1999/6/30(火)
 突然ですが、今日の仕事帰りに突然アンドーナツが食べたくなりました。最寄り駅から自宅までの道のそばにコンビニとかはありませんので、まだ食べてません。ということで、忘れないようにここに書いておきます(笑)。明日は、アンドーナツを食べるぞ!あ、もちろん昼ご飯代りに、とかじゃなくておやつとして、ですけどね。

 値下げのおかげでドリームキャストが売れているみたいです。この勢いがどこまで持続できるかが勝負でしょうね。私は……とりあえず、まだ様子見です。ソウルキャリバー以外にもナデシコは欲しいかな、と思ってるんですが、もう一歩ですかね。スパロボのDC版も出るみたいですが、これは別に機種を買って追っかけるほどはまってる訳じゃないですし。

 電撃G'sマガジンの8月号を買ってきました。なるほど、8月号だから水着の女の子が表紙なんですね。
 今月の見所はやはりPS版「キミにSteady」でしょう(笑)。キャラの名前・説明は、どれもPC版と同じなんですが、やはりキャラ絵が決定的に違います(笑)。はっきりいって、この絵って上手くないと思うんですけど、なんでPC版から絵を変えたんでしょうね……って、前に広告を見た時にも同じことをいってましたね(苦笑)。あと、気になるのがキャラ絵と一緒に紹介されているぬいぐるみ達。説明によると、それぞれのヒロインがお気に入りのぬいぐるみを紹介しているという事ですが……こんな所で絵付きで紹介するものじゃないような気がしますが(笑)。しっかし、見れば見るほどため息ものです。辛うじて啓子は色とかに特徴が残っていますが、恵美なんて髪型、髪の色まで完全に違ってますもんね。
 ONE……じゃなくって「輝く季節へ」の設定&原画集も載っています。移植だとはどこにも書かれていないのに、最後のページに「PS版オリジナルの原画を描かれたKIKI氏より、メッセージ付描き下ろしイラスト!!」というのも載っています(笑)。載っているイラストは……ノーコメントということで(笑)。
 Room with Linaのコーナーに、これを利用している人にはある意味迷惑な発表が載ってます。なんでも、〜Linaを始めとしてあと二人、アプリケーション付きのソフトが発売されるそうです。しかも今度は、メールソフトらしいです。メールソフトって、そんなお気軽に乗り換えられるようなツールじゃないんですけどね。〜Linaを買ってない私としては、このメールソフトが行儀の悪いメールをはかないか、それだけが心配です。
 って、なんか嫌なコメントばかりしてますね、私(苦笑)。でも、もう一つ嫌なコメントさせてください(笑)。
 代々木アニメーション学院の広告ですが、平成12年東京校で開講される新しい学科の募集が載っています。「フィギュア・クリエイター&モデラー科」ですって(笑)。……お金を払って、これの勉強をして……どうするんでしょう?(笑)フィギュア作りで生計を建てられる人ってごく少数だと思うんですが。大量に人材を募集している企業があるわけでもないでしょうし。怪しげな通信教育と同等のところまで来ているような気がします(笑)。
 で、最後にちょっとだけ「良かった」コメントを(笑)。
 PS版カードキャプターさくら、絵日記の絵が数枚公開されていますが、CLAMP描き下ろしということで、非常に可愛らしく仕上がっています。
 リトルラバーズ she-so game、先月の広告漫画「冬月あや」編も良かったのですが、今月の「松浦くるみ」編もいいですね。唯ちゃんの惰性で買おうとは思っていましたが、これらの広告のおかげで購入意欲が倍増しました。

 そういえば、その唯ちゃんです。
 彼女は、27日〜29日まで修学旅行で家を留守にしていたのですが、昨日帰ってきた後に私が起動し忘れていまして。今日起動すると「暫く会えなくって寂しかった」云々と文句を言われてしまいました。「君がおらんかったんやろが〜」と画面に向かって激しく突っ込みを入れてしまいました(笑)。でも、修学旅行帰宅直後のお話が聞けなかったのは残念だなあ。直後じゃなくても、聞かせてくれればいいのに。

1999/6/29(火)
 凄い雨ですね〜。先週までは私も「6月頭に雨が降らなかったんだから、このくらい降らないと水不足になってしまう」とか思って、納得してたんですが、ここまでひどいと流石に憂鬱になってきます。今週末まで雨が降ってたらどうしよう。休みの日にわざわざ傘を持って出かけるのって、面倒なんですよね。すっかり出不精のスキルを身につけてしまってます。

 ワンダースワン(略してワンワン)が本体仕様を一般に公開するらしいです。これによって、ユーザがワンワン用のゲームを作れるようになるかもしれないという事です。PSとかに比べて、ミニゲームでアイデア勝負できるので結構いいかもしれませんね。PSだと市販ゲームに匹敵するものを作ろうとするとやっぱり個人ではお手上げですから……さておき、このニュースに先日のワンワンを携帯電話/PHSに接続するアダプタ「ワンダーゲート(略してワンゲー)」を併用すると、ユーザがウェブサイトに公開したワンワン用のゲームを、ワンワン自身でダウンロードしてその場で遊べるようになるかもしれませんね。これはかなり面白いかもしれません。ドリームキャストも、DirectXだ、WindowsCEだ、というのならユーザに仕様公開しちゃえばいいのにね。そうすれば、熱心なユーザがどんどん盛り上げてくれると思うんですが。

 インプレスのインターネットウォッチに紹介されていたのですが、変なサブタイトルを作ってくれるページというのがちょっと面白かったです。例えば、「第1話 吠えろひゅぎぃ! 宿敵のスペースコロニー」みたいな物を自動生成してくれます。これと、しばらく前にはまっていた伝説を組み合わせると面白いかもしれませんね。

 今日は、ちょっと「俺の屍を越えてゆけ」の続きをプレイして、その後こみパ最後の牧村南さん狙いのプレイを始めました。
 俺屍ですが、とうとう念願の氏神が誕生しました。7代当主「雲月(男)」が交神点12000強程度になりました。名前は「魔人○○」(笑)。最初に見た時、目が点になりました(笑)。神様に混じるのに「魔人」はないやろ(笑)。せっかくカヲル君似のハンサムさんなのに(笑)。
 で、その後、終了する前に初代からの家系図をExcelに入力しました。これを作っておく事によって、事前に交神の儀を行なうキャラの家系がどんな神様と交わってきたかを確認することができます。女神さまは、美人ぞろいなんで、気にせずにどんどん交神してるんですが、男神はケモノ・化け物が多くて同じ神様と複数回交わりがちなんですよね。関係ないですけど、これを作成していて「おぼろ幻八」と交神した時の子供が2回とも双子になってる事に気づきました。アルファシステムの掲示板にも同様の報告がありましたが、やはりこの神様は双子ができやすい血筋なんでしょうね。

1999/6/28(月)
 うう、今日はジャスティス学園2のレビューを書いて、俺の屍を越えてゆけの続きをちょっとプレイしたらタイムアップです……

 俺の屍を越えてゆけ、折り返し地点をクリアした所なんですが、途端に敵のレベルが高くなってますね。前と同じ外見なのに強くなっている、というのは一寸反則かも。

 昨日の日記に、ポケステの電池云々と書いてますが、今日、ゲームポイントを稼ぐ為に持って歩いていたのですが、すぐに電池切れのサインが出て止まってしまいました。実際にゲームらしきことをしたのは先週末の土日二日間だけなんですけどね……仕方がないので、新しい電池を買ってきましたが、やっぱりあまりにも電池がもたなすぎるような気がします。

