1997/7/31(木)
 明日は金曜日で、例によって日が変わるまで家に帰らない予定なのですが、明日はちょっと未練があるのです。何かというと、PLの花火大会があるのですね。わざわざ見に行くわけではないのですが、幸いうちの家はベランダから花火が見れる位置にあるのです。うーん、毎年そんな真剣に見てたわけじゃないけど、見れないとなるとなんか口惜しいなあ。

 「初恋ばれんたいん」を買ってきました。PlayStationとSegaSaturnは最近ソフトが木曜日に発売されるようになったのですね。私は毎週金曜に仕事帰りに日本橋によって買い出しするのが常だったので、ちょっと戸惑っています。カルトな作品とかだと、入荷/出荷枚数の割に購入者が多くて発売日に売り切れたりする事があると思いますが、そういうソフトの場合、いつも通り金曜日に買いに行くと買えないって事になってしまうんですよね。ショップからすると発売日に売り切れても土日に再入荷できて都合が良い、と言う事らしいですが……
 ところで、今日は地元のファミコンショップで買い物をしたのですが、おまけで「モンスターファーム」の体験版を貰いました。これも前から気になっていたゲームなので、気に入ったら買っちゃうかもしれません。

1997/7/30(水)
 なんか、コンピュータのCPUを取り巻く状況が目まぐるしく変化していきますね。
 インテルとAMDのCPUの値下げとか、サイリックスが吸収されたとか。私は今年の末まではコンピュータを変えるつもりはないのですが、その頃までに440LXチップセット+ペンティアム2+ミレニアム2のセットの値段がこなれてくれればいいと思ってます。今回の値下げでまた安くなったとはいえ、まだまだペンティアム2は高いCPUですから。とはいえ、自分で組み立てるつもりはないので違うスペックのコンピュータを買ってるかもしれませんね。今の調子で直販メーカーが競争を続けてくれるのが一番って事ですかね。

 電波新聞社の「オールアバウト・ヴァンパイアセイバー」を買ってきました。この手のデータ本は滅多に買わないのですが、このシリーズは以前から、非常に高いキャラクタ性が気に入ってましたので思わず買っちゃいました。これだけ綺麗にまとめてもらえると、カプコン社内では資料を残さなくても大丈夫かもしれませんね(笑)。昔のシリーズもこのくらい凄いデータが残っていたら、私も苦労しなかったのになあ。
 ところで、私は「ヴァンパイアセイバー」では今はレイレイを使ってます。赤ずきんチャチャにはまっていたものとしては、バレッタを使いこなしたいのですが、基本的にタメキャラは苦手なので全然馴染めませんでした。ハンターの時はフェリシアがメインだったので、こちらも使ってみたのですが、なんか自分の戦い方だとハンターで遊んでいるのと全く同じ感覚になってしまい面白くなかったです。
 このゲームは、(対COM戦なら)下手でもそこそこ遊べて楽しいですね。まあ、2面でビシャモンが出てきたらそれで終わりなんですけど(苦笑)。

1997/7/29(火)
「と〜ってもご機嫌斜めだわっ!」

 って、別にウェディングピーチDXの新作を見たわけじゃありません(笑)。今日はちょっと些細な事が積み重なって、機嫌が悪いのです。

 今日の仕事は、AT互換機の分解・組み立てでした。
 前の開発で借りていた機材を返却しないといけなくなったので、借りたものリストを見ながらチェックしていたのですが、結構物がないのです。正しくは、外はあっても中 がない。借りたAT互換機のケースが見つかっても、中にはマザーボードとHDDがセットされているだけで、FDDやビデオカード、オーディオカードが別の機械に組み込まれているとか、そういう状況だったのです。中には、中身を集めてきて組み立ててもうまく動かないものなどもあって、一日中会社の中をうろうろしながら頭を抱えていました。

 ペッパーランチという店に昼食を食べに出かけました。
 入った時点でほぼ満席で隅っこの方に座ったのですが、なんかオーダーを取りに来てくれないんです。で、待ってるのにしびれを切らして、適当な店員を捕まえて、オーダーを取ってもらったのです。そして待つこと30分……いつまで経っても私の注文したものだけがこなくて、店員に催促したら案の定オーダーが通ってなかったのです。そして、オーダーがちゃんと通ったあと5分足らずで物が出てきました。

