トップ/けいじばん/携帯電話向け/RSS/ツッコミフォーム

先月 2003年05月 来月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:



2003年05月21日(水) [n年日記]

今日は

 帰りにふと立ち寄った地元の本屋で、オーディオアクセサリーの最新号が発売されていたのを見つけました。で、ぱらぱら見てから買ったのですが、よく考えるとこの雑誌って最近は会社に置きっぱなしで昼休みにちまちま読んでるんですよね。つまり帰りに買うと、また仕事場に持っていかないといけないのでした。結構重い雑誌なだけにちょっと失敗したかも。

[アニメ] キノの旅

 1〜3話を見ました。あー、殺伐というか生きるか死ぬかの世界というか。話自体は、なんか漠然と星新一のショートショートを思い出したり。どの話と似ているとかいう訳ではないんですが、アイデア一発で、それを見せる為だけに話を組み立ててる部分がそれを連想させました。

 最初、エルメス(バイク)がしゃべってるのを何事かと思ったんですが、1話の話を見ると会話できるロボットというのは普通に存在するのですね。そんなハイテク技術がある中、奴隷商人が存在したり、予言を信じて世界の終わりを粛々と待つ人がいたり。街と街は遠く隔てられていて、双方の行き来というのはほとんどないような世界なんでしょうか。なんにせよ、この話はキャラを見るとかじゃなくて、世界を楽しむ話っぽいですね。

 現状、4,5話も手元にあるのでさっさと見ます。

[ゲーム] サモンナイト3

 発売日が決まったみたいです。〜2の時は男主人公とハサハさんでプレイしましたが、今回は女主人公を選ぶつもりです。眼鏡だからです!(マテ)いや、それはともかく、ぺただったトリスさん(〜2の女主人公)に比べると出る所出てるアティさん(〜3の女主人公)はかなり好みです。パートナーはベルフラウさんが良さ気。こういう子に懐かれるのはいいですよね(笑)。

 8月までにちゃんとスパロボを終わらせとかなきゃ。

巫女喫茶

 月天といい、名古屋は巫女さんの名産地ですか。それはともかく、私、6月中旬に名古屋に行かなきゃならん用事があるのですが(笑)。


2003年05月22日(木) [n年日記]

今日は

 とりあえずさしあたって頑張らなきゃいけない仕事がないので、ゆるゆると仕事をしてました。予定はあるけど納期が1ヶ月先とかなので、作り貯めしておくのです(笑)。で、そんな感じで進行していて、ちょっとした用事で新しく秀丸のウィンドウを開くと。「私はもう秀丸を使い込みましたがまだ送金してません」とかそういう文言が並んだダイアログがばばんと登場しました。……あれ?この秀丸、レジストしてなかったっけ。今月頭にコンピュータを入れ替えたときに、自分の使うシェアウェアのレジストコードは持っていって全部登録したつもりだったんですが。即制限のかかるタイプじゃなかったから忘れ去ってたんですねえ。そういえば前のPCでもExpLZHのレジストコードを入れてなくて、そのまま使い続けてたっけ。ちゃんと登録済みの奴はFileVisorみたいに試用中だと言うのを起動時から認識させる方がいいのかも。実際に試用中の時はうざい事この上ないですが(どっちやねん)。

 帰りは梅田ヨドバシカメラへ。ギャラクシーエンジェルAの6巻、OAV HAPPY☆LESSONの5巻を買って、そのままの勢いで犠母姉妹DVDも買ったり。ギャラクシーエンジェルA・6巻は、TV放映3回分6話収録で7800円といつもより多く入って高いのですね。個人的には千円高くすれば3回分入れられるのなら、最初から全部そうしてくれとか思うのですが。

 そういえば、明日はDoCoMoのD505iの発売日だそうです。うちの会社は今は携帯電話のゲームを作るのがメインの仕事なんで、これもすぐ必要です。そういうことなので、明朝は同僚一人がDoCoMoショップに直行することになってます(笑)。地元の店、予約を受け付けてくれなかったんですよね……


2003年05月23日(金) [n年日記]

今日は

 仕事場にD505iが来ました。これは凄いですわ。画面の大きさ(インチ数)は今までと大差ないのに画素数が向上したおかげで、フォントがめちゃ綺麗です。今までのドット数のフォントも画面上では相当小さくなってしまいますが、それでもちゃんと読めますし。カメラもそういう液晶の機能向上があって尚綺麗だと感じさせるものですし。添付のiアプリDXのチョコボものも、全体の規模自体は小さいのかもしれませんが、画面だけ切り取ればプレイステーションの画面と言って信じる人がいるんじゃないかと思える所まで来ました。いや、これは世代が変わったと思わされましたね。ちょっと単体カメラを意識しすぎてごつくなってる点だけが気になるのですが、物欲を刺激する端末でした。

