1999/3/29(月)
(ジャジャン)今日の一発目。
「To Heart休暇、取るんやった〜!」

z990326.jpg  先週末の買い物です。給料日直後ということで凄い事になってます。
・PS/To Heart
・PC/守り神様
・PC/アイサの涙
・LD/COWBOY BEBOP SESSION#4
・LD/カードキャプターさくら Vol.7
・CD/かってに桃天使II〜Tears of Eden〜Vocal & Sound FILE
・CD/Setsu・Getsu・Ka/榎本温子・渡邊由紀・山本麻里安
・CD/ニコル/白鳥由里
・CD/Alice/丹下桜
・書籍/To Heart完全攻略ガイド
・コミック/FARCE!〜明智博士冒険記〜/紗夢猫
・文庫/カウボーイ ビバップ Wild Man Blues/横手美智子
・PS用メモリーカード(ブラック)
・PSメモリーカード用ケース(ホリ電子のもの)
 あと、写真に入れるのを忘れてましたが、
・コミック/※の方程式/天櫻みとの(※はハートマーク・読みは「れんあい」)
・コミック/KISS OF LIFE/きみづか葵
 2冊の成年向けコミックも買いました。

 って、なんか凄いを通り越して呆れてしまう量ですな(笑)。
 To Heart、期待以上に改変されています。のめり込んでます。まあ、これについてはけいじばんを見てください。先週の木曜(3/26)からの凄い量のログが全てを物語っています(笑)。
 他のゲームはまだプレイしてません。LDも見てません。
 で、CDですが、かってに桃天使IIのサントラは、ボーカル曲だけ聞きました。とりあえず、ゲームをプレイした時に思った「エンディング曲をCD音質でフルコーラス聞きたい」という欲求は満たされました。
 Setsu・Getsu・Kaは、彼氏彼女の事情の三姉妹ボーカルアルバム。アニメのほうにはそれほど思い入れはないのですが、調べてみると松浦有希さんが2曲、岡崎律子さんが2曲、曲を提供しているらしいので、興味を引かれました。そして、たまたまCD屋のポイントカードが3000円分貯まっていたので、これに使っちゃいました(笑)。あんまりしっかり聞いていませんが、先々週のアニメのエンディングにも使用された松浦有希さんによる「風邪ひいた夜」がめちゃ格好良いです。サックスがたまらんです。
 白鳥由里さんのニコル、これもまだしっかり聞いてません。でも、さらっと流した感じだと前作ほどアルバムを通したテーマは感じられないものの、空気を感じるといいましょうか、そういう曲が揃ってます。
 丹下桜さんのミニアルバム、Alice。これは、新曲3曲に、リテイク4曲、再録1曲に、インスト新曲2曲で構成されたアルバムです。これにも松浦有希さんの提供曲があります。新曲はどれもそこそこいい感じなんですが、やっぱりミニアルバムとはいえ、新曲が3曲しかないと寂しいです。
 その他、コミックとかもまだ読んでません。
 あああ、未消化の嵐〜。

 先日、会社の帰りに見かけた光景です。おじさんが首輪を付けたペットを紐を引いて散歩させていたのです。でも、どうもペットが思い通りに歩かないみたいで、半ば無理矢理引っ張られるようにして進んでいたのです。ペットが可哀想だなあ、と見つめてみると……小柄だし丸っこいし……そうです、おじさんが連れていたペットは犬ではなく猫だったのです(笑)。そりゃ、首輪付けて引っ張ったら嫌がるわな(苦笑)。しかし、何を思ってそんな散歩(?)のさせ方をしてるんでしょうか。うちの近所には、アライグマを飼っている家がありまして、時々首輪を付けて紐に引かれて散歩しているのを見かけますが、それに負けない為なんでしょうか(笑)。

