1997/10/11(土)
 昨日は、久しぶりの「金曜日の休日」だったので、いつもの仲間と一緒に昼過ぎに集まってカラオケに行ってきました。やっぱり声を思いきりだすと、疲れますけどストレスも発散できますね。
 こういう機会なんで、まだほとんど私用に使っていないデジカメを持っていきました。思い付いた時に、目についたものを適当に撮影してきたのですが、今日家でPC上にダウンロードしてびっくり。1/3近くの写真がピンぼけや、手ぶれなどで見るに耐えないものだったのです。まあ、私のデジカメにはオートフォーカスは付いてませんし、ストロボも迷惑になるといけないと思い使っていなかったので、仕方がないといえば仕方がないのですが。でも、デジカメの液晶ファインダ上で確認してわからないような、ピンぼけや手ぶれは困りますね。失敗した写真がその場で確認できるのが、デジカメの利点の一つだと思うのですが、最近のデジカメは取れる画像の解像度はどんどん上がっていますが、液晶ファインダの解像度は上がっていないのでは。まあ、カメラの性能のせいにするのはさておいて、私ももっと写真を取るのを上手くならないといけないなあ、と思いました。

 結局、SS版の「あすか120%リミテッド」を買ってきてしまいました。キャラ絵や技、当り判定などは随分変わっていますがやっていて爽快な相殺や、スピーディな展開などはやっぱり「あすか」です。ただ、対コンピュータ戦の難易度がかなり上がったような気がします。SSユーザーにあわせた調整ということなんでしょうか。

 前回の面接の話しの続きです。前置きしておきますが、今回の話もあくまで私の知っている範囲での話、もしくは私の考えですので、これを鵜呑みにしないでくださいね。
 ゲーム業界には「企画」という職業があります。さて、「企画」とはどういう事をする職種なんでしょうか。字面だけを見ると、「ゲーム企画を作る人」ですよね。そういう職業だと仮定すると、企画を作った人はゲーム制作がスタートしてしまったら、何の仕事をすればいいのでしょうか?次のゲームの企画でしょうか。でも、大きな会社でラインが複数ある所ならともかく、小さな会社だと次の企画が出来た所で身動きが取れないでしょう。結局、企画が出来た後は、その企画がゲームとして完成するまで、開発の人間が開発しやすいように「いろいろな事をする」のが「企画」の人の仕事になるのです。
 ゲーム業界を目指している方の中には、この「企画」という職業を目指している方もいるでしょう。その方々は「企画」が通った後の自分の仕事がどういう物なのか、考えた事がありますでしょうか?最近は少なくなったと思いますが「僕はゲーム業界で仕事がしたいけど、プログラムはできないし、絵も描けない、音楽も作れないから、企画の道を選んだ」というような方もいます。前に述べたように「いろいろな事をする」必要がありますので、そんな考えでは企画という職業は勤まりません。
 もちろん、世の中には「プログラムはできないし、絵も描けない、音楽も作れない」企画職の方もいらっしゃいます。そういう方がなぜ、この仕事をやっていけるのかというと、やはりその方が「プログラム、絵、音楽」以外の所で「多才」な方だからでしょう。
 結論すると『「企画」を目指すなら「多才」であれ』ということになるでしょうか。特に、この業界は「ゲームが好きだから就職したい」という人が多いですが「企画」ばかりはゲーム好きなだけでは勤まらない職業だと思います。

1997/10/8(水)
 昨日の話なんですが、うちの会社で新卒者の入社試験をやりまして、それのプログラマ志望の方の面接に立ち会いました。と言っても、プログラマなんて話して実力がわかる訳はないんで、事前に見せてもらった作品で実力は吟味済みなんですけどね。結局、人事の方からの質問の受け答えを見て、こっちからも何個か適当な質問をして、人とのコミュニケーションがちゃんと取れるか、とか、作品を自分の力だけで仕上げたのかどうか、とかを吟味するんですね。別に、面接官のマニュアルなんてないんで、私がそういう所を見ているっていうだけの話なんですが。こんな所を見ている、まだ内定をもらっていないゲーム会社志望の方がいるかどうかはわかりませんが、こんな見方をする面接官もいるってことで。

1997/10/6(月)
z971006.jpg  先日、友人の家から奪ってきたAMショーの戦利品の一つです。
 ファイナルロマンス4って、こんな絵柄に変わるんですねえ。前までの絵は、妙ないやらしさがあって好きだったんですが、今度の絵柄は随分ポップな感じです。これで、前作までの脱衣シーンみたいなシチュエーションだったら逆に引いちゃうかもしれません。こんな絵柄だったら、ジャレコやセタのゲームみたいにさらっと見せて欲しいですね。とりあえず、どんな製品になるのかが楽しみです。

 脱衣麻雀といえば、もうすぐセタのスーパーリアル麻雀の最新作P7が発売になりますが、今度は人数は減った変わりにマルチシチュエーションだそうで……でも、X指定がなくなったからサターンには移植されないかもしれませんね。どうなるんだろう……