 一緒にauのA5305H、回転して開く奴も来たんですが、こっちはいまいちですね。私はてっきり360度回転させられる&左右どちらにでも回せるのだと思っていたのですが、逆時計回りに180度しか回らないのですね。これは速攻で逆方向に思い切り回して端末を破壊する人が発生するに違いありません。もしくは今までの二つ折り端末と同じように開こうとして破壊するとか。メーカー的には背面液晶を装備しなくて済むのでコストが安くなるというメリットがあるのかもしれませんが、ユーザ的には自己満足以外のメリットはなさそうです。

 で、帰りは日本橋で買い物。「プラマイ期待値 過不足なのです」が見つからなかったんですが、他のCDはゲット。他には秋桜の空にのアンソロコミックとか、最近せっせと消費しているDVD-Rの追加とか最近めっきり使わなくなったCD-Rの追加とか。秋桜の空にのドラマCDを買う為にとらのあなに上がってしまった為に同人誌を買ってしまったりとか。

[コミック] 秋桜の空にアンソロジーコミック

  篤見 さんが表紙だったり、コミックの一番手が とりしも さんだったりと、妙にドラマCD第3弾と共通点が多かったり。

 内容は、7割ギャグ3割シリアスという感じですかね、この手の本って、同人誌書きを集めてきて、同人誌と同じように作らせてる感じで、ものによっては自分の世界に入ってしまっていてどこが面白いんだかよくわからない話ばかりだったりするんですが、これはそれなりに楽しめました。もうちょっと作品レベルを底上げして欲しかったような気もしますが。

 ポイントは、 Ryoji さん(マール王国シリーズの人)のヒロイン集合ピンナップでしょうか。なんかみんな妙に勇ましくて、そのままラ・ピュセルあたりで戦ってそうです(笑)。特にはるぴーのファイティングポーズはすげー決まってます。すずねえも決まってるけど別人風味です。

キクちゃんの本物

 本物もちゃくちゃく準備中なんですね。


2003年05月24日() [n年日記]

今日は

 今思えば昨晩から調子が悪かったのですよ。

 いつものように昼前に起きて病院に行こうかと思ったんですが、すんげーだるくて、そのまま夢の世界に舞い戻ってもねを探しに行こうかと思いつつ、今しんどいの我慢して病院に行かなかったら来週1週間しんどいのが続くかもしれないと思い直して、なんとか再起動。病院に行って帰ってきたら、布団が干されていたので、そのまま通常モード。結局一日中、もちろんこれを書いている今もだるさは抜けきってないのでした。

 ともかく、いつものように広告も更新しました。なんかイメージ広告がざーっと発売済みになっていて、一気に数が減りました。ポイントは、今まで絵が付いたことなかったように思うんですが、唐突に絵付きになった 水夏巫女 で検索したとき結果に月陽炎DVDやイシターの復活が入ってるのに感心しつつも疑問に思いつつ、見つけた 天巫女姫 、 山本麻里安さんがメイド服で喫茶店というキーワードから生まりぽんを想像したので貼ってみた 山本麻里安のキャラメルカフェDVD、 掲示板で発売を教えて貰ったのでせっかくだから貼ってみた 刑事大打撃坂本真綾さんのシングルコレクションの2作目 、夏発売のPCゲーム、ギャラクシーエンジェル〜MOONLIGHT LOVERS〜の 主題歌 とか。

[アニメ] ギャラクシーエンジェルAA

  NEKOx2 さんの所によると、第3期TVシリーズ後半の%表題%は、3本ずつまとめて発売されて、それぞれのタイミングでその3本をパックにした商品も出るとか。TVシリーズが終わってだいぶ経ちますから、最後までつきあってくれる可能性が低くなってる所に追い込みをかけてるという感じでしょうか。一応、その頃にはPCゲームの新作も出てるしで、まだ終わってないんですけどね。しかし……一度に2万円以上っていうのはきついなあ……

[コミック] るくるく・2巻/あさりよしとお

 新キャラ登場。六文の幼馴染みで、彼を独占したがっている女の子。まあ、どう張り合った所で、るくちゃんはいつも通り糠に釘という感じなので、争奪戦が勃発したりはしないのですが。天使側の新キャラも登場、やっぱり自分を正義、悪魔を悪と決めつけて疑わない基地外。