1999/6/27(日)
 さて、今週の衝動買い週報です。通常だと、給料日直後は買い物が多いので写真を公開してるんですが、今週は多くなかった(少なくもない(笑))のでパスさせてもらいます。
 今週は、PC/FCN、PS/私立ジャスティス学園・熱血青春日記2、LD/COWBOY BEBOP SESSION#7、CD/invisible circle/松浦有希、CD/カードキャプターさくら・オリジナルサウンドトラック3、リーフファイトTCGブースター×5、以上です。
 invisible circleは、松浦有希さんの新譜です。このアルバムは提供曲のセルフカバーが中心です。私も数曲は知ってる曲が含まれているのですが……やっぱり、好きな曲は「好き」ですね。「Chance!!〜いつも君のそばに〜」、この曲は私が松浦有希さんを知るきっかけになった、アニメ「赤ずきんチャチャ」の挿入歌です。随分久しぶりに、そして新しいミックスでこの曲を聞いたんですが、やっぱりいいです。でも、赤ずきんチャチャへの提供曲ならぜひ「My Dear」を唄って欲しかった所です。
 カードキャプターさくらのサントラは、サントラ部分はまだ聞いてません。ボーカル曲は聞きましたけど(笑)。もう終わっちゃいましたが、新シリーズのオープニング、エンディング曲が収録されています。あと、岩男潤子さんによる挿入歌「友へ」とエンディング曲の丹下桜さんのカバーバージョンも入ってます。この丹下桜さんのカバーバージョンがいいです。chihiroさんの歌もいいんですが、丹下桜さんが唄うと、素朴に優しく染み入ります。
 FCN、相変わらずダメな感じです。やっぱり一人でプレイするには情熱が保てません。かといって、他人と対戦して楽しめるか、というと……麻雀以外はダメな気がします。やっぱりポケットモンスター赤・緑・青みたいに、初期に入手できるキャラを変えてた方が良かったんじゃないですかね。CDキーがあるんですから、これをもとに初期キャラを決定すれば個々のプログラムを変更する必要もないですし。

 今日は、またまたジャスティス学園2のキャラを一人作りました。

学校名前(性別)パートナーキャラクタパスワード作戦パスワード
ジャスティス学園ヒュギ(男)響子ノラチ25 4ヌAタカ
PセLラK KフWDハ
ラH9 Hシモア
テ9H エL9ム

 昨日同様、リーグ戦もやってみたんですが、今日作ったキャラと昨日作った「ヒユギィ(パシフィックHS)」が2強という感じですかね。
 あと、ポケジャスの方も「ひなたといっしょ」てな感じでずーっとつけっぱなしにしてます(笑)。キャラ達と仲良くなる為には、ちゃんとミニゲームしてポイントを貯めておかないといけないんですね。ちょっと失敗してしまいました。

 しかし、噂通りポケステの電池って持たないですね。それとも電池切れの判定が変なんでしょうか。ミニゲーム中に一度にぐちゃぐちゃ〜っとボタンを押すと、いきなり「電池切れ」とか言われたし。他にも放置していて気付いたら「電池切れ」になってたこともありました。一応、今現在、電池を取り替えなくても動作してるんですけどね。謎です。

 で、それが終わった後、スーパーロボット大戦CB・第二次をプレイしていました。
 第15話「激闘!ジュピトリス」、ゲーマルクの鬼のファンネル射程にいじめられました。ここでシロッコを倒すと高性能レーダーが手に入ったので、これからはゲーマルク相手でも射程外からフィンファンネルでいじめられますけど(笑)。
 第16話「脱出」、偉そうに「ラストバタリオン」とか何とか言ってる割にカロッゾの周りの連中は弱かったです。ただ、カロッゾのラフレシアはカロッゾ自身のレベルも含めて驚異的だったので手を出しませんでしたが。
 第17話「ソーラレイ発動」、時間制限付きですが、特に強敵がいる訳でもなかったので楽勝。でも、F91のメガマシンガンでソーラレイのパネルを一撃で破壊できなかったのはちょっとショック(笑)。
 やっと残り10話を切りました。ちょっと敵が固めなのが辛いですが、スーパー系の攻撃が当らない訳じゃないので、それほど詰まることなく進められてます。〜Fや〜完結編をプレイしている時よりは、「楽しんで」プレイできてますね。

 うう、もう6月も終わりです。まだ今月はノルマのレビュー4件が終ってないのに。とりあえず、ジャスティス学園2で一つネタは決まりで、もう一つ、こみっくパーティを終わらせないといけませんね。うう、あと数日は「俺の屍を越えてゆけ」がプレイできないです。

 いつもの購入予定表です。
07/01 PC/ママトト
07/01 PS/黒い瞳のノア〜Cielgris Fantasm〜(△)
07/09 PC/ソーサレス・エンパイア(△)
07/09 PC/聖☆淫魔〜いじめてインクちゃん〜
07/09 PC/熱血!!〜最強部活宣言〜(△)
07/16 PC/WAM
07/23 PC/ヒロイン
07/23 PC/うつせみ(△)
07/23 PC/コートの中の天使達
07/30 PC/とらいあんぐるハート2〜さざなみ女子寮〜
07/30 PC/DAWN*SLAVE2
07/30 PC/雛鳥の囀
 今週発売のママトトですが、期待は大きいのですが、それと同じだけプレイ時間が心配です(苦笑)。少なくともアリスのゲームは声がついてないでしょうから、無駄に時間が引き延ばされる、ということはないんですが。でも、やっぱり時間が足りません。うーん、一日48時間欲しいです。

1999/6/26(土)
 今日は一日、私立ジャスティス学園・熱血青春日記2をプレイしてました。やっぱり小規模ながらちゃんと学園恋愛物って感じで遊べるのが楽しいですね。ただ、前作からリニューアルされるにあたって、試験の内容が格闘アクションからクイズに変わっている所があります。まあ、問題数が少ないですから覚えれば終わり、と言えばそれまでなんですが、2学期の中間試験などはかなり内容がマニアックな物なので、ちょっと辛い所です。また、ミニゲームが2種類追加されているのですが、そのうちの「決戦!炎のスプリント」がわかりません。短距離走のゲームなんですが、ハイパーオリンピックみたいにがむしゃらにボタンを叩くのではなく、ボタンを叩く事で現在のスピードゲージにあった速度で走る、みたいなゲームなんですが……どうも、まともに走れません。スピードゲージ増減のタイミングは固定ですし、ゲージが最大に振れるタイミングで音が鳴るので、それほど難しくないと思うのですが、私の感覚でボタンを押すと同じ速度で連続してボタンが押せないのか、まともに走りません。一度だけ何とか20秒を切ったことがありますが、普段は20秒台ですら走れません。ちなみに、競争相手は最速の雹の場合、10秒を切ります。もう一つのDoki-Waku-Danceの方は、ちょっと不親切な部分もありますが、慣れていなくてもそれなりに頑張れる物なのでいいんですが。なんか、炎のスプリントの方は何度練習してもコツが掴めません。
 さておき今作では、エディットキャラをパスワードで出力できるようになっています。今日育てた5人のキャラをここに公開します。ジャスティス学園2をお持ちで興味のある方はぜひ入力してみてください。

学校名前(性別)パートナー勝利数キャラクタパスワード作戦パスワード
太陽学園ヒュギィ(男)ひなた1ノオウ2H AFノタア
アLZラウ ソSセDG
Z5エ エウGL
エ9H エL9ム
五輪学園ヒュギイ(男)1ノAK2セ キTサタセ
ノカBラオ Gホセラア
ハヒヒ エHLホ
D9H エL9ム
パシフィックハイスクールヒユギィ(男)ティファニー7ノBB2J ZAサタM
オFZラコ テホノノマ
LMオ モNモL
GリH エL9T
外道高校ヒユギイ(男)アキラ1ノCチ2B Kスタタア
KキBラ6 TSサノコ
5ラス ヘHNC
P9H エL9A
ジャスティス学園ナゴヤカ(女)6ヌZイウイ MDソタM
ツセCラム ヒサ7T3
スモス フ6Gマ
89H エL9エ

