トップ/けいじばん/携帯電話向け/RSS/ツッコミフォーム

先月 2003年05月 来月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:



2003年05月01日(木) [n年日記]

今日は

 amazonからメールが来ました。昨日発注したスパロボはもう発送されたと言うことです。うう、タイミング的に、ちょうどこの3連休から遊べるはずなのに。なのに、PS2はDVDを読んでくれないのです。明日はDVDレンズクリーナーでも買ってくるかなあ。メールと言えば、PLAYSTATION.COMからも来てました。こちらはいつもの宣伝なんですが、コレによると5/15発送分の新型PS2が予約完売したとか。まあ、ここに注文するような人って結構熱心な人が多いんだと思うんですが……世間的にもそんな状態になるのかなあ。そもそもPS2自体が品薄気味なんでしたっけ?そうしてすぐに買えなかったりすると、さらに困るのですが。私はもうすっかり、どの主人公でプレイしようかなあ、とか精神的に準備OKなのに(笑)。

[PC] 削除

  ここ で再導入してみたBecky!2用のAntiSpamプラグイン。まあ、SPAMを出す連中もいくらフリーメールを使ってるとはいえ、同じアドレスを使い続けるわけもなく。そして、SPAMの種類だけFromもあり、さらにFromを偽称してるのもあります。結局私のところに一日20通くらい届く英語のSPAMはほとんど引っかからず、1日に5通もこない日本語の奴が1,2通引っかかる程度でした。それでも、アドレスを登録し続けていくうちに効果も上がるのかもしれないんですが、最近Beckyの終了に非常に時間がかかるようになって、且つ時々終了に失敗したりするようになったんですね。メーラーなんて安定しててなんぼなので、かなり不満だったのです。原因はおそらく適用するSPAMアドレスの数を膨大にしてるせいなんですが……これを減らすとそれはそれでこのプラグインの意味も減るわけで。そんな状態で、だましだまし使っていたんですが、結局今朝PCを起動したときに、プラグインのデータ読み出しでトラブルがあったのかメーラーが起動しなくなってたので、さくっと削除してしまいました。

 会社のPCにはまだ入れっぱなしなんですが、こちらも削除しようかと思ってます。「プラグインの適用外」に設定したメールボックスの振り分け設定を吹っ飛ばしてくれましたし。

 試みは面白いんですが、もうちょっと安定しないと安心して使えないですね。


2003年05月02日(金) [n年日記]

今日は

 仕事は、久々に区切りがついた(昨日がAの納期。一昨日がBの納期(笑))ので前々から言われてた、PCの入れ替えをやってました。入れ替えと言っても、今使ってるのが超古くて、入れ替えるのは古い、具体的にはPentiumIII/500MHzからCeleron 1GHzへの以降なのですが。携帯電話のゲームは規模が小さいので、こんなCPUパワーでも問題なく仕事できるんですよね。さておき、もともと他人が使っていたPCだったので色々なものがインストールされてたりしたのですが、それは邪魔なので全部消す……のも面倒なので、Windows2000を再インストールする所から始めました。ですが、それはそれで面倒なことになりました。これに搭載されてたグラフィックカードは3D labs OXYGEN VX1だったのです。まずドライバがないと騒いでウェブで見つけて、インストールしたらWindows2000が起動中に固まって困って。VIAのチップセットの場合、先に4in1ドライバを入れてないとこうなるらしいですね。何とかそういう情報を見つけて回避。結局コレに時間がかかりすぎて、ファイルのコピーなどはあらかた終わりましたが、実際に使うJAVAのインストールとかエミュレータの設定なんかは全然できずに終わっちゃいました。連休明けからはすっきり新しい環境で仕事しようと思ってたのになあ。しかし、たまたまこれで19インチモニタを使ったんですが、やっぱり広い画面はいいですね。いつも通りの1152×864で使ってたのですが、文字がでかくて読みやすかったです。試しに1600×1200にしてみても、使えなくないというような感じでしたし。

 帰りは日本橋直行。今日の目的は、本来「渡り鳥に宿り木を」だけだったんですが、これはamazonで注文しちゃったので適当に徘徊。ブロッコリーレーベルのギャラクシーエンジェルゲーム版のボーカルアルバムをゲットしたのが一番の収穫でしょうか。これ、レーベルがマイナーな為か、いつも立ち寄ってるAVION下のニノミヤでは置いてないんですよね。なので、久々にゲーマーズで買い物しました。他には、再販分が入荷していたワンダバスタイルの主題歌CDもゲット。成恵の世界OPはまだ品切れでした。

 そういえば、ソフマップザウルス1階のおもちゃコーナーに可動戦士百式が置いてあって、ひっじょーに欲しかったのですが、置き場所とか資金面とか、その辺を考えてやめてきました。買うとしてもヨドバシとかビックとかのお安い所で、です。最近再販されたっぽいGUNDAM FIXのGP-04も欲しいしなあ。うーん。

[ゲーム] PS2の不調のだまし方

 そして帰ってくるとamazonからの荷物が届いてました。早速発送された第2次スーパーロボット大戦αです。買うにしても新型まで我慢しようとは思ってるんですが、こう目の前ににんじんをぶら下げられては辛いのです。そんな辛さに負けそうになって、ソフマップザウルスでもPS2を探してしまいましたが、限定色は愚か通常色も売り切れ。つまり我慢できなくてもゲットできないと。うう。

 でも何とかしたくて、そういえば「自己診断モード」というのがあったよな、とメニューをいじくりました。これを有効にして、ブラウザ画面で少し待つ……と、画面に金色のディスクが登場しました!でも、スパロボ系BBSでこれを有効にしてると画面と音の同期がずれるとかいう話を聞いたので、まず自己診断モードをオフにしてから改めてブラウザでディスクを選択。……無事に起動しました!起動させたのはスパロボで、オープニングムービーからキャラ選択画面までしか見てませんが、特に読み込みリトライが発生してる雰囲気でもありません。読みとりにくくなってるのはディスク判別/認識部分だけなのでしょうかね。何にせよ、新型を買うまで、これでしばらくだませそうな予感です。


2003年05月03日() [n年日記]

今日は

 昨日分の日記を書いたあと、スパロボを始めてしまいました。途中で、ちゃんと広告の更新はしたのですが、その後もそのままスパロボ。ああ、久々で面白いわ。

 広告の方は、ほとんど追加なし。古いのを取り下げましたがそれだけ。そういえば、「5月はゲーム、ソフトウェアの個別商品リンクが紹介料5%!」なんてニュースメールに書かれてたんですが……これって、基本的にそうだったんじゃなかったですっけ。それとも、いつからか3%固定になってたんでしょうか。まあ、私が頑張って個別商品リンクを張りまくってるのは、5%の為と言うよりたくさんの商品名の中に一つでも興味のあるものを見つけて貰えば、というなので、これからもこの形式は変わらないと思うのですが。

[ゲーム] 第2次スーパーロボット大戦α・プレイ日記

 主人公はクスハで、誕生日は11/11のB型で始めました。いやー、クスハ、揺れますねえ(いきなりそれか)。どの攻撃でもばーんと乗り出して、ばいんと揺らしてくれるので戦闘がオフにできません(マテ)。会話用の顔カットも可愛いし。とりあえず、パラメタも電撃PSでは「能力がやや低め」と書かれていますが、現状のメンツでは最強レベルですし、龍人機も使いやすいので大活躍してます。なんと言っても、今回のインターミッションは撃墜王が常に表示されるという仕様なので頑張り続けます(笑)。一度撃墜数がゴーショーグンの真吾に並ばれて、彼が表示されたときは凹みましたが。

 現状5話まで終了。まだちょっとしか進めてないのに、今回新規参加のガオガイガー、ガイキング、ブレンパワードが登場しました。ガオガイガーはまだ仲間にならないみたいですが、テンポが早いですね。シリーズ既登場のメンツはαの続きと言うことですんなり仲間になるんだろうし。

 しかし、今回はだいぶシステムが変わってますね。親切設計はかなり進行していて、ヘルプ機能だとかショートカットボタンだとか、各種パラメタによるソート機能だとか。非常に嬉しかったのは、次のマップに出撃できる小隊数がインターミッションに表示されてることですね。今まではこれを知る為にわざわざ面を始めて、確認してからリセットして、再編成してから始めると言うことをしていたもので。

 とりあえず、まだゆめりあも堪能しきってないので、しばらくは交互に遊ぶ感じになるかもしれませんが、これまたしばらく楽しめそうです。

[アニメ] 今週の地上波モノ

宇宙のステルヴィア:

 大運動会の巻。地球の存亡をかけたプロジェクトの割に、のんびりしてるのは危機が迫っていても、それがいつ来るとはっきり把握できているからなんでしょうかね。と言うことで、突然運動会をやるからと、それに特化した訓練をさせられる皆さん。また失敗して凹む志麻ちゃんと、アドバイスするコータ君。例によってアドバイスは「宇宙を感じろ」だの訳のわからん事でした。最終的に、志麻ちゃんはビッグ・フォーの面々の動きをある程度分析した上でのアクロバティックな機動でスペースボールの出場権をゲット。自分はマニュピュレーターアートに出たいと言いつつ流れに飲まれる彼女はぷりちぃでした。

 作画、曇りのち雨時々雷。

D・N・ANGEL:

 双子ちぇんじの巻。双子入れ替わり話です!前回のやおい方面へのアプローチがウソのように楽しめました。しかし、双子妹はどれほど今まで可愛い事でちやほやされてきたんですかね。まあ継続的に鍛えてないと部活にいきなり放り込まれたらダメでしょうけど、なんにせよ運動は並、料理はダメって感じですよね。勉強はまだわかりませんが……それでいて、人をうまく使う事だけは長けてる感じで、このまま成長したら男を侍らす女王様になりそうです(苦笑)。最終的に、謎物体と主人公君の入れ替わりもあって、うまいこと双子姉と主人公君の感情を近づけてくれました。

学園戦記ムリョウ:

 応援団長決定の巻。那由他先輩が良い具合にこなれてきました(笑)。「ごめんなさい、すごく勉強になりました」〜「大っ嫌いっ!!」の辺りが彼女の生真面目さを表現してて、それを無量が飄々と受け流す事で、さらに彼女を焚きつけるという流れがうまく回ってます。


2003年05月04日() [n年日記]

[買い物] 衝動買い週報

 先週の分がこちらにずれ込んだので、今週は多いです。PS2/第2次スーパーロボット大戦α、CD/APRIL/ROUND TABLE featuring Nino、CD/ギャラクシーエンジェル ボーカルアルバム Eternal Songs、CD/手のひらからこぼれる雨/大津美紀、CD/空に還そう/大津美紀、CD/The IJIN-DEN 天才の法則/みっくすJUICE、コミック/吼えろペン・7巻/島本和彦、コミック/トランジスタにヴィーナス・5巻/竹本泉、コミック/ぴたテン・7巻/コゲどんぼ、コミック/おまけの小林クン・11巻/森生まさみ、以上です。多いと言ってもほとんどCDとコミックなんで、それほど爆発的な出費になってる訳じゃないのですけどね。

[ゲーム] PS2/第2次スーパーロボット大戦α

 今日は9話までクリア。6話では、イレイザーヘッドの演出がイかすなあと思ってたら、次の7面では津波の演出がまた凄かったです。まあ、今までのスパロボではなかったものだ、というレベルで凄いと言うことなんですが。そういう意味では、今回の戦闘シーンは絵は2Dなのに奥から手前に向かってくるようなシーンも多いですね。ガオガイガーのヘルアンドヘブンとか。あと、マジンガーのブレストファイヤーとか、ゴーショーグンのゴーフラッシャー。SD頭身から通常頭身キャラへの変化をすごく自然に繋いでて感心しました。

 今のところの不満は、マップの段差の為にどこにカーソルが合っているかわかりにくい事くらいでしょうか。でも、これは今までのシリーズ作品や他のゲームでも結構ある問題ですしね。あ、あといろんなキーに操作を割り振った為になかなか操作が覚えられないのも(苦笑)。やっぱりリストをスクロールダウン/アップさせるのにLRボタンを押してしまうんですが、今作ではこれらはソート項目の変更なんですよね。

[音楽][アニメ] CD/APRIL/ROUND TABLE featuring Nino

 ちょびっツのOPを担当したROUND TABLE featuring Ninoのアルバム。ちょびっツの関連曲とか、.hack//黄昏の腕輪伝説のOPも収録されてます。中身は、それらの曲から想像できるような物です(笑)。こういう都会的なサウンドって言うんですか、嫌いな人はとことん嫌いそうですけど、私は好きです。っていうか、好きじゃないとアルバムなんて買わないですな(苦笑)。

[音楽][ゲーム] CD/ギャラクシーエンジェル ボーカルアルバム Eternal Songs

 ブロッコリーレーベルから発売のゲーム版関連CD。どんな内容かあんまり知らずに買ってきたのです。内容はゲームの各キャラのテーマソングを歌にしたものとゲームの主題歌「Etenal Love〜光の天使より〜」をエンジェル隊全員で歌ってるのの合計6曲。もうゲームをクリアしてだいぶ時間が経ってるんですが、イントロを聞いたら、全部「あ、聞いたことある」と思えたので、それだけゲームを熱心にプレイしていたんですね。

 歌の方は、元がインストだというのが気にならないくらいうまくはまってます。元から歌を付けるつもりで作ってたのかなあ。Eternal Loveは、これはこれでアリですね。悪くないので、ゲームの最終面とかにはこれを使って欲しかったような気もします。