 ラジオから流れる音楽に小躍りするるくちゃん、六文の夢の中の眼鏡女学生なるくちゃん、この辺が萌えポイント。特に後者はカラーページだし、転けたときの太股からおしりにかけてのラインが素晴らしいです(笑)。


2003年05月25日() [n年日記]

[買い物] 衝動買い週報

 今週は、PC/犠母姉妹DVD、DVD/ギャラクシーエンジェルA・Vol.6 Limitedスペシャル、DVD/OAV HAPPY☆LESSON・5巻、CD/アイスクリイム/千葉紗子、CD/Lovely Magic/田村ゆかり、CD/ギャラクシーエンジェル・キャラクターファイル01 ミルフィーユ桜葉、CD/ドラマCD 秋桜の空に 〜新緑の若菜〜、CD/オケコン!/オルケストラ・ド・コントラバス、コミック/秋桜の空に・アンソロジーコミック、コミック/るくるく・2巻/あさりよしとお、その他/ほこりとるとる前で取るロング+、コミケ/同人誌2冊、以上です。給料日直後と言うことで凄い点数です。

[ゲーム] PC/犠母姉妹DVD

 まだプレイしてません。プレイしたいから買った訳なんですが、いつになったらプレイするのか不明です。

[アニメ] DVD/ギャラクシーエンジェルA・Vol.6 Limitedスペシャル

 まだ見てません。おまけCDのノーマッドの歌だけ聴きました。これは、ノーマッドとエンジェル隊の皆さんの歌で、にぎやかで歌詞の流れも面白くていいですね。ミルフィーユ「♪今夜のおかずは」、蘭花「なになに?」、ミルフィーユ「♪なまこです」、フォルテ「なんじゃそりゃ!」、皆さん「♪ぐ〜ろ〜て〜すく〜」という部分がめちゃくちゃ受けました。

[アニメ] DVD/OAV HAPPY☆LESSON・5巻

 DVDは3巻でいったん終わったので、4巻からはしきり直しと言うことなんでしょうね。前の巻が一文字むつき先生のお話だったように、今回は三千院やよい先生の話。話の流れに「カンナが忘れていったチトセ捕獲網」というのが登場するように、4巻からのシリーズはTVシリーズの延長上なんでしょうね。

 お話自体は、まあいつものハッピーレッスン。ですが、OAVとしてはかなり辛い作画。TVシリーズでももうちょっと上を保ってくれと言いたくなるレベルでした。せっかく委員長のドーナツ屋制服(ふりふり)とか、脇役のこよみ神社巫女さんズとか、絵が良ければ萌えそうなシーンも多かったのに、勿体ない。

[音楽][アニメ] CD/アイスクリイム/千葉紗子

 カップリング曲はいまいちぱっとしないですが、表題曲は良いですね。帯に書かれた「こんな風に恋に落ちる筈じゃなかった」というフレーズ、良いですね。うん、お気に入りです。

[音楽] CD/Lovely Magic/田村ゆかり

 3曲入りマキシシングル。3曲とも傾向は違いますが、どれもそれぞれお気に入り。「ら〜ぶり〜まーじっ」という特徴的なフレーズが印象的な表題曲が一番好きかな。傾向が違うと思ったら作曲は全部違う人なんですねえ。なるほど。

[音楽][ゲーム] CD/ギャラクシーエンジェル・キャラクターファイル01 ミルフィーユ桜葉

 「ミルフィーユのうた」がいまいちだったんですが……多少歩み寄りはあるものの、まだそっち傾向。3曲+ドラマ入りなんですが、ドラマで「蘭花」「ミルフィー」と呼び合ってる通り、コミック版ベースのミルフィーユでした。やっぱり「♪なまこです」とか歌ってるミルフィーユの方が好きだなあ(笑)。ちなみに3曲目のYOU GET CHANCEは、先日発売になったゲーム版のボーカルアルバムにアレンジ元バージョンが収録されています。

[ゲーム] CD/ドラマCD 秋桜の空に 〜新緑の若菜〜

 まだ聞いてません。正しくは、田村ゆかりさんの歌だけ聴きました。もうすっかり記憶から抜け落ちてます。ゲームのエンディング、こんな歌でしたっけ。田村ゆかりさん、マシーンのように音程を合わせられる方なので、非常に安定してて良いのですが。

