行かれた感がありますね。そのままでも幸薄い役回りなのに、お話としても幸薄いです。しかし、ここからハッピーエンドに持っていこうと思うと、魔法の力で義之が再び現れました、みたいな事にしかならないような……なんか舞-Hime-と流れが似てますね。


      2007年06月24日() [n年日記]

      [買い物] 衝動買い週報

       今週は、コミック/スクールランブル・17巻/小林尽、以上です。届いたのはそれだけですが、一月ぶりにamazon予約攻勢をかけたので、amazonの「最近の注文」項目には大量に新アイテムが登録されました。

      [コミック] コミック/スクールランブル・17巻/小林尽

       引き続き、沢近が播磨が自分を好きだと思ったままいろいろ行動しますが、割と一方的な感情で天満に八つ当たり。それを引き金に八雲が沢近にビンタ。八雲は久々に播磨ポイントを上昇させていましたが……相変わらず自分が播磨を好きなことをはっきり認識出来ず。まあ彼女の場合、播磨が姉を好きだと知っているので無意識にブレーキがかかってるんでしょうね。そんなこんなで表紙も沢近と八雲のツーショットで、なーんもわかってなさそうな天満が小さく描かれているような状態でした。

      [アニメ] 先週から今週の地上波モノ

      ハヤテのごとく!:

       編入試験の巻。ハヤテが白凰学院に編入するため、明日の試験に向かって準備&試験を受ける話。ハヤテが基本的に優等生だったから、知った翌日が試験というのでもある程度の体裁が整ってましたが……厚意があってか悪意があってか、ハヤテの睡眠を妨害するタマとクラウス。そして睡眠不足で学院に向かうと、担当試験官の用意した突拍子もない試験で、猿と全力バトルする事になるハヤテ。でもそれは担当試験官の冗談で、体力まで消耗して試験に臨み……結果1点足りなくて不合格になるのでした。ひでえ。数々の妨害がなければ余裕を持って合格できたんだろうに。でもそういうところがハヤテの不幸体質なんですよね。次回は、結果も見ずに合格パーティで盛り上がっている三千院家に謝りに行く担当試験官 with ひなぎくの話。しかし、前回あれだけ告白とかやっておきながら、西沢さんはまたご飯キャラに逆戻りか。わざわざ人目につかない店に行って、大量注文をするところを見ると「大食い」なところを気にしているのですかね。

      天元突破グレンラガン:

       空中戦艦の巻。シトマンドラさん、自分が強すぎるのかとか言ってましたが、そりゃあ対空手段がない地上戦艦相手に空から攻撃してれば一方的になりますわな。でも、その状況すらも逆転に持っていくグレンラガンのドリル能力&融合能力がイカス。特に最初に投擲されて、敵の飛行機型ガンメンをドリルで突き続けることで滞空するところとか、すごい発想です。最後の、ダイガンザンによる跳び蹴りも無茶すぎてイカス。あと、ブータがヨーコの特等席に居座った点とか、ヨーコがシモンに確かに引き継がれたカミナの意志を見つけてか、シモンに対してほほを染める点とか、ヨーコが久々に嫌キャラからヒロインに戻った感じ。最後のシモンへの、カミナを好きだったことの告白シーンの瞳の描き方とかも、感情がひしひしと伝わってきました。それと、キヨウとキヤルの第3艦橋が今回も当たり前のように吹き飛ばされていたのが(笑)。最後のニアの料理は……一人だけ味音痴なのか、全く問題なく肯定するシモンがいる限り止められそうにないですね。大グレン団の最大のリスクは中にあるのでした。

      おねがいマイメロディすっきり♪:

       福引きでエステの巻。「時間がないから」とか「マイメロこのままで可愛いから」とかのマイメロのひどい台詞(笑)もありましたが、何より、メロディマークされたのにきれいになりたい欲望のままに、全く抗わずにムカムカ玉発生に至った歌ちゃんの行動が(笑)。そしてなにより、8?等身に引き延ばされたクロミの気色悪いこと。8等身モナーっぽいです。