 収録時間は少ないですが、値段も2000円と控えめなのでそれなりにお買い得なんじゃないでしょうか。

[音楽] CD/手のひらからこぼれる雨/大津美紀

[音楽] CD/空に還そう/大津美紀

  インプレ から結構聞いてるんですが、1曲1曲をしっかり聴いてないので、コメントできません。気に入ってるのは確かなんですが。ホント、これを聞いてると彼女の提供曲のセルフカバーアルバムが欲しくなってきます。

[音楽][アニメ] CD/The IJIN-DEN 天才の法則/みっくすJUICE

 妄想科学シリーズ・ワンダバスタイルのOP/ED。みんな元気よく歌ってて楽しそうです。まる。

 これを聞いてて思ったんですが、斉藤千和さんの歌、もっと聞きたいなあ。ちょっと語尾跳ねが辛いけど、やっぱり声は好きなんですよね。うーん、みっくすJUICEのアルバム、買うかなあ。

[コミック] コミック/吼えろペン・7巻/島本和彦

 いつもの話(オイ)。やっぱりこのシリーズ、変に漫画に固執してるより、28話みたいな漫画家の仕事以外の一面みたいな話の方が楽しいなあ。

[コミック] コミック/トランジスタにヴィーナス・5巻/竹本泉

 いつもの……話とちょっと違いますね。今回は、イーナスの過去の話。彼女が女の子にキスするのが好きになった出来事とか、ウィンスロウとの出会いとか、彼女の特殊能力の種類が判明したりするとか、色々設定をほぐしてくれました。あ、あとイーナスのお胸がどんどんばいんになります(笑)。

 いや、面白かったです。

[コミック] コミック/ぴたテン・7巻/コゲどんぼ

 まだ読んでません。

[コミック] コミック/おまけの小林クン・11巻/森生まさみ

 まだ読んでません。

[購入予定表]

 催眠学園が延期して来月に行ってくれました。よって犠母姉妹DVDは確定です。プレイする時間云々はとりあえず置いておいて。

 ところでその延期した催眠学園。先日体験版が公開されたのでプレイしてみたんですが……やっぱり村越にシンクロするのは無理ですな(苦笑)。ただ、催眠術を使って女の子をめちゃくちゃにするという部分はより強烈になってるので、激しくエロいです。しかし、あんな村越に、好感度アップイベントがあったとはいえ惚れて転校までしてくる女の子って。でも、密かに彼女の、催眠術を使わないで進行しそうなルートも楽しみなんですが。


2003年05月05日(月) [n年日記]

今日は

 散髪に行こうと思っていたのです。もう髪の毛が相当ぼさぼさになっているので、この連休には行こうと思ってたのです。が、なんとなーく延ばし延ばしして、連休最終日の今日。今日こそ出かけようと思って、それなりの時間に起きたんですが……良く考えると行きつけの床屋は月曜日が定休日だったのでした。うう、昨日出かけてれば良かったなあ。ついでにまた今回もジョーシンの500ポイント券を換金し損なったし。出かけたのならついでに日本橋まで足をのばして、と思ってたんですが、目的の片方が消滅した為にそれも中止。ああ、引きこもりだなあ。

 そんな連休最後の日でした。あ、もちろん日中は延々スパロボをやっていたのです。

[ゲーム] 第2次スーパーロボット大戦α・プレイ日記

 今日は、10話から13話まで終了。最後の13話以外は、毎面新しい仲間が増えていったので、小隊編成が大変です。今まではある程度編成を固めていたのですが、12話終了時点で全体の構成を変えてみました。と言っても基本はスパロボとブレン、補給・修理ユニットという感じなのですが。ブレンのチャクラシールドが結構頼りになるので、もっと機数が欲しいところなんですが……元の作品から行くとあとは双子のブレンが増えるくらいですね。あと、小隊長になり損ねたスパロボの行き所と、移動特性が「陸」のユニットが思案どころです。前者はもう適当にどこかコストの余ってる所に放り込んでおけばいいんですが、後者は組めるユニットが限定されすぎて。おかげで鋼鉄ジーグは迫害されてます(笑)。ボスボロットとかの行き場のないユニットのお守りみたいになってます(笑)。

[アニメ] 先週の地上波モノ

機動戦士ガンダムSEED:

 トールさんお亡くなりの巻。前回の敵ガンダムの弱さがウソみたいにアークエンジェル大苦戦。特に策略を巡らせたわけでもパワーアップしたわけでもないのにこれっていうのは、前は手を抜いてたのでしょうか。それとも逆上しないと強くなれないのでしょうか。シナリオの都合なんていうのは言っちゃダメですよね(苦笑)。ともかくアークエンジェルに大きな打撃を与えて、フラガのスカイグラスパーも落とされます。一応イージス以外の敵ガンダムも戦闘不能にしてますが。で、ストライクとイージスは鬼神のごとく戦い続け、乱入してきたトール君のスカイグラスパーをさくっと落としたイージスに対してキラが種を割って。そしてアスランも種を割って。とりあえず、フレイさんが策略の仮面が全部はがれ落ちて、心細げにキラに声をかける辺りが見所でしょうか。

カレイドスター:

 父来るの巻。ありがちな、引き戻され話かと思いきや、父は基本的に声はかけたものの見守って、そらが自分で帰ると言ったり「わかんない」と泣いてみたり。やめると言って抜けたのに、帰ってきたそらをきつい言葉(でも正論)ながらちゃんと迎えるレイラは、一応彼女を認めてると言うことなんでしょうかね。

成恵の世界:

 お姉ちゃんが転校生の巻。12歳だから小学校でも良かったんですよね(笑)。宇宙から来たばかりで地球の話題に全く合わせられないお姉ちゃん、ぽろっと漏らした言葉から「お嬢様」と勘違いされていじめられ、たまたま知り合ってた眼鏡さんに声をかけられ意気投合。それを知った成恵が逆上して、お姉ちゃんに嫌われ、思い直して眼鏡さんと仲直り。そんなお話。カズちゃんが出てこないと成恵が萌え方面に行ってくれないよー。ついでに今回は作画監督は連名でそのうち一人、原画、動画のすべては3文字の名前の方々でした。出来の方はおそらく皆さんの想像通りかと。次回予告を見る限り次は大丈夫っぽいですが、またこんな話があったらレートを落として保存することにします。

ガンパレードマーチ:

 クリスマスデートの巻。煮え切らない二人をどうにかくっつけようとクリスマスパーティの買い出しと称して、速水と芝村舞の二人をクリスマスの街に放り出す5121の面々。行き先を決めたり、さらに誘導したり、ついでに盗聴したりと頑張ったのですが。舞は途中でそういうみんなの意図を気付いたのか、いっそ楽しんでしまえとデートを楽しみますが、速水は最後までそれに気付かず。そしてうぬぼれず、謙虚すぎる彼は最後の舞台で最悪の選択をするのでした。関東方面では先に放映されてるのそれを見た人が口々に速水の選択のまずさをののしってるのですが……私は、彼は今まで「ぽややん」で、やさしいだけで何も誇れるものがなかったからこそ、ああいう言葉が出てくるのもわかるなあ、と思いました。もちろんいきなり芝村化して自信たっぷりの選択をしても良かったんでしょうけど……

魔探偵ロキRAGNAROK:

 怪盗登場の巻。子安さん、今期はこういう変な役が多いですな(笑)。今回はその怪盗に扮するフレイとの出会いを描いてました。彼が繭良に惚れたと言うことは、繭良の出番が増えることを意味するので大歓迎です(笑)。その繭良は今回は府警コスプレ。あー、もしかして繭良はこういう見せ方をするキャラなんでしょうか。次回予告でもなんかやってたし。あんまり美味しいカットはなかったものの、作画は崩れてるわけでもなく。このまま繭良ウォッチが楽しめる作品であってほしいですな(笑)。

デ・ジ・キャラットにょ:

 前半、うさだの学園生活の巻。なんかこのシリーズではラビアンになると頭身が縮んでいまいち美味しくない絵になってることが多いので、延々変身前のうさだひかるでいる今回は非常に楽しめました。しかし、今回は自分から彼に惚れてるんですなあ。最初のシリーズでは惚れられて、その後まんざらでもなくなった感じでしたが。まあ何にせよ、恋する乙女モードでいろいろやって報われなくて、最後に何に気に報われる彼女が非常に可愛く描けてたので満足です。

 後半、「アレ」を買いに行く話。一見さんお断りと言われてドアを破壊するでじこ。このシリーズはこういう「性格の悪い」でじこもありなんですねえ。とりあえず、最後の目からビームが出るようになる「アレ」を買い求めるぷちこの絵が面白かったです。


2003年05月06日(火) [n年日記]

今日は

 暑かったですねえ。でも聞く所に寄ると昨日の方が最高気温は高かったとか。そういえば昨日も自宅にずーっといて、薄い寝間着のままで過ごしていたにもかかわらず汗ばんでいたのでした。例によってアンプだモニタだPCだと発熱源が多いから、それらが原因かと思っていたのですが……

 ともあれ、そんな暑さだったので仕事場は冷房を入れてました。局所的に寒い人とかもいたので、断続的にですけど。冷房を入れてるときと入れてないときの温度差がかなり凄かったような気もします。

 そういえば昨日から久々にKlezさんが連続で届いてます。メールアドレスは偽称されてるので誰が元かなんてわからないのですが……アリスソフトのサポートとかインフォメーションのアドレスを偽称して、私のところに届くというのはやっぱりここの読者さんがウィルス感染してるんでしょうかね。1通、こちらが出したののリターンメールを装ったのも来たので、念のために全体スキャンをしてしまいましたよ。えらい時間的損害です。

[アニメ] 昨日の地上波モノ

ワンダバスタイル:

 詰めが甘いの巻。つかの間の余暇を過ごす皆さん。突然の強制招集。でも今日は遊園地状態の試験機で遊んで良いというおふれ。そしてジェットコースターに乗る皆さん。しかし、過酷な宇宙旅行を経験した彼女たちにはそんなものなど何の刺激にもならなかったのだった。勃発するアイドルバトル。詰めが甘いと言われてワンダバを発動する九十九君。トラブルでまたも失敗し、皆さんが危険に。命がけで止める九十九君。慰める皆さん。凹む九十九君。そんな流れ。みっくすJUICEの面々がいじめられるというのはいつも通りでしたが、それにしてもずーっと逆行コースターのままだし、いっつも非現実な手段を使う九十九にしてはコースターを止める為の手段が真っ向からの肉弾戦だし。まあ、アレで止められるというのも確かに非現実的ですが、もっと変な手段を用意していても良いのではないでしょうかね。とりあえず、バスローブのまま延々行動を続ける演歌の人の羞恥心のなさがポイントでしょうか(笑)。

 作画は微妙。止め絵は悪くなかったですが動いたりロングになったりするとやばいシーンが散見されました。その上この話なので、全体的にいまいちでした。


2003年05月07日(水) [n年日記]

今日は

 昨日今日の話じゃないんですが、最近仕事場でずーっと流してるFM802がなんか変です。以前はヘビーローテーションとか言って、次に流行りそうな曲をばんばん流すのが売りの、要するに流行歌ばかり流す局というイメージだったのですが……最近、なんかサザンオールスターズだの奥田民生だの、そういう昔から業界にいる実力のある人たちの曲が、最近のものに限らずばんばん流れてる感じです。今は最新の曲とかより、そういうのの方が受けがいいんでしょうかね。私なんかは今の構成の方がよく知った曲ばかりなので楽しいのですが。

[アニメ] 天使のしっぽchu!

 友人からいくつか見せて貰いました。話数が少ない割にいまいち絵が良くないですが、やっぱり「家族ごっこ」の雰囲気は楽しいですね。一部で話題沸騰だったモモの赤飯ネタは、心の準備をしてても凄いネタだと思いました(笑)。chu!毒も見たんですが、こちらは絵の時点でネタっぽいので、いまいち笑えなかったです。いっそやるのなら普段の絵のままやったら面白かったかもしれませんね。

 まだ最終話の辺りを見てないので、それを見てからもう少し何か書くかもしれません。

[ビデオ][PC] DivX

 そういえばこの天使のしっぽchu!、DivXのAVIで渡されたんですよね。私は今までこれを入れる必然がなかったので、今回始めて導入したのです。以前にMPEG4でエンコードされたムービーとかは見たことがあって、その時の感想は「同じシーンが続くようなところではどんどん綺麗になっていくけど、動いてるときはそれなり」という風だったのです。でも、DivXは動いてても綺麗ですね。比較元のデータとそもそものビットレートが違うのかもしれませんが(苦笑)。何にせよ、評判になるのも納得の画質でした。確かにこれなら動きの少ないアニメなら充分満足できますね。というか件の天使のしっぽchu!なんかは見ていて特に違和感を感じなかったです。うちの場合、モニタが普段ビデオを見るのと同じものですし、画質切り替えでPC画面も高輝度にできるので余計差を感じなかったのでしょう。

 ただ、貰ったデータが悪いのか、それともそういうものなのか、音質はダメですね。かなりビットレートの低いmp3のような感じ(と言うかそのもの?)です。これなら眠い感じで我慢ならないと感じたRD-X3のDD1の方がゆがんでない分マシです。

[ゲーム] エイケン for PC〜めくるめく電算室 エイケン仕立て〜

 このゲーム、 高嶺おろし さんの所で少し前に取り上げられてて今更見たのですが……これ、全年齢ソフトなんですか?どこにもこのソフトは18歳未満に販売できませんみたいな文言が見あたりません。ついでに amazon でもアダルトチェックなしで商品ページに行きますし。元の作品がアレですから、ある程度そっちに寄るのはわからないでもないですが、おいてあるスクリーンショットはほとんどエロゲのそれと変わらないのですが(苦笑)。