 飲み物を買おうかとコンビニに入って、冷蔵庫を開けました。私は新しい物好きなもので、何か新しいものはないかと視線をさまよわせます。発見、新発売のポップ!……そこにあったのはコカコーラのペットボトル。アレ?と思ってよく見ると、どうも普段利用している500ミリリットルのペットボトルより小さいのです。新発売のその小さいペットボトルは350ミリの「ミニボトル」だそうで。そこでの値段は147円(税別)。ちなみに、350ミリの缶のコカコーラは115円(税別)で、500ミリのペットボトルは140円(税別)でした(笑)。うーん、これ、買う人いるんでしょうか。

 今日、ウェブでニュースを見ていて面白いトピックを見つけました。セガの社長が「ドリームキャストの次のバージョンにはDVD(ROM)を搭載する」と言ったらしいのです。……ドリームキャスト、もう終わりですね(笑)。新機種が出たらDVD-ROMでソフトが供給されますよね。そうでないと、DVD-ROMを搭載する意味が余り感じられませんから。すると、現在すでにドリームキャストを持っているユーザはこれを遊べないことになります。今のユーザをどういうふうに救済するのか。次に、ドリームキャストのオリジナルメディアであるGD-ROM、これが次のDVD-ROMバージョンのドリームキャストでも読めないと、古いソフトは遊べない悲しいゲーム機が出来てしまいます。と言う事で、GD-ROMを読めるDVD-ROMを自前で作らなくてはならなくなります。今でもGD-ROMは自前生産でしょうけど、すでに量産効果の出ている部品を自前で生産せねばならないのは無駄ですよね。最後に、このニュースを聞いたドリームキャストを購入予定のユーザが買い控えを起こす事。私だって、ついこの間までソウルキャリバーやスーチーパイの新作が発売になるということで、だいぶ購入意欲が高まっていたのですが。やっぱり、新バージョンが出るまで買わないかもしれません。しかも、それが出た頃にすでにPSの新機種が出ていれば、買わない可能性だってあります。PS2(仮)の性能を見て、焦ったのはわからないでもないですが、こんな誰の得にもならない発言をしてどうるんでしょうか。

 さて、購入予定表です。
04/01 PS/ときめきメモリアルドラマシリーズVol.3〜旅立ちの詩〜
04/09 PC/微熱情熱
04/09 PC/終末の過ごし方
04/15 PS/ナース物語
04/15 PC/LOVE FOREVER(△)
04/22 PS/オメガブースト
04/23 PC/Ultimatic Gambling Battle 夢・天・使
04/23 PC/Girl Friends
04/23 PC/リップスティックアドベンチャーEX(△)
 なんと、密かに完全非ギャルゲーの「オメガブースト」が紛れ込んでいます。昨今の異常気象はこれが原因なのでしょうか(笑)。一応、上記予定では今月はあと5本ですが、ちょっと先週末の買い物でお金を使いすぎているので、節約するかもしれません。

1999/3/22(月)
なんじゃこの気候は〜!!

 てな感じの今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。私はアレルギーぎみで、且つ季節の変わり目に弱いという特性(弱点?)を持っているもので、たまらないです。3月ももう終わり、桜の季節だというのになんで日中の平均気温が1桁台なんでしょう。先週は逆に20℃オーバーくらいまで気温が上がっていたんですが……そんなこんなで今週末はずーっとおとなしく家で寝込んでました。ホントは散髪に行きたかったんですけど。

 先週末の買い物は、PS/かってに桃天使II〜Tears of Eden〜とCD/みずうみ/井上喜久子だけです。節約した、というか本気で買うものがほとんどなかった週末でした。でも、買ったそれぞれの満足度は高くて、いつもこんなだったらなあ、とか考えてしまいます。
 かってに桃天使IIについては、すでにレビューを書いたのでそちらを参照してください。前作が気に入った方なら買って損はないと思います。
 みずうみの方は、最近お気に入りの岡崎律子さんプロデュースによる井上喜久子さんのニューアルバムです。岡崎律子さんのアルバムは、「おはよう」と「Rain or Shine」の2枚しか聞いたことがないんですが、みずうみはもろに岡崎律子色に染まっているように感じます。どちらかというと「おはよう」収録の表題曲のような、ほえほえ感漂う曲が中心ですが、コーラスやメロディラインに岡崎律子節が出ています。井上喜久子さんのアルバムとしては違和感を覚えますが、それはスタッフも同様のようでCDの帯に「お姉ちゃん5枚目のオリジナルアルバムは、真面目でいい歌ばかり。」と書かれています(笑)。違和感を感じた、とか言ってますがこれはこれでとても心地好いアルバムなので、私の「おやすみCD」に追加登録されました(笑)。