      おおきく振りかぶって:

       これが……逆境だ!!の巻。甲子園地方大会の抽選会。1回戦の対戦相手は去年の優勝校。こちらは新設直後で1年のみのチーム。普通なら終わった、と言いたいところですが、それでも勝てないと思わず、勝つために最善を尽くそうとするのでした。阿部の「こいつが完封してくれる」の一言は強いですねえ。で、引きは幼なじみ発覚で、応援団を作るという話になって。次回予告でネタフリされてましたが今回応援団の名乗りを上げた人、きっと野球が出来ないほどの大けがをして1年留年したんでしょうね。

      電脳コイル:

       閉じこめられた二人の巻。つぶれた会社の廃社屋で、イリーガルを捜索するイサコとその手下。そこにメガ婆の指令で逃げた電脳ペットを探しにくるヤサコとフミエ。それにキョウコもついてきて。いつものごとく自由気ままに行動するキョウコを探しているうちにヤサコはイサコが仕掛けた罠にイサコ共々はまるのでした。そこで二人きりになった二人は歩み寄ろうとしたり突っぱねたりして、最終的にちょっとだけ仲良くなったのでした、そんな展開。今回は机の下に頭をつっこんで、上着をケーブルに引っかけてしまったイサコの脱出?を手伝う辺りの動きが細かいなあと思いました。あのシーンで動いているのはケーブルから外されたイサコの上着だけなのですが。あとはキラバグという新しいキーワードと、イサコが嘘だと言った、イリーガルが子供の電脳体を欲しているという話。後者は嘘だと言っていましたが、シリーズが進むと実は、という流れになりかねない設定でしたね。

      英國戀物語エマ・第二幕:

       ハンスのプロポーズの巻。押せ押せのウィリアム。でも、ハンスにエマが心変わりしてるんじゃないのかみたいな事を言われて揺らぐが、ハキムに発破をかけられてますます頑張るウィリアムなのでした。そんな話。エマが勤めている家のお隣の婦人と顔なじみになって、そこのベランダから告白してるウィリアム。それを止めようとするメイド長の人を制止する奥様イカス。でも、ウィリアムの方の仕事は自身のスキャンダルもあって、難航してる風味なんですよね。エマ方面は、今回の告白後にエマが顔を赤らめているのもあって、やはり満更でもないんだと思うのですが……エマの心を溶かした後は、ジョーンズ家の皆様や顧客を説得する展開になるんでしょうか。それが次回の「光陰」なんですかね。

      [購入予定表]  

       今週は、とうとうスパロボOGSが発売です。さすがに発売直前まで来て情報締めだしは出来なかったのか、電撃PSの最新号でもたくさんページを割いて特集されてました。クスハのOGでのパイロットスーツ全身図って見た覚えがなくてちょっと新鮮でした。それと、今日突発的に注文してしまった王賊も出ますね。過去の同ブランドのゲームより、よりシミュレーションぽくなっているようですが……どのくらい楽しませてもらえるんでしょうか。


      2006年06月24日() [n年日記]

      今日は

       割といつもの土曜日です。「いつも」はいいのですが、日中暑くなりすぎ。先日からノートPCも手元に置いてるおかげで、さらに部屋に熱源が増えてしまって、かなりヤヴァイ感じです。