1997/10/5(日)
 お昼に起きだして、ボーっとしていると友人から「HDDクラッシュしたから、いろんなツール持ってきてくれ」と召喚されたので、15時くらいから遊びに行ってきました。友人の目的の99.9%はツールではなく、夢のクレヨン王国のオープニングを録画したAVIファイルだったのですが。

 そこで、友人達とえんえん「あすか120%」の対戦をしていました。そこにあったのは、その友人の都合により「エクセレント」だったのですが対戦するぶんにはあんまりバージョンの違いは気になりませんね。特に私なんて、適当にがちゃがちゃやってるだけですから。でも、おかげでプレイしているうちに指は痛くなったり、指が思いどおりに動かなくなるんですけどね。
 で、プレイしているうちにみんなが空中戦にはまりだしまして、久美、虎美、竜子が飛び出しました。なんかプレイを見ていると地面に立っている時間より浮いている時間の方が多いんですよね(笑)。その中でも面白かったのが虎美同士の対戦で、これが熱いのなんのって。空中真空飛び足刀×3から空中飛び膝かかと落しの6ヒットなんて、きっちり入れば相手の体力を半分奪います。あと、空中真空飛び足刀が正面からぶつかって相殺し続けるのとかも格好いいです。でも私は久美を使ってスピニングスワンキックで戦うのです。やっぱ、虎美よりも久美の方が使ってて楽しいから(笑)。飛鳥も持ちキャラなんで何度か使ってましたが、なんだか「ボンバーマン」とか呼ばれてしまいました(笑)。火薬を使いまくるせいだそうですが……

 その後、いつもの通り(笑)手ごねハンバーグのBIGBOYで遅い晩ご飯を食べて帰宅しました。明日は一日右親指の腹が痛い事でしょう。

1997/10/4(土)
 今日、久しぶりにスキャナを使おうと思って接続してコンピュータのスイッチを入れました。が、起動しません。恐れていた事が起こってしまいました。先月にCD-RWとCD-ROMを増設した際に、SCSIのケーブル長の限界を越えてしまったようです。まあ、今接続されている外に出ているケーブルの長さを見ると短く出来そうな所はあるので、その辺を調整すればスキャナが使えるだけのケーブル長になると思いますが……ちょっとショックが大きかったです。

 もう一つ、ショックが大きかった事がありました。先週からはまっている坂本真綾さんの、というか菅野よう子さんプロデュースの「Grapefruit」ですが、関連CDを調べようとしてウェブ上をうろうろしてみたのです。すると、当然坂本真綾さんの情報もたくさん見つかるのですが、彼女って1980年生まれの現在17歳なんですね。最近のアイドルとかは自分より若い人ばっかりだ、というのは理解していたのですが、声優さんまで自分より若い人が活躍してるなんて……

 上と関連するのですが、昨日は、菅野よう子さんのCDとして坂本真綾さんのニューシングル「Gift」と、マクロスプラスのミニアルバム「The Cream PUF」を買ってきました。まだ聞き込んでませんが、ネタも増えてきたので久々にmusic for meのコーナーを更新しようかと思います。

 先日、行きつけのゲームセンターに「ヴァンパイアハンター2」と「ヴァンパイアセイヴァー2」が入荷していました。どっちも遊んでみたのですが……「ハンター2」はハンターの登場キャラをセイヴァーのシステムに載せたもの、「セイヴァー2」は一部キャラを差し替えたセイヴァーなんですね。要するに現在ゲームセンターには「ヴァンパイアセイヴァー」のキャラ違いバージョンが3種類も置いてある事になるのですが……何というか、SNKみたいな商売ですね(笑)。まあ、カプコンは「ポケットファイター」を出荷したばかりだし、もうすぐ「ストリートファイター3〜セカンドインパクト」も発売するしで、別にちゃんとした仕事をしてない訳じゃないので構わないんですが。ところで、この両ゲーム、私の大好きな弱いドノヴァンとフォボスが復活しています。とりあえず、両方でフォボスを使ってみたのですが基本技がだいぶ変わっていてちょっと練習しないとまともに戦えそうじゃないです。でも、パワーアップした「ファイナルガーディアン」(ファイナルガーディアンβ)が、めちゃかっこいいので、頑張って練習します。
 先週に引き続いて「ポケットファイター」も何度かプレイしました。先週に友人が「これは対戦するゲームじゃない」と言っていたのですが、対戦してみて納得しました。このゲームは「いろいろな事をしてキャラのアニメーションを楽しむ」ゲームですね。コンピュータ相手ならともかく、人間相手だとフラッシュコンボなんて当ててる余裕はありませんし。ホントに早く家庭用で発売して欲しいものです。