 3月3日に行われた岩男潤子さんのインターネットライブが3月15日から今日まで、再放送されていました。ライブ当日に見そこねてしまっていたので、今日のお昼に通して見ました。28.8kのストリーミングデータなんで、音はざらざらだし絵もがたがたなんですが、さすがに1時間弱も放送が続くとのめり込めるものですね。結構楽しんでしまいました。でも、最近自宅のアナログ線の調子が悪く、モデムで通信するとろくな転送ができない状態だったので、ノートPCを使ってPHSでインターネットに接続して見ていたのですね。あう、1時間の通話料金か……ちなみに、再放送は生放送時にはなかった64KのISDN用データも用意されていました。せっかくなので試しにこちらも再生してみました。PHSのデジタル33.6Kなら案外まともに再生出来たりします。と言っても、数分再生する毎にデータをバッファリングする為にしばらく止まったりしましたが。こちらのデータは、画像のコマ数も多く、音声も少し良くなっていたみたいなので、これで見られない事がちょっと残念でした。
 そんなこんなで、唐突にTAやダイアルアップルータの値段を調べだしたりして(笑)。

 更に唐突に、現在のモニタの設置面積をメジャーで測ったり。私は現在NECのMultiSync15TVという、TVチューナー内蔵の15インチモニタを使っているのですが、これに置き換えられるディスプレイって同系機の17インチ版か、ソニーのCPD-17MSしかないんですよね。それで、現在店頭ですぐに買える、となるとCPD-17MSしかないんです。で、こいつの大きさと現在の設置面積を比べたわけですが……やはり、幅や高さが全然違います。高さはともかく、ぎりぎりの配置をしている以上、幅の増加は致命的です。8cmくらい足りないです。細部の整理整頓でカバーするか。それとも、LDやビデオデッキをぎりぎりまで移動させて、少し浮いてる状態までもっていくか。
 とかなんとか考えても、実は購入資金が全く目処が立たないんですけど(笑)。

 この連休は冒頭にも書いたとおり、ずーっと家でごろごろしてました。いつもどおりですが(笑)。まあ、そういうことでゲームもいろいろ進行しました。
 RISEがもう少しで終わります。昨日はあやめさんエンドを見ました。このエンディングだと、その後のななこともゲーム中同様の関係でいられているように見えるので、なんか他のシナリオより狙いのヒロインに感情移入できました。狙いのヒロインが、お嬢様で私のツボにはまっているから、ではない思います(笑)。流れ上、強烈に二人を引き離そうとする存在があったせいでしょうかね。ともかく、今のところ一番お気に入りのエンディングです。でも、残りはななこのエンディングですから、この感想が逆転される可能性は大ですね。
 なんとなく、ヴァンパイア東京へ行くの続きをプレイしました。同じスウィートバジルのリトルMyメイドをプレイして気になったからなんですけど。ともかく、攻略チャート等を見ながらさくっとオールコンプ。以前に感じたとおり、ほのぼの路線とダーク路線の境目が唐突で、せっかくの面白い素材を活かしきってないです。
 とらいあんぐるハート、七瀬エンド、さくらエンドを見ました。どちらも感想を述べる=ネタバレっていうくらいやばい設定のキャラでした(笑)。さくらちゃんは可愛かったですね。黒のガーダーベルトがHでしたし(笑)。しっかし、さくらシナリオの最後のほうって「雫」みたいですね。あと、どちらのキャラも設定がやばいせいで、エンディングも凄い状態になってます。七瀬エンディングは犯罪だし(笑)。さくらエンドは……果てしなく切ないものを感じます。みなさんの絶賛を聞いた後にプレイしたので、期待が空回りした感はありますが、やっぱり絶賛されるだけに光るところがありますね。
 トゥルーラブストーリー2、茜ちゃんで1学期クリア。攻略本を買ってから初めてのプレイだったのですが、案外この攻略本って見にくいですね。コレをもとに攻略ページをまとめようかな。って、そんな事していいんでしょうか。さておき、TLSの攻略情報って「現在のみさきチェック/君子チェック」から、起こりそうなイベントを検索する、という事が重要だと思うのです。だから、ノートの絵があって、それの現在のシンボル位置あたりをクリックすると、起こるイベントの一覧が出てくる、というのが使い易いのではないか、と思うんですけどね。それを再現するのに、HTMLは充分な構造を持ってますし。まあ、それは置いておいて。「キスしてあげる」イベントのシュート成功バージョンを初めて見ました。キス直前の「うん……」がなんかたまらなく良いです(笑)。