[ゲーム] カスタム隷奴2+

 要するにパワーアップキットらしいです。「ユーザーの皆様からのご要望が高かった、通常調教でのコスチューム反映の為、新しい調教メニュー「コスチュームプレイ」を追加」とかは確かに嬉しいんですが……その前に、このゲームってすべての仕様をフィックスできたんですっけ? ここ を見る限り、発売から丁度3ヶ月経った現在、未だに当初あった仕様である「オンラインプレイ」とやらができないみたいですが。まあ、私はこんな機能は期待してないので、先の「コスチュームプレイ」を実装してくれた方がなんぼかマシだと思うのですが、その機能に5000円近い金を払えと言うのは如何なものか。オンラインプレイが実装できないお詫びに無償で、それが無茶としてもせめて2000円以下の実費程度の負担にすべきのような気がするんですけどねえ。


2003年05月08日(木) [n年日記]

今日は

 近畿の北の方は凄い雨だったようです。地元の方は昨晩に風がきつかったくらいの認識しかなかったのですが、京都の方から来ている同僚の話だと雷が落ちたとか、神戸の方は停電したとか。私も茨木に着いた所でちょっとそれは体験しました。自宅から地元駅まではほとんど雨も降っていなくて、念のために傘をさしておくか、程度だったのですが、茨木の駅を降りて会社までの徒歩5分。小さい折りたたみ傘しか持っていなかったというのもありますが、たったそれだけでズボンがぐしょぐしょになってしまいました。すげー雨でした。ええ。

 で、仕事をしていてようやっとズボンが乾いたなあと思った頃に、おもむろにコーヒーをズボンにこぼした私(苦笑)。田辺さん@ガンパレみたいです。

[ゲーム] B-ROOMの対応

 先日「渡り鳥に宿り木を」を発売した、STUDiO B-ROOMの 掲示板 。ここの「いきなりの値下げとは」から始まるやりとりが面白かったです。簡単にまとめると「通販予約特典付きが1万円だった」「発売したら特典はなくなったものの8000円になった」「じゃあ通販特典は2000円で買わされた物なのか」「確かに言われるとおりなので通販価格を1万円に戻します」という所。この事務係・酒田さんの返答。ネタなのかと思ってしまったのですが、 ちゃんと1万円になってます (苦笑)。あ、写真を見ると結構立派なセットで、メーカー通販特典があるように見えなくもないのですが、これは私の手元にあるamazonから届いたパッケージ構成と全く同じです。

 まあ、1万円に戻すというのも選択の一つではありますが……もうちょっとうまい立ち回りはなかったんか、と問いつめたくなりますね(笑)。

 ちなみに1万円というのは一見激しく高いですが、このゲームは定価が9800円なので、送料込み(おそらく消費税も込み)ならまあ一応間違ってない価格なのです。


2003年05月09日(金) [n年日記]

今日は

 デバッグシートが帰ってきたので、新しいのを作るのを中断してそれの対応をしてました。この会社との仕事、もううちの会社で請け負ってるのが5本になって、すでに3本はマスター提出してるのですが……なぜか、全部マスター提出してから始めてデバッグシートが送られてくるんですよね。しかも、その中には要望なんてのも含まれてまして。もちろん提出がマスターの1回だけだったら、こちらもある程度仕方がないと考えるのですが、β1,β2,マスターと3回も提出させるのに、反応があるのはマスター後なのです。ちなみに、その請け負ってる5本のうち私が作った(作っている)のが3本。こんな風にいつまでもいつまでもデバッグシート(と言う名の要望)が帰ってくると、そろそろ新しいのを作る余裕がなくなります。こちらも元々マスター提出日までその仕事をするという風に考えて見積もりを出してるわけで、こんな風にずるずる伸ばされると非常に困るんですが。ですが、下請けだとあんまり強く言えないんですよね。つらい。

[アニメ] 今週の地上波モノ

宇宙のステルヴィア:

 大運動会本番の巻。あれれ、もう本番ですか。で、例によってがちがちに緊張してる志麻ちゃん。ファインプレイを見せるものの、それが原因でさくっと退場する志麻ちゃん。志麻ちゃんもそうですが、アリサも。「障害物に当たったら退場」なんて多分ルールの基本部分じゃないかと思うんですが、なんでそんなことも知らずに試合に出たり司会したりしてるんでしょう。まあ、それはともかく、凹んでアリサに恨み節の志麻ちゃん。巨大お好み焼きで「でかっ」のやよいちゃん。突っかかる次の対戦相手、そこに助け船を出す新キャラ。やよいちゃんの冗談交じりのアドバイス。そしてそれを実践してしまう超プログラマの志麻ちゃん。味方がマークされ、パスで攻められないと決まったら、攻勢に出る志麻ちゃん。前の失敗もあって爽快ではあったのですが……あの攻撃パターンだったらとりあえず志麻ちゃんの周りを固めたらボールを奪えそうなんですが(苦笑)。ともかく、そんな感じで「まけません」という話でした。

D・N・ANGEL:

 息子の育て方の巻。丁度先日買ってきて昨日読んだ「おまけの小林クン・11巻/森生まさみ」に収録のシリーズ外伝「今宵天使が落ちてくる」に似たようなシーンがあって驚きました。いきなり「じゃあ私と子供を作らない?」という所なんですが(笑)。ちなみに、この話はデリケートなテーマを扱ってるのでこの台詞にもちゃんと意味があるんですが。

 さておき。落下するピアノから子供を救う主人公クン。それで怪我して、母親に「ダークが出てこられなくなる」とか言われて心配されて凹む主人公クン。翌日自宅に戻ってくると母親がいい年して学生時代の制服を着ていて、そして昔のアルバムを見せて貰って。そして母親の昔の話。で、世界一の女性のハートを頂きますという予告。ダークが母に感謝の言葉。そんな感じ。予告状を出す意味は全くわからなかったです(苦笑)。

 とりあえず、のーみそがエロゲ方面に傾いてる私としては小学生(相手も小学生)の時辺りはともかく、高校生くらいになって、告白に対して「絶対男の子が産みたいの!」とか言われたら、「じゃあとにかく試してみよう」というような展開にならないのが不思議でしょうがなかったです(マテ)。しかし、母親を大事にするのはともかく、母親の若い頃の写真を「可愛い!」と言って夢中で眺めるのは変ですよね(苦笑)。

 今回は、母×主人公クン、ダーク×母というような同人誌の出現を促進してるかのような話でした(笑)。

学園戦記ムリョウ:

 妹ちゃん、惚れるの巻。妹ちゃんが惚れっぽいというのはすぐ明かされますし、ムリョウ君は元々飄々としてますので、変に意識したりなんてことはなく。いろいろ周りでは動きつつ、設定説明があり、楽しい日常が流れる中、微妙に那由他と主人公君が仲良くなってきたり。なかなか話が動き出しませんねえ。


2003年05月10日() [n年日記]

今日は

 先週の土曜日が祝日だったので、2週間ぶりの耳鼻科通院。薬は1週間分しか貰ってなかったので、今週は全然薬を飲んでいなかったのです。なのですが、それほど調子が悪いと言うこともなかったですね。花粉もおさまってきたのでしょうか。……とか思っていたら、病院の帰り道にやたら目がかゆくてくしゃみが出まくったり。なんでやねん。ついでに今日は妙に寒かったのもあって、家でもくしゃみしまくりでした。

 病院の帰りはまた駅前を通って帰りました。家にケンタッキーのクーポンがあったのでまたナンカツサンドを買ってきたり(笑)。母の日が近いのでカーネーションの鉢を買ってみたり。トイザらスで再販されてたGUMDAMFIXのGP-04を見つけて、欲しいなあと思ったのですが、とりあえず我慢。置き場所がないですし。

 で、帰ってきてからは広告を更新してスパロボでした。広告は、イメージ広告は減ってるくらいですが、テキスト広告はPCアダルトを中心に色々追加しました。ポイントは、相変わらず登録直後はアダルト扱いになってる ハンドメイドマイ 。0巻の時も1巻の時もこんな事を書きましたが、今では0巻も1巻も通常扱いなんですよね(笑)。 ぽぽたんの先行発売DVD 限定1万セットとなってますが……ゲームの「ぽぽたん」の売り上げってそんなに良かったんでしょうか。まあ、原作とかを気にしない絵を見たファンが小麦ちゃん繋がりで買ってくれれば1万くらい行きそう気もしないでもないですが。1冊だけ登録されてた、 第2次スパロボαの攻略本 。例によって各社からいろいろ出るんでしょうけど、現状amazonで予約できるのは講談社のモノだけみたいです。 パーフェクトアレンジアルバム としか書かれてなくて、検索でヒットしなかったら何のCDだか気づきもしなかったであろう、妹でいこう!のサントラCD。ルパンJAZZなどに続く第3弾、 銀河鉄道999JAZZ 。アニメが終わった途端メディアミックスがなくなった、 藍より青し のコミック新刊。そんな所でしょうか。

[ゲーム] 第2次スーパーロボット大戦α・プレイ日記

 今日は14話から16話をクリア。今日プレイした範囲は全部宇宙マップだったので、空陸ユニットだからとか陸ユニットだからとか気にせず編成できたのはありがたかったですね。あと14話で運動性の高いMSがどかっと入ってきたので、各小隊に1機ずつ配備して削り役/SPが足りないときの回避役にしてました。15話は、難易度によって撤退条件が変わるスカールークがポイント。なんですが、私の場合、龍人機の武器が最大になっていて、且つこのためにダイターンの武器も3段階までですが改造していたので、サンアタック+援護龍王乱舞で楽々でした。一応7000くらいまで削っておいたのですが、合計13000点オーバーでしたもんね。で、16話は今まで仲間になった部隊が一切出てこないという珍しい話。自軍は大空魔竜に合流する前のロンドベルの面々なんですね。こちらも強くないけど敵も強くなかったので、それほど苦戦しませんでした。ハンブラビがALL武器を持ってなかったから、でしょうけど。このユニット達は次の話で合流するのかなあ。

 そんな感じで、序盤というのもありますが、それほど苦戦もせずに進行してます。撤退するボスがほとんどいないというのは楽ですねえ。


2003年05月11日() [n年日記]

[買い物] 衝動買い週報

 今週は、PC/渡り鳥に宿り木を、CD/流れ星☆/CooRie、以上です。一応入手したものはあるのですが、どちらも今週発売ではありません。やっぱりゴールデンウィーク前後という事で発売スケジュールが調整されてるんでしょうね。

[ゲーム] PC/渡り鳥に宿り木を

 以下、掲示板の書き込みのコピペ(マテ)。

 渡り鳥に宿り木を、1時間ほどプレイしてみました。

 ……えーと、これって何をするゲームなんでしょ。
 最近プロローグに1時間以上かかるゲームってざらなんで、そういう形ならそれで良いと
思うんですが、このゲームは開始30分ほどでプレイヤーが操作できるマップ移動画面になるのです。
 ですが、その時点でヒロインとはろくにお知り合いでなく、彼女たちがどこにいるかもわからず、
無為に毎日を過ごすことになります。
 現状、ゲーム内時間で20日以上過ごして、1日2回移動できるのでマップ移動を40回以上やって、
まだろくにゲーム本編に入った気がしないです。

 別に調教シーンが入ってこないから「本編に入った気がしない」といってる訳じゃないのですが……

 唐突に挟まれたカードで仕事を指示するシーンも、チュートリアルっぽく説明が出た割に説明
不足で、その上「あなたの能力が足りないと何も起こらないことがあります」なんて言われるものだから、
結果が出ないのを操作できていないのだと気付かずに、3回目の指示で始めてちゃんと仕事をさせる
ことができたのでした。
 わからなかったら説明書を読めと言われるのかもしれませんが、もうちょっと親切にしてくれても
罰は当たらないのではないかと。

 ついでに主人公がフォスターみたいなキャラじゃなくて、田舎から町に出てきた純朴な青年という
感じなので、シリーズ作のような話の流れになったときにうまくかみ合うのかどうかも心配です。

 そんな感じで、はっきり言ってこのゲームはつかみで失敗してると感じました。
 発売当日にセーブデータが使えなくなるパッチが出てる前科があるので、とりあえずやる気が
出るまで放置します。
 下手するとそのまま忘れ去るかも。

 今日もまたパッチが上がってました。修正内容は「ver1.14においてコリトの調教に問題があった点を修正」。つまりは前のバージョンでエンバグしてたわけですな。……やっぱり最低でもパッチが出そろうまで待った方が良さそうです。

[音楽][アニメ] CD/流れ星☆/CooRie

 アニメ「成恵の世界」のオープニングを収録したシングルです。疾走感のある「流れ星☆」とゆったりした「ステレオ」のカップリング。「流れ星☆」が気に入って買った訳ですが、カップリングの「ステレオ」もいいですね。柔らかいボーカルが好みです。CooRieの他の曲も聴いてみたいなあ。とりあえず、「大切な願い」も買ってこようかな。

[ゲーム] 第2次スーパーロボット大戦α・プレイ日記

 今日は散髪に出かけてたり、外食に出かけると宣言された上でぽしゃったりとか、いくつか時間を浪費する出来事があったので2話だけ進行。

 17話「二人の姫君」。先日のプレイで仲間になったザビーネが、怪しげな言動をしてるなと思ったらもう裏切りやがりました。あいつ自身は別にどーでもいいんですが、クロスボーンガンダムX2を持って行かれたのが痛いなあ。とりあえずクロスボーン系のライバルキャラっぽいのが登場。「お前達は手の内を見せすぎた」とか言われても、今戦ってるのはクロスボーンバンガードじゃなくって大空魔竜戦隊なんですが(笑)。適度に削ってALL+祝福でさようなら。トドゥガだったっけ、とにかく固い奴がうざいです。

