1997/5/24(土)
 昨日は、「To Heart」と「マリーのアトリエ」の2本を買ってきました。
 そのうち、「To Heart」の方は以前から期待していて、事前に予約を入れておいたのでちゃんと買えたのですが、「マリーのアトリエ」の方は突然の雑誌の高評価の為か、数件の店を回ってどこも売り切れで買えませんでした。
 そこでどうしたかと言いますと。金曜はいつも友達とミナミに集まって終電間際まで遊んでいるのですが、車で自宅まで送ってもらうことも多いのです。で、帰り際に、

「帰りに見つけたコンビニによって『マリーのアトリエ』を買おう!」

 と友人に言ったのです。すると、同士がぞくぞく集まり、結局帰りは「マリーのアトリエ買い隊」総勢5名が探索の旅に出ることになったのです(笑)。
 そして、「サンクス」「ファミリーマート」「サークルK」「セブンイレブン」の各デジキューブ設置店を見つけるたびに、偵察部隊2名を派遣、目標を確認後即ゲットをくり返し、7,8件の店をまわった時点でなんとか全員の分のソフトを確保することが出来ました。最初に見つけた1本以外はすべて予約特典の「アイテム図鑑」と「ポストカード」も付いていて、ほくほくです。
 コレだけ苦労してみつけた割には、今日は起きてからずっと「To Heart」をプレイしていたんですけどね(笑)。

 今「To Heart」のCDをBGMにこの日記を書いてます。いや〜、相変わらずハイクオリティな音楽です。……ってアレ?この25トラック目、「」のBGMじゃない?26,27はお馴染み長瀬のテーマですが、こっちは長瀬と名前の付いた人物を既に2名確認しましたので疑問はないんですが……

1997/5/22(木)
 明日は「To Heart」の発売日ですね。すごくわくわくします。明日は仕事が手に付かないかも(笑)。

 私はいつも通勤中はポータブルのMDプレイヤーで音楽を聞いているのですが、今日は挿し込むディスクを間違えて「月刊ときめきメモリアル」なんてものを聞いていました(笑)。音楽を聞いているのなら心地好く眠れるのですが、耳元でしゃべり続けられると結構辛いですね。結局、ボリュームをかなり絞った状態で聞き続けていましたが(笑)。ああ、頭の中を丹下桜の声がぐるんぐるん回ってる〜(笑)。

1997/5/21(水)
 けいじばんの書き込み総数が100を越えました。アクセスカウンタが2000を越えました。開設当初は、誰も見に来てくれなかったらどうしようとか思っていたのですが、杞憂に終わったようです。これも、まめに覗いてくださっている方々のおかげです。ありがとうございます。最近は、仕事が忙しくてなかなかページの更新が出来ないのですが、見捨てないでくださいね(笑)。これからもよろしくお願いします。

 ここのところ、仕事中にBGMとしてずっと「井上喜久子クラシック」を流しています。無音の寂しさから開放され、且つ思考の妨げにならない、BGMにぴったりのアルバムですね。私は寝る時にも利用しますけど(笑)。こういう、ピアノやストリングスがメインのゆるやかな曲ばかり入っているアルバムで、お薦めのものとかあれば教えていただきたいです。

1997/5/20(火)
 今月末(5/23)は楽しみにしていたソフトがたくさん発売する予定だったのですが、軒並み延期してしまいました。そこで、6月のソフトの発売一覧を見てみると……ずれこんだソフトともともと6月発売のソフトがごちゃ混ぜになってなんか大変なことになってます。もともと6月発売予定でチェックしていたのは、「ときめきメモリアル対戦とっかえだま」と「QUIZなないろDREAMS〜虹色町の奇跡」と「続・初恋物語」くらいなんですが。5/23〜6/20発売のソフトって考えると下手すると10本近く買わないといけないかも。

 先日のスーチーラジオステーションですが、専用のテーマ曲が出来てましたね。私はかないみかさんの歌って大好きなので、6/25のSCD発売が楽しみです。ドラマのほうはまだ序盤なんでこれからどういうふうに展開するかわかりませんが、ミルキーパイの活躍に期待ですね(笑)。