 購入予定表です。
03/25 PC/守り神様
03/25 PS/To Heart
03/26 PC/アイサの涙
04/01 PS/ときめきメモリアルドラマシリーズVol.3〜旅立ちの詩〜
04/02 PC/微熱情熱
04/09 PC/終末の過ごし方
04/15 PS/ナース物語
04/15 PC/LOVE FOREVER(△)
 今週は、とうとうPS版To Heartの発売日です。雑誌の事前情報が公開されるたびに、期待が膨らんでいきましたが果たしてどこまで楽しませてくれるのでしょうか。個人的には、PC版をPS版のエロパロだ、と言わしめるくらい頑張っててくれれば嬉しいですね。同じく、アリスソフトのゲームとしては久しぶりに期待していた「守り神様」。アイサの涙は、多分りつべさんの原画ですね。こちらはピンパイなので、とりあえず絵だけの期待なんですけど(笑)。未コンプゲームも多いのに、さらに期待の作品がこんなに追加されて……嬉しい悲鳴って奴なんでしょうけど、そろそろ悲鳴が絶叫に変わりそうで恐いです(笑)。

1999/3/14(日)
 先週末は、PC/リトルMyメイド、PC/Machine Maiden、コミック/カードキャプターさくら・8巻/CLAMP、コミック/えっちーず・4巻/陽気婢を買ってきました。
 で、いつものように、まだろくに中身を見てないのですが、カードキャプターさくらのコミックだけ読みました。あれれ、エリオルって単純に「さくらの敵」じゃないんですかね。まだまだわからないですが、前の巻を読んだ時の不安とは違う方向に進んでいるのでしょうか。それならいいんですけど。小狼がさくららぶらぶになってきたのは、非常にいい感じですね。ただ、これってアニメ版になるとどういう展開になるんですかね。先の展開が楽しみですね。

 今、先々週買ってきた「かきくけ喜久子のさしすせSonata」のCDを聞きながらこれを書いてます。が、ラジオも凄かったですが、この公録もちょっと凄かったみたいで、聞いてて何も考えられなくなります(笑)。聞きながら作業をしようと思ったのに(笑)。

 先週の日記で心配した、丹下桜さんの歌の方向性ですが、次のミニアルバム「Alice」は大丈夫みたいです。松浦有希さん作曲の歌が2曲、宮島律子さん作曲が1曲、あと、松浦有希さんとLiaisonでユニットを組んでいる吉田潔さんの曲も2曲、と作家陣だけ見て安心出来ました(笑)。

 そういえば、このウェブページは正式公開が97年3月15日だったと思う(笑)ので、明日で2周年ですね。最近は、非常に更新ペースも遅くなってますが、これからもマイペースで頑張っていきたいと思います。