       広告の方は、こんなタイトルなのに先生がブルマじゃない(男でブルマだったらそれはそれで困りものですが) 教えて!ブルマ先生 、ゼーガペインと原作者方面で繋がりのある 星方天使エンジェルリンクス DVD-BOX 、需要があるのがいまいち理解できない イースアイテムコレクション Vol.1 Ver. ETERNAL 、コンスタントに仕事を続けているRound Table feat.Ninoの新譜 N・H・Kにようこそ! OP「パズル」 、また能登麻美子さんの歌声が聞ける! スクールランブル二学期 新ED「二人は忘れちゃう」/塚本姉妹 、サントラを愛聴してる私としては買わないはずのない ARIA〜ピアノ・コレクション〜スタジオーネ-季節- 、新シリーズになってからそれほど出番があるわけでもないのにこんな商品を作っているのか うさみみ仮面のあるばむ 、キミキスの ノベル1巻 、先日アニメが終了したFate/stay nightの PS2版 、コミックは 「ぱにぽに」似コミック『ぽにぱに』第2集(ベホイミ編)ARIA・9巻るくるく・6巻ファイト一発!充電ちゃん!!・1巻/ぢたま某しゅごキャラ! 1 限定版/PEACH−PITこどものじかん 2/私屋カヲルあいこら 4/井上和郎アニコン 1/やぶうち優 、こんな所でしょうか。そろそろ月末なのですが、あんまり先の情報が増えてなかった感じですね。

      [PC] Let's NOTE LIGHT CF-R5・無線LANの巻

       結論、今日もかなり苦労したのですが、なんとか無線LAN接続に成功しました!

       いやー、無線LANルータを買って9ヶ月目にしてやっと本来の役目を果たしてくれましたよ(苦笑)。でも、今回ももらったアドバイスに沿って作業をしたものの、 先週同様 ネットワークアドレスの取得から先に進まなくて、「また失敗か……orz」と思っていたのです。ですが、メーカーサイトのサポート情報を読んで、ファームウェアを更新したところ、さくっとつながったのです。……もしかして、先週の段階でもファームウェアさえ更新すればうまくいっていたのでしょうか。そうだとすると凹む。

       で、とにかくつながったので、今までHUBで繋いでいたデスクトップPCやRD-X5を無線LANルータのポートを使うように差し替えました。無線LANルータを繋ぐから、と、電源タップを買い足したのですが、HUBと入れ替えることになって結局無駄になったのでした。

       そうやってつながってだらだら使っていると、ちょっと気になることがありました。無線LANで接続している側が電波強度は強いままなのに、結構通信が切れる事があるとか、有線でつながっているデスクトップ側が、RD-X5の電源断で一端通信が途切れるとか。この辺、何が理由なんでしょうか。無線の方はまあ、「無線」ですからなんとなく許容してしまいそうなのですが、有線の方はちょっと気持ち悪いです。

      [アニメ] 今週の地上波モノ

      練金3級 まじかる?ぽか〜ん:

       最終回。

       前半、鉄子の記憶の巻。ゆうまが出てきてビデオに目をつけた時はてっきりひどいオチ(鉄子の記憶のビデオテープに上書き録画してしまう)が来るモノだと思ったのですが、こんな切ないお話になるとは。鉄子の「再生できない記憶(思い出)」というのは、普通の人間でも「思い出すことの出来ない記憶(思い出)」という同様のモノがあるわけで、それを「思い出せなくてもいい、全部ひっくるめて大切にすればいい」といって、自分から泣き出すゆうまに、思わずもらい泣きしそうになりました。

       後半、桜、咲け!の巻。多分、花粉症のせいで魔法が成功しまくるゆうま。調子に乗って4日後に桜を咲かせる約束をするが、その晩、魔法で花粉症を治してしまうと、同時に魔法も使えなくなってしまう。約束を遂行する為に、出来うる手段で地道に頑張るゆうま。それを知り、助ける仲間。そして……という、これまた非常に綺麗なお話。いや、もうそれ以外言うことありません。良かったです。

       ゆうまは、割とシリーズ通して良いことのなかったヒロインですが、最後の最後に全部持っていった感じですね。シリーズの基本は緩い展開と投げっぱなし気味のオチだと思っていたのですが、最後はきっちり締めてくれた感じ。相変わらずの展開のまま終了、でも良かったとは思いますけど、コレはコレで良いですよね。懐が広いシリーズだと思うので、もう少しいろいろな話を見てみたいなあ。ケイミィ中心の話とか。