1997/5/19(月)
 今日は、スーチーラジオステーションでラジオドラマが始まる日です。って、ネット局の人の中にはもう聞いた人もいるんでしょうね。大阪のABCは一番放送が遅いからなあ。とか、どうのこうの言ってきっちり毎回聞いてる自分が結構信じられません(笑)。放送開始時はこんな時間まで起きてたら翌日が辛すぎるとか思ってたんですけどね。

 少し前に、カクテルソフトの通販専用ソフト「みっくすキャンディ2」を購入したんです。で、セットでスワティマウスパッドも入手して、IUC(アイデスユーザーズクラブ)会員特典の「あ」氏描き下ろしスワティ下敷きもいっしょに入手したのです。が、きゃんバニエクストラ〜どきどきバケーションの頃から随分氏の絵柄が変わってしまっていて少しショックでした。新しい絵柄が作れないと嘆いている絵描さんもいらっしゃいますが、同じ絵を描き続けていくことも才能の一つなのかもしれませんね。

 会社に、先日注文したゲートウェイのAT互換機が届きました。ウシ柄の箱が24箱(12セット)並ぶとさすがに壮観ですね(笑)。今借りてる機械を返却した後に使う予定の機械なので、まだ全然開けてないんですけどね。

1997/5/18(日)
 うひ〜、疲れた〜。今日は、お昼に起きてご飯を食べてから、ごく一部から要望のあった「雛鳥の囀攻略ページ」を書いていたのですが、書いても書いても書き足りない気がして気がつくと、もう0時前じゃないですか。
 頑張って書きましたが、まだまだ足りない所や間違っている所など不都合があると思いますので、なにか気がつかれたらメールで教えてくださると幸いです。
 他にも、こんな事について書いて欲しいとか、そういう要望感想なんかもいただけると嬉しいです。

1997/5/17(土)
 なんか、随分前の日記から日が開いちゃいました。仕事が忙しいとネタを探せないし、ネタが見つかっても仕事しているうちに忘れちゃうんですよね。メモを取っておけばいいんですが、いいネタ(と思うもの)を見つけた時に限って手元にメモ/筆記具がない状況だったりするんですよね。

 昨日、「月刊お姉ちゃんといっしょ」の6月号を買う時に、ちょっと衝動買いをしてしまいました。いや、買おうって決めてたから「衝動」じゃないのかな。さておき、何を買ってきたかというと「あなたをずっとみつめてる/松浦有希」と「クロス・ロマンス」のドラマCDです。後者は並みの出来だったのでさておいて、「あなたをずっとみつめてる」の事ですが、コレって「願いはひとつ」の直後に出たSCDだったのですね。この頃にはすでに松浦有希のファンだったのですが、情報収集の手段がなかったので全くの未チェックでした。で、そろそろ松浦有希が歌っている曲のCDが結構増えたのでMDにオリジナルディスクを作りました。こうやって好きな曲ばっかり並べるとますます好きになれそうです。

 もう一つ。5/11に書きましたが、手元に聞いていないドラマCDのたぐいが増えてきたので、一気に聞きました。その間、頭を使う他のことは一切できないのでしばらく前に挫折していたPSのファイナルファンタジーIVの経験値稼ぎをしていました。どこで挫折していたかというと、ネタバレになりそうなので詳しくは書きませんが「ドアが襲いかかってくるところ」です。前に行った時はパーティの平均レベルが35くらいだったのですが、相当運が良くないと先に進めないという結論を出して投げ出してしまったのです。そこで経験値を稼いでレベルアップしてから行けば楽になるか?と思い某洞窟の「しょうかんし」が「アルケニー」を召喚する所で粘って平均レベル45にして再チャレンジしてみました。さすがにあっけなく勝ててしまいましたが、それでも確実に一人が戦闘不能になってしまいます。さすがは、SFCの頃は「イージーバージョン」が発売されたFFIV、最近のRPGに慣れた人間には辛いです。
 ドラマCDの方は、「月刊ときめきメモリアル」の「春の増刊号」「No.9」「No.10」と「あすか120%外伝ドラマCD・かりな120% 乱の章」、前述の「月刊お姉ちゃんといっしょ6月号」「クロス・ロマンス」の6点を聞きました。さすがに時間がかかりました。