 帰りにケーキを買って帰ろうと、いつも利用している駅前のサフランに立ち寄りました。
 店員が電話していたのですが、とりあえずこっちもなにを買うか決めないといけないので、ショーウィンドウを眺めていたのです。で、1、2分して買うものが決まったので注文しようとカウンターの中を覗いたのですが、まだ店員は電話しているのです。店員もこっちに気付いているようなのですがなかなか電話が終わりません。仕事の電話なのかもしれませんが、客商売ならその場で切り上げるなり保留にするなりして客の対応をして欲しいです。

 と、まあ、今日はつまらない事ばっかりでした。「人生楽ありゃ苦もあるさ」という素晴らしい言葉がありますが(笑)、それなら私の明日は楽しい事ばかりなのでしょうか。

1997/7/26(土)
 早速ですが、先日の戦利品です。
z1970726.jpg  ・バーチャコール3(Windows)
 ・となりのプリンセス ロルフィー(PC-FX)
 ・Rolfee PERFECTデータ&スクリーンセーバー&壁紙&サウンドデータコレクション(Windows95)
 ・ブルーブレイカー 壁紙&サウンドデータ&スクリーンセーバー&キャラクターアイコンコレクション(Windows95)
 ・おばあちゃんはアイドル1巻/菊地久美子(コミック)
 ・手のひらの宇宙/岩男潤子(SCD)
 ゲームについてはまだプレイしてないので後日レビューします。
 まず、「Rolfee(中略)コレクション」です。PC-FXのマスコットキャラ「ロルフィー」のイラストやボイスなどがたくさん収録されています。Windows95の起動画面/終了画面のサンプルと作り方(!)まで掲載されているのがポイントでしょうか。値段の割には良く出来た内容だと思います。ただ、CD-ROMのルートにあるindex.htmlがうちの環境だとうまく動作しないんですけど、これって仕様?(笑)それともIE3.0なら、このパス指定で正常に動作するんでしょうか。中身は自分で見たから良いですけどね。

 「ブルーブレイカー(中略)コレクション」は、ロルフィーのやつと同じシリーズなんですが、こっちはちょっと寂しい内容です。とはいえ、基本的な値段が安かったので、ボイス付きの設定資料集を買ったと思えば納得のいく内容ですね。

 で、コミックの「おばあちゃんはアイドル」ですが、久々に少女コミックの新規開拓をしてしまいました。この菊地久美子さんはこれが最初のコミックということですが、しばらくチェックしてみようと思います。

 最後に、凄いお買得だと思った「手のひらの宇宙」です。キィは見たことがないんですが、まわりでこの曲の評判が良かったので買ってきました。評判に違わず、良いです。コーラスが雰囲気をすごく荘厳にしていますね。なぜ、コレがお買得だと思ったのかというと、このCDがCD-Extraでコンピュータ用トラックにビデオクリップやらレコーディング日記などが収録されているからです。SCDとしても満足いったのですが、コンピュータトラックの内容も(少ないですが)ちゃんと作ってあって感心させられました。

 あと、「バーチャコール3」のおまけでCDを盤面にした時計と、「となりのプリンセスロルフィー」のおまけで、「ロルフィー(中略)コレクション」によるとそこそこ貴重なロルフィー人形を貰いました。

 昨日から足の遅い台風が居座っていますね。ホントは今日は、東京出張(笑)の切符の予約に行こうと思っていたのですが一日中天気が悪かったので家にこもってしまいました。

 家が非常に近い友人が遊びに来まして、彼のウェブページに載せる紅茶葉をうちのデジタルカメラで撮影していました。で、またおすそ分けで紅茶葉を貰ってしまいました。フォトナムメイソンのワイルドストロベリーと、マリアージュのエレファンブラン、あとメーカーは忘れたけど、ペティアガーラと烏龍茶も貰いました。頑張って飲まないと……

1997/7/22(火)
 なんか、突然夏本番って感じですね。
 朝起きたら、陽射しが午後4時だった。セミがやかましかった。学生が夏休みに入った為に、通勤電車に少し余裕が出来た。でも、帰りには電車の中ではしゃぐお子様達に遭遇して閉口した。