      ケロロ軍曹:

       前半、梅雨だ、ニョロロだ、脱水だ!の巻。ライディーンかよっ!(笑)。ヒロインの座を巡って頑張る皆さんが良い感じ。

       後半、ニョボとケロロの巻。タママ、惣一郎って(笑)。めぞん一刻かよ。懐いたニョボがケロロを守る為に身を挺して、という展開は悪くないのですが、表情が感じられないメカが相手だったのもあって、ちょっと感情移入し切れませんでした。


      2005年06月24日(金) [n年日記]

      今日は

       18時に来客で、その人との打ち合わせの2件目に私の用事がありました。これはまたカレーを食べにいけない、とか思ったのですが、先方が打ち合わせの日を間違えていて、お流れ。ちなみに、この打ち合わせは今私が苦しんでいる間に挟まってる仕事の下の方との打ち合わせでした。……どんな会社やねん。いや、もうつきあいも長いのですけどねえ。ちなみに、今苦しんでいるお仕事。先方が怒り爆発モードで作り直しを要求されてたりして、どうにもならなくて、とにかく現状でよくする方向で頑張ってもらうという事で進めてるんですが、心配なので日曜日に進捗確認の為に出勤することに……自分の仕事も目の前に納期が2件とかあって大変なのに、なんでこんな事になってるんだか。社長曰く「そうでもせんと日曜日に心配で寝られへんでしょう」。私はそれでも日曜日にぐっすり寝て、自分の仕事をちゃんとやりたいですよ……

       ともかく、今日は定時に仕事を終えて退社。買い物は最近もう諦め気味で、やっぱり全然できず。まあ、今日は特に用事もなかったんですが。その後、ゲーセンに寄って。 鋳薔薇 というシューティングが新規入荷してたので、ちょっとプレイ。って、今調べるとちょうど今日から稼働だったんですねえ。CAVEのシューティングって元々あんまりなじみがないので、やっぱりあっさりゲームオーバーになりました。しかし、機体選択ができないと思ってたら1P側、2P側で機体が変わるんですね。ツインビーとかみたく色が変わるだけならともかく、性能が違うのに席を変えないといけないというのはダメじゃないかなあ。店によっては1P側しかレバーが出てない筐体に入れることもあるだろうし。

       で、その後カレー屋でカレー。久々にやってきた友人もいて、普段とちょっと違うベクトルのダメ談義。その友人の用事で、CROSS CHANNELを借りたり、BALDR FORCE EXEを貸したり。

      [アニメ] 今週の地上波モノ

      フタコイ オルタナティブ:

       イカれた結婚式の巻。公彦と沙羅の結婚式、それはワダツミ機関のイカロス計画を完遂させる為の最後のキーだった。プロペラ機でドイツまでやってきた恋太郎と双樹は、指輪交換のぎりぎりに突入して式を中断させる。そして沙羅を連れ帰ろうとする二人の前に立ちはだかる量産型イカファイヤー。善戦するモノの次々現れ数で圧すイカ軍団。そこに恋太郎達を助けに現れるゴスロリ仮面こと桜月姉妹と、おっさん。その場を任せて沙羅を探す恋太郎達。イカファイヤー達の自爆で、崩壊していく城。沙羅を見つける二人。沙羅を連れて帰るから、先に脱出しろと双樹を諭し、キスする恋太郎。その頃双子魂の街は、イカロス計画の一環で街をイカファイヤー工場にする為の地上げの危機ににさらされていた。だが、やっぱり街を愛する桜月組の皆さん。商店街の皆さんと力を合わせて戦うのだった。そんな感じで。