 それで、開設当初の日記を読み返してみました。ちょうど2年前のこの頃に初めて「彼氏彼女の事情」を読んだんですね。そこで、「カレカノ」についての話題なのですが。
 ここの所、アニメはあんまりにも凄い状態になってますが(笑)。エヴェンゲリオンはあんまり見たことがないんですが、最初の頃の話を見た感想は「これTVで放送してるアニメなん?」でした。背景の緻密な書き込みとかが強烈に印象に残ってるんです。まあ、最初がこんななら最後に時間が足りなくなってめちゃくちゃになった、みたいな話も納得が行くのですが、カレカノって最初から「動かない、モノクロ多い、文字多い、実写多い」とあんまり負担のかからない物だと思っていたのですが……先週末のカレカノもひどかったです。半分は、よくわからない心理描写の話で、途中でOPのアニメーションを丸ごと挿入、CM後は3パートにわけていちいちOPアイキャッチを交えての総集編。前の、紙芝居状態のときも呆れましたが、もうどうしようもないですね。

 アニメといえば、ガンダム最新作の「∀(ターンエー)ガンダム」もそろそろ放映になりますね。あのだっさいガンダムがどういう風に動くのか、凄い興味があります。キャラクタは、最近のカプコンの格闘ゲームのキャラデザをやっている人なのでいい感じなんですが、モビルスーツがねえ。DCで発売になる、新しいガンダム外伝のゲームは、キャラデザがリアルタイプということで、ださいおっさん(足短い)が主人公なんですよね。……サンライズって、ガンダムファンの心情を理解してるんでしょうか(笑)。

 しかし、昔の日記って文体は違うわ、内容は短いわで、なんか最近のものと随分違いますね。多分、今のモノのほうが親しみやすいんではないか、と思うのですが、どうでしょう。

 さて、いつものとおりの購入予定表です。
03/18 PS/Dancing Bladeかってに桃天使II〜tears of eden〜
03/25 PC/守り神様
03/25 PS/To Heart
03/26 PC/アイサの涙
04/01 PS/ときめきメモリアルドラマシリーズVol.3〜旅立ちの詩〜
04/02 PC/微熱情熱
04/09 PC/終末の過ごし方
04/09 PC/Ultimatic Gambling Battle 夢・天・使
 かってに桃天使IIが発売になります。電撃PSの紹介を見ると前作同様、良く動いてそうで非常に楽しみです。なんか、選択がちょっと多くなって、一部のエンディングを見るのが難しくなって、というのが心配ですが。

1999/3/8(月)
 先週末は、PCゲームを買うのを我慢してしまいました。どうも、購入予定表を作り出してから、以前だったら買わなかったものまで買い過ぎてるような気がしまして。まあ、現状プレイしているゲームも飽和していますし。

 でも、しっかりお金は使ってます。PS/Sonata、CD/Favorite Songs/岩男潤子、CD/かきくけ喜久子のさしすせSonata、SCD/Wonder Network/丹下桜、以上です。

 Favorite Songsは、岩男潤子さん初のベストアルバムということで、既発売のアルバム3枚からの選曲となっています。この3枚は、どれも歌い方が違うのですが、ベスト版を作るにあたり一部の曲を歌いなおしたみたいですね。こういうのって、結構前のバージョンのイメージが強くて、新しいバージョンはあまり良く感じなかったりするのですが、これは問題なしです。聞いていて非常に気持ちいいです。でも、選曲がしっとりした曲に偏ってるのでベスト盤とは言いがたいかもしれませんね。個人的には、手のひらの宇宙が入ってるからベスト盤と銘打ってくれて良いんですけど(笑)。

 丹下桜さんの新譜、Wonder Networkはポップでいい感じです。ただ、カップリングのprivate linkがいまいちですね。この曲は丹下桜さんの作曲初挑戦の作品なんですが、どうも凡百の流行り歌のフレーズを繰り返しているだけ、という様な感じに聞こえてしまいます。この曲をきっかけにこれからどんどん曲を作られると思うのですが、現状好きな路線で進んでいるだけに、変な方向に進んでしまわないか心配です。

 変な方向といえば、國府田マリ子さんなんですが(笑)。彼女の新譜も聞かせてもらいました。……ながつきまろんさん作曲の最後の曲以外はなんだかいまいちです。私の望んでいるのとは違う路線に進んでいることは百も承知なんですが、それでもたまに「ぴんくのわに」みたいな曲があったりするので、もうちょっと何とかならないかな、とか思ってしまいます。