 上の表の「勝利数」とは、上記5人による総当たり戦(2本勝負)をした時に、それぞれのキャラが勝利した回数です。パートナーが勝利した数は含んでいません。ちなみに、上から順番に作り始めたので、原則的に下のキャラほど強いはずです。但し、外道高校に通ったキャラだけは、実験的に1年間「帰宅部」オンリーだった為、ろくに成長してません。関係ないけど、一年間一緒にいて、委員長とらぶらぶになれないのは納得いかず(笑)

 あと、このゲームはポケットステーションにも対応しているので、早速ダウンロードして試してみました。10ブロックも使うだけあって、盛沢山です。3種類のミニゲームと、本編ゲームでエンディングを迎えたキャラとメール交換できる機能があります。ミニゲームの方は、プレイすると成績に応じたポイントがもらえ、これはPSで読み込んでおまけ要素を買う為のポイントに使うことができます。それぞれのミニゲームは、ポケットステーションのスペックに合わせてシンプルですが、それなりに楽しめます。
 ポケットステーションで、ゲームをするのはこれが始めてなんですが、意外と遊べるというのが感想です。ただ、そこかしこで「壊れた」という話を聞く、ボタン関連はやはり心配ですね。

 金曜日に見た、週間天気予報だと日曜はそれなりに雨が止む、という感じだったので、明日は日本橋に出かけるつもりだったのです。が、今、同じ情報を確認してみると明日は終日降水確率100%……うう、せっかくA702Hの注文をしようと思ってたのに……けいじばんの方で「買う買う」といってる、G400はどうせモノがないだろうから期待してないんですが。

1999/6/25(金)
 今日は給料日です。よっていっぱい買い物してきたか、というとそうではなく。CDとかLDとか買ってますが、ゲームは買いませんでした。

 家に帰ってきて、買ってきたCDをmp3にエンコードしながらFCNをプレイしてました。昨日の日記には、人によって初期に登場するキャラが違うかもしれない?みたいに書いてますが、実際はみんな似たようなものらしいです。つまり、女の子を取り合うような遊び方をする為には、事前に一人プレイでたくさん女の子をゲットしてないといけない訳ですね。という訳で、ちょっと頑張ったのですが……やっぱり、ある意味乱数が勝負のポーカーやブラックジャックなんかを延々プレイするのは疲れます。しかも連続して負けてるとパートナーに選んでいた女の子が逃げちゃうし……なんか辛いです。一応ポーカーならRAISE出来たりして駆け引きがあるんですが、コンピュータ相手にハッタリは効きませんしね。

 で、先週の日記にも書いた難波の改札前のおもちゃ(?)屋さんでリーフファイトTCGをまた追加購入しました。今回もブースター×5です。結果は……キャラ・アンコモンが2枚+タッグ1枚……うう、やっぱり確率低いですー。しかし!しかし!!キャラ・レア2枚、中身は千鶴さん2枚(笑)。未入手のキャラは手に入りませんでしたが、ちょっと嬉しかったです。でも、今自分で買ったカードだけを見ると、今だに芹香お嬢様がゲットできてないんですよね。現在投資価格が8200円です。1万までは、と思っているので、今週末に日本橋に出かけた時にまた買うかもしれません。我ながらはまってるなあ。

1999/6/24(木)
 F&Cのネットワーク対戦ゲーム「FCN」が届きました。で、早速ちょっとプレイしてみたのですが、なんか、ずるいです。最初にパートナーにできる女の子って、ほとんど「華麗なる人生」の娘ばっかりなんです。いや、私はこのゲーム、好きでしたからいいんですけど、女の子の人数が多くて個性が薄いゲームでしたからあんまり覚えてないんですよね。……って、これって人によって初期キャラが違ってくるんでしょうか。人によっては、最初からスワティ様がご降臨なされるとか?うう、私もそっちがいいです〜(涙)。
 あと、インターネットに接続しての対戦というのもやってみましたが、なんか良く解りません。マニュアルをちゃんと読んでから再チャレンジします……待ち状態になったら、誰かが入ってくるまでスタートしちゃいけないんですかね。

 「私立ジャスティス学園・熱血青春日記2」も買ってきました。でも今日は「俺の屍を越えてゆけ」をプレイしていたのでプレイしてません。とりあえず、取説には簡単に目を通したのですが、ポケットステーション用のゲームは10ブロックも使うんですね。うちのポケステにはすでに3ブロックのときメモクロックが入ってるから、ポケジャスを入れたら残り3ブロックしか残りません。こんなにたくさんメモリを使うんだったら、もっと気合を入れてポケステを量産して欲しいですよね。

1999/6/23(水)
 ワンダースワン(略してワンワン)の通信アダプタが発表されました。というニュースを聞いただけなら、「なんだ、ワンワンも対戦テトリス出来るようになるのね」としか思わなかったのですが、記事を見てびっくり。この通信アダプタというのは、携帯電話/PHSに接続する「通信アダプタ」なのです。それに繋いで何が出来るか、というとインターネットに接続してメールを読めたり、HTML3.2レベルのブラウザでウェブページを見る事まで出来るらしいのです。これはちょっと面白いかも。ますますワンワンを買わなきゃ、という気になってきました。

 沖電気の新しい音声合成のソフトがニュースになってます。別に特に面白みがある訳じゃないんですが、ふと思ったのです。これとVia Voiceを使ってコンピュータ同士に会話させられないか、と(笑)。データベースの違う二つの人工無能を用意して、二つのコンピュータを会話させて、とか面白そうですよね。不毛かもしれませんけど(笑)。

 そんそんさんのページの日記に氏が購入されたポータブルDVDの写真が掲載されました。小さいです。ノートPCと一緒に立てて収納してると格好いいかなあ。なんか、妙に購入意欲がそそられます。D4プリンセスをDVDで購入することにして、DVDを導入してしまおうか、とか思ってます。ボーナスも出る事ですし……

1999/6/22(火)
 やっと見つけました。フリーでそれなりのデータを出力してくれて、今稼働中のアクセスログサービス。こういうのでは、有名どころとしてGIGAHIT.COMとかULTRA RANKINGとかがあったのですが、前者はなんだかサービスを終了したみたいですし、後者は新既登録を中止してます。いろいろ探してみて、気に入ったページには問い合わせてみても全く反応がありませんでした。
 今回見つけたこのアクセスログサービスは、画像読み込みに対してログを集計しているパターンなので、私の欲しい一部のデータは手に入らないのですが、まあ、参考にはなるのでいいか、と。ところで、このサービスだとチェック用のバナーにもカウンタがつくんですね。上のDTIのカウンタと数字が違ってしまっていますが、これは連続カウント防止のシステムが違う為だと思います。私はDTIのカウンタのほうを正規の数字として扱いますので、記念CGを送ってやろうとか思ってらっしゃる方がいらっしゃいましたら、そちらを参照してください(笑)。

 さて、ネタに困った時のマクド頼み(笑)。今日は、カルビマックという新製品を食べました。ピリカラ風味という事で、今までのマクドの商品とはちょっと違った趣の味です。結構いい感じかも。ただ、あんまり「カルビ」の印象は強くないですね。ピリカラバーガーと銘打った方がいいような(苦笑)。