       大暴れ。1話以来全編動きまくりです。もうその映像だけで満足。でもイカファイヤーは量産型は弱いですな。恋太郎の金属バットじゃないと継続的なダメージを与えられないんじゃなかったんですっけ。ゴスロリ仮面の人たちの銃撃だけでなく、おっさんの漢球(笑)でもばしばし吹っ飛んでるし。かと思ったら公彦さんの銃ではダメージを与えられないし。あと、こういう展開をするにしてももうちょっと真面目な方向の話にしていても良かったんじゃないかなあ。恋太郎が延々落ち込んでいた時の展開との落差が大きすぎです。まあ、初回に見え隠れした変な世界観が伏線になっていたといえばそうなんですが。


      2004年06月24日(木) [n年日記]

      今日は

       ペプシブルーをブルーたらしめている着色料青色1号は、「 発ガン性により、EC諸国では使用が禁止されています。 」のだそうで。ますます飲む理由がなくなった(苦笑)。いや、すでにおごられたって飲む気はなかったですけどね。

       そういえば、ヤフオクに出品されていたので適当に入札していたシュンヤタ Diamondback、負けました。昨日の帰宅中がリミットだったのですが、入札したのは私ともう一人くらいだったみたいで、私の入札額+1入札単位でさくっと決まってました。私のヤフオク入札基準は中古だったら半額以下なんですが、これは日本でもう買えないならもうちょっと頑張っておけばよかったかなあ。買ったからといって、どこに繋げるんだという話もあるんですが……それなら眼鏡型をインレットに変換するアダプタをゲットして、PS2にでも繋ごうかな、と(笑)。ホントはRDに繋ぎたい所ですが、RDの後ろには殆ど空間がないのでアダプタを噛ましてさらに頑丈なケーブルを繋げるのは無理なのでした。

      [アニメ] いつかのBSモノ

      忘却の旋律:

       鼠講谷の3話目。「鳴り響け、私のメロス!」がエロかったです。それに尽きる(マテ)。ここでは、エージェントを倒して、ダムを決壊させてしまいましたが、人々は逃げまどうのに必死で楽に(?)儲かるシステムを破壊したボッカ達を責める人たちはいませんでした。じゃあ、これからもエージェントを倒すたびに街も破壊すれば気持ちよく旅ができそうですね(笑)。あ、あとボッカにメロスネームを告げる忘却の旋律さんがなんか面白かったかも。彼女を見えるはずのボッカくんはあのシーンでは彼女に気付いてなかった様なそぶりでしたが。


      2003年06月24日(火) [n年日記]

      今日は

       一日中曇天or雨天でした。こういう日は何もかも面倒くさくなって、放り出して、家でぼーっとしてたいですね。できませんけど。

       先日寝かせておいたドリームジャンボ宝くじの当落をチェックしてみました。例によって9000円が900円になったのでした。前回のようにはいかないし、もちろん3億円なんて当たるわけもないのでした。ところでこの当落チェック、忘れてた訳じゃないんですよね。なんで今まで寝かせてたかというと、シュレディンガーの猫なのです(笑)。開封するまで宝くじは当たってるかどうかわからない、つまりは当たってるかもしれないとわくわくできる期間を引き延ばしていたのです。往生際が悪いです(笑)。しかし、そんな感じで時間を空けたらサマージャンボがもう目の前なんですね。なんかジャンボ宝くじの開催スパンがどんどん短くなってるような……

       そういえばやはり先日、友人から「大空マリュー・ラミアス」という表題でメールが届いて、どうしてくれようかと困ってしまいました(笑)。

      [アニメ] ワンダバスタイル

       最終話。これだけ見れば悪くない話でしたが……突発ネタのようにしか見えなかったサチコの存在が非常に大きく、今までさんざん頑張ってきた自分で月に行く話だとか、九十九の母との確執とか、そんなのは一切無視でした。話の順番を入れ替えて、整合性が取れるようにすればもうちょっとましになると思うんですが……例えば、サチコ来襲、月への挑戦開始、母との確執、和解、月コンサート成功、新たな地平へ、とか。

