1997/10/25(土)
z971025.jpg  昨日の戦利品です。
 ・PS/どきどきシャッターチャンス☆
 ・WIN95/X change
 ・紅茶葉 ダージリンファーストフラッシュ
 ・紅茶葉 バニラ・ジャスミン
 ・紅茶葉 アールグレイ・クリーム
 ・ARIEL 12巻/笹本裕一
 ・紅のチャレンジャー/庄司卓
 ・日帰りクエストすぺしゃる 2巻/南天佑
 ・GS美神極楽大作戦 28巻/椎名高志

 ゲームは頑張って消化していますが、相変わらずコミックは全然読んでません。なのに、こうやってチェックして新しいコミックを買っていっている自分に矛盾を感じたりします。こんな状態でも「買ってすぐ読む」というものもあるので、そういうコミックだけを厳選して買えばいいのですが……

 ウェブ上をうろうろしていると、ソニーの「CPD-17MS」というディスプレイを見つけました。これは、30KHz〜70KHzの水平周波数に対応したマルチスキャンディスプレイなのですが、TVチューナーを内蔵していて、TVを見る事も出来るというものです。普通のTV信号は水平周波数が15KHzでないと見れないのですが、このディスプレイはどうやっているかというと、なんとアップスキャンコンバータを内蔵していて、TV信号を31KHzにコンバートして表示するのです。更に、コンピュータを利用している時も、子画面としてTVを表示したりできるのですね。TVチューナーはどうでもいいんですが、TV信号を表示できるディスプレイというのはとてもありがたいです。私は現在、NECのMultiSync15TVというモニタを使っていますが、この手の機能を持ったディスプレイというのは、これとこれの17インチバージョンの〜17TVしかないものだと思っていました。定価は〜17TVと一緒で、トリニトロン管のモニタということで、とても欲しくなってしまいました。聞いた話によると、画像がぼやけるとかいう話なので、一度自分の目で見てから考えたいと思います。

1997/10/22(水)
 10000アクセスに到達するまでは1000カウント毎に達成感があったのですが、10000カウントを越えてからはなんだか一番上の桁が変動しないせいか、いまいち増えている気がしないです。と言っても、実際は順調にカウンタは上がっていってまして、現在で12500オーバーですか。これからも、検索エンジンやリンクをたどってきていただいた方々のブックマーク/お気に入りに登録されるよう、頑張っていきたいと思います。

 今日は、先週に発売になった電撃プレイステーションD4の内容のレポートをしてみたいと思います。
・メルティランサー Re-inforce(体験版)
 オープニングムービーを見た後に2週間ぶんのスケジュールをプレイできます。戦闘が難しいような気がするんですが。自分が成長していけば変わってくるんでしょうか。しかし、この導入だと、なんだかリオネラ(シルビィの母親)がヒロインみたいですよね(笑)。あと、ちょっとゲーム中の音声のクオリティが良くないかな、と思いました。
・こみゅにてぃ ぽむ(体験版)
 結構たくさん遊べます。ポップな絵柄のアクションRPGです。今までどんなゲームか知らなかったんですが、なかなか良い感じですね。氷でふさがれている扉をファイアーの魔法で破壊して通ったりできるのが面白いです。あと、過剰なヒントはなく、自分で考えて進まないといけないような感じなのもいいですね。
・ブラッディロア(体験版)
 ハドソンの3D格闘ゲーム。獣化できるのが売りだそうです。使えるのは、ユーゴ(狼)とフォックス(きつね)だけです。うおお、ウサギを使わせろ〜(笑)。まあ、はじめての3D格闘ゲームとしては結構良く出来ているんじゃないでしょうか。
・パワードール2(体験版?)
 ゲームはプレイできませんが、一部の登場キャラや、パワーローダーのヘルプが見れます。これも、オープニングムービーが見れますね。うーん、なんかポリゴンより絵で描かれていたPC版の方が格好いいんですけど……
・どきどきシャッターチャンス(体験版)
 登場キャラの紹介と、対戦ジグソーモードと写真撮影が遊べます。この体験版もちゃんとマウス対応になってますので、マウスを持っている方はマウスでプレイしましょう。なんだか、1作目(ジグソーワールド)とちょっとカーソルの重さが違うような気がします。まあ、慣れるしかないんですが。
・パラサイト・イヴ(ムービー)
 これって、一切実写は使ってないんですよね、きっと。さすがスクウェアです。最初の方の夜景などは、実写と見紛うばかりの美しさです。
・クライムクラッカーズ2(ムービー)
 ウェンディ(野上ゆかな)による、ゲーム紹介ムービーです。前作で見せてくれた、アニメの画質音質はきっちり受け継がれています。ゲームの方は、なんかDOOMっぽくなってますね。実際にプレイするとどんな感じなんでしょうか。
・大運動会(ムービー)
 SS版でもオープニングに使われていたムービーですね。SS版はトゥルーモーションだったのですが、コマは落ちてるわ画質は悪いわで、いい印象がまったくないです。こちらは、その辺はちゃんと改善されているようですね。ところで、今放映しているアニメって、こういう導入をまったくなしで唐突に始まっているから、視聴者はついてこれないんじゃないかと思うんですが……
・重装機兵ヴァルケン2(ムービー)
 なんか、メカがプラモデルっぽいです。光源の使い方の問題でしょうか。