[音楽] CD/オケコン!/オルケストラ・ド・コントラバス

 どこかで丁度今週発売だと知って、金曜日に探したのですが見つからなかったのでamazonに注文したら、もう届きました。 オルケストラ・ド・コントラバス は、少し前に流れてたシャープの1ビットコンポのCMソングを担当してた、コントラバスだけで編成された6人組です。キングレコードの「低音」シリーズにラインナップされてるだけに下の方の分厚い音が楽しめます。……Entry Sじゃあ、満足のいく所までは出ないですが。ちなみにこのCDのブックレットに、以下のようなコメントが。

本作品は電源、ケーブル、レーザーカッティング、プレス工程まで考慮し、
最新の神経を払ってマスタリングをいたしました。
CD-Rやハードディスクなどのコピーでは制作者の意図するサウンドが損なわれるおそれがありますので、
是非オリジナルのCDの良い音でお楽しみ下さい。

 マニアックな世界ですが、それが心地よかったり(笑)。

 ところで、スペシャルトラックとしてユーミンの「あの日に帰りたい」が入ってて驚きました。彼らはフランスのグループなんですが、いい音楽に国境はないんですなあ。

[コミック] コミック/秋桜の空に・アンソロジーコミック

[コミック] コミック/るくるく・2巻/あさりよしとお

[ゲーム] その他/ほこりとるとる前で取るロング+

 前のPS2の正面ダクトは埃で目詰まりして真っ白になっていました。DVDの読みとり不良はこの場所が直接影響しているわけではないにしろ、こんな状況が良いわけはありません。と言うことで、%表題%を買ってきました。要するに、ダクトの上に貼り付ける使い捨てフィルタです。 こんなもの 。細い両面テープを自分で貼り付けるのが面倒ですが、割と綺麗に本体に馴染むのでそこだけ安っぽく見えるなんて事もなくて良いですね。

[コミケ] コミケ/同人誌2冊

 1冊は、 のんのん さんのときメモ本、胸騒ぎのAfter School。これ、5月の新刊なんですが裏表紙に「2002 NONNON presents」と書いてあって、古い本なのかと心配になってしまいました。もう1冊は、 マーシーラビット さんのサークルの逆転裁判本。どっちも作者買いです。

[ゲーム] 第2次スーパーロボット大戦α・プレイ日記

 昨日今日といまいち体調が優れなくて、合計3話しか進められませんでした。

 22話「目覚めろジーグ!怒りの反撃」。リリーナが人質になり、ヒイロ活躍。ちょっと味方の半分くらいが進軍が遅れてるなと思った所に敵増援が現れて丁度良かったです。

 23話「マシーンランド浮上」。α外伝との繋がりが強調されてて、だいぶ忘れてるもののプレイ済みの私としては楽しいですね。攻略情報によると「竜馬でラドラを説得可能」となっていますが、その前のラドラを仲間にする条件「9話で竜馬でラドラを撃墜」をやっていなかったので説得すらできなかったです。まあ、これ以上味方が増えても出撃させられないメンツが増えるだけなのですけど。

 24話「帝王ゴール決死の猛反撃」。開始前のインターミッションで、正義の為に上官に逆らうシナプス艦長がいかします。で、「ディバイディングドライバー」初披露。って、ディバイディングドライバーって武器じゃないんですね。歌で熱く叫んでるからてっきり必殺技なんだと思ってました。この面はボスクラスが多い上に雑魚にも高い資金を落とすのが多いので、すごく儲かります。精神コマンドは小隊システムのおかげで大量にあるので、高価な敵は全部幸運付きで落としました。結果今までの他の面の倍以上の資金が手に入りました。

[購入予定表]

 今週末は結構なラッシュらしいのですが、ろくにチェックしてないので、興味があるのが2本だけ。どっちも当面プレイできないだろうからそのまま保留かな。


2003年05月26日(月) [n年日記]

今日は

 昨日から市販の風邪薬を飲んでいたので、一応復調。と言っても、まだ鼻づまりがちょっと気になりますが。

[アニメ] 先週の地上波モノ

 しばらく普通にネタを見つけられてると、放置されて1週間分たまったあげく夏休みの宿題を8/31に頑張っているかのごとく一気に書き上げないといけなくなるのでした。例に挙げたのと同様、自業自得だし、毎日マメに書いてれば済むことなんですが。

宇宙のステルヴィア:

 りんなちゃん転入の巻。えーと、私はステルヴィアを初めとした宇宙学校はグレートミッションに従事する為の人材を育成する為の施設だと思っていたんですが、実際に任務に就けるのが少数選抜制というのはともかく、このグレートミッションの差し迫った時期に「予科生」なんていう育成が間に合わない人間を受け入れる意味って何なんでしょうね。逆に言うと、今回志麻ちゃんとコータが予科生から選抜されたわけですが、それなら予科と本科に分けてる意味って何なんでしょう。多分、何も考えてないんでしょうけど。