       結論、キクちゃん萌え。それだけです。


      2002年06月24日(月) [n年日記]

      今日は

       朝から雨降りでした。ここ数日天気がぐずついてますね。って、忘れてたのですが今月は6月で暦的には梅雨の時期なんですから、こんなのが普通なんですよね。今月前半はほとんど雨が降らずにすっかり「水無月」でしたが。

      [ゲーム] Heartfelt Heart・体験版

       もう公開して1週間くらい経つのですが、体験版だけに途中セーブとかができないかもしれないと考えて、この週末に一気に体験してみました。

       環境として「ADSL/CATV環境を推奨」と書かれていて、似非ブロードバンドと言える500Kbps程度でADSL接続している私は問題なく利用できるか心配だったのですが、全く支障ありませんでした。まあ、製品版と違ってデータがさらに小さくなってると言うこともあるのでしょうけど、おそらくこのゲーム内容ならうち程度の帯域があれば問題なく利用できそうです。

       システムは、ちょっと拙い感じですね。頻繁に立ち絵が消えたり、音楽がループしなかったり。画面全面にテキストが出るときはどこでも文章が送れるのに、ウィンドウ内表示になった途端画面下半分でしかクリックが有効でなかったり。オプション画面の項目切り替えは常に左右向きに矢印が出てるのに、選択がループしなかったり、フルスクリーン起動するにはオプション選択後再起動が必要だったり。ホイールによる読み戻しやスキップはあるので、普通に楽しむ分には問題ないと思いますが、ちょっと弱いですね。

       お話の方は……双子をテーマにしたごく普通の学園生活を描くのかと思ったのですが、そういえば冒頭に試験管ベビーに話しかける医者(科学者?)風の男のシーンが用意されてましたね。紹介にも「サイエンスファンタジー」と書いてますし、そういう方向にも進んでいくんでしょう。とりあえず、体験版の範疇では、ほのぼのした感じの学園物語が期待されるのですが。キャラとしては依入さんもいいけど、稲委さんかなあ。割と甲乙付けがたい属性の配分です(笑)。

       文章は、小説のそれを踏襲してるかのように、多彩な描写を挿入してる……っぽいのですが、個人的にはまどろっこしいし、感情移入させる為に必要だと感じない下りも多かったですね。それと、誰を主人公と限定せず、第3者の視点で文章がつづられるのが、ゲームっぽくなくて違和感を感じます。ノベルとしてはありなのかもしれませんが、ノベルゲームとしてはやはりこういうパターンは少数派なんじゃないですかね。あと、文の表示もいまいち。「」で表示される話し言葉の後に改行せずに文がずらずら繋がるのがまず読みにくいですし、分量が多いのに段落頭が字下げされてないのも読みづらいです。

       と、いろいろ文句を書いてみましたが、キャラ、絵、雰囲気は良さ気です。サンプルのCGを見てると良い感じのシチュエーションも織り込まれそうです。値段も安いです。ええ、買いますとも(笑)。

      [ゲーム][WWW] BUNGLE BUNGLE

       %表題%、おそらく各所で話題になってアクセスが集中してるのでしょうが、非常に重たい元リーフの高橋氏と水無月氏の個人サイトです。コンビが手がけた作品の解説など、ファンにとっては興味深い内容満載です。

       私も重くてまだ全部読めてないのですが、少しずつ読み進めていこうと思います。


      2001年06月24日() [n年日記]

      [買い物] 購入予定表

       昨日が変に忙しかったのでそんな気が全くしなかったのですが、今日は日曜なのですね。ということで、いつも通りの購入予定表です。PS2/リリーのアトリエ〜ザールブルグの錬金術士3〜、PC/とびでばいん、CD/BILL EVANS JAZZ Millennium、コミック/MISTERジパング・5巻/椎名高志、以上です。金曜日には雑誌一冊しか買ってなかったくせに使ったお金は割と多いというカモフラージュな週でした。