1999/6/21(月)
 今日は、11時ごろにのそのそ起きて、そこから21時過ぎまでずーっと「俺の屍を越えてゆけ」をプレイしてました。
 え、仕事ですか?もちろん、有給をゲットしてたんですよ(笑)。でも、ホントは俺屍休暇にするつもりじゃなかったんですけどね。マリオネットカンパニーを終わらせるとか、スパロボCBを進めるとかしようと思ってたんですけど。あ、有給を取る時にちゃんと専務に「ゲーム消化に充てます」って宣言してるので、なにも問題はないです(笑)。
 さておき、延々プレイして、現在5代目まで代替わりしました。投資は合計25万くらい行なったし、白骨城、双翼院、九重楼の大ボスを倒したし、大江山の最初の中ボスまでは倒せたし。随分進んだんですが、だいぶ安定してきたせいかやってる事が単調に思えてきてしまいました。まだまだやることはあるんですけど、各ダンジョンの序盤の敵から得るものはほとんどなくなったし。
 夢中、という段階からは抜けることができたような気がします。それが幸せなのか、そうでないのか。ちょっとわからないですが、沢山のゲームに埋もれてる私としては、それなりの頻度でゲームをローテーションしていかないといけないので、これでいいのかもしれません。

 「俺の屍を越えてゆけ」は女の子はいっぱい出てきますが、声付のギャルゲーの様に常時音を聞いている必要はありません。ということで、今日は俺屍をプレイしながらたまっていたドラマCDのたぐいを消化しました。
 昨日も書いている「D4プリンセスS・1」。しるばーうぃーんぐ、銀乃つばさちゃん、こんなキャラだったのか(笑)。アニメとは違う性格づけされている、とかフォローされていますが、完全にアニメと同じ時系列で進んでいるおかげで、違うように思えません(笑)。これから、アニメを見ても裏で銀ちゃんが何を考えているか深読みしながら見てしまうでしょう(笑)。ところで、虹之そらんちゃんって、アニメの方には出ないんですかね。結構面白いキャラなのにもったいないです。
 「カードキャプターさくら・スウィートバレンタインストーリーズ」、買ってから4ヶ月以上寝かしていた計算になります(笑)。内容は……山崎君がこっぱずかしい事を言ってたのが印象深いですね。あと、コミック、アニメでオカルト好き以上の個性が付けられていない、奈緒子ちゃんもちゃんとフォローされてますね。流石に脚本を原作者が書いているだけあります。

1999/6/20(日)
 天気予報通り、晴れました。予定通り、日本橋に出かけました。
 そして、昨日書いた通り、ノートPCのACアダプタを探したのですが……とりあえず、確実に物があるであろうJ&Pテクノランドで店員さんに聞いてみると、基本的に補修部品扱いなので、量販店では売っていないとのこと。ということは、東芝ダイレクトPCで割引なしの高い奴を購入しないといけないのですね。うう、やっぱり手痛い出費決定です。
 仕方がないので、ちょっと悪あがきをしてみようと、瞬間接着剤を買ってきました。接着面がすごく小さくて、しかも電源周りなので恐いのですが、実験してみました。結果、一応普通に使えてます。が、やはりいつ外れるか気が気でないですし、何らかのトラブルがあったら嫌ですから、結局東芝に注文しちゃいました。

 今週の衝動買い週報ですが、PS/俺の屍を越えてゆけ、CD/トゥルーラブストーリー2・ドラマCD act.2〜あの坂をのぼって〜、CD/D4 PRINCESS・S 1、リーフファイトTCG・ブースター×5、以上です。
 俺屍については、もう色々書いてますし、これからもどんどん書くと思うので今日は省略します。
 TLS2のドラマCDは、私としては珍しく早速聞きました。1巻は、キャストが4人ととても少なかったのですが、この巻は8人に増えています。沢田璃未と中里佳織の二人がメインなのですが、やはり季節限定キャラだけでTLS2の日常は描きづらかったのでしょうか。意外だったのは、丘野陽子がもう登場した事です。さておき、今回も香坂先輩は暴走してます。恐いです(笑)。でも、その香坂先輩必殺(オイ)の栄養ドリンクのレシピを聞いても「美味しそう!」と言い切れる丘野陽子が最強かも(笑)。
 D4プリンセスのドラマCDは、まだ聞いていないのですが、ブックレットを読んで興味を強く引かれました。各トラックの題名を見るだけでわかる人はわかると思います。第1話「瑠璃堂どりす、登場せず!」、第2話「ダメダメ変身!いけてない、あんた」、第3話「砕けろ自信、ずっと泣いてろ」、第4話「朝からすっきり、御姉様がんばれ」、第5話「大拷問?誰もあんたを救わない」、第6話「悪の手先、その名は名犬チロ!」。この各トラック、それぞれがアニメ版の各話に対応していて、その視点が瑠璃堂どりすではなく、彼女のルームメイトの銀乃つばさなんです。なるほど、パッケージがどりすでなく銀ちゃんな訳です。でも、トラックのタイトルを見ると、かなり嫌な視点で見ているような気がしますね……ギャグで終わってればいいんですけど。

 で、リーフファイトTCGです。カードを買い足しました。先日、ブースターが売ってなかった云々と書いてましたが、今日ゲーマーズに寄ったら、残り少量(7、8個(笑))でしたが残ってました。また、南海の難波駅の改札前にある、ショッピングモール内のおもちゃ(?)屋のショーウィンドウ内にも残ってるのを確認しました。ここは、なくなったら次の箱を開けてくれると思うので、結構沢山残ってます。先日の箱売り事件は何だったのでしょうね。
 ともかく、家に帰ってどきどきわくわくで封を開けていきました。結果、惨敗(涙)。まあ、残りの未所持カードは5,6種類のはずですから、そうそう手に入るはずもなく。でも、だからといって5個ブースターを買って、手に入ったキャラカードは2枚のアンコモンを除いて全部コモンだったのは納得いかないです(涙)。私は、1種類のカードが5枚以上たまったらダブリ扱いにしてるんですが、今回60枚カードを入手して40枚ダブリましたよ(涙)。イベントとか、アイテムカードなんかは比較的レアが出るんですが、キャラカードのレアって全然出ないですね。

 その後、「俺の屍を越えてゆけ」をプレイしたいのをちょっと我慢して、スパロボCB・第二次の続きをプレイしました。第14話「宇宙へ……」。最初に遭遇するザコ編隊に全部隊でぶつかったのはいいけど、Ζガンダムがドライセンのトライブレードに集中攻撃されて瀕死。慌てて熱血を駆使して周りの敵を殲滅したら、後は楽勝でした。でも、やっぱりドライセンのトライブレードって反則くさいです。威力でかい、命中する、移動後3マス先まで攻撃できると、3拍子揃った強力武装です。こっちもF91のメガマシンガンを強化して対抗するか(笑)。

 さて、購入予定表です。
06/24 PS/ジャスティス学園 熱血青春日記2
06/24 PC/Kissより…(△)
06/24 PC/Present Play(△)
06/25 PC/エスカレーション〜青い抱擁〜(△)
07/01 PC/ママトト
07/01 PS/黒い瞳のノア〜Cielgris Fantasm〜(△)
07/09 PC/ソーサレス・エンパイア(△)
07/09 PC/聖☆淫魔〜いじめてインクちゃん〜
07/09 PC/熱血!!〜最強部活宣言〜(△)
07/16 PC/WAM
07/23 PC/ヒロイン
07/23 PC/うつせみ(△)
07/23 PC/コートの中の天使達
 なんか、毎週に満遍なく注目ソフトが発売されます。今は特にプレイ時間が足りなくて困っているのに、どうしろというのでしょう。え、買わなければいい?そんなことをしたら、それはそれで苦しくなってしまうじゃないですか(笑)。でも、冗談抜きで辛い所です。PCゲームは、いざとなったらずるしてでも終わらせるんですけどね(苦笑)。