1997/5/14(水)
 突然ですが、先日の「犬以下」発言を少し修正させていただきます。「交差点を斜めに横切る人間って、実は犬並み?
 何故かというと、今日の帰りも犬を見かけたのですが、こいつは車が通っていないと見ると交差点を斜めに横切っていったのです(笑)。人間も犬もちゃんと場所を選んで横断歩道を無視してるってことでしょうか。

 ネタがないので、アニメの話など。
 今チェックしてるTVアニメの中で面白いな、と思っているのが「スレイヤーズTRY」です。フィリアがぶちきれてて面白いですよね。第1回に出てきた時は、まさかこんなキャラだとは思わなかったのですが、オリジナルとは言えさすがスレイヤーズ、普通のキャラは出てこないですね(笑)。8話(次次回)が今回の物語のキーポイントとなるらしいので、要チェックですね。
 OVAでは、「ウェディングピーチDX」の3巻を見ました。こっちはポタモス……じゃなくって、川浪ひろみが大活躍で面白かったです。敵が「黄金仮面」なんてネーミングで腰が砕けそうになりましたが、よく考えるとTVシリーズの時はこんな敵ばっかりだったんですよね(笑)。ま、それはさておき、この巻はひろみの「○○って漢字で書けるぅ?みたいな。」が印象深いですね(笑)。あ、あと「愛天使戦隊出撃!」というセリフもLDボックスのボーナストラックを見てる人には爆笑ものかも。

1997/5/12(月)
 私の信条として、「信号を守る」というのがあります。私は原付きの免許さえ持っていないので、歩行者として信号を守るだけなんですが、そうやってじっと信号を待っていると次々人が通り過ぎていくんですね。無論、車が通っていないときなんですが。
 突然何故こんな事を書き出したかというと、今日の帰りがけに1匹の犬を見かけたからなのです。この犬は、とりあえず車が通り過ぎるまで待って、その後左右を見回しながらさっさと赤信号の横断歩道を渡っていきました。更にその後を見ていると、交差点を渡った後に左折してそこでも赤信号の時ながら「横断歩道」を渡っていったのです。車が通っていないと見ると、交差点を斜めに横切る人間って、実は犬以下?
 私だって100%信号/横断歩道を守っているわけではないので、大きな顔は出来ませんが、そういうことを心掛けているのといないのとでは随分違うと思います。以下は私のこじつけなんですが、「信号機や横断歩道の整備にだって税金は使われているのだから、これを無視することはみずから払った税金を無駄にしている」と思います。

 正式発表前から話題になっていたPentiumIIのバグが、インテルから正式にレポートされましたね。以前のPentiumのバグの件で懲りたのか、今回はどんな状況でバグが再現するかの事例も報告されていて好感が持てる対応でした。インテルも互換CPUメーカーがかなりの力を付けてきたので、必死なんでしょうね。

1997/5/11(日)
 今日は、バルサンを炊くというので家を追い出され友人宅にお邪魔していました。
 先日買い損ねたPlayStationの「あすか120%エクセレント」が置いてあったので、プレイさせてもらったのですが、前作をさほどやり込んでいなかった私としては、何が変わったのか全然解りませんでした。東京ゲームショウでプレイしたバージョンから変わった所はなかったみたいですね。プレイしていて面白いのは確かだし、やり込んだ人には多少の違いはわかるらしいのですが、わざわざ¥5800だして購入するほどのものとは思えません。特に私は前作のVersion2が出た時にわざわざ買い直した人間ですから、ますます納得がいきません。期待していただけにがっかりです。

 ドラマCDとかラジオCDとか、最近たくさん発売されていますが、私もいろいろ買ったり借りたりしています。でも、こういうのってただの音楽CDと違って聞いている最中に本を読んだりゲームをしたりできないんですよね。内容を理解しないと意味がないですから。私は休みの日の暇な時間は大概ゲームに費やしてますので、聞かないままほこりをかぶってしまうCDが増えていってます。まとめて時間を空けて処理しないといけないなあ。

メインメニュー
hugie@733x.com