 18話「遅すぎた追撃」。16話で操作したメンバーが仲間になって、さらに小隊編成が面倒になりました。とうとう出撃できずに溢れるキャラまで出てきたり。しかし、今回は小隊の隅にどーでもいいキャラを置いておけるので、放置するキャラが相当減りそうですね。とりあえず、加速の使えるキャラはそれだけでレギュラー確定かも(笑)。ともかく、今回は敵に包囲されたシャングリラチルドレンの皆さんを操作する所から始まります。いきなりプルツーが裏切ったみたいな会話をするから、そのまま本当に裏切るんじゃないかとはらはらしましたよ。熟練度は、この初期メンツで援軍が来る3味方ターンまでに敵を8機撃墜、なんですが……ジュドーのΖΖ以外は集中をかけても10〜20%程度は当てられるので、結構厳しいですね。それに敵の数も多いので弾切れになります。何度かやり直してなんとかゲットしましたが、今までで一番苦労したかも。その後はそのままごり押し。この面が始まる前に小隊全部を編成し直したのですが、コストと個々の印象だけで決めたので、一部の加速持ちのいない小隊がずるずる遅れて戦力になりませんでした。もうちょっと編成を考えないと。って、このシャングリラチルドレンの皆さんも仲間になるし、次の面は久々の地上なんで、また小隊編成を一から組み直さないと……うう、大変だ。

[購入予定表]

 ななか6/17の箱が視野に入ってきました。どうしようかなあ、PS2を買い換えないといけなくなったからパスかなあ。うーん。CooRie繋がりで気になり度(何ですかそれは)が微妙に高まったんですが。

 ゲームは今週末は犠母姉妹DVD。元の作品はそれなりに楽しめそうだし、追加のDEEPのシステムを使ったゲームはそれはそれで固く楽しめそう。でも、プレイ時間が……一部から水月をプレイしろと言う電波が飛んでくるし、ゆめりあはもっと進めたいし。


2003年05月12日(月) [n年日記]

今日は

 妙に眠かったです。これが 春眠暁を覚えずにゃの という奴でしょうか(にゃのは余計です)。

 帰ってきて掲示板の返事を書き終わり、30分だけでもゆめりあを進めようかと思ったんですが。なんかまたしばらく調子が安定していたPS2がやばい感じです。一端自己診断モードでプレイを開始できたものの、途中で止まるし。クリーニングディスクとDVD-ROM自体のクリーニングを併用して、なんとか普通にプレイできるようになりましたが……厳しいなあ。15日の発売日に、SCPH-50000が買えるのならさくっとゲットしてしまいそうな予感です。でも、前に書いてたPLAYSTATION.COMだけでなく、ヨドバシカメラ.COMとかでも予約終了してるんですよね。やっぱり発売日ゲットは難しいのかなあ。 こちら の5/11の記述にはさらに絶望的な情報も。

[アニメ] 先週の地上波モノ

機動戦士ガンダムSEED:

 キラが一言もしゃべらない、それどころかほとんど出てもこないという異例の話。まあ、前回の引きがアレでしたからね。とりあえず、カガリとアスランはくっつく方向に進み出した感じですな。他にも色々書くことはある話なんですが、とにかく。「キラ、なんでそこにおんねん!」

カレイドスター:

 タマちゃんゲットだぜの巻。フールの扱いがどんどんぞんざいになって楽しいです。折笠ボイスのトランポリン娘も再登場でちょっと嬉しかったり。しかし、そら。カレイドステージを目指してた割にできることが限定されすぎですねえ。まあ、カレイドステージにも適材適所があるでしょうから、一つだけ凄ければそれはそれでアリなのかもしれませんが。さておき、オーナーの動物排除志向は何から来た物なんでしょうかね。単に自分が嫌いだから?昔犬を飼おうとした団員がクビになったとかいう話がありながら、タマちゃん(違います)は結局認められちゃうし。

ガンパレードマーチ:

 最終回。ああ、無事に舞とくっついて良かったねえ、と一言で終わってしまいそうです(笑)。結局、予想していたことですが、全12話ではガンパレードマーチの深淵にたどり着くことはできないと判断して、切り口の一面である恋愛方面にシフトしたって事なんでしょうかね。最後の方はろくに戦闘もなく、平和なものでした。こんな流れになるのなら、戦死した壬生屋さんが浮かばれないです。でもって、最後の方にエキストラみたいな感じで登場しなかったキャラ達がちらちら出てきましたね。最終的に出てこなかったのは狩谷、ヨーコ小杉、本田の3人かな。萌ちゃんは、最終話で瀬戸口と腕を組んでましたし。顔は見えなかったけど、あの角度で顔が見えないと言うことはうつむいてるし、髪型は間違いなく彼女ですよね。何にせよ、ガンパレードマーチの一部として見れば充分楽しめた作品でした。最後まで作画も怪しくもならなかったし、ブラボーです。

成恵の世界:

 目が覚めたら突然妹が!の巻。嫉妬と言っても、それほど露骨に焼く所をみせなかったので、ちょっと説得力、いや萌え不足です。しかし機人妹ちゃんの洗脳光線は、カズちゃんにはそれほど長くない一定時間しか有効でないようでしたが、他の人にもああなんでしょうか。そうだとするとあの任務を遂行するには不向きの能力の様な気がします。ともかく、今回は作画は戻ってきましたが、先週に引き続き成恵とカズちゃんのいちゃいちゃがなかったので、萌え足りませんでした。あ、オープニングでちょっと注目してた水色の髪の機人さんが出てきたのはちょっと嬉しかったですが。今後、彼女に出番はあるのかなあ。

魔探偵ロキRAGNAROK:

 依頼人はロリ娘の巻。ですです言う、ちんま可愛い娘さんが依頼人で、それはまるごとヘイムダルの罠だったという話。造形はこの娘さんも可愛いけど、やっぱりのーてんきな繭良を見てる方が楽しいなあ。今回はメイド服を着たし(笑)。

デ・ジ・キャラットにょ:

 前半、あやとり。後半、甘えん坊。うさだ率3%、消費税以下。


2003年05月13日(火) [n年日記]

今日は

 話は五月頭にさかのぼります。5/2の金曜日、翌日から3連休と言うことで久しぶりにシュークリームを買って帰ろうとカレー屋近くの店を覗きました。休みでした。翌週、「先週買えんかったから、今週こそ買って帰るで」と宣言して同じ店に。また休みでした。落胆。その翌日、耳鼻科の帰りに立ち寄った駅前で、シュークリームを扱ってる店の前に立ったのですが……店は開いていたのですが、店頭に誰もおらず。数分待ってみたものの誰も出てこず、売る気がないのだと思って退散。憤怒。昨日、別にシュークリームを買うつもりじゃなかったんですが、仕事場近くの商店街のシュークリーム専門店が閉店しているのを確認。愕然。今日、あまりにもシュークリーム分が不足したので仕事場近くのスーパーで特売されてる1パック100円のシュークリームをゲット。至福。ああ、やっと補給できたのですよ。いろいろあった割に結局一番安い、しょぼいものになっちゃってますが。

 そういえば、少し前に交換したCDウォークマンのリモコン。私のプレイヤーだと曲の分数表示ができなくて、せっかく液晶のフィールドがあるのにほとんど無表示になっていて、かなり勿体ない状態だったのです。が、昨日気付きました。たまたま自分で作ったCD-Rを聞いていたのですが、操作しようとリモコンを手に取るとなんか文字が流れてるんです。「♪ KOI NO TENSI MAIORITE 」とか。そういえばこのCD-Rは何となくCD-TEXTを設定しておいたのでした。このプレイヤーって元のリモコンも本体液晶にもこの手の表示ができる所はなくって、そういうのには対応してないと思ってたんですが……できるんですねえ。購入当初に JOINT TEXT対応 と言うのを見て、CD-TEXTに対応してるんだと思って、でも見ることができなくて落胆したんですが、やってやれないことはなかったのですな。なんでそこまで作ってなかったのは謎なのだ。

[アニメ] 昨日の地上波モノ

ワンダバスタイル:

 九十九君の過去の巻。みっくすJUICEの面々が先週から凹み続けてる九十九君を励まそうと(?)ワープエンジンでワンダバするが、そのメカは失敗作で実はタイムマシンだったという話。そして自分たちの未来を見て過去を変えようと過去に戻って九十九君の過去を見るのでした。皆さんの未来は現在の皆さんが望んでない姿だったみたいですが……ひまわりだけ妙にその状態に満足してそうな感じでしたね(笑)。過去で自分のルーツに遭遇するキクちゃんの辺りは良い感じ。やっぱ、この話は彼女だけが萌えキャラで、みっくすJUICEの面々は汚れ担当ですな(苦笑)。しかし、しばらく出てこなかった妖精さんが出てきてうざかったです。


2003年05月14日(水) [n年日記]

今日は

 地下鉄から阪急に上がると、なんか頻繁にアナウンスが流れてました。人は普通に流れてたので、私はそれをしっかり聞かずにいたのですが、ちょっとだけ電車の到着が遅れてました。 これ が原因なんでしょうね。しかし、飼い犬ですか。これ、飼い主が「うちのです」って現れたらやっぱり電車を止めた罰金を払わされるんでしょうね。そうするとよほど大事にしてたんじゃない限りそのまま見捨てられそうな気がします。ちなみに阪急は一部路線が地下鉄堺筋線と相互乗り入れをしてるので影響を受けるのですね。

[ゲーム] PlayStation BB Pack

 今日、ゆめりあをプレイしようとしていつものようにPS2をだましてディスクを認識させました。が、オープニングに入る前のブラックアウトから帰ってきません。何度も試したんですが、ダメでした。うう、いよいよダメか。

 そんな状態で、とうとう明日は新型のPS2が発売になります。ゆめりあもそうですが、スパロボも続きも遊べなくなってしまいますから、買えるのならちゃっちゃと買ってしまいたい所です。ただ、すでに何度も書いたように今の品薄をさらに引っ張って即ゲットは難しそうな予感です。ですが、そこに%表題%の知らせが。これは今まで別売りだったBB Unitを同梱したパッケージなんですね。ネットワーク対応/専用ゲームもやりたいという人には良いパッケージかもしれません。私はネットワーク関連のゲームは現状眼中にないのですが……この発売はちょっとありがたく感じました。この情報を知って、「じゃあ今SCPH-50000を買うのはやめて、パック品が出るまで待とう」とか思う人が出てくるかなあ、と。そうすればちょっとは新型PS2が買いやすくなるかな、なんて思ったのでした。

[アニメ] スクラップドプリンセス

 1〜3話を見ました。あー、なんか良いですね。廃棄王女として付け狙われ、逃避行しながらでも自分の運命を受け入れて普通に(?)過ごすパシフィカとそのお兄ちゃんお姉ちゃん。一見のどかな世界、でも神の教えは絶対で子供の頃に面倒を見て上げた知り合いすら彼女たちを裏切ったり。周りの人が巻き込まれるのを見て、自分の運命につい愚痴をこぼしてみたり。

 決して登場する女性陣のばいんな体型にやられたのではないですよ!?……それにしても パシフィカが78 なんて信じられないのですが。あ、単位が違うのかな?(笑)ラクエル姉もウイニアも確実にパシフィカより大きそうだし。

 そういえばこれを見る前の事なんですが、たまたま新聞の週間TV番組表を見ていたら「すてプリ」という記述を見つけたんです。事前にこの略称は各所で見ていてスクラップドプリンセスの事を示すのだとわかっていたのですが、新聞のテレビ欄に相応しい記述なんでしょうか。……とか思ってたら、 こちら にWOWOWがそれを指定しているという記述がありました。なるほど、公式な略称だったのですねえ。ついでに、ちゃんとこのテレビシリーズで最後までやってくれるというような事が書かれていて、先が楽しみになりました。


2003年05月15日(木) [n年日記]

今日は

 シフト残業をしてたので、半ばあきらめていたのですがそれでも一応、帰りにヨドバシカメラに寄ってみました。急ぎ足で売り場の最上階、ゲーム売り場に向かったのですが……売り場にはいるまでもなく、でっかい「PLAYSTATION2は完売しました。次回入荷は未定です。」という張り紙が確認できました。……はあ。 こういう微妙に物欲を煽る記事 も見て高揚してたんだけどなあ。明日の帰りに日本橋を徘徊してゲットできなければ潤沢に出荷されるまで待ち状態ですかね。でも、6月のBB Unit同梱機種が出たらラインがそちらに回されて、単品は相変わらず品薄になりそうな予感も。 例によって転売ヤーも活躍 しててちょーむかつくのですが。しかし、このヤフオク販売、適当に見てるんですが、かなりの数の出品が手元にものがない状態での出品なんですね。 なんで4ヶ月後の発送で今お金を払わなきゃいけないんだ みたいな出品もあって、ヤフオクの暗黒面がかいま見えます。

[アニメ] TVアニメ資料館

  まやき さんのとこ経由で%表題%。アニメを中心にしたいろんな関連情報を集めてるページなのですが、アニメに限らずネット局とキー局の関係など、色々と勉強になりました。「 一瞬だけ映るあの画像は何? 」とか、サブリミナル効果なんかではないのは承知していたものの、一連のフィルムをカットして使ってるわけでもないのにあんなものが残るのって不可解だったんですが、なるほどこういう理由があったのですね。