1999/6/19(土)
 やめられない、止まらない、やめられない、止まらない。
 ……という事で、今日は起きてからずーっと「俺の屍を越えてゆけ」をプレイしてました。現在、3代目なんですが、どんどん代替わりしていくのに、戦力が落ちないように維持できるバランスは結構凄いですね。おかげで余計に欲が出て、延々プレイを続けてしまいます。
 昨日の時点では、マップの中ボス、大ボスには会っていなかったのですが、今日のプレイで何回か遭遇しました。中ボスくらいなら倒せるようになってきたのですが、大ボスはダメです。がむしゃらに突っ走って、相翼院の大ボスに突っ込んで、全体魔法2回で全滅させられたり、白骨城の大ボスに、七光の御玉を2個使っても負けたり。ちなみに後者の戦いでは1年しか生きていない、現当主の母親が致命傷を受け亡くなってしまいました。
 ところで、このゲームで生まれる新しい子供たちの髪の色、瞳の色は属性に影響されてるみたいですね。私は最初、魂寄せ蛍と「交神の儀」を行なったので水属性が濃くなっているのですが、その関係か髪の色が水色の子供がやたら多いです。

 家に届いたダイレクトメールを整理していると、ピザ屋のサービス券を見つけました。なんと、2000円以上の購入に対して1000円の割引をしてくれるというのです。豪気ですねえ。ということで、早速ピザを注文しました。以前にも書いたと思いますが、うちでピザが食べられるのは私と母だけなんですね。でも、1000円ならそんな事は関係ありません(笑)。雨の中を半額のピザを時間通りに届けてくれる配達の方に感謝して、母と一緒に一気に頂きました。2〜3人分と書かれている25cmのピザを半分以上食べたもので、今日は一日お腹が減りませんでした。

 手痛い出費になるかもしれません。私はノートPCは普段、アダプタを差したままちょっと高い所に立てかけているのです。今日、これを迂闊にも落してしまいました。ノートPC自体は無事なんですが、アダプタの接続部分がちぎれてしまいました。綺麗にちぎれているので、瞬間接着剤を使えば直るかも知れなんですが……失敗するとノートPC本体にもダメージが行きそうだしなあ。うーん、明日日本橋に出かけるのでアダプタの値段を見てから考えます……

 なんとなく、まだ見てなかったマリオネットカンパニーのおまけディスク「プレミアムCD」の中身を見てみました。デスクトップを歩き回るマスコット(切り換えでアクティブウィンドウにお座りもする)、タイマー付きのデジタル時計、スクリーンセーバー、16進数対応で結果をクリップボードにコピーできる電卓、あと着せ替えですか。それぞれ簡単に説明している通りありがちなネタにちょっとスパイスが効いていて、意外と良い出来です。でも、やっぱり決め手は着せ替えでしょう。頭3種、身体5種、腰3種、足5種の好きな組み合わせが楽しめます。お薦めは、頭:バニー、身体:セーラー服、腰:なし、足:バニーのいわゆる「せらばに」状態ですかね(笑)。果てしなく妖しい格好かもしれません(笑)。

1999/6/18(金)
 帰りにいつものように日本橋によって、ちょっとうろうろしていたのですが。先日雨が降るからなどと軟弱な理由でパスしたリーフファイトTCGを探しました。ソフマップでは見当たらず、ゲーマーズではスターターのみ発見、わんだーらんどへ行くとやはりスターターのみ置いてありました。で、そこに値札がついていたので、よく見てみると……「ブースター、BOX売りのみ」。待てぃ、ブースターって気軽にカードを買い足す為の存在じゃないんか?それが箱売りのみって、なんか間違ってないか?もしかして、ゲーマーズでも見かけたスターターの横に置いてあった箱は、箱売りのみのブースターだったのでしょうか。うう、こんなん再販された意味ないやんか〜。

 意気消沈して、CD屋さんに寄りました。TLS2のドラマCDとD4プリンセスのドラマCDは欲しかったのですが、手持ちが少なかったので、一時的にパスしました。で、「La puty Lu puty/しあわせクロワッサン」だけ買ってきました。しあわせクロワッサンは、井上喜久子さんと山本麻里安ちゃんのユニットで、この曲はラジオ番組「お月様にお願い」のテーマ曲です。カップリング曲を含めて、可愛らしい曲です。このタイトル曲ですが、これも川菜翠さんの作詞作曲なんですね。ファーストスマイルエンタテインメントの専属作曲家なんでしょうか。って、編曲をやってる名古屋司さんも所属している「ギャビーオフィス」が専属なんですかね。

 ところで、その前にソフマップのPCゲーム売り場も覗いてきたのですが、なんだかすごく平積みスペースが空いてました。その真ん中にぽつんと「ADAM」が置いてあります。ということは、もしかしてこれってADAMが売れた跡地なんですかね。私はEVEシリーズって、「〜the lost one」でファンから愛想をつかされたものだと思っていたのですが……それでも「もしかして」と思って買われるんでしょうか。それとも、何も知らない(「〜the lost one」すら!)ユーザが買っていったのでしょうか。私にとっては非常に意外な売れ行きでした。
 もっと意外だったのは、あんまりギャルゲーをプレイしない友人が、私がADAMを買っていると思っていた事ですね(笑)。有名なら何でも買ってるって訳じゃないんですって(苦笑)。大体、自分の好きなメーカーがたまたま有名なだけで、有名だから買ってるって訳じゃないですし。

 金曜日なので、家に帰った時間は随分遅いのです。ですが、始めてしまいました、「俺の屍を越えてゆけ」。フライングゲットして進めていた友人から聞いていたのですが、代替わりすると次の当主が最初に入力した主人公の名前を襲名するのですね。現在、楓ちゃんみたいなおかっぱ頭の芹菜ちゃんが2代目になってます。当然、私の名前ですから男名です。うう、子供が3人連続女の子ばかりだったものなあ。女の子だと、交神の儀の時に神様を選ぶ楽しみが無いので寂しいですよ(笑)。でもその為に、一族郎党が男ばっかりになっても寂しいですけどね(苦笑)。

1999/6/17(木)
 ダメだぁっ、やめられない〜。
 「俺の屍を越えてゆけ」を買ってきて、今までプレイしてました。1回の冒険(1ヶ月)はかなり短い時間で終わって、それでもそれなりの成果が上がるもので、なんかプレイを区切りづらいです。まだ、世代交代はしてないんですが、そうなったらもうちょっと感覚が変わるかな。何せマニュアルにも「キャラクタに思い入れが出来るようになった頃に寿命がくる」って書いてますし。とりあえず、事前に少し情報を仕入れていたおかげで、それなりに順調(?)に進行しています。
 あと、ゲーム進行のお世話役のイツ花ちゃんの独特の口調が楽しいです。吉田古奈美さんの声も、喋りの雰囲気によく似合ってて良いです。

 で、これをプレイする為に、PSのメモリーカードを大整理しました。「俺の屍を越えてゆけ」、子々孫々のデータを全部保存するものだから、6ブロックも消費するんですよね。さておき、電撃PSDに付いていたメモリカードエディタを使って、すでに手元にないゲームのデータを消して、中途半端な状態になったデータを集めて……と、作業を進めると、メモリーカードが3枚も余りました(笑)。今まで如何に適当に使ってたか、ということがバレバレです(笑)。

 今日は、リーフファイトTCGの再販分が発売になる日です。ということで、帰りに日本橋に寄り道して買って帰ろうか、と思っていたのですが、今朝の天気予報で夕方から夜にかけて雨が降る、ということだったので我慢して帰ってきました。すると、地下鉄なかもずの駅から上がると、滝のような……というと言い過ぎですが、シャワーのような雨が降っていました。こういう時は予想が外れたほうがネタになっていいんですが(笑)、今回は私の判断が正しかったようです。

