1998/5/24(日)
 先週末は、給料日直前にも関らずCDを大量に購入してきました。行きつけのCDショップから15%OFFの招待券が届いたからなんですが。1回の買い物にのみ有効と言う事で、12cmCDを4枚、シングルを1枚、合計5枚も買ってしまいました。その内訳が、アンドロイドアナMAICO2010ドラマCD2、同3、丹下桜/Love Stories、COWBOY BEBOPサウンドトラック、MAICOは踊る、でして、COWBOY BEBOP以外が全部丹下桜がらみというのが最近の私の方向性をしめしているようです(笑)。
 また、リーフのファンクラブ通販で申し込んでおいたアレンジアルバム「ORANGE」も届いて、一気に聴かないといけないCDが増えました。

 リーフと言えば、ホワイトアルバムのバグ修正パッチが公開されましたね。私はいまだにインストールすらしていないのですが、これを機に始めようかな、と思います。でも、今プレイしているゲームは終わってないし、今週末の5/29ってPCのゲームがラッシュなんですよね。何本か欲しいゲームがあるし。そんなこんなでまた流されそうです。

 毎度お馴染み、スーパーロボット大戦話ですが、やっと主人公用の新型機「グルンガスト」が手に入りました。私は、まがりなりにも主人公なんだから、ということで主人公を重用しているので、グルンガストも早速フル改造しました。そこで気付いたのですが、なんとこのグルンガスト、前まで主人公が乗っていたゲシュペンストmk2より運動性が低いのです。ゲシュペンストmk2は、スーパーロボット系の攻撃力とリアルロボット系の運動性を兼ね備えたかなり使える機体だったのですが。グルンガストは攻撃力こそ上がっていますが、ちょっと使いづらそうです。SDされた外観もいまいち格好良くないしなあ。
 話は変わりますが、次の次のマップが終わった時点でショウ・ザマのレベルが49以上だったらイベントがあって、ビルバインが迷彩模様になるらしいのですが、ここであることをすると通常色のビルバインは残って迷彩模様のビルバインが追加されるらしいのです。ライネックは強いけど足が遅いし、ボチューン、ダンバインは今では力不足なんで、ぜひ追加のビルバインが欲しいのですが、今うちのショウ・ザマはレベル46なんですよね。次のマップで全滅技でも使って稼ごうかな……

1998/5/19(火)
 先週と先々週の分のカードキャプターさくら、MAICO2010を見ました。
 さくらのほうは、引き止める為にヲタク話を続ける知世ちゃんがやたらと印象深いです(笑)。「早くしてくれないと話すことがなくなってしまいますわ〜」とか言いつつ、いつまで経っても話すことが尽きないとこがさすがです(笑)。さくらのお母さんの話では、「ゆ〜…れ〜?」という台詞がなかったのがちょっと残念。思わずドラマCDを聞き直したくなってしまいました。
 MAICOの方は、始まる前のOP曲のSCDのCMがいい感じですね。「2番には歌詞が!」って、当り前でしょ。2番も「ソラソラソラソラ・ミ……」だったら、1番と歌詞がいっしょになってしまいます(笑)。このSCDは明日発売みたいなんで、早速入手してこないといけませんね。しかし……マイコの楽しい会食機能だっけか、あれってマイコは咀嚼せずに口から体内に食物を取り込めるんでしょうか。今回は、飲み物だったからそのままの形で排出(?)出来ましたけど。そう言えば、コナミから発売されている、MAICO2010のドラマCDも聞きました。マスダマスのキャラクタがアニメと全然違っているのが、気になりますね。

 ところで、マイコとかマルチとかの「人間に作られた」人間的なキャラクタって最近多いです。でも、それらを総称する言葉がサイボーグだったりロボットだったり、まちまちで、しかも私の抱いているその言葉の意味に繋がらない使い方をされていることが多いんですよね。私は、アンドロイド=人造人間:人に作られた人工生命体、サイボーグ=強化人間:ベースは人間、それを機械などの人工物で強化したり機能補完した存在、ロボット=機械人形:全てが機械で構成されている、という様な解釈なんですが、これでいくとマイコもロボットなんですよね。まあ、そのお話の世界観なんかもありますから、あまり追求はしませんけど。

 そう言えば、今年も頭上注意の季節になりました。去年も5/27の日記に書いてますが、駅の高い天上にツバメが巣を作りに帰ってきました。でも、今年はあんまり暖かくなってからも野良猫を見掛けないんですよね。

1998/5/17(日)
 先週末に、CDのソフトケースを買ってきました。メディアだけをファイルするタイプのもので、1冊に72枚のメディアが入ります。これのおかげで、バベルの塔のごとくそびえ立っていたCD-Rが省スペースで整理できました。でも、まだ何かに使えるとか思って、プラケースを捨ててないので根本的に解決した訳じゃないんですが(苦笑)。

 さて、けいじばんも移動して、ようやく引っ越し作業が100%完了しました。出来る限り前のけいじばんと見栄えが同じになるようにカスタマイズしましたが、クッキーとかページ切り換えなどは対応できませんでした。あと、HTMLタグを抑制出来ないのもイヤですね。まあ、軽さの代償ですから仕方がないんですけど。