2003年05月16日(金) [n年日記]

今日は

 行楽に行かなきゃならん日なんですかね。いや、今朝家を出てから仕事場に着くまでの道のりで、小学生団体2組、中学生団体1組、年配団体1組に遭遇したんですよ。そのことを仕事場で話すと、京都方面から来ている同僚もそういう団体を見たとか。1組程度ならともかく、こんなに重なるとねえ。まあ、最後の年配団体以外はすれ違う程度だったので、余計な混雑に巻き込まれたと言うわけでもないのですが。

 帰り。新型PS2を探して日本橋を徘徊しました。ぱっと見て、大体の店は売り切れの告知をしていて、こりゃあ手に入らんなあ、なんて半ばあきらめつつ適当な店を回っていたのです。で、いつもPCゲームを買ってるニノミヤPC XTOWN。ここの1回はコンシューマなので、ざっと見回しました。売り切れの文字はありません。それどころか、PS2の箱に「\24800」のポップが付いて目立つ所に置かれています。「やった、残ってそう!」と思いつつ、とりあえず今日買うつもりだった「犠母姉妹DVD」を買おうかとアダルトフロアに上がっていきました。なんかやたらと「売りつくし」ワゴンが多くて、改装でもするのかなあ、なんて思いつつ。で、3階のアダルトフロア。……犠母姉妹DVD、ありません。ある意味再販に近いから入荷数が絞られたんでしょうかね。それとも、改装とか閉店とかの関係で新規入荷を絞ってるのかもしれません。ともかく、ないものは仕方がないので、下に降りました。で、PS2を買おうかと……先程の場所にあった箱が見あたりません。いや、見あたりました。レジの上に。そしてそれに代金を払ってる人。もしかして、さっきのアレが最後の1個!?慌てず、一応「あの、PS2ってまだあります?」と聞いた所、「済みません、在庫切れです」とのお答え。

 ……

 「二兎を追う者は一兎をも得ず」、それとも「急がば回れ」?いやどっちも全然違いますね。「思い立ったが吉日」を実践できなかった私の負けです。はぁ。その後、犠母姉妹DVDは他の店でも見つけたのですが、なんか買う気が減退してそのままスルーしてきました。


2003年05月17日() [n年日記]

今日は

 昼前に起きて耳鼻科に通院。もうニュースとかでも花粉云々とは言わなくなってるように、私もだいぶ楽になってるんですが、まだしばらく薬を飲まないと目がかゆくなったりくしゃみが出たりするんですよね。もうちょっと落ち着くまで続けようと思います。

[ゲーム] SCPH-50000ゲット

 で、耳鼻科からの帰りにまた駅前を回ってきました。今日の目的はPS2のゲットです。ええ、まだあきらめてませんとも。ゲームを扱ってる店は片手で余るくらいしかないものの、かなりのフロア面積のトイザらスがあるのがポイントです。おそらくここになかったら他にもないだろうなあと思ってました。そして。無事にトイザらスで発見。ここはショウウィンドウにモノが飾ってあるだけで、箱を山積みしてアピールしてたりしないというのが勝因でしょうか。いや、単に辺境の割にモノが入荷しすぎただけなのかも。何にせよ、「SCPH-50000(お一人様1台限り)」と書かれた商品カードが数枚普通に置かれてて、拍子抜けしてしまいました。

 そして、持って帰って接続して、一番にやったことは自作DVD-Rの再生(笑)。初代だと、前に買い足したパナソニックのプリンタブルホワイトじゃない-Rがうまく再生できなかったんですよね。単に不調と重なっただけだと思うんですが、一応メディアを変えたときから不調を感じていたので心配だったのです。結果、問題なく再生。あ、あと こちらの記事 にもありますが、旧バージョンのリモコンでも問題なく操作できますね。私はPS2のリモコン信号も学習リモコンに入れてあるので、受光部もリモコン本体もすべて不要になってしまいました(苦笑)。プログレッシブ出力は試してません。件の記事によるとAVマルチからのプログレッシブは対応してないっぽいですし、そういえば以前も鉄拳4だかで、AVマルチだとプログレッシブにならないという話を聞いていたので、挑戦もしてません。静粛性に関しては……まあ、ファンの経年劣化もあるでしょうが、初代とは比べものになりませんね。まあ、私の場合は置き場所がちょっと遠いので、初代でも気にしてなかったんですが。

 あー、とにかくスパロボとゆめりあが続けられるだけで幸せです(笑)。

今日は、続き

  広告 も更新しました。イメージを張り直して、古いのを片付けたくらいですが。でも、イメージが結構多かったのでぱっと見は結構変わってますよね。ポイントは、発売未定も甚だしいのにもうCMも打たれてて、イメージも作成されてる PS2のガンダムSEED とか、掲示板で情報を貰って知った、 ななか6/17の単品売りDVD1巻 とかでしょうか。あ、 ハンドメイドマイ2巻 は、珍しく発売前にちゃんとアダルトチェックが外れてました(笑)。

[ゲーム] 第2次スーパーロボット大戦α・プレイ日記

 第19話「帰るべき場所」。久々の地上マップ。直前のマップをクリアした時点で、スクリューモジュールとか、防塵装置とかを複数貰えたので、これをうまく配置して、小隊毎の移動特性を均しました。移動特性が陸になってれば段差が困るくらいで、特に不都合ないですね。ハレックを倒すことが勝利条件だったので一騎打ちしてるダイモスは、あんまりダメージを与えないように逃げ腰で。しかし、メンツが揃ってきて応援ばかりか祝福もかなりの数が使えるようになりました。おかげでALLでまとめて倒す必然性も感じられなくなってきたり。時間は少しかかりますが、1機ずつ倒した方が各小隊にまんべんなく経験値を与えられますしね。

 第20話「母国の誇りをかけた勇士」。罠シナリオ。最初の敵の数が少なかったので、増援はあるだろうなと思っていたんですが、まさか増援と同時に気力が-40(-50?)された上に精神コマンドが使えなくなるとは思ってもいませんでした。応援/祝福を使った稼ぎもできませんから、がんがん反撃して削って倒して。久々にぼろぼろになりながら戦いました。で、時限爆弾イベントが起こって虎王機が助けに来て、精神コマンドが使えるようになります。積極的に攻めていたので、このターンで敵を全滅させて、落ち着いて時限爆弾ロボを削りました。何度か撃破してしまってリセットしましたが(笑)。


2003年05月18日() [n年日記]

[買い物] 衝動買い週報

 今週は、ハード/SONY PLAYSTATION2(SCPH-50000)だけです。ホントは今日出かけてスルーした犠母姉妹DVDを買ってこようかと思ったんですが、微妙に調子が悪かったので止めました。

[ゲーム] ハード/SONY PLAYSTATION2(SCPH-50000)

 そういえば、前のPS2は光出力も不調だったんですよ。なんか暖まってくると音飛びし出す感じで。色々試して、PS2の問題だと絞り込んでいたものの、断言はできなくて。もしかして光ケーブル(SAEC OPC-410)の問題なのか、とか悩んでたんですよね。でも、昨日今日と結構な時間PS2を使ってましたが、その症状は全くなし。やっぱり初代PS2の光出力がおかしかったみたいです。アナログ出力は何の問題もなかったので、そちらをしばらく使っていたのですが……なんでこんな局所的な故障になったんでしょうね。

 ともかく、初代は正面のダクトが埃で目詰まりしたような状態になってましたから、それを避ける為のフィルタを買ってこようと思います。

[ゲーム] 第2次スーパーロボット大戦α・プレイ日記

 今日は先週のリベンジで外食に連れて行かれたので、1面だけ進行。

 21話「金色の破壊神」。敵はゾンダーメタルに支配されたモビルスーツやら機械獣やら。特に強い奴はいないのですが、数が多いので袋にされるとやっかいです。イベントで一部のユニットが勝手に移動します。概ね敵に近づくので、そのユニットが強くないと困るかも。私の所では龍人機、ダイターン3、マジンガーZだったのですが、これはおそらく1〜3小隊なんでしょうね。他にイベント直後に2ターンの間精神コマンド以外の行動ができなくなるギミックがありますが、こちらはタイミングによっては取り返しが付かないかも。私は一端そのイベントを確認してから、改めて敵の攻撃を凌げるように精神コマンドをかけ直してからイベントを起こしました。

 ここでやっとガオガイガーが仲間に。これで作品的に仲間になっていないのはなくなりましたね。

[アニメ] 先週の地上波モノとか

宇宙のステルヴィア:

 しーぽん増長するの巻。増長した志麻ちゃん、割と微妙なバランスで描いてあって、周りがそれほど意識してないこともあってそれほど「増長」という感じに見えないんですよね。で、ビッグフォーの余裕のない先輩に負けて挫折。先輩が圧倒的実力差で叩きつぶしたという感じでなく、真っ向からやっても勝てそうにないから経験から来る卑怯な手を使って勝ったという感じだったので、また志麻ちゃんが凹む理由が弱く感じられます。だって、競技でしょ。生きるか死ぬかの戦いじゃないし、そもそもこんな所で死ぬ為に彼らは訓練してるわけでもない。なのに、正面衝突ルートを取って相手をひるませるって。下手したら当然正面衝突してしまう訳で、教官からめちゃくちゃ怒られそうなものですが。ここでも例の先輩の余裕のなさが見て取れます。

 作画は曇りのち雨。低調。動きのコマ数少なすぎ。正面から横に向くシーンで中をまるごと抜いてるのは思わず吹き出してしまいました。

D・N・ANGEL:

 ちゅーで魂を吸い取る妖怪?それって不思議ミステリー!?の巻(作品が違います)。全校(女子)生徒に憧れられる素敵な先輩の彼氏は昔ダークが封印し損ねたモンスターで。というような話。爺様は過去ダークと共に戦ったみたいな感じですが、どんな家系なんですかね。なんでその娘がダークを生みたがるのか謎です。お話としてはありがちな、モンスターが愛に目覚めてというパターン。大輔君と双子姉妹の出番がほとんどなかったので、いまいち楽しくなかったです。

学園戦記ムリョウ:

 体育祭の巻。めちゃくちゃやってますなあ。近隣からたくさんの保護者のかたが見学に来られるのがわかる派手な体育祭です。で、それと平行して宇宙と地球の関わり合いが語られたりとか。那由多先輩と主人公クンが親公認の仲になったりとか(違います)。

機動戦士ガンダムSEED:

 基地内軟禁状態の巻。アラスカ基地に無事たどり着いたアークエンジェルに待っていたのは、彼らを歓迎しない上層部の連中だった。そして、ミリアリアはナイフを振り回して、フレイ様は銃をぶっ放す。そんな話(大ざっぱすぎ)。ああ、サイ君、良い奴過ぎ。フレイ自身が意識していない「キラを好き」という感情をちゃんと見て、その上で寄せ付けない。で、キラ君は何故かやっぱり宇宙にいて、その説明はなし。アスランは、新型を受け取る為に宇宙に戻ることが決定。コーディネイター側政府は徹底抗戦を唱えてるっぽいアスランの親父に乗っ取られて、地球側も上は腐りきってる感じ。なんちゅーか、どっちにも正義が感じられませんな。この先どうなるんだろう。アスランとキラ、アークエンジェルの面々、クライン系のコーディネイターがつるんでオーブの旗の下で戦うというような形になるのかなあ。それが一番、このメンツを一カ所に集めやすいような気がします。

カレイドスター:

 世界一のディアボロ使いの巻。タマちゃん、すっかり人気者ですな。しかし、あんな所で勝手に(?)ショーみたいな事をしていいんでしょうか。嫌みな先輩とかは、売名行為だとして嫌がらせでもしてきそうなものです。その辺はおいといて、ディアボロ使いのロゼッタさん。「世界一」でプライドに凝り固まった彼女をほぐして、年相応の彼女を引き出すお話。そらは「周りの人間を幸せにする力がある」=「フールが見える」んでしょうな。で、最後にロゼッタなりの「カレイドステージ」を演じ、その成功に感極まってそらに抱きついてキス。真っ赤になるそらが可愛いかったです。

 今回は全体的に細かい表情の変化がしっかり描けてて、動きも多くて好印象でした。

成恵の世界:

 バーチャルプールで大冒険の巻。中学生らしく大人しい水着でしたが、ほぼ全編水着。作画はそれなりだったので、そこそこ楽しめました(笑)。吊り橋から落ちた成恵が、彼女を助けに飛び込むカズちゃん(泳げない)に、向ける表情が良かったです。その辺も含めて、久々にいちゃいちゃしてる二人を見られて満足です。

[購入予定表]

 そういえばリストに入れ忘れてたこみっくパーティDCEを追加。「ぱぎゅーですの」を聞く為に買おうかな、と思ってます。それ以外のヒロインシナリオも、コンシューマなりにシナリオ変更されてるんでしょうし。

 今週末は給料日(が、早く振り込まれる日)なので、発売も多いですね。私は最近ゲームはろくにチェックしてないので、CDとかDVDばっかりですが、それだけでも結構な量です。その中で期待なのは、Vol1,2ともに期待通りに仕上がっていた「秋桜の空に」のドラマCDでしょうか。「主役はお得なんじゃないカナ」という新しい音声CMも楽しかったですし、楽しみです。あと、だいぶ放置してしまってるGAもちゃんと見なきゃいけませんね。


2003年05月19日(月) [n年日記]