 さておき、今回はりんなちゃんが志麻ちゃんにべたべたしてたのだけで楽しめました。気になったのは、上にも書いた選抜メンバー発表関連。ビッグフォーの例の余裕のない先輩。「まず4人は決まりとして」って。あまりにも自信満々で「やっぱりこいつ友達おらんわ」とか思いました(笑)。

D・N・ANGEL:

 じいちゃんの因縁の巻。作画は頑張っていて、ゲストキャラは可愛かったんですが。やっぱり双子姉妹が出てこないといまいちですね。お話自体はありきたりでしたし。

機動戦士ガンダムSEED:

 全部艦長のせいですの巻。例によって、腐りきってる連合上官。果てはフレイ様を戦意高揚に使おうと異動命令まで。やっぱりアークエンジェルの面々はオーブに亡命するのかなあ。ここ数回、フレイ様よりめっきり悪女っぽい表情をしてるラクスの魂胆も気になる所。次回はとうとう新ガンダムが登場みたいです。

カレイドスター:

 孤独な誕生日の巻。父と娘、どちらもそれぞれの為を思って頑張ってるのに、父の思いは微妙に角度がずれてたという話。その角度を合わせようとそらが頑張るんですが……まあ、あのレイラというキャラだとコレが精一杯だろうけど、報われてないなあ。せめて、一言礼を言う位してもいいんでは。

成恵の世界:

 成恵ママと父の馴れ初めの巻。成恵ママ、成恵の「空や雲、何でも好きになっちゃう人」という印象からは結びつかない行動派な人でした。溺れて流れ着いた父を一人で自宅まで連れて行くし、仲良くなった父が宇宙に帰るとなったら車で飛び込んで父をかっさらっていくし。……なんか男と女の役割が逆転してますが。ともかく、成恵ママの話を受け入れてくれた事で成恵とお姉ちゃんの距離が縮まったのでした。

魔探偵ロキRAGNAROK:

 ロキ誘拐事件の巻。今回は繭良のコスプレがなかったのが不満(見方が変わってきてます)。でも、「私、蛇大好きなんですぅ〜〜〜っ!?」の辺りの言ってることと、言い方、表情のギャップは面白かったですね。しかし、なんでそんなに増えるわかめにこだわるか。

デ・ジ・キャラットにょ:

 前半、うさだあかりとうさだの関係の巻。あの話じゃあ、本当にうさだがほら吹きに取れかねないので、せめて最後に何らかのフォローが欲しかった所。本当にウソなら仕方がないんですが、そうでないなら子供向けアニメとして不適切かも。しかし、うさだあかり、ブラウン管の向こう&回想の中にしかいなかったこともあって、期待してた割に肩すかしの内容でした。こんな風にうさだ分を分散させるくらいなら、新キャラは退場させてうさだに全力を注いで欲しいです。

 後半、目からビームが出せるおもちゃの巻。デ・ジ・キャラットだからこそ、本当におもちゃで目からビームが出せるようになって、街がぼっこぼこに破壊されるような話にして良いんじゃないかと思うのですが……当たり前すぎる展開に呆然としました。


2003年05月27日(火) [n年日記]

今日は

 お昼のパンを買いに仕事場近くのスーパーに行きました。この店も多くのスーパーと同様にレジ前に特価品が並んでます。そんな中、今日は面白いモノを見つけました。確か「赤いキツネ」だったと思うのですが、これが2個パックになった商品です。このパッケージ、1個が関西向けで1個が関東向けのものなんです。東京に行って/大阪に行ってカップうどんをおみやげに買って帰るとか、そういう事をしなくても二つの味を楽しめるアイテムなのです。いや、買ってないんですけど(笑)。茨木から自宅まで片道90分程度、カップ麺をぶら下げていくというのもなんかアレですし。以前に千里中央でコーラの1.5リットルペットボトル2本を買って帰ったことはありましたけどね。でも気になってるので、次に行くときにまだあったらぽろっと買ってしまうかも。

[ゲーム] 月面基地前

 「前」と付いてるのにURLは月面基地な、テラルナの「しすたぁエンジェル」「ロケットの夏」を作ったチームのウェブサイト。このチームの新作の速報ムービーがあったので早速見てみました。……なんと、麻雀ゲームなのですか?ゲーム画面などは出てこないので、キーワードから連想してるだけですが。何にせよ、いつも通り見せ方のうまいムービーで期待が高まります。