      [ゲーム] PS2/リリーのアトリエ〜ザールブルグの錬金術士3〜

       今日も一日これに没頭してました。3年目の半ばだか、4年目の半ばだか忘れましたが、一旦アカデミー建設の資金が揃ってエンディングを見たのですが、やり残したことも多かったので直前のセーブデータをロードして、アカデミー建設基金は残り銀貨1枚という状態にしておいて他の事を延々進めています。しかし……残り銀貨1枚なのに、ドルニエさんは自分のポケットマネーからそれを出して完成させようって気はないのでしょうか(笑)。まあ、それは置いておいて。各種ボスキャラも打ちのめしていってますし、テオ君ともらぶらぶな雰囲気になってますし、いろんなアイテムも揃ってきました。電撃PSの記事や、 こちら でカンニングしながらなんですが。しかし電撃PSの記事は変な構成ですねえ。各属性のレベル2までのアイテムのリストとともに最高品質/効力にする為の配合が記述された表が掲載されているのですが、レベルは低いけどめちゃくちゃゲームを進めないと作れるようにならないアイテムも平然と記載されてるんですね。まあ、おかげで現状のプレイで作れていないアイテムを知る事ができたりしたのですが。

       現状は、作れるものが頭打ちになってきて、錬金術レベルが全然上がらなくなってきてます。そうこうするうちに冒険者レベルは47とかになってて、ぷにぷにスレイヤーの称号を得たりして、冒険者系のエンディングに進んでしまいそうな予感です。

       しかし「うにゅう」って一体(笑)。いえ、「何か。(仮)」のお供の青い謎の生き物ではなくて、うにの変種みたいです。具体的には、うにがうにゅーっと伸びた感じでしょうか(笑)。あ、そういえばこれってもしかして装備して投げられるのかなあ。試してみないといけませんね。

       しかしホントに止めどころが見つからないゲームです。今日もホントは途中で止めて他の事をしようと思ってたんですが……

      [ゲーム] PC/とびでばいん

       買ってきました。まだインストールしただけでプレイしてません。昨日仕事に出かけた時にそれだけに電車賃を使うのが勿体ないとか考えて余計にお金を使ってきてしまったのでした。もともと買うつもりだったゲームだから問題ないのですけど。

      [音楽] CD/BILL EVANS JAZZ Millennium

       私がジャズを聞きはじめる切っ掛けになったコンピレートの新しいものです。今回発売したのはビル・エヴァンスとジョン・コルトレーンを取り上げたものですが、その前者を買ってきました。今まで買ったコンピレートじゃないアルバムの中で一番気に入ってるのがビル・エヴァンスのWALTZ FOR DEBBYだというのがその理由です。ぐるぐるリピートさせて聞いていますが、非常に心地よいです。

      [コミック] コミック/MISTERジパング・5巻/椎名高志

       いよいよ歴史物からかけ離れてきました(笑)。いや、面白いからいいのですけど。前の巻では全く出番のなかったヒロイン(だと思う)ヒナタが表紙。でも出番は少ないです。女っ気の少ない話ばかりだからてこ入れしてるんでしょうか(笑)。

      [購入予定表]

       先の情報をろくにチェックしてないのでずんずんリストが短くなっていきます。現状の貧乏さ加減を考えるといい傾向なのですが、こういうページを運営してることを考えるとこれはページの存亡の危機なのではとも思えたり。

       ともあれ来週は久々に多くの人が集中して購入するだろうソフトが発売になります。この辺でぐっと盛り上がりたい所です。


      2000年06月24日() [n年日記]

      [ゲーム] チャットしようよ!