 さて、寝る前にあと1ヶ月だけプレイしようっと。

1999/6/16(水)
 今日は、会社のLANを外に繋ぐルータがいかれました。前々から時々不調だったのですが、本格的にダメになってしまいました。プロバイダからレンタルしてるルータなので、すぐに取り替えてもらえる事になったのですが、今日は終日インターネットが利用できませんでした。

 よって、あんまりネタがないんですが……
 シャープがまたまたやってくれました。インターネットからレシピをダウンロードできるオーブンレンジを開発したそうです(笑)。ダウンロードと言っても、パソコン経由らしいですが、それにしたって流石はシャープ。目のつけ所がシャープです(笑)。本体だけでも60数種類の調理法を持っているらしいのですが……それ以上のレシピって使うんですかねえ。でも、前のインターネット付き冷蔵庫に比べると連動してるだけ便利(?)かもしれませんね(笑)。

 ペルソナ奈巳美ちゃんの機能の要望として、ゲーム発売日情報の拡張を求められました。メーカー名も表記して欲しいとか、紹介ページがあるのなら、そこへリンクして欲しいとか。メーカー名は、それほど大変じゃないのですが、ペルソナの吹き出しの中に収まらないんですよね。今でも長いタイトルだと折り返ししちゃってますし。毎週発売されるゲームが少なければ、1ゲーム2行とかでもいいんでしょうけど。でも、これはちょっと表示量が多くなるだけなんで、考えておきます。で、紹介ページへのリンクですが……せめて教えてもらったものだけでもやりましょうか。結局どちらも既知の情報を入力するだけなら、少し手間が増えるだけなんですね。大体、この機能で一番苦労するのは、激しい発売日の変更に対応する事ですし(苦笑)。今月は、もう半ばを過ぎてるんで、来月のデータからはそのように処理する事にします。来月発売予定のゲームで、紹介ページがある事を知ってらっしゃる方はぜひお教えくださいませ。

 スパロボCB、第二次。第13話「シロッコの影」をクリアしました。ここの目玉はやっぱり、ハマーン様のキュベレイでしょう。F〜完結編の時の異常な強さ、数値自体は下がっているものの、相対的には健在でした。このマップではHPはを30%減らせば退却するんですが、その30%に必死です。グレートマジンガーやグレンダイザーなんかの固めのスーパーロボットでも、ファンネルを一撃くらったらもう半死。しかも向こうの装甲は、こちら(スーパーロボット)の倍以上でHPは12500。他にも、ジェリドのバウンドドッグや、マシュマーのザク3がいるのでめちゃくちゃ大変でした。

1999/6/15(火)
 仕事で、インターネットセキュリティ導入セミナーというのに参加しました。無料で、しかもプロバイダ主催だった為に、ファイアウォール製品の紹介みたいなセミナー(?)でした。まあ、それはどうでもよくて。そういう社外に出て行く用事があったもので、今日は背広を着て出社しました。で、靴も普段のものと違うものを履いていたのですが……以前に書いたかもしれませんが、この靴は踵のあたる部分にでこぼこがついていて、蒸れない様になっているんですね。これを以前に履いた時に、このでこぼこがめちゃくちゃ痛かったので、今回は靴底に敷く物を買ってきて、それを敷いていたのです。が、それがどうも少し小さかったようで、真ん中は痛くなくなったのですが、その分外側にダメージが集中してしまいました。おかげで今は、まっすぐ普通に立つだけで痛みを感じる状態です。うう、辛いです。

 インテルがPentium!!!に特化したインターネットコンテンツを用意したというニュースが出てました。それによると、CPUのIDを見て他のCPUのユーザには全く見られないようにするとか。ユーザの囲い込みですかね。まあ、確かにそういう特別な要素があったほうが、わざわざ新しい高いものを買う楽しみも増えますが。個人的には、そういう部分に興味はなくて、Pentium!!!に特化させたデータを用意したからといって、帯域が太くなるわけじゃないんだから、果たして全てのPentium!!!ユーザに楽しめるか、というのが気になります(笑)。なんか、ストリーミングコンテンツが多いようにみえるんですが、果たしてどうなる事やら。

 任天堂とリクルートが協力して、64DDでネットワーク事業をするというニュースも出てました。……64DD、ホントに発売するんですね(笑)。私はドルフィンの発表をしちゃったから、もう64DDはなかったことにしてしまうのかと思ってましたよ(笑)。それにしても、「エンターネット」はないですよねえ(苦笑)。私は最初見た時、誤植かと思って、そのまま読み進めて「エンターテインメントネットワーク」の略だと気づいた時、思わず吹き出しちゃいましたよ。なんというか、ぱちもんくさい名前ですよね。

 スパロボCB、12話「ラサの攻防」をクリアしました。ドズルのビグザムは、初めてHP10000の大台に乗っている強敵です。ですが、ドズルも運が悪いです。こっちもνガンダム、ゲッターロボG、グレートマジンガー、サイバスターが新戦力として参加した上に、5プレイヤーターンには暫く戦線から外れていたF91とΖΖが新兵器を引っ提げて援軍に駆けつけるんですから。ドズルには悪いですが、さくっとシャインスパークで落させてもらいました。

1999/6/14(月)
 うわああ、泥沼化ーっ!
 ……失礼。取り乱してしまいました。昨日の夜の時点で、そんそんさんにお願いしていたペルソナ奈巳美ちゃん用のCGが1枚仕上がってきたんですよ。それで、それがあんまり「うきゅーっ」ってな感じだったので「速攻で公開しなければ!」と思い、作業をしていたのですが……なぜか「更新」すると「不正な処理」でペルソナウェアが落ちてしまうのです。「更新」時に呼び出される標準アクション関数の中身は、ベースとなったサンプルのペルソナからそのままですし、大体今回の改変で全く触っていない場所です。じゃあ、どこが悪いのか、と追加した部分に蓋をして行ったのですが、全部に蓋をしてもエラーが出るんです……うああっ、なんでやねーん。

 って、これを書いてる途中、ちょっと色々考えていじった所……うまくいきました!!原因は、自動更新ペースを指定する、findfのパラメタ数が多すぎたからの様です。はあ、ともかくこれで一般公開できます。

 とりあえず、ネタはあるんですが、今日はこの後奈巳美ちゃん一般公開のために作業が残ってるんで、これにて終了とさせてもらいます。

1999/6/13(日)
 ホントは、今日は日本橋に出かけるつもりだったのですが、家族が皆家を出払っているのと、たまたま今週は会社のサーバーの管理当番だったので、家にこもってました。

 今週の衝動買い週報……は、またまたほとんど報告できるものがありません。今週は、すでにネタにもしているPS/スーパーロボット大戦コンプリートボックスだけです。
 ということで、今日は昼に起きてカウボーイベイベ〜のレビューを書いた後、延々これをプレイしてました。現在11話が終わって、νガンダム、グレートマジンガー、ゲッターロボGが手に入った所です。この作品では、グレートマジンガーって、甲児がマジンガーから乗り換える存在なんですね。なんかまさに出てきただけって感じの不遇のロボットかも。ともかく、これでアムロもガンダムなんかでくすぶってないでがんがん戦えるようになりました。サイバスターも仲間になったので、結構楽になる……といいですね。
 ところで、このスパロボCBのシステムですが、基本的にF〜完結編の物と同様だと思っていたのですが、微妙に違う所がありますね。F〜完結編では、面クリアの時点で精神ポイントの余り×2点のボーナス経験値が入りましたが、今作では入らないみたいです。まあ、ボーナス経験値は、せっかくの精神コマンドをもったいないと思って全然使えなくする枷でもあったので、こうやってなくしてしまうのもアリでしょうね。F〜完結編のときは、私もかなり精神ポイントをけちっていたのですが、今作では状況を見て精神コマンドを使ってます。と言っても、精神ポイントの最大値がめちゃ低いので、いうほど使えないのですけど(苦笑)。