 他にも、今日の昼には存在してなかったリレー小説のコーナーとか、期待のしすたぁエンジェル、ロケットの夏のサントラの情報なんかもあります。これからも要チェキです。

[ゲーム][アニメ][コミック] アニメにもコミックにも似せないのって流行ってるんでしょうか

 まず、前々から思ってた「 まほろまてぃっく 萌っと≠きらきらメイドさん。 」。アニメの絵は原作コミックの絵をベースに適度に動きやすくデフォルメされてて良い感じだと思うんですが、このゲームはそれとは違う、アニメともコミックともつかない絵を使ってます。

 そして、こちら。「 ワンダバスタイル〜突撃!みっくす(生)JUICE 」。これのアニメは元絵になるごとPさんのそれとはだいぶ趣が異なっていて、「スタッフロールで始めて知った」というような人もいるみたいです。が、その絵はその絵でアニメっぽくかちっと決まってて良いと思います。ですが、先程挙げたURLに貼られたゲームの絵。なんと言いましょうか、アニメ版の絵を見ながら自分の画風(でも流行の絵をごちゃ混ぜにしたような無個性のそれ)で描いてみた、というような絵です。一言で言うなら、アニメ版の同人誌にありそうな絵。それはそれでうまければ良いと思うのですが……これはどうにも素人臭くてやばいです。どうなる事やら。


2003年05月28日(水) [n年日記]

今日は

 行きの電車の冷房が凄かったです。先日の天気予報だと予想最高気温が30度とか言ってましたから、それを受けて奮発してくれたのかもしれません。寒かったですが。梅田で阪急の電車に乗り換えると、いつもの車両は丁度弱冷車になってて、助かりました。

 帰りの電車。いつものように座って寝てました。ちょっと仕事場を出るのが遅れたので梅田までに乗り換えないといけなかったのですが、その乗り換える時に左手に妙なしびれを感じました。どうも蚊に刺されたみたいです。認識した瞬間かゆみが襲ってきます。でもって、さらに首の後ろ側にも同様の感覚が。なんか、無防備に寝てた為に容赦なく補食されてたみたいです。その後地下鉄に乗り換えて、すぐに座れたんですが結局このかゆみが気になって全然眠れなかったり。うう、勿体ない。

 そういえば、やっと友人からビデオで補給されてるスクラップドプリンセスとキノの旅が1週遅れまで追いつきました。まだガドガードがまるごと残ってるんですが、これを消化すればやっと普通のペースに戻れそうです。って、普通と言っても自分で録画してる番組が12個(うち2個は見てません)、友人から補給されるのが4個で、週に7時間もアニメ視聴に費やしてる状態なんですが(苦笑)。

[オーディオ] コンセント聞き比べTV番組

  こちら の記事を見て、タモリは嫌いなんですがタモリ倶楽部とやらを見てみようかなと思ったのでした。ですが、適当に調べた所大阪では東京と同じ時間には放映してないみたいで、そのままあきらめちゃったんですよね。その後、なんとなしに2ちゃんねるのピュアオーディオ板を見てたら、この番組感想のスレッドが上がってて、そこに こんなページ が紹介されてました。どうやら今晩見ることができそうです。ただ、何も考えずにRD-X3で録画しようとしたら宇宙のステルヴィアとバッティングしてることが発覚したので、この番組はビデオで録画しておくことになったんですが。件のスレッドによると、それなりに変化が聞き取れたらしいのでちょっと楽しみです。


2003年05月29日(木) [n年日記]

今日は

 お昼休みに本屋に立ち寄って、そろそろ出そろった第2次スーパーロボット大戦αの攻略本を物色しました。と言っても、カバーが掛けられてて中身は見られなかったのです。当然中身は見てないのですが……今回はαの時に評判の良かったデジキューブからは出ないみたいで、そして過去評判の良かったケイブンシャの「一生遊べる」シリーズのスタッフがメディアワークスで仕事をしてるとかいう話だったので、メディアワークスの奴を買うことにしたのでした。でも、本なんてどこで買っても値段は同じで、問題の本は値段が1500円。それならamazonで注文すれば送料無料だし、自分の所の広告にして買えば少しお得だし。と言うことで、それに決めて買わずに仕事場に戻ってamazonで検索してみると。見事に売り切れてました(笑)。結局、帰りに地元の本屋で買ったのでした。