       昨日買ってきたゲームのうちの一本をプレイしてみました。体験版は結局ダウンロードしただけでプレイしなかったんですが、プレイした方々が「お手軽」という程ではないという評価がちょっと気になっていたのですが。

       ゲームの目的は、ナンパ友達とのチャットルームでのナンパ勝負と、今時珍しいくらいストレートな内容です(笑)。肝心要の女の子達との会話は、会話チップと好感度(?)ゲージが重要な要素となっています。会話チップによって、女の子のゲージを上げてそれが一定以上になればデートに誘えるという物なのですが、逆に上げすぎてもダメというのが難しいです。さらに通常の上昇量以外に一時的な上昇量というのがありまして、これは通常の上昇量より大きいのですが、これが「上げすぎてはダメ」ゾーンまで達してもダメになってしまいます。また、会話チップは「自分で作る」とした場合、ある程度の組み合わせは明示されますが、それ以外の組み合わせは自分で嗜好錯誤するしかありません。また、会話コンボというのもありまして、特定の話題に続けて特定の話題をふる事でゲージをたくさん上昇させることができます。

       ……と、意外と攻略性が高そうです。仕方がないので、 攻略BBS の方にチップの組み合わせのツリーを作っておきますので、発見したチップ作成の組み合わせや会話コンボなどがありましたらぜひ投稿してみてください。

      [オーディオ] スピーカーケーブル・古河電工μ-T22

       今日はとある目的で日本橋に出かけました。そしてついでということで、%表題%を買ってきました。前に使っていたオーディオテクニカの奴は、透明なビニールで芯線が包まれている為に、全体が紫外線にやられやすいということを聞いたのが買い替えのきっかけです。

       家に帰って、今連続的に聞きつづけている「 指輪 」をしばらく聞いて耳を慣らした後に、ケーブルを付け替えました。ちなみに、今回はお店のほうで芯線の皮膜をはぐ所まで処理してもらっていたので、らくらくでした。さておき、早速「指輪」を流してみました。……中音から低音あたりの解像度が高まったというか豊かになったというか。カップリングの「ベクトル」のイントロのギターなんかで顕著に効果がわかりました。高音部の固さがちょっと弱まったように感じるのは、中音・低音の増強による相対的なものなんでしょうかね。ともかく、前のケーブルよりはいいと思います。

       って、値段がずいぶん違うからそうでなくちゃ困るんですが(苦笑)。ちなみに、前のケーブルはメートル350円で、今度のものはメートル1200円です。

      模様替え

       そのスピーカーケーブルの引き回しに伴って、ちょっと模様替えしました。今まで10年以上も我が家に鎮座ましましていた、MZ-2000をとうとうかたしてしまいました。その場所にビデオとLDデッキを置き、それらがあった場所にはごにょごにょごにょ。まあ、それは明日のお楽しみということで(笑)。

       あと、モニタの上に設置する整理棚を買ってきて設置しました。2段型の奴を買ってきたので、今までモニタの裏に放置してあったモニタ切替機などが正面から操作できる位置に配置できました。ただ、この棚ってちょっと欠陥めいた所がありまして。モニタ後部にあてる足は高さを調整できるようになっているのですが、棚板の裏面の構成上一定以上は短くならないのです。ところが、うちのモニタに設置した場合一番短くしてもまだ前に少し傾斜した状態にしかならないんですね。私の環境はどちらかというとモニタを下から見上げる状態なので、今まではモニタをちょっと下向きにしていたのですが、この為に逆にちょっと上向きに変更せざるをえなくなってしまいました。

       さらに、 役に立たないもの も買ってきて飾ってみたり(笑)。

      [] スパ王「サルサナポリタン」再び

       予告通り、サルサナポリタンのリベンジです(笑)。感想は、もっとソーセージを入れてくれって感じでしょうか(笑)。個人的には辛い物より普通の物のほうが好きなので、たらこやミートソースの方が好みですね。


      以上、11 日分です。
      タイトル一覧
      カテゴリ分類
      Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

      あわせて読みたい デル株式会社 Just MyShop(ジャストシステム) ユーブック ブックサービス ブックオフオンライン フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

      トップ/けいじばん