1997/10/2(木)
 なんだか、たまごっちCD-ROMが25万枚売れたんだとか。コンシューマゲーム機の売上情報しか知らない人は「ふーん」とか思うだけかもしれませんが、PCソフトの市場というのは1万本売れれば大ヒットという世界なんですよね。ちなみに、会社に置いてあった「デジタルメディアインサイダー」という普通の本屋に置いていない業界情報誌の売上予想によると、「エヴァンゲリオン〜鋼鉄のガールフレンド」で7万枚弱、「To Heart」が5万弱と言った感じです。あの爆発的な経済効果を持つエヴァのゲームの3倍以上と考えるとこの数字がとんでもないことがわかると思います。バンダイが強気になるのもわかる気がしますね。

 今週頭までは声優を育てていたんですが、今は漫画家を育てています。ということで、PC-FXの「こみっくろ〜ど」をプレイしているのですが……シビアです。何がシビアかというと、日々の生活費のやりくりです。このゲーム「漫画家育成シミュレーション」というより「一人暮らしの漫画家の生活シミュレーション」って感じですね(笑)。迂闊にバイトの量を減らすとあっという間にお金が足りなくなってしまいます。現在、2年目の6月なんですが家賃3ヶ月ぶん滞納したうえで自転車操業状態です。コミケに参加している余裕なんてありません。とりあえず「無駄遣いは敵」と言う事を学びました。勉強になるなあ(笑)。

1997/9/30(火)
 充実した休日の翌日は、体調を崩して寝込んでしまいました……

 延々寝ていた為か、なんか久々に起きても鮮明に覚えている夢を見ました。なんか、変な内容でした。一言でいうと、昔の邦画の「転校性」だったかな?そういう内容でした。某有名人の女の子と自分の意識が入れ代わってしまうというのが基本なんですが、なんだか自分だけ元に戻ろうとあせっていて、でも、女の子ははぐらかしてのんきにデートしてました(笑)。デートといっても、延々食べ歩いていたような気がしましたが……なんで入れ代わったのか、とか途中で日付が変わってたはずなのに、どうやって夜を乗り越えたのか、とか不明な点は多かったですが、まあそれは夢ですから(笑)。もしかしたら、先日久々に「さおりんといっしょ」内の「柏木家の夜」を遊んだ為にこんな内容になったのかもしれません。ちなみにその某有名人の女の子は誰かというと……秘密ってことにしておきます。自分はその人のファンだとは思いますが、夢に見るほどじゃないとおもうんだけどなあ。

 今日、仕事の帰りにいつものようにタイムカードを押したのですが、間違えて出勤設定でタイムカードを押してしまったのです。慌てて内容を確認したのですが、何も変わったように見えません。アレ?と思って良く見てみると「18:54」となっているのです。要するに、今朝の出勤時間が8:54でして、タイムカードを間違えて押したのが18:54で、しかも寸分の狂いなく綺麗に重ねうちされたのですね。あんまり見事なんで、思わずみんなに見せびらかせてしまいました(笑)。

1997/9/28(日)
 久々に充実した休日でした。

 まず、たまりにたまっていて、地震が起きたら埋もれそうなくらい高くそびえたっていた、雑誌とコミックの山を処理しました。雑誌は取り合えず、電撃G'sエンジン/マガジンのバックナンバーと最近のものを除いて全て捨てました。コミックも以前以上に残しておくものを絞って必要ないものを選別しました。で、コミックは昔にアルバイトしていた古本を扱っている本屋に売りにいってきました。ちなみに、量はというとコミケの小手提げ袋が7杯ぶんです。そうやって開いた本棚に、手提げに入れたまま放置されていた同人誌を詰めました。おかげで、部屋の見かけの怪しさが倍増してしまいましたが(苦笑)。

 その後、プレイ途中だったPSの「My Dream」の2回目プレイを終えました。予定通り、雑誌の表紙を取れたし、スカウトは阻止したし、一人ですが声優として成功させました。話によると、スペシャルエンディングは駆け出しでも良いから、全員を声優業界に留まらせるのが条件だそうで……そうすると、すぐに機嫌が悪くなる城内を中心にプレイしないと辛いような気がしますね。ところで、このゲームのメインヒロイン8人の名字って「おにゃんこクラブ」ですよね。それを友人に話したら、「あれは最後には60人とかおったんやから重なって当り前」とか言われてしまいましたが。

 先日、行きつけのゲームセンターにカプコンの「ポケットファイター」が入荷していたので早速少し遊んでみました。雑誌で見て期待していた通りキャラゲー/ギャルゲーです(笑)。レイレイとタバサで遊んでみたのですが、なんか春麗とモリガンのフラッシュコンボが非常に面白いので、それらも使ってみようと思ってます。特に春麗の交通整理とラブレターがイカします(笑)。イカすといえば、ダンもいいです。フラッシュコンボの最後で「オヤジ」を振り回してぶつけるのとか、オヤジが瞬獄殺するのとか、真空オヤジビームとか、とにかくイカします。早く家庭用で出ないかなあ(笑)。

メインメニュー
hugie@733x.com