 で、今週末もやっぱりスーパーロボット大戦F完結編をプレイしてました。ドモンの修行が終わって、次は「ボストンに日は暮れて」です。現在のガンバスター基金(笑)は、50万くらい。でも、グルンガストが使えるようになったら、一気に使っちゃうんだろうな……ところで、このゲームを遊んでいて初めてゲームオーバーを体験しました。マスターガンダム、強すぎです。包囲して次のターンには瞬殺だ、と思っていたら、突然動き出して主人公のゲシュペンストマーク2を、石破天驚拳で瞬殺、しかも2回移動でその場からマップ兵器(名前失念)でダイターン3とゴーショーグン、メタスにコアブースター、ガンダムシュピーゲルとシャイニングガンダムが一撃で落されました。いや、ユニットを一ヶ所に固めていた私も悪いんですが、2回行動であの凶悪な範囲&威力のマップ兵器は卑怯でしょう。続けてのプレイでは撃破しましたが、びくびくもんのプレイでした。速攻で脱力×2して、挑発で呼び出して、気力の必要な必殺技は、激励と気合を総動員して用意して、とか。デビルガンダムはそれほどでもなかったんですけどね……

1998/5/10(日)
 さて、密かにウェブページ引っ越し作業が80%完了しました。アナウンスしていないので、気付いていない人もいるかもしれませんが。ほら、今のURLを見てください。http://www.alpha.dti2.ne.jp/~hugie/...ってなってるでしょ。まあ、引っ越しといっても基本的に3webに置いてあったページをまるごと移動しただけですが、リンクページだけは大幅に変更しました。見かけは変わっていませんが、全てのバナーをリンク先のページのものをロードするようにしたのです。今までは、バナーをローカルにコピーして使っていたのですが、これだと頻繁にバナーを変更されるページに対応できないんですよね。今までは手動でやっていたのですが、バナーをローカルに置かないページの形式のメリットも大きいな、と感じまして。

 今週末は、スーパーロボット大戦F完結編をプレイしていました。「訣別(前)」〜「日輪は我にあり」までクリアしました。で、今クリアしたばかりの「日輪は我にあり」ですが、ここではカトルがトロワを説得して仲間にできるというイベントがあります。よって、カトルに説得用にメガブースター×2を装備させて足を早くしておいたのですが、5ターン目に出現したトロワは敵に近くて味方から遠い場所に出現した上に、弱い癖に敵に突撃していくのです。せっかくのメガブースター×2も地上を歩くモビルスーツが山を越えるのには力不足です。更に、トロワは6敵ターンには敵オーラバトラーに袋にされて消滅してしまいました。うむむ、少ない出撃機数を割いて出撃させたのに。別にガンダムWに思い入れはないので仲間に出来なくてもいいんですが、仲間に出来るものはしておきたいですよね。

1998/5/4(月)
 さて、今日の分です。

 今日は、ファーストKiss☆物語をプレイしてました。高速メッセージスキップと、某所にあった攻略チャートを見て、さくさくさくっと織原香奈と杉崎由希子、織原弥生をクリアしました。しかし……弥生さんって、一体何歳なんでしょ。普通ゲームとかで若い(年齢不肖の)お母さんが登場すると、16歳で結婚して即子供を産んで、というモラルも糞もない計算をしてしまうのですが、弥生さんはお医者さんですからねえ。最低でも大学は出てるだろうし。すると普通に計算するとどうしても主人公の倍くらいの歳になるんですよね。まあ、実際外見年齢はめちゃくちゃ若いから気にならないんでしょうけど。

 ぷりんせすでんじゃあ2ももう一度プレイしてみました。が、結果は見事にバッドエンド。一応ゲームには攻略のヒントが付いているのですが「ポチの服装とステラの服装によってイベントが分岐する」……他の部分では、元の服を着せておく事がポイントとなってたから、気を付けてたんだけどなあ……うむむ。

1998/5/3(日)
 さて、今日の分です。
 ホントは、ぷりんせすでんじゃあ2をプレイしていたのですが、なんとエンディングが3つあって、何も考えずにプレイしていると「バッドエンド」にたどり着くように設計されていたおかげで、見事に踏んでしまいました。うーむ、國府田マリ子似の「ポチ」役の声優さんに免じてもう一度プレイしてみるか……

 で、ゲームをプレイしている間にサブのPCでカードキャプターさくらとMAICO2010の第4話をビデオキャプチャしました。さくらの方は……知世ちゃんのビデオカメラの位置が非常に気になりました(笑)。開いた形で固まっているスカートを履いて、四つんばいになってるさくらを真後ろから撮影したらいかんでしょ(笑)。MAICOは、もう「応援します。がんばって、がんばって、がんばってください。」に尽きますよね。これだけ応援されたら、逆上がりどころか大車輪、いや大車輪ロケットパンチすら出来るようになるんじゃないでしょうか(笑)。

1998/5/2(土)
 さて、ゴールデンウィーク本番です。
 私は、やっぱりゲーム三昧で家にこもりっきりの休みになりそうですが、それでも遊びたいゲームが多すぎて逆になにも手をつけられずに終わってしまいそうで恐いです。ということで、目標をたてました。「ゲームレビューを2〜5日まで毎日1本ずつ書く」ことです。とりあえず、今日の分は無事出来ました。先月は全然更新してませんので、ちょっと頑張るつもりです。

 先日の日記に書いた「奇跡の海」を入手しました。表題曲の方は、民族音楽風でまあこんなもんかな、という感じですが、カップリングの「Active Heart」が良いですね。爽やかな曲です。坂本真綾さんのアルバム、「Grape Fruit」に混ざっていて全く違和感がなさそうです。ところで、彼女のセカンドアルバムはいつになったら発売されるのでしょうね。

 リーフの新作「WhiteAlbum」を買ってきました。まだ起動すらしてませんが、これと先日購入した「Runners」のパッケージを並べておいてあると、とてもじゃないですが18禁ゲームには見えないですね。「WhiteAlbum」の方は、パッケージの帯に18禁シールが貼ってあって、これをはずすとそれと証明するものがまったくなくなってしまいますし。

メインメニュー
hugie@733x.com