1997/10/20(月)
 会社のコンピュータに「ポイントキャスト」を入れてみました。これは最近IE4.0やNetscapeCommunicatorで普及してきた「プッシュ型」の情報配信サービスの一つです。今回利用したポイントキャストは、それらの元祖とも言えるサービスなのです。まだ、チャンネルが少なくて寂しいのですがインプレスや日経もチャンネルを作成する予定があるということなので、それを期待しましょう。とりあえず、クライアントソフト使用料もチャンネル使用料も無料ですので、興味のある方は一度利用してみてください。クライアントソフトは「窓の杜」に行けばありますので。

1997/10/19(日)
 昨日は本当に久しぶりにリンクとゲーム以外の項目の更新を行ないました。music for meはその気になればまだまだネタはあるのですが、今回のTHE ALFEEのように好きなものほどCDの枚数は多いので、まとめようと思う気力が萎えるんですよね(苦笑)。とりあえず、次は何か新しいネタを見付けない限り、飯島真理の項目を付け足そうと思っています。が、これがまた手持ちのCD枚数が多いのです(笑)。

 先週の金曜日は、acuteというメーカーの「愛があれば大丈夫」というWin95用のデジコミを買ってきました。これは、以前に「カイザーペンギン」で連載されていた「大塚ぽてと」さんによる「リリカルタッチHコミック」を元に、一般指定向けにシナリオを構成したもの、という事です。でも、私はこの原作は全然知りませんでした(笑)。なのになぜこれを買ったのかというと、メインキャストの一人が「西原久美子」さんだったからなのですね。出演声優さん達による、ボイスクロックなども添付していますので、西原久美子さんの「声優ものCD-ROM」と思って買ってもOKです。ちょっと絵柄に癖がありますので、パッケージを見て絵柄が気に入らなかった人にはお進めしませんけど。ところで、この原作コミックって単行本になっているのですかね?単行本があるのなら、チェックしておきたいのですが。

 昨日、今日とずーっとゲームをプレイしてました。昨日から今日にかけてWin95用の「快刀乱麻」を、今日は「My Dream」をプレイしてました。快刀乱麻の方は、一応1回終わったのですが、結局「御前試合」には一度も優勝できませんでした。序盤の進め方が悪かったんですかね。まあ、ともかくもう一度チャレンジして、それからレビューしたいと思います。My Dreamは、少し前に攻略本を買ってきたのですが、まだそれを見ながらプレイしていなかったので、再度チャレンジすることにしました。攻略本を見た時にはイベントの数に圧倒されましたが、実際にプレイすると圧倒どころじゃありません。イベント/アイテム入手/アイテムをキャラに渡すことで、1週間のほとんどが費やされてしまい、あとは養成所に顔を出したらおしまい、というような状態になってしまいます。各キャラクタに適切なアドバイスを与える暇すらないのですね。まあ、それでもイベント/仕事が多いおかげでみんなそれなりに育っていますけど、はたしてこのペースでベストエンディングを見れるんでしょうか。

1997/10/16(木)
 今朝は久々に寝坊しかけてしまいました。いつもの目覚ましタイマの時間にちゃんと目が覚めたのに、そのままぱたっと2度寝してしまいました。珍しく母が早く起きてきて起こしてくれたので、遅刻せずに済みましたが、起きた時から起こされるまでの記憶がとんでいるので、起こされなかったら本当にやばかったです。