今日は

 なんか最近吹き出物がひどいです。汗をかくようになって、だいぶ肌が荒れてきたのは確かですが、ここ数日は特にひどいような。アニメ視聴に押されて微妙に睡眠時間が減ってる状態(30分程度)が続いてるのが問題なのかなあ。でも、WOWOWものが追加されて、ますます時間が増えるんだけど……

[ゲーム] あー、ますますやる気なくなったかも

  NEKOx2 さんの所に、「渡り鳥に宿り木を」の項目が登録されてたので見に行きました。 こちら なんですが……私が無為に過ごす毎日と称した「オープニング〜宿屋での生活」部分、この人のプレイメモだと11月17日まで続いてます。私は確か10月末くらいまでプレイしてたので、まだ半月以上も本編に入らないのですか。%表題%。

 本編に入れば面白いのかもしれませんが、そんなの言い訳です。面白いものが作れるのなら序盤から面白くしてくれれば良いだけ。一応前作の攻略ページを持ってる関係でちゃんとプレイしようと思ってたんですが、見事に出鼻をくじかれた感じです。

[ゲーム] コリアンジェノサイダー・nayuki

 いわゆるKanonのSSなんですが……日本人と韓国人の歴史に対する認識の果てしない違いが読めます。これが半分実話というのだから凄いですな(苦笑)。件のサイトにもいちいち書いてますが、親韓派の人は読まない方が吉です。私はナショナリストぎみな考えを持ってるらしいので、全然問題なしですが。あ、ちなみにKanonという作品を全く知らなくても単独のネット厨房撃退話としても楽しめると思います(笑)。

 この話の1話の補足によるとNaverの掲示板での出来事らしいです。関係ないですが、 Naverのロボットは行儀が悪い のでいろんな所で嫌われてます。私も嫌いなので、積極的にブロックしてます(笑)。この日記ページなんか下手したら1回のクロール(?)で3000回とかログに残っていきますし。


2003年05月20日(火) [n年日記]

今日は

 局所的だったのかもしれませんが、職場付近は凄い夕立で、雷も轟きまくりでした。慌てて編集中のソースをセーブしました。幸い停電/瞬断する所までは行きませんでしたが。

[ゲーム] 丁稚奉公先の募集

 %表題%は、ルーンソフトの店頭用等身大ポップの身請け先募集告知です。ソフマップなどには結構置いてあることが多くてよく見かけますね。ぴヨナ☆ピコナの奴はちょっと欲しいような気もしますが、置く場所はあるわけないので応募なんかしません。なのになんで取り上げたかというと。以下一部引用。

参考までに現在の応募状況の中間発表をさせていただきます。

  Fifth  84通 
  Fifth Twin  180通 
  ゆきのかなた  154通 
  ぴヨナ=ピコナ  96通 
  ※未承諾広告  9通 


以上のようになっております。
※DM会社さまへ
ロボットによる応募は無効とさせていただきます。
悪しからず御了承ください。

 未承諾広告まで大まじめに集計してる所が受けたのでした(笑)。しかし、こんな一時的に作成されたページまで広告が来るって事は、ルーンソフトのページってSPAMアドレス収集に登録でもされてるんでしょうか。

 そういえば新作の情報が公開されてますが、キャラ紹介の中の このページ は面白いですね。エイプリルフールにはよく見かけますが、この偽404は割と細かく文章に手が入ってます。情報公開されたら多分上書きされちゃうと思うので、気になった人は即チェキしてください。いや、別に見ないといけないというほどのものでもないと思いますが。

[アニメ] 今週の地上波モノ

魔探偵ロキRAGNAROK:

 フレイア復活の巻。繭良の出番がほとんどなかったので面白くなかったです。真剣に殺すだの何だのやってる中に一人わかってないキャラが混じってるから楽しかったんだけどなあ。繭良の退場を説明するシーンのデフォルメされた絵は可愛かったですが。あと、屋敷に戻ってから作画ががくんと落ち込みました。なんかめちゃくちゃ繭良の胸がでっかく描かれてたような。れいあ(漢字覚えてません)の目つきもなんか変だったし。

デ・ジ・キャラットにょ:

 珍しく前後半が繋がってました。登場したのは、うざいおっさんと偽うさだあかり。うざいおっさんは、以前のシリーズにもいましたな。とりあえず今回はParty Nightが嬉しかったです。せっかくの歌なのに動きも少なくうさだの出番も少なかったですが。次回はやっと本物のうさだあかり登場。しかし、うさだの従姉妹なんですか。私はてっきりうさだ母の世を忍ぶ仮の姿かと思ってましたよ。

ワンダバスタイル:

 野球延長で55分遅れて放映。始めてRD-X3の「延長ボタン」が役に立ちました。今回はみっくすJUICEの面々が新コスチューム、っていうか今までのジャージはコスチュームじゃなかったですが、に着替え、前回のタイムスリップ話で出てきた母親が九十九の敵として立ちはだかる、転回点。しかし、この母。自分の息子をねつ造野郎に仕立て上げようとしたり、勝負を挑んで全財産を取り上げた上、言いなりにしようとしたり。鬼ですな。息子もそれを見て育っただけに、他人に対して平気で無茶なことをやらせるキャラになってますが。まあ、その辺はさておき。今回は「キクちゃんにはコレが一番似合うんだ!!」が良かったですね。やっぱりキクちゃんが萌えキャラなのです。


2003年05月21日(水) [n年日記]

今日は

 帰りにふと立ち寄った地元の本屋で、オーディオアクセサリーの最新号が発売されていたのを見つけました。で、ぱらぱら見てから買ったのですが、よく考えるとこの雑誌って最近は会社に置きっぱなしで昼休みにちまちま読んでるんですよね。つまり帰りに買うと、また仕事場に持っていかないといけないのでした。結構重い雑誌なだけにちょっと失敗したかも。

[アニメ] キノの旅

 1〜3話を見ました。あー、殺伐というか生きるか死ぬかの世界というか。話自体は、なんか漠然と星新一のショートショートを思い出したり。どの話と似ているとかいう訳ではないんですが、アイデア一発で、それを見せる為だけに話を組み立ててる部分がそれを連想させました。

 最初、エルメス(バイク)がしゃべってるのを何事かと思ったんですが、1話の話を見ると会話できるロボットというのは普通に存在するのですね。そんなハイテク技術がある中、奴隷商人が存在したり、予言を信じて世界の終わりを粛々と待つ人がいたり。街と街は遠く隔てられていて、双方の行き来というのはほとんどないような世界なんでしょうか。なんにせよ、この話はキャラを見るとかじゃなくて、世界を楽しむ話っぽいですね。

 現状、4,5話も手元にあるのでさっさと見ます。

[ゲーム] サモンナイト3

 発売日が決まったみたいです。〜2の時は男主人公とハサハさんでプレイしましたが、今回は女主人公を選ぶつもりです。眼鏡だからです!(マテ)いや、それはともかく、ぺただったトリスさん(〜2の女主人公)に比べると出る所出てるアティさん(〜3の女主人公)はかなり好みです。パートナーはベルフラウさんが良さ気。こういう子に懐かれるのはいいですよね(笑)。

 8月までにちゃんとスパロボを終わらせとかなきゃ。

巫女喫茶

 月天といい、名古屋は巫女さんの名産地ですか。それはともかく、私、6月中旬に名古屋に行かなきゃならん用事があるのですが(笑)。


2003年05月22日(木) [n年日記]

今日は

 とりあえずさしあたって頑張らなきゃいけない仕事がないので、ゆるゆると仕事をしてました。予定はあるけど納期が1ヶ月先とかなので、作り貯めしておくのです(笑)。で、そんな感じで進行していて、ちょっとした用事で新しく秀丸のウィンドウを開くと。「私はもう秀丸を使い込みましたがまだ送金してません」とかそういう文言が並んだダイアログがばばんと登場しました。……あれ?この秀丸、レジストしてなかったっけ。今月頭にコンピュータを入れ替えたときに、自分の使うシェアウェアのレジストコードは持っていって全部登録したつもりだったんですが。即制限のかかるタイプじゃなかったから忘れ去ってたんですねえ。そういえば前のPCでもExpLZHのレジストコードを入れてなくて、そのまま使い続けてたっけ。ちゃんと登録済みの奴はFileVisorみたいに試用中だと言うのを起動時から認識させる方がいいのかも。実際に試用中の時はうざい事この上ないですが(どっちやねん)。

 帰りは梅田ヨドバシカメラへ。ギャラクシーエンジェルAの6巻、OAV HAPPY☆LESSONの5巻を買って、そのままの勢いで犠母姉妹DVDも買ったり。ギャラクシーエンジェルA・6巻は、TV放映3回分6話収録で7800円といつもより多く入って高いのですね。個人的には千円高くすれば3回分入れられるのなら、最初から全部そうしてくれとか思うのですが。

 そういえば、明日はDoCoMoのD505iの発売日だそうです。うちの会社は今は携帯電話のゲームを作るのがメインの仕事なんで、これもすぐ必要です。そういうことなので、明朝は同僚一人がDoCoMoショップに直行することになってます(笑)。地元の店、予約を受け付けてくれなかったんですよね……


2003年05月23日(金) [n年日記]

今日は

 仕事場にD505iが来ました。これは凄いですわ。画面の大きさ(インチ数)は今までと大差ないのに画素数が向上したおかげで、フォントがめちゃ綺麗です。今までのドット数のフォントも画面上では相当小さくなってしまいますが、それでもちゃんと読めますし。カメラもそういう液晶の機能向上があって尚綺麗だと感じさせるものですし。添付のiアプリDXのチョコボものも、全体の規模自体は小さいのかもしれませんが、画面だけ切り取ればプレイステーションの画面と言って信じる人がいるんじゃないかと思える所まで来ました。いや、これは世代が変わったと思わされましたね。ちょっと単体カメラを意識しすぎてごつくなってる点だけが気になるのですが、物欲を刺激する端末でした。

 一緒にauのA5305H、回転して開く奴も来たんですが、こっちはいまいちですね。私はてっきり360度回転させられる&左右どちらにでも回せるのだと思っていたのですが、逆時計回りに180度しか回らないのですね。これは速攻で逆方向に思い切り回して端末を破壊する人が発生するに違いありません。もしくは今までの二つ折り端末と同じように開こうとして破壊するとか。メーカー的には背面液晶を装備しなくて済むのでコストが安くなるというメリットがあるのかもしれませんが、ユーザ的には自己満足以外のメリットはなさそうです。

 で、帰りは日本橋で買い物。「プラマイ期待値 過不足なのです」が見つからなかったんですが、他のCDはゲット。他には秋桜の空にのアンソロコミックとか、最近せっせと消費しているDVD-Rの追加とか最近めっきり使わなくなったCD-Rの追加とか。秋桜の空にのドラマCDを買う為にとらのあなに上がってしまった為に同人誌を買ってしまったりとか。

[コミック] 秋桜の空にアンソロジーコミック

  篤見 さんが表紙だったり、コミックの一番手が とりしも さんだったりと、妙にドラマCD第3弾と共通点が多かったり。

 内容は、7割ギャグ3割シリアスという感じですかね、この手の本って、同人誌書きを集めてきて、同人誌と同じように作らせてる感じで、ものによっては自分の世界に入ってしまっていてどこが面白いんだかよくわからない話ばかりだったりするんですが、これはそれなりに楽しめました。もうちょっと作品レベルを底上げして欲しかったような気もしますが。

 ポイントは、 Ryoji さん(マール王国シリーズの人)のヒロイン集合ピンナップでしょうか。なんかみんな妙に勇ましくて、そのままラ・ピュセルあたりで戦ってそうです(笑)。特にはるぴーのファイティングポーズはすげー決まってます。すずねえも決まってるけど別人風味です。

キクちゃんの本物

 本物もちゃくちゃく準備中なんですね。


2003年05月24日() [n年日記]

今日は

 今思えば昨晩から調子が悪かったのですよ。

 いつものように昼前に起きて病院に行こうかと思ったんですが、すんげーだるくて、そのまま夢の世界に舞い戻ってもねを探しに行こうかと思いつつ、今しんどいの我慢して病院に行かなかったら来週1週間しんどいのが続くかもしれないと思い直して、なんとか再起動。病院に行って帰ってきたら、布団が干されていたので、そのまま通常モード。結局一日中、もちろんこれを書いている今もだるさは抜けきってないのでした。

 ともかく、いつものように広告も更新しました。なんかイメージ広告がざーっと発売済みになっていて、一気に数が減りました。ポイントは、今まで絵が付いたことなかったように思うんですが、唐突に絵付きになった 水夏巫女 で検索したとき結果に月陽炎DVDやイシターの復活が入ってるのに感心しつつも疑問に思いつつ、見つけた 天巫女姫 、 山本麻里安さんがメイド服で喫茶店というキーワードから生まりぽんを想像したので貼ってみた 山本麻里安のキャラメルカフェDVD、 掲示板で発売を教えて貰ったのでせっかくだから貼ってみた 刑事大打撃坂本真綾さんのシングルコレクションの2作目 、夏発売のPCゲーム、ギャラクシーエンジェル〜MOONLIGHT LOVERS〜の 主題歌 とか。

[アニメ] ギャラクシーエンジェルAA

  NEKOx2 さんの所によると、第3期TVシリーズ後半の%表題%は、3本ずつまとめて発売されて、それぞれのタイミングでその3本をパックにした商品も出るとか。TVシリーズが終わってだいぶ経ちますから、最後までつきあってくれる可能性が低くなってる所に追い込みをかけてるという感じでしょうか。一応、その頃にはPCゲームの新作も出てるしで、まだ終わってないんですけどね。しかし……一度に2万円以上っていうのはきついなあ……