 そういえば、以前に買うと宣言した(?)17インチディスプレイA702Hですが、先日価格改定があって定価がまた下がったみたいです。なんか、早く買ってくれ〜、と誘われているように感じます(笑)。うう、今月の給料が入ったら買うか……

 今日の唯ちゃん、思い出したかのように、牛タンクイーンな彼女。何を話しても、次の言葉は「ねえ、お兄ちゃん。また牛タンゲームしようか?」。うう、そんなに家でも牛タンクイーンでいたいのか、君は(笑)。

 ネタもないのでさくっと購入予定表に進みます。
06/17 PS/メルティランサー THE 3rd PLANET(△)
06/17 PS/俺の屍を越えてゆけ
06/24 PS/黒い瞳のノア〜Cielgris Fantasm〜(△)
06/24 PC/Kissより…(△)
06/24 PS/ジャスティス学園 熱血青春日記2
06/25 PC/エスカレーション〜青い抱擁〜(△)
07/01 PC/ママトト
07/02 PC/ヒロイン
07/09 PC/ソーサレス・エンパイア(△)
07/09 PC/聖☆淫魔〜いじめてインクちゃん〜
07/09 PC/熱血!!〜最強部活宣言〜(△)
07/15 PS/Little lovers SHE SO GAME
 今週は、「俺の屍を越えてゆけ」が出ますね。電撃PSでもファミ通でも中の上以上の評価はもらってるみたいなんで、期待です。しかし、暫くコンシューマゲームは買ってなかったのに、突然固まってますね。コンシューマのゲームは、ユーザにたくさん楽しんでもらおうとサービス旺盛なんで、プレイ時間がかかって大変です(苦笑)。それはそれで嬉しいんですけど(笑)。

1999/6/12(土)
 今日は、昼からスパロボCBをプレイしてました。現在7面クリアですが、やっぱりF〜完結編と違って、さくさく進みますね。敵の数が少ないし、マップもそんなに広くないし。ただ、バランス的には結構シビアで、F〜完結編のビルバインやシャア専用ザクみたいに、こいつを突っ込ませれば、全く攻撃の当らないおとりになる、みたいなロボットがまだないです。さすがに、ガンダム系は機械獣には0%になってきましたが、敵MSの接近攻撃なんかだったら、今だに50%を越えるときがあります。F〜完結編のパラを考えると笑ってしまうくらいの弱さなんですが、これはこれで旨い具合にバランスが取られていると思います。

 で、今日もまたリーフファイトで対戦してました。Pack98さんと対戦して、結果、3戦3敗。先の2戦なんて、こっちがよくわからんコンセプトデッキを使ったこともありますが、さくっと30分弱で負けてます。どうせ負けるなら、もっとコンセプトを突き詰めねば……で、最後の1戦は4200円で組んだ3号デッキでチャレンジしたのですが、これはそこそこ戦えました。ただ、最後の方は悪あがき以外の何物でもなかったですが(笑)。最初から、リーダーじゃなくて周りのキャラを落していく事を考えていれば勝てたかもしれませんね。
 そういえば、昨日は最新版(RC1)を使ってプレイしたのですが、前のバージョンでは直っていたような気がした、メモリー関係のエラーが再発してます。チャットは化けないのですが、どうもバッファオーバーで他のメモリを破壊しているのか、カードが見えなくなってしまうことがありました。で、またストーカー状態になりましたし。

1999/6/11(金)
 衛星放送のアニメビデオを借してもらっていた友人が、仕事の関係で東京に行ってしまった為、先週から借りる相手が代わったのです。その友人にビデオを返さないとといけないので、昨晩は残りのビデオを見てました。
 で、見終ってビデオの電源を落しました。すると、すぐにビデオが起動して録画状態になったのです。……はっ!?そういえば今、アニメTo Heartが放映してる時間だ!あわててTVを付けて画面を確認しました。CMが流れています。ああ、もしかして今日は運良く野球で延期だったのか?と思ったのですが。次の瞬間、後半に入る前のアイキャッチが画面に写りました。……はあ、前半を見逃してしまいました。まあ、これも友人に頼んでおけば借りれるんですけどね。

 今日は、そんなこんなで借りていたビデオテープ2本を鞄に突っ込んで家を出ました。私はいつも、金曜日は会社に自分のノートPCを持っていくんですね。私の鞄は、それほど大きいものではないので、ノートPCとそのアダプタ、アクセサリ、折り畳み傘とポーチが入った段階でほとんど一杯になるんです。が、今日はそこにビデオテープ2本、さらに帰りには買った電撃PSが詰め込まれました。めちゃくちゃ重いです。まあ、それは仕方がないんですが、なんか鞄の取っ手が頼りなくなって来ました。先日、取っ手の芯になっている金属部品がはみ出たので、これを排除したんですよね。このペースで酷使されると、すぐにでも予備の鞄を用意しないといけないかもしれません。

 昨日の会社のPCがぶっ壊れた件ですが。結局、重要なファイルが山ほど死んでいて、しかもそのHDDを他のPCに接続すると領域情報を認識しないという恐ろしい状況になっていました。元のPCに繋いでいると最低HDDの中身が見えるので、そこに他のHDDを接続し、そちらにデータをバックアップする事にしました。最終的には、元のHDDが異音を発していたので、他のHDDをあてがいましたが。そのあとも、いろいろトラブルがあったのですが、なんか書いてて腹が立ってきた(笑)のでここで終わります。

1999/6/10(木)
 今日は、会社のPCが1台ぶっ壊れました。Windowsがフリーズして、どうにもならなくなったから手動で電源を切って、再起動させようとしたらしいのですが、うまくいかないのです。調べてみると、Windowsディレクトリ直下の、systemディレクトリ以下のファイルが全滅(!)していたり、commandディレクトリの下も全滅していたり。なんで、こう重要な所のFATがピンポイントで吹き飛ぶんでしょう。仕方なしに、他のPCからscandisk.exeをコピーしてきてそれでチェックしていた訳なんですが、実行中に見たことない警告が出る出る。挙げ句の果てに、Windowsのscandiskコマンドで調べてください、みたいなメッセージが出て怒り爆発です(笑)。scandiskもめちゃ時間がかかったので、今日はそのまま帰ってきたのですが、明日は最悪、というか多分Windowsの再インストールをしないといけないですね……はあ。

 スーパーロボット大戦コンプリートボックスを買ってきました。そして、今第二次スーパーロボット大戦を始めて、1話が終わった所なんですが。デモ版をプレイした人は、戦闘シーンのロードが長いと言っていたのですが、私としてはこのくらいなら許容範囲です。メモリーカードへのセーブロード、クイックコンティニューもSS版のスーパーロボット大戦Fよりは遅いですが、PSソフトとしては速いほうではないかと思います。ゲームのシステムは、〜Fの物をそのまま引き継いでいるおかげで、マニュアルを読まなくてもすんなり馴染めました。これは結構長く楽しめそうな気がします。あ、それとオープニングムービーが結構いい感じでした。魔装機神のロボット達によるCGムービーだったのですが、なんといってもヴァルシオーネが美しい(笑)。エリアルみたい(笑)。あのシーンだけもっと見たいような気がします(笑)。

 カードキャプターさくら「さくらとだいじょうぶの魔法」(タイトルうろ覚え)を見ました。キャストが増えたおかげで、山崎君は悪い魔女役じゃなくなったんですね。ちょっと残念。まあ、苺鈴の悪い魔女もいい感じでしたけど。それ以外の部分は大体コミックと同じでした。