 最近、このページを置いているプロバイダ「3WEB」の重さにうんざりしています。自分がネットサーフィンするぶんには充分なスピードが出ているのですが、ウェブサーバーがめちゃくちゃ重たいのです。こんな事はここを見てくださっている方々は充分わかっていると思いますが。そこで、いろいろ他のプロバイダの事を調べているのですが、アクセスポイントの都合からかなり選択が絞られてしまうのですよね。
 で、最近考えたのがレンタルサーバーなんです。ドメインの取得などをしないといけないので、初期費用はかなりかかってしまいますが、それさえクリアすればオリジナルドメインで月3000円とかで20MのHDDが借りられるのですよね。このデータは、アドミラルシステムのデータです。ここだと、CGIもSSIも使えるし、オプションでTELNET接続も出来るし。うーん、本格的に調べてみようかな。できれば、新しいドメイン*.gr.jpが取得できればいいんですけどね。

 ドメイン名といえば、今日少しウェブ上をうろうろしていて面白い所を見つけました。Goddes Family Club(井上喜久子、久川綾、冬馬由美)のベストアルバムの宣伝をしているページなのですが、ドメイン名がなんと「www.gfc-best.com」なんです。このページに行くとわかりますが、ここには告知ポスターが1枚貼ってあるだけで、他のページへのリンクも管理者へのmailtoもありません。これだけの為にドメインを取得したのでしょうか。いや、今はまあいいですが、アルバムが発売した後、このドメイン名はどういうふうに利用されるのでしょう。うむむ、気になる。このページはこれから要チェックですね(笑)。

 私の持っているデジカメは、富士フィルムの「DS-20」なのですがこれの後継機が先日発表されました。名前はDS-30で、DS-20をベースに3倍ズームとオートフォーカスを付けたものらしいです。うー、オートフォーカスが羨ましい〜。他にもいろいろ細かい所が変更されているようで、ユーザーの意見を反映させてどんどん商品を改良していく富士フィルムって凄いなあ、とか感じました。

1997/10/15(水)
 久々に、リンクをたくさん増やしました。CG系のページなどは、気に入ってリンクしたいな、と思った所はどんどんブックマークに残していっているのですが、今回追加したのはそのストックからではなく、全部新しく見つけてきた所ばかりです。探せば見つかるものですね〜。あと、CG系ばかり増やすのも何なので、他のカテゴリのページも追加してみました。といっても、このページがメインで扱っているゲームのページではなく、音楽関連のページとかだったりしますけど(笑)。

 昨日から今日にかけて、サターンを起動しっぱなしにして「あすか120%リミテッド」の稼動時間を増やしました。おかげで扇ヶ谷鉄子と新堂源一郎が使えるようになりました。ホント、今回はスペシャル→エクセレントの時が嘘のように感じられるほど変更点がありますね。おかげでしばらくは遊んでられそうです。

1997/10/12(日)
 今日は久しぶりに、サターンだけで一日を過ごしました。「あすか120%リミテッド」と「きゃんきゃんバニーエクストラ」を交互(笑)にプレイしていたのです。どちらも良くできたソフトなんですが、どちらも移植ものだというのがサターンの現状を物語っているかの様です。ま、サターンの将来を憂うのはさておいて。「あすか120%」の方は、格闘ゲームなんで一応何人かで既にエンディングを見てますし、「きゃんバニエクストラ」の方ももう大詰めなんで、来週はこの辺を順にレビューしていく事にします。あ、先日終えたPCの無人島物語Xのレビューもしないといけませんね。そう言えば、菅野よう子さんのことをmusic for meに書き足すのもやらないといけないんですが……ああっ、面白いゲームが手元にあるとどんどん更新が滞っていく〜。

 余談ですが、先日のカラオケオフは「セガカラ」で行なったのですが、ここの「song navigator」という検索機能の付いたリモコンで「菅野よう子」さんを検索しようと思い、「カンノ」と入れてみました。が、全くヒットしません。もしや、と思い「スガノ」と入れるとばっちり「約束はいらない」がヒットしました。やっぱ、人間が入力するデータだからこういうミスがあるんですねえ。

メインメニュー
hugie@733x.com