 今、ぱらぱら眺めてるんですがやっぱりこういうデータ本って好きです。基本的な説明部分も問題がない(感じない)から適当に進めてる部分などもしっかり解説されてますし。そういえば、この本には栞が挟まってました。アイビスのパートナーのツグミの絵が描かれてたんですが、これってもしかして本によってデザインが違うんでしょうか。全部ツグミだったら凄い選択だと思いますし(笑)。しかし、やっぱりメディアワークス、というか電撃の本ですね。キャラ別コメントにはじけてるのが多くて楽しいです。例えばガンダムWのカトルの項目、「姉29人という逆シス○リとでも言うべき先進的設定を持つ」とか、オリジナル主人公クスハの項目「陸海空宇どこでも最後まで普段着のまま地球を救う最強の少女で〜(中略)〜揺れありグー。」とか。余所の本ではおそらくお目にかかれないコメントでしょう(笑)。

 そういえば、今家に置いてある食パンの商品名が「小麦賛歌」というのです。普通にスーパーで売ってるモノだと思うんですが……これを見るたびに頭の中で「むっぎっむっぎっ!」と再生されるのでした。困ったモノです。

[ゲーム][ビデオ] PS2をベースにDVD/HDDレコーダ機能を搭載したPSX

 各所で話題になってる%表題%。確かにRD-X3を操作していて、反応のもたつきは気になります。思わずマグネットコーティングしたくなるくらい(してはいけません)。このレベルの仕事ならPS2の処理能力なら楽々だろうなとも思います。でも、このハード、ある問題が克服されてなければどうしようも使えないモノになりそうです。何かというと、ゲームプレイ中のバックグラウンドでのHDD録画が正常に機能するか、と言うこと。これ、上で動くソフトが自社開発のモノばかりではないので、結構難しいんじゃないかと思うんですよね。ハードウェアを2系列もって並列で動くのなら大丈夫かもしれませんが、それでも万が一ゲームがフリーズしたりしたら怖そうです。そもそもゲームがHDDアクセスするモノだとかなり厳しいような。これって私がPCでのHDDレコーディングでなく、単体家電レコーダーを選んだ理由の一つなんですよね。試みは面白いですが、どうなる事やら。


2003年05月30日(金) [n年日記]

今日は

 台風前夜って感じでしょうか。風が強くて、翼があったら飛べそうな一日でした。

 お仕事方面では、今月作ってたモノのマスター提出日でした。同じく下請けに回していたゲームを同時に提出しようとしていたのですが……そちら側のゲームに今日になって大仕様変更の要請が。今までその会社に提出したゲームも、マスター提出日以降にしかテストプレイレポートが帰ってこないし、先方の遅れで一般リリースされてないこともあって、未だに3月末にマスター提出したゲームのバグ/要望が帰ってくるし。どーなってんねん!そういうことは良くあるにしても、継続してる仕事でコレをやられるとたまらないですよ。今でも今日提出したモノを合わせるとそこに出した私が作ったモノがもう3つ。これが今後も報告が相次いだらもう次のゲームを作ってる余裕なんてないですよ。なんか、何度も書いてるような気もするし、何度も先方にこちらの意向、と言うかマスター提出までに要望/テストプレイをしてくれというのは常識だと思うんだけど、を伝えてあるんですが。

 帰りは日本橋で買い物。PCゲームはたくさん出てたみたいですし、コンシューマゲームもバーチャロンマーズなど気になるモノもありましたが、結局ANGELさんの新譜とこみっくパーティのコミック第3巻を買ってきたくらいなのでした。

[ゲーム] ゆめりあベンチ

 %表題%が公開されました。オフィシャルページはダウンロードが殺到してるのか、トップページすらまともに表示されなくなってますので、 インプレスのGAME Watchの記事 を見るのが早いかも。こちらに件のソフトもミラーされてますしね。でも、こちらのミラーも激重で、取り上げたはいいのですが未だにダウンロード完了してないのでした。これだけでなく、うちはまだDirectX9は入れてないので、これも入れないと見られないのですが、これを契機にDirectXをバージョンアップしますよ(笑)。内容については見られてから後日と言うことで。

[コミック] こみっくパーティ・3巻/犬威赤彦

 前の巻から引っ張ってきたこみレンジャーの話の完結〜インターミッション的な水着話〜瑞希がコスプレに目覚める話の流れ。やっぱりこのシリーズは、たくさんヒロインが出てきつつもヒロインは瑞希とされてるのが良い感じですね。でも、むかついてもいきなり人を釘バットで殴るのは良くないと思います。

 驚いたのはカバーを外した表紙。関連商品とはいえ、かなり管轄の違う、今週発売のPC版ゲームの宣伝が描かれてます。もちろん単純に広告が貼ってあるんじゃなくて、コミック版のキャラが紹介してる形なんですが。こんなのもありだとは思いますが、とにかくちょっと面食らったのでした。