[コミック] るくるく・2巻/あさりよしとお

 新キャラ登場。六文の幼馴染みで、彼を独占したがっている女の子。まあ、どう張り合った所で、るくちゃんはいつも通り糠に釘という感じなので、争奪戦が勃発したりはしないのですが。天使側の新キャラも登場、やっぱり自分を正義、悪魔を悪と決めつけて疑わない基地外。

 ラジオから流れる音楽に小躍りするるくちゃん、六文の夢の中の眼鏡女学生なるくちゃん、この辺が萌えポイント。特に後者はカラーページだし、転けたときの太股からおしりにかけてのラインが素晴らしいです(笑)。


2003年05月25日() [n年日記]

[買い物] 衝動買い週報

 今週は、PC/犠母姉妹DVD、DVD/ギャラクシーエンジェルA・Vol.6 Limitedスペシャル、DVD/OAV HAPPY☆LESSON・5巻、CD/アイスクリイム/千葉紗子、CD/Lovely Magic/田村ゆかり、CD/ギャラクシーエンジェル・キャラクターファイル01 ミルフィーユ桜葉、CD/ドラマCD 秋桜の空に 〜新緑の若菜〜、CD/オケコン!/オルケストラ・ド・コントラバス、コミック/秋桜の空に・アンソロジーコミック、コミック/るくるく・2巻/あさりよしとお、その他/ほこりとるとる前で取るロング+、コミケ/同人誌2冊、以上です。給料日直後と言うことで凄い点数です。

[ゲーム] PC/犠母姉妹DVD

 まだプレイしてません。プレイしたいから買った訳なんですが、いつになったらプレイするのか不明です。

[アニメ] DVD/ギャラクシーエンジェルA・Vol.6 Limitedスペシャル

 まだ見てません。おまけCDのノーマッドの歌だけ聴きました。これは、ノーマッドとエンジェル隊の皆さんの歌で、にぎやかで歌詞の流れも面白くていいですね。ミルフィーユ「♪今夜のおかずは」、蘭花「なになに?」、ミルフィーユ「♪なまこです」、フォルテ「なんじゃそりゃ!」、皆さん「♪ぐ〜ろ〜て〜すく〜」という部分がめちゃくちゃ受けました。

[アニメ] DVD/OAV HAPPY☆LESSON・5巻

 DVDは3巻でいったん終わったので、4巻からはしきり直しと言うことなんでしょうね。前の巻が一文字むつき先生のお話だったように、今回は三千院やよい先生の話。話の流れに「カンナが忘れていったチトセ捕獲網」というのが登場するように、4巻からのシリーズはTVシリーズの延長上なんでしょうね。

 お話自体は、まあいつものハッピーレッスン。ですが、OAVとしてはかなり辛い作画。TVシリーズでももうちょっと上を保ってくれと言いたくなるレベルでした。せっかく委員長のドーナツ屋制服(ふりふり)とか、脇役のこよみ神社巫女さんズとか、絵が良ければ萌えそうなシーンも多かったのに、勿体ない。

[音楽][アニメ] CD/アイスクリイム/千葉紗子

 カップリング曲はいまいちぱっとしないですが、表題曲は良いですね。帯に書かれた「こんな風に恋に落ちる筈じゃなかった」というフレーズ、良いですね。うん、お気に入りです。

[音楽] CD/Lovely Magic/田村ゆかり

 3曲入りマキシシングル。3曲とも傾向は違いますが、どれもそれぞれお気に入り。「ら〜ぶり〜まーじっ」という特徴的なフレーズが印象的な表題曲が一番好きかな。傾向が違うと思ったら作曲は全部違う人なんですねえ。なるほど。

[音楽][ゲーム] CD/ギャラクシーエンジェル・キャラクターファイル01 ミルフィーユ桜葉

 「ミルフィーユのうた」がいまいちだったんですが……多少歩み寄りはあるものの、まだそっち傾向。3曲+ドラマ入りなんですが、ドラマで「蘭花」「ミルフィー」と呼び合ってる通り、コミック版ベースのミルフィーユでした。やっぱり「♪なまこです」とか歌ってるミルフィーユの方が好きだなあ(笑)。ちなみに3曲目のYOU GET CHANCEは、先日発売になったゲーム版のボーカルアルバムにアレンジ元バージョンが収録されています。

[ゲーム] CD/ドラマCD 秋桜の空に 〜新緑の若菜〜

 まだ聞いてません。正しくは、田村ゆかりさんの歌だけ聴きました。もうすっかり記憶から抜け落ちてます。ゲームのエンディング、こんな歌でしたっけ。田村ゆかりさん、マシーンのように音程を合わせられる方なので、非常に安定してて良いのですが。

[音楽] CD/オケコン!/オルケストラ・ド・コントラバス

 どこかで丁度今週発売だと知って、金曜日に探したのですが見つからなかったのでamazonに注文したら、もう届きました。 オルケストラ・ド・コントラバス は、少し前に流れてたシャープの1ビットコンポのCMソングを担当してた、コントラバスだけで編成された6人組です。キングレコードの「低音」シリーズにラインナップされてるだけに下の方の分厚い音が楽しめます。……Entry Sじゃあ、満足のいく所までは出ないですが。ちなみにこのCDのブックレットに、以下のようなコメントが。

本作品は電源、ケーブル、レーザーカッティング、プレス工程まで考慮し、
最新の神経を払ってマスタリングをいたしました。
CD-Rやハードディスクなどのコピーでは制作者の意図するサウンドが損なわれるおそれがありますので、
是非オリジナルのCDの良い音でお楽しみ下さい。

 マニアックな世界ですが、それが心地よかったり(笑)。

 ところで、スペシャルトラックとしてユーミンの「あの日に帰りたい」が入ってて驚きました。彼らはフランスのグループなんですが、いい音楽に国境はないんですなあ。

[コミック] コミック/秋桜の空に・アンソロジーコミック

[コミック] コミック/るくるく・2巻/あさりよしとお

[ゲーム] その他/ほこりとるとる前で取るロング+

 前のPS2の正面ダクトは埃で目詰まりして真っ白になっていました。DVDの読みとり不良はこの場所が直接影響しているわけではないにしろ、こんな状況が良いわけはありません。と言うことで、%表題%を買ってきました。要するに、ダクトの上に貼り付ける使い捨てフィルタです。 こんなもの 。細い両面テープを自分で貼り付けるのが面倒ですが、割と綺麗に本体に馴染むのでそこだけ安っぽく見えるなんて事もなくて良いですね。

[コミケ] コミケ/同人誌2冊

 1冊は、 のんのん さんのときメモ本、胸騒ぎのAfter School。これ、5月の新刊なんですが裏表紙に「2002 NONNON presents」と書いてあって、古い本なのかと心配になってしまいました。もう1冊は、 マーシーラビット さんのサークルの逆転裁判本。どっちも作者買いです。

[ゲーム] 第2次スーパーロボット大戦α・プレイ日記

 昨日今日といまいち体調が優れなくて、合計3話しか進められませんでした。

 22話「目覚めろジーグ!怒りの反撃」。リリーナが人質になり、ヒイロ活躍。ちょっと味方の半分くらいが進軍が遅れてるなと思った所に敵増援が現れて丁度良かったです。

 23話「マシーンランド浮上」。α外伝との繋がりが強調されてて、だいぶ忘れてるもののプレイ済みの私としては楽しいですね。攻略情報によると「竜馬でラドラを説得可能」となっていますが、その前のラドラを仲間にする条件「9話で竜馬でラドラを撃墜」をやっていなかったので説得すらできなかったです。まあ、これ以上味方が増えても出撃させられないメンツが増えるだけなのですけど。

 24話「帝王ゴール決死の猛反撃」。開始前のインターミッションで、正義の為に上官に逆らうシナプス艦長がいかします。で、「ディバイディングドライバー」初披露。って、ディバイディングドライバーって武器じゃないんですね。歌で熱く叫んでるからてっきり必殺技なんだと思ってました。この面はボスクラスが多い上に雑魚にも高い資金を落とすのが多いので、すごく儲かります。精神コマンドは小隊システムのおかげで大量にあるので、高価な敵は全部幸運付きで落としました。結果今までの他の面の倍以上の資金が手に入りました。

[購入予定表]

 今週末は結構なラッシュらしいのですが、ろくにチェックしてないので、興味があるのが2本だけ。どっちも当面プレイできないだろうからそのまま保留かな。


2003年05月26日(月) [n年日記]

今日は

 昨日から市販の風邪薬を飲んでいたので、一応復調。と言っても、まだ鼻づまりがちょっと気になりますが。

[アニメ] 先週の地上波モノ

 しばらく普通にネタを見つけられてると、放置されて1週間分たまったあげく夏休みの宿題を8/31に頑張っているかのごとく一気に書き上げないといけなくなるのでした。例に挙げたのと同様、自業自得だし、毎日マメに書いてれば済むことなんですが。

宇宙のステルヴィア:

 りんなちゃん転入の巻。えーと、私はステルヴィアを初めとした宇宙学校はグレートミッションに従事する為の人材を育成する為の施設だと思っていたんですが、実際に任務に就けるのが少数選抜制というのはともかく、このグレートミッションの差し迫った時期に「予科生」なんていう育成が間に合わない人間を受け入れる意味って何なんでしょうね。逆に言うと、今回志麻ちゃんとコータが予科生から選抜されたわけですが、それなら予科と本科に分けてる意味って何なんでしょう。多分、何も考えてないんでしょうけど。

 さておき、今回はりんなちゃんが志麻ちゃんにべたべたしてたのだけで楽しめました。気になったのは、上にも書いた選抜メンバー発表関連。ビッグフォーの例の余裕のない先輩。「まず4人は決まりとして」って。あまりにも自信満々で「やっぱりこいつ友達おらんわ」とか思いました(笑)。

D・N・ANGEL:

 じいちゃんの因縁の巻。作画は頑張っていて、ゲストキャラは可愛かったんですが。やっぱり双子姉妹が出てこないといまいちですね。お話自体はありきたりでしたし。

機動戦士ガンダムSEED:

 全部艦長のせいですの巻。例によって、腐りきってる連合上官。果てはフレイ様を戦意高揚に使おうと異動命令まで。やっぱりアークエンジェルの面々はオーブに亡命するのかなあ。ここ数回、フレイ様よりめっきり悪女っぽい表情をしてるラクスの魂胆も気になる所。次回はとうとう新ガンダムが登場みたいです。

カレイドスター:

 孤独な誕生日の巻。父と娘、どちらもそれぞれの為を思って頑張ってるのに、父の思いは微妙に角度がずれてたという話。その角度を合わせようとそらが頑張るんですが……まあ、あのレイラというキャラだとコレが精一杯だろうけど、報われてないなあ。せめて、一言礼を言う位してもいいんでは。

成恵の世界:

 成恵ママと父の馴れ初めの巻。成恵ママ、成恵の「空や雲、何でも好きになっちゃう人」という印象からは結びつかない行動派な人でした。溺れて流れ着いた父を一人で自宅まで連れて行くし、仲良くなった父が宇宙に帰るとなったら車で飛び込んで父をかっさらっていくし。……なんか男と女の役割が逆転してますが。ともかく、成恵ママの話を受け入れてくれた事で成恵とお姉ちゃんの距離が縮まったのでした。

魔探偵ロキRAGNAROK:

 ロキ誘拐事件の巻。今回は繭良のコスプレがなかったのが不満(見方が変わってきてます)。でも、「私、蛇大好きなんですぅ〜〜〜っ!?」の辺りの言ってることと、言い方、表情のギャップは面白かったですね。しかし、なんでそんなに増えるわかめにこだわるか。

デ・ジ・キャラットにょ:

 前半、うさだあかりとうさだの関係の巻。あの話じゃあ、本当にうさだがほら吹きに取れかねないので、せめて最後に何らかのフォローが欲しかった所。本当にウソなら仕方がないんですが、そうでないなら子供向けアニメとして不適切かも。しかし、うさだあかり、ブラウン管の向こう&回想の中にしかいなかったこともあって、期待してた割に肩すかしの内容でした。こんな風にうさだ分を分散させるくらいなら、新キャラは退場させてうさだに全力を注いで欲しいです。

 後半、目からビームが出せるおもちゃの巻。デ・ジ・キャラットだからこそ、本当におもちゃで目からビームが出せるようになって、街がぼっこぼこに破壊されるような話にして良いんじゃないかと思うのですが……当たり前すぎる展開に呆然としました。


2003年05月27日(火) [n年日記]

今日は

 お昼のパンを買いに仕事場近くのスーパーに行きました。この店も多くのスーパーと同様にレジ前に特価品が並んでます。そんな中、今日は面白いモノを見つけました。確か「赤いキツネ」だったと思うのですが、これが2個パックになった商品です。このパッケージ、1個が関西向けで1個が関東向けのものなんです。東京に行って/大阪に行ってカップうどんをおみやげに買って帰るとか、そういう事をしなくても二つの味を楽しめるアイテムなのです。いや、買ってないんですけど(笑)。茨木から自宅まで片道90分程度、カップ麺をぶら下げていくというのもなんかアレですし。以前に千里中央でコーラの1.5リットルペットボトル2本を買って帰ったことはありましたけどね。でも気になってるので、次に行くときにまだあったらぽろっと買ってしまうかも。