 今日は、帰りにコミケット52のカタログを買ってきました。中百舌鳥のわんだーらんどで購入したんですが、レジから物を受け取った瞬間。
「お、重い……」
 この重たい2分冊されたカタログを持って東京に行くことを考えると、今から頭が痛いです。特に私は、事前のチェックはあまりせずに実際にうろうろして気に入ったものを見つける、というイベントの歩き方をする人間なので、カタログは入場券+α程度のものでしかないのですね。じゃあ会場で買えばいいじゃないか、という人もいらっしゃるかもしれませんが、会場で買うのは「列を離れなければならない」という大問題がつきまといますので(苦笑)。……ただの私のわがままですね。

 CESAが、参加団体の発売ソフトに表現規制をかけるそうです。なんでも、暴力的なものや性行為を表現すること、動物虐待などなど、読んでると「お前ら(現在CESAに加盟している団体)のソフトはほとんど規制対象ちゃうんか!?」とか思ってしまいます。これらの規制を全て満たそうと思うと、それは健全なスポーツゲームとかしか作れないとおもうんですけどねえ。カプコンの「バイオハザード」とか、コナミの「ときめきメモリアル」とか、セガの「バーチャファイター」とか。みんな規制対象だと思うんですけど。CESAについては、マスコミには流れていませんが「めちゃくちゃ高慢やなあ」と思わされる話も聞いたことがありますし。なんか勘違いしてるんじゃないですかねえ。ソフトウェア業界の発展の為に貢献するのではなく、衰退に貢献してどうするんでしょう。

1997/7/21(月)
 もう時間がないので、少しだけ。
 今日は、気になっていたメインページのリンクボタンをデザインし直しました。なんか、クリスマスっぽいデザインで暑苦しいのですが、前のダサダサなボタンに比べれば随分マシなのでしばらくコレで行こうと思います。

 あと、今日は一日中ネクストキングをプレイしていました。おかげで何とかクリアすることが出来ました。キャラごとの深いシナリオはなかなか良かったです。ジンジャーはめちゃくちゃ浅そうだけど。

1997/7/20(日)
 昨日今日と、とても過ごしやすい気候でしたね。私は、お休みの日は大体お昼過ぎまで寝ているのです。なんで昼過ぎかというと、そのくらいの時間になると陽射しのせいで「暑くなって」目が覚めるんです。でも、ここ二日は目こそいつも通りの時間に覚めましたが、全然不快でなく、いつまでも布団の上でごろごろしていたい衝動にかられてしまいました。ネコっていつもこんな気分なんですかねえ。

 昨日、DS-20をいろいろいじっていて思い付いたのですが、この機種は液晶ファインダーと光学ファインダー以外に、コンポジットのビデオ出力によりテレビ画面をファインダーにすることが可能なのですが、これを使えばビデオカメラの真似事が出来るんですよね。もちろん、ビデオデッキから離れることは出来ませんから、屋内限定で、しかも音声も録音しようと思ったら更に他の機材も必要になってしまいますが。なんか、この機能を使って面白いことができないかなあ、と思案している所です。

 今日は、またスキャナを取りだして、いろいろな素材をデジタイズしていました。その後、HDDの中を整理して、当面必要のないファイルをMOに吐き出しました。私はMOディスクは外から一目見て何か区別できるようにする為、ラベルシールだけでなくケース側のインデックスカードにもタイトルを書いているのですが、最近のMOディスクの中にはここがタイトル書きに適していないのが増えてきました。そこで自分でMOラベルを作るようになったのです。普段、スキャナでデジタイズして置いた素材を加工して、インデックスカードの土台の上に張り付けてカラープリンタで出力します。こういうつまらない所に凝る為に私はいろんな機材を購入してるんだなあ、と思わされる時ですね。ちなみに今回のネタは、FF7のティファとFF7のエアリス、後はトゥルーラブストーリーの桂木綾音と南弥生でした。

 先週から「ケロケロちゃいむ」の主題歌が変わりました。で、早速ビデオキャプチャしたのですが、なんかエンディングの歌が妙に頭に残ってしまいました。「君の為なら何でもする。君が頼めば何とかする。」というフレーズが今の男の女の子に対する態度っぽいですよね。なんか、KANがこういう詩を歌ってそうです。KANって好きなんだけど、世間一般では一発屋扱いですよね。ヒットする前からヒットして、そして今までずっと彼の歌ってきたテーマは変わってないのに。なんか歯がゆいです。

メインメニュー
hugie@733x.com