 Sonataは先週末から今日にかけてのプレイで1回目クリアしました。
 仲間は、巨大学園ワールド(みずほ、あおい)、ファンタジーワールド(ミズホ、チハヤ)、SFサイバーワールド(MIZUHO、CHIHAYA)という感じにしました。普通なら、3回仲間にしているみずほのエンディングが見られそうなものですが、なぜかちはやのエンディングとなりました。いまいち納得が行きませんね。確かに、みずほは全然イベントが見られませんでしたし、ちはやは少しですが幾つかイベントを見られました。でも、それで好感度の量を覆せるとは思えないのですが。あと、気になることがあったので書きます。ネタバレになりますので、下に保護色の枠を作ってそこに書きます。読みたい人はマウスカーソルでなぞるなどしてくださいな。





 スタッフロール時の歌は時代ごとに1曲ずつあって、それぞれを2、3人の人がソロで歌ってる別バージョンが収録されているようです。これから考えると、ヒロインによって最終試練の時代(シナリオ?)が変わるということでしょうか。
 また、私の場合、ちはやがヒロインだったので、SFサイバーワールドだったのですが、これって最後に訪れた世界と同じなんですよね。もしかして3つの世界のうち、最後にどこを訪れるかでエンディングを見られるキャラが限られるのでしょうか。
 でも、みずほ役の西村ちなみさんが歌っているのもSFサイバーワールドのエンディング曲なので、みずほが最後に来なかった理由の説明にはならないんですけどね(笑)。





 セーブデータにプレイ回数が表示されるので、2回目はRPG部分を楽に進めるなんらかのおまけがあるのか、と期待して2回目を始めてみたのですが、どうもなさそうです。1本道のRPGを最後の結果の為だけに20時間もかけてプレイを繰り返すのは、あまりにも時間がもったいないです。よって、もうこれでこのゲームは封印してしまおうかと思います。

 TLS2のオフィシャルガイドブックを買ってきました。隠しキャラの藤川さつきの条件なんかも書かれてました。この記事によると主人公のパラメタが「同じ数字を使わないもの」でないと会えないみたいです。ということは、意図せず延々「51423」というパラメタで遊んでいた私は運が悪かっただけなんでしょうか(笑)。ともかく、これを見てまだ見ていないイベントのCG等を見て、またまたTLS2のプレイ意欲が沸いてきました。

 ジオンの系譜というゲームが今年冬予定でPSで発売になるそうです。要するに、ギレンの野望のPS移植版なのですが、移植にあたって登場MSが増えたりムービーが増えたり、コマンドが増えたりといろいろ拡張されているみたいです。今週のファミ通の紹介によると、ガーベラテトラやGP-02Aなどの0083組や、ゾゴッグやジュアッグなどのMSV組、さらにランバラル専用ゲルググやシンマツナガ専用ゲルググなどの、1年戦争のifなら当然想定できる専用機などまで追加されているようです。これですよ、コレ。SS版ギレンの時も終盤までランバラルを生き残らせても、専用機がグフ以降存在しないこととか、かなり不満でしたから。黒い三連星なんかも専用ドワッジがあったりするんでしょうかね。とにかく期待です。でも、ガルバルディαってめちゃくちゃ先のMSじゃなかったですっけ??って、調べてみたら型番的にはMS-17Aなんでケンプファー(MS-18E)より先に出ててもおかしくないみたいですね。

 購入予定表です。
03/11 PS/キャプテン・ラブ(△)
03/11 PS/火魅子伝 恋解(△)
03/12 PC/リトルMyメイド
03/18 PS/Dancing Bladeかってに桃天使II〜tears of eden〜
03/25 PC/守り神様
03/25 PS/To Heart
03/26 PC/アイサの涙
04/01 PS/ときめきメモリアルドラマシリーズVol.3〜旅立ちの詩〜
04/02 PC/微熱情熱
 とりあえず、今月はリトルMyメイドとかってに桃天使IIで終わりかな。あ、みんなに薦められているマシンメイデンは買うかもしれません(笑)。

メインメニュー
hugie@733x.com