2003年05月31日() [n年日記]

今日は

 昨晩ちょっと遅くまで起きていた(と言っても2時過ぎまでですが)為か、目が覚めたとき激しくしんどくて、そのまま寝ころんでました。動き出したのは13時前。つまり今週は耳鼻科に行かなかったのですね。先週から風邪気味なのでその影響の鼻づまりなどはあるのですが、それ以外に関しては割と良くなってるので、様子を見ようかな、と。後付の理由ですが。

 で、起きてから昨日分の日記を書いたり、広告を更新したり。

 広告は古いのを下げたらPCアダルトの辺りが一気に寂しくなりました。如何に今週発売のゲームが多かったかということですね。色々見ているときに気になったのが、 これ 。「宇宙のステルヴィア」とだけ書かれたDVD商品なんですが、値段を見ると2万円オーバー。もしかするとこの作品もばら売りとは別にBOXが出るんでしょうかね。それだったら、先にそれをアナウンスしておかないのもなんか意地悪のような気がしますが。あとは、 これ とか。今週発売の電撃プレイステーションに載ってて、「キミは、どの女の子と生き残る?」というキャッチが目を引いたのでした。

[ゲーム] ゆめりあベンチその後

 今日のお昼頃には、インプレスの方は楽にダウンロードできるようになってましたね。で、ダウンロードして、DirectX9を入れて、早速実行!……画面が真っ白のまま何もおきません……もしかしてビデオドライバが古いせいかなあ、と思い、最新ドライバを入れました。また接続だけしてあるTV側のマルチディスプレイ設定に引きずられて、画面表示がおかしくなったり、ビデオINデバイスが使えなくなったりしたのですが、とりあえず復旧。あ、ビデオINデバイスはまだ放置してます。

 そして、やっと実行。うちの環境(RADEON9000/64MB)では1024×768の「綺麗」までしか選べないみたいです。そのモードで実行した結果は大体3270前後といった所でしょうか。まあ、数値は置いておいて、案外PS2で見ているものと違和感のないモノが動いてて驚きました。こんな安いビデオカードでも再現できるんですねえ。

 そういえば、重くて見られてなかったのですがナムコの ゆめりあホームページ の方にはデスクトップアクセサリ「ダンシングモネ」も上がってました。単にデスクトップでSDモネがわきわき動き続けるだけなんですが、妙にいい動きをしていて楽しいですね。

[ゲーム] 第2次スーパーロボット大戦α・プレイ日記

 第25話「開かれた地獄の扉」。私は「先発隊に志願する」を選んだものの、ジーグはろくに強化されてなかったのでちょっと苦労しました。初期配置の敵が上下に分かれてて、それぞれに先発隊のクスハとガオガイガーを向かわせました。で、マップ下に向かったガオガイガーは後から来る味方にすぐに合流できるのですが、クスハの方が大変でした。3回ある増援の2.5回分が孤立してるクスハに向かっていくのでした。まあ、強化は怠ってないので何とかなりましたが、これがガオガイガーだったらやばかったかも。

 第26話「相容れぬ存在」。バイタルネット作戦に参加する方向に進みました。お話はブレンパワード。あー、やっぱりこいつら訳わからん(苦笑)。グランチャーの割に、ボスクラスの乗る奴はHPが高いですが、装甲は薄いのでそちらに向かわせたクスハで、ばしばし叩き落としてました。後半は、ゾンダーの混成部隊。あらかじめこちらに部隊を回しておきましたし、不要だと思った部隊はすぐにマザーバンガードに乗せて輸送したので、こちらも楽勝でした。

 第27話「ファルコン壊滅の危機」。途中のイベントで一部のキャラを除いて気力が50に、SPが0になるので、そこまでに精神コマンドを使い切る勢いで。イベントの後は気力の関係で攻撃力が激減しますが、増援が出てくるので頑張って倒して資金を稼ぎました。戦艦2隻のうち1隻はなんとか落としたんですが、さすがに増援後2ターンで終了なので、それが限界でした。SPが0になった後もSP回復は有効なんで、もうちょっとターン数があればクスハが大暴れできたんですが。そういえば、このマップが始まる前のインターミッションでのクスハも良い感じに楽しいキャラでした。


以上、11 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

あわせて読みたい デル株式会社 Just MyShop(ジャストシステム) ユーブック ブックサービス ブックオフオンライン フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

トップ/けいじばん