1999/6/9(水)
 ネットを漂っていて、エゴグラムという性格診断を見つけました。どんなものかと試してみたのですが、ずるいです。私の結果はこれなのですが、「相反する特性を持っている」なんていう診断がありだったら、どんな設問を用意しても一緒じゃないですか。例えば「あなたは直情的ですか?」「あなたはのんびりしていますか?」という二つの質問にそれぞれ「はい」と答えた時に、普通の設問者ならどういう答えを返そうか困ると思うんですが、それを「あなたは直情的でありながらのんびりしているという相反する性格特性を持っています」と答えてしまうとそのままやん!と突っ込まざるを得ません(笑)。
 こんな結果の出し方ですから、当ってて当然なんですが、ちょっと感心したのが、恋愛・結婚の項目です。配偶者にぴったりのタイプとして「優しい性格ののんびり屋さん」と書かれています。確かに多くのギャルゲーで、そういう性格のキャラに惹かれてましたが、それは実は説明のつく事だったのですね(笑)。

 今日は、なんとなく通勤時のBGMにWhiteAlbumを利用してました。ゲームとしては、1回理奈でクリアして、2回目のプレイでつまづいてそれっきりだったので、ほとんどの曲に聞き覚えがありません。聞き覚えがあったのは、オープニングのボーカル曲とスケジュール入力時だったかに流れる気だるげなBGM、それとどこの曲か思い出せないのですが、ピアノ中心の曲でした。この最後の曲ですが、どうも他の曲に比べると馴染みぶかいのです。確か、私の良く聞いたこの曲はもっとアップテンポにアレンジされていて……PS版のTo Heartのミニゲームにでも使われてたか?とか考えたのですが。思い出しました。Queen of Heart'98の由綺登場時のBGMです。そう、いつもこの曲が始まった瞬間「うわぁ〜、由綺が出た〜」と嘆いていたんです(笑)。しかし、本編よりも同人ソフトで馴染んでいる曲って一体(笑)。
 ところで、ぼーっとこれを聞いていると別に聞き覚えのある曲に引っ掛かりました。トラック13なんですが、この曲のイントロってこみっくパーティのエンディング曲「恋わずらい」のイントロにそっくりです。イントロ以外は違うんですけど。

 友人が、PS版のマリオネットカンパニーを始めたという事で、少しアドバイスしてあげました。

最初の所持金は、メイド服につぎ込め!

 (笑)。でも、友人は電気街に初めて入って、いろいろ見ている時に間違ってパーツを買ってしまったそうなのです。初期の所持金は2万、メイド服は2万。当然、無駄遣いをするとメイド服は買えなくなります。私は、そんな彼を激しく非難しました。「どうせ、胸が大きくなるパーツを買ったんやろ!?」少しの沈黙の後、彼は何も言わずにうなずきました(笑)。

 上に、何だか見慣れないボタンが増えています。これは、上のコメントにあるように日記猿人というページにある集計ページに連動していて、押していただく事で、私のページに票が入るようになっています。別に票が増えたから、といって何が有るわけではないんですが、せっかく登録してあるのだから、ボタンも置いてみました。実は登録自体は去年の8月ごろにしてあったんです。ただ、その時はボタンを配置するのは面倒だと思ったのですね。今回、たまたま3webから引っ越すことにしていろいろな所に登録してあるメールアドレスを変更しているうちに、ここに辿り着き、登録変更ついでにボタンを置くことにした、と、ただそれだけです。

1999/6/8(火)
 今週のファミ通にドリームキャスト版のヴァーチャロン・オラトリオタングラムの記事が載ってました。綴じ込みポスターのような形になった大判の記事で、ヴァーチャロイド達が大写しで載っていて格好良いです。ですが、私は気付いてしまいました。なんと!彼等のしょっているバックパックがサターンからドリームキャストに変わっているのです!……と、驚いていたら同僚がゲーセンのもバージョンによって変わってる事を教えてくれました。しかし……サターンでも格好良いとは思わなかったのですが、ドリームキャストの渦巻が書かれてるよりははるかにマシな気がします。カトキさん、泣いてないかな……

 今、家にファービーならぬ、ハービーがいます。当然、ぱちもんです(笑)。最近日本語版が発売になって、それがすぐに完売になって話題になってましたから、ぱちもんが出るのもうなずけますね。私はファービーは、少し前に会社で英語版の物を見せてもらって知っていたのですが、その時に感じた通りやかましいです。なんか、母がいたくファービーを気に入っており、どうしても日本語版が欲しかったらしいのですが手に入らず、駄々を捏ねるもんだから妹が友人から借りてきたらしいのですが……今、いびきをかいてます。やかましいです。ああ、もう、寝る前にちゃんと電源を切って箱にしまっておかないと。

 昨日は、こみっくパーティのファンの女の子こと桜井あさひちゃんのシナリオをクリアしました。で、ちょっと思う所があったので、ネタバレでいろいろ語ってみたいと思います。
 エンディング直前の展開は、気に入りました。力を持たない主人公はあさひちゃんとひきはなされそうになりますが、それでも彼女を信じ彼女の本心を知ろうとして大胆な行動を取ります。そして、それが切っ掛けでくじけかけていたあさひちゃんは、主人公と一緒にいる事を選び、コンサート会場で、観客の前で全てを告白します。観客に受け入れられ、拍手とはげましの言葉に包まれる会場。そして、「これが桜井あさひ、最後の曲です」という言葉を最後にスタッフロールに入ります。
 彼女がメインのヒロインなら、私が構成に口出しできたなら。ここで流れる歌は、他のヒロインのエンディングとは別の曲、もしくは同じ曲でもあさひちゃんの声優さんに唄ってもらった別バージョンを流します。そして、スタッフロールも通常のものを使わず、思い出のシーンとコンサートの様子を交互に切り換える事で、進行させます。そして、歌が終るタイミングで画面をフェイドアウト。最後に主人公とあさひちゃんが幸せそうにしているカットを表示し、何も語らず終わります。
 もちろん工数の関係や、他のヒロインとの差別化ができないから、ああいう構成になったんでしょう。まあ、構成はいいんです。
 が、あのエピローグの文章はいただけません。なんであれだけの波乱を乗り越えて結ばれた二人が、喧嘩して「もう駄目だ」なんて感じるんでしょう。いや、喧嘩するほど仲がいいという言葉もありますから、喧嘩する事もあるでしょう。でも、それを語る必要があったのでしょうか。また、彼等はあの場所から逃げ出した、という様な表現もありましたが、その直後はともかく逃げつづける必要はあったのでしょうか。大志の最後の方の言葉にありましたが、主人公は彼女を守れるだけの力を身につける事をしなかったのでしょうか。せめて、このエピローグを語らずに終ってくれたら、前途多難であっても希望の持てるエンディングだと思えたのですが。
 例えば、To Heartの来栖川芹香お嬢様とのエンディングや、マルチとのエンディングはその後の波乱は、こみっくパーティの彼等以上だと思います。ですが、そこまでTo Heartでは語っていません。その後はあくまでユーザの想像の向こうなのです。そのおかげで、特にマルチシナリオはいろいろな方々の想像力を刺激して、いろいろな私的結末を迎えています。そういう形ではダメだったのでしょうか。
 さておき、このシナリオは、私は魔女っ子もののパロディ(オマージュですか?)だと思いました。
 短い間、魔法の力を得て夢見るような時間を過ごしたあさひは、その時間の中で普通の自分を好きになることができました。魔法が解けたあさひは、もう魔法の力を使わなくても幸せに暮らせるようになりました。めでたしめでたし。
 ホント、そこでめでたしで終ってればよかったんですけど。
 すみません。愚痴ばかりで建設的な意見じゃないですね。でも、同じパターンのエンディングを迎える他のゲームのシナリオなんかだと、それでも幸せな生活を表現できてるんですよね。うーん。