[ゲーム] 月面基地前

 「前」と付いてるのにURLは月面基地な、テラルナの「しすたぁエンジェル」「ロケットの夏」を作ったチームのウェブサイト。このチームの新作の速報ムービーがあったので早速見てみました。……なんと、麻雀ゲームなのですか?ゲーム画面などは出てこないので、キーワードから連想してるだけですが。何にせよ、いつも通り見せ方のうまいムービーで期待が高まります。

 他にも、今日の昼には存在してなかったリレー小説のコーナーとか、期待のしすたぁエンジェル、ロケットの夏のサントラの情報なんかもあります。これからも要チェキです。

[ゲーム][アニメ][コミック] アニメにもコミックにも似せないのって流行ってるんでしょうか

 まず、前々から思ってた「 まほろまてぃっく 萌っと≠きらきらメイドさん。 」。アニメの絵は原作コミックの絵をベースに適度に動きやすくデフォルメされてて良い感じだと思うんですが、このゲームはそれとは違う、アニメともコミックともつかない絵を使ってます。

 そして、こちら。「 ワンダバスタイル〜突撃!みっくす(生)JUICE 」。これのアニメは元絵になるごとPさんのそれとはだいぶ趣が異なっていて、「スタッフロールで始めて知った」というような人もいるみたいです。が、その絵はその絵でアニメっぽくかちっと決まってて良いと思います。ですが、先程挙げたURLに貼られたゲームの絵。なんと言いましょうか、アニメ版の絵を見ながら自分の画風(でも流行の絵をごちゃ混ぜにしたような無個性のそれ)で描いてみた、というような絵です。一言で言うなら、アニメ版の同人誌にありそうな絵。それはそれでうまければ良いと思うのですが……これはどうにも素人臭くてやばいです。どうなる事やら。


2003年05月28日(水) [n年日記]

今日は

 行きの電車の冷房が凄かったです。先日の天気予報だと予想最高気温が30度とか言ってましたから、それを受けて奮発してくれたのかもしれません。寒かったですが。梅田で阪急の電車に乗り換えると、いつもの車両は丁度弱冷車になってて、助かりました。

 帰りの電車。いつものように座って寝てました。ちょっと仕事場を出るのが遅れたので梅田までに乗り換えないといけなかったのですが、その乗り換える時に左手に妙なしびれを感じました。どうも蚊に刺されたみたいです。認識した瞬間かゆみが襲ってきます。でもって、さらに首の後ろ側にも同様の感覚が。なんか、無防備に寝てた為に容赦なく補食されてたみたいです。その後地下鉄に乗り換えて、すぐに座れたんですが結局このかゆみが気になって全然眠れなかったり。うう、勿体ない。

 そういえば、やっと友人からビデオで補給されてるスクラップドプリンセスとキノの旅が1週遅れまで追いつきました。まだガドガードがまるごと残ってるんですが、これを消化すればやっと普通のペースに戻れそうです。って、普通と言っても自分で録画してる番組が12個(うち2個は見てません)、友人から補給されるのが4個で、週に7時間もアニメ視聴に費やしてる状態なんですが(苦笑)。

[オーディオ] コンセント聞き比べTV番組

  こちら の記事を見て、タモリは嫌いなんですがタモリ倶楽部とやらを見てみようかなと思ったのでした。ですが、適当に調べた所大阪では東京と同じ時間には放映してないみたいで、そのままあきらめちゃったんですよね。その後、なんとなしに2ちゃんねるのピュアオーディオ板を見てたら、この番組感想のスレッドが上がってて、そこに こんなページ が紹介されてました。どうやら今晩見ることができそうです。ただ、何も考えずにRD-X3で録画しようとしたら宇宙のステルヴィアとバッティングしてることが発覚したので、この番組はビデオで録画しておくことになったんですが。件のスレッドによると、それなりに変化が聞き取れたらしいのでちょっと楽しみです。


2003年05月29日(木) [n年日記]

今日は

 お昼休みに本屋に立ち寄って、そろそろ出そろった第2次スーパーロボット大戦αの攻略本を物色しました。と言っても、カバーが掛けられてて中身は見られなかったのです。当然中身は見てないのですが……今回はαの時に評判の良かったデジキューブからは出ないみたいで、そして過去評判の良かったケイブンシャの「一生遊べる」シリーズのスタッフがメディアワークスで仕事をしてるとかいう話だったので、メディアワークスの奴を買うことにしたのでした。でも、本なんてどこで買っても値段は同じで、問題の本は値段が1500円。それならamazonで注文すれば送料無料だし、自分の所の広告にして買えば少しお得だし。と言うことで、それに決めて買わずに仕事場に戻ってamazonで検索してみると。見事に売り切れてました(笑)。結局、帰りに地元の本屋で買ったのでした。

 今、ぱらぱら眺めてるんですがやっぱりこういうデータ本って好きです。基本的な説明部分も問題がない(感じない)から適当に進めてる部分などもしっかり解説されてますし。そういえば、この本には栞が挟まってました。アイビスのパートナーのツグミの絵が描かれてたんですが、これってもしかして本によってデザインが違うんでしょうか。全部ツグミだったら凄い選択だと思いますし(笑)。しかし、やっぱりメディアワークス、というか電撃の本ですね。キャラ別コメントにはじけてるのが多くて楽しいです。例えばガンダムWのカトルの項目、「姉29人という逆シス○リとでも言うべき先進的設定を持つ」とか、オリジナル主人公クスハの項目「陸海空宇どこでも最後まで普段着のまま地球を救う最強の少女で〜(中略)〜揺れありグー。」とか。余所の本ではおそらくお目にかかれないコメントでしょう(笑)。

 そういえば、今家に置いてある食パンの商品名が「小麦賛歌」というのです。普通にスーパーで売ってるモノだと思うんですが……これを見るたびに頭の中で「むっぎっむっぎっ!」と再生されるのでした。困ったモノです。

[ゲーム][ビデオ] PS2をベースにDVD/HDDレコーダ機能を搭載したPSX

 各所で話題になってる%表題%。確かにRD-X3を操作していて、反応のもたつきは気になります。思わずマグネットコーティングしたくなるくらい(してはいけません)。このレベルの仕事ならPS2の処理能力なら楽々だろうなとも思います。でも、このハード、ある問題が克服されてなければどうしようも使えないモノになりそうです。何かというと、ゲームプレイ中のバックグラウンドでのHDD録画が正常に機能するか、と言うこと。これ、上で動くソフトが自社開発のモノばかりではないので、結構難しいんじゃないかと思うんですよね。ハードウェアを2系列もって並列で動くのなら大丈夫かもしれませんが、それでも万が一ゲームがフリーズしたりしたら怖そうです。そもそもゲームがHDDアクセスするモノだとかなり厳しいような。これって私がPCでのHDDレコーディングでなく、単体家電レコーダーを選んだ理由の一つなんですよね。試みは面白いですが、どうなる事やら。


2003年05月30日(金) [n年日記]

今日は

 台風前夜って感じでしょうか。風が強くて、翼があったら飛べそうな一日でした。

 お仕事方面では、今月作ってたモノのマスター提出日でした。同じく下請けに回していたゲームを同時に提出しようとしていたのですが……そちら側のゲームに今日になって大仕様変更の要請が。今までその会社に提出したゲームも、マスター提出日以降にしかテストプレイレポートが帰ってこないし、先方の遅れで一般リリースされてないこともあって、未だに3月末にマスター提出したゲームのバグ/要望が帰ってくるし。どーなってんねん!そういうことは良くあるにしても、継続してる仕事でコレをやられるとたまらないですよ。今でも今日提出したモノを合わせるとそこに出した私が作ったモノがもう3つ。これが今後も報告が相次いだらもう次のゲームを作ってる余裕なんてないですよ。なんか、何度も書いてるような気もするし、何度も先方にこちらの意向、と言うかマスター提出までに要望/テストプレイをしてくれというのは常識だと思うんだけど、を伝えてあるんですが。

 帰りは日本橋で買い物。PCゲームはたくさん出てたみたいですし、コンシューマゲームもバーチャロンマーズなど気になるモノもありましたが、結局ANGELさんの新譜とこみっくパーティのコミック第3巻を買ってきたくらいなのでした。

[ゲーム] ゆめりあベンチ

 %表題%が公開されました。オフィシャルページはダウンロードが殺到してるのか、トップページすらまともに表示されなくなってますので、 インプレスのGAME Watchの記事 を見るのが早いかも。こちらに件のソフトもミラーされてますしね。でも、こちらのミラーも激重で、取り上げたはいいのですが未だにダウンロード完了してないのでした。これだけでなく、うちはまだDirectX9は入れてないので、これも入れないと見られないのですが、これを契機にDirectXをバージョンアップしますよ(笑)。内容については見られてから後日と言うことで。

[コミック] こみっくパーティ・3巻/犬威赤彦

 前の巻から引っ張ってきたこみレンジャーの話の完結〜インターミッション的な水着話〜瑞希がコスプレに目覚める話の流れ。やっぱりこのシリーズは、たくさんヒロインが出てきつつもヒロインは瑞希とされてるのが良い感じですね。でも、むかついてもいきなり人を釘バットで殴るのは良くないと思います。

 驚いたのはカバーを外した表紙。関連商品とはいえ、かなり管轄の違う、今週発売のPC版ゲームの宣伝が描かれてます。もちろん単純に広告が貼ってあるんじゃなくて、コミック版のキャラが紹介してる形なんですが。こんなのもありだとは思いますが、とにかくちょっと面食らったのでした。


2003年05月31日() [n年日記]

今日は

 昨晩ちょっと遅くまで起きていた(と言っても2時過ぎまでですが)為か、目が覚めたとき激しくしんどくて、そのまま寝ころんでました。動き出したのは13時前。つまり今週は耳鼻科に行かなかったのですね。先週から風邪気味なのでその影響の鼻づまりなどはあるのですが、それ以外に関しては割と良くなってるので、様子を見ようかな、と。後付の理由ですが。

 で、起きてから昨日分の日記を書いたり、広告を更新したり。

 広告は古いのを下げたらPCアダルトの辺りが一気に寂しくなりました。如何に今週発売のゲームが多かったかということですね。色々見ているときに気になったのが、 これ 。「宇宙のステルヴィア」とだけ書かれたDVD商品なんですが、値段を見ると2万円オーバー。もしかするとこの作品もばら売りとは別にBOXが出るんでしょうかね。それだったら、先にそれをアナウンスしておかないのもなんか意地悪のような気がしますが。あとは、 これ とか。今週発売の電撃プレイステーションに載ってて、「キミは、どの女の子と生き残る?」というキャッチが目を引いたのでした。

[ゲーム] ゆめりあベンチその後

 今日のお昼頃には、インプレスの方は楽にダウンロードできるようになってましたね。で、ダウンロードして、DirectX9を入れて、早速実行!……画面が真っ白のまま何もおきません……もしかしてビデオドライバが古いせいかなあ、と思い、最新ドライバを入れました。また接続だけしてあるTV側のマルチディスプレイ設定に引きずられて、画面表示がおかしくなったり、ビデオINデバイスが使えなくなったりしたのですが、とりあえず復旧。あ、ビデオINデバイスはまだ放置してます。

 そして、やっと実行。うちの環境(RADEON9000/64MB)では1024×768の「綺麗」までしか選べないみたいです。そのモードで実行した結果は大体3270前後といった所でしょうか。まあ、数値は置いておいて、案外PS2で見ているものと違和感のないモノが動いてて驚きました。こんな安いビデオカードでも再現できるんですねえ。

 そういえば、重くて見られてなかったのですがナムコの ゆめりあホームページ の方にはデスクトップアクセサリ「ダンシングモネ」も上がってました。単にデスクトップでSDモネがわきわき動き続けるだけなんですが、妙にいい動きをしていて楽しいですね。

[ゲーム] 第2次スーパーロボット大戦α・プレイ日記

 第25話「開かれた地獄の扉」。私は「先発隊に志願する」を選んだものの、ジーグはろくに強化されてなかったのでちょっと苦労しました。初期配置の敵が上下に分かれてて、それぞれに先発隊のクスハとガオガイガーを向かわせました。で、マップ下に向かったガオガイガーは後から来る味方にすぐに合流できるのですが、クスハの方が大変でした。3回ある増援の2.5回分が孤立してるクスハに向かっていくのでした。まあ、強化は怠ってないので何とかなりましたが、これがガオガイガーだったらやばかったかも。

 第26話「相容れぬ存在」。バイタルネット作戦に参加する方向に進みました。お話はブレンパワード。あー、やっぱりこいつら訳わからん(苦笑)。グランチャーの割に、ボスクラスの乗る奴はHPが高いですが、装甲は薄いのでそちらに向かわせたクスハで、ばしばし叩き落としてました。後半は、ゾンダーの混成部隊。あらかじめこちらに部隊を回しておきましたし、不要だと思った部隊はすぐにマザーバンガードに乗せて輸送したので、こちらも楽勝でした。

 第27話「ファルコン壊滅の危機」。途中のイベントで一部のキャラを除いて気力が50に、SPが0になるので、そこまでに精神コマンドを使い切る勢いで。イベントの後は気力の関係で攻撃力が激減しますが、増援が出てくるので頑張って倒して資金を稼ぎました。戦艦2隻のうち1隻はなんとか落としたんですが、さすがに増援後2ターンで終了なので、それが限界でした。SPが0になった後もSP回復は有効なんで、もうちょっとターン数があればクスハが大暴れできたんですが。そういえば、このマップが始まる前のインターミッションでのクスハも良い感じに楽しいキャラでした。


以上、31 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

あわせて読みたい デル株式会社 Just MyShop(ジャストシステム) ユーブック ブックサービス ブックオフオンライン フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

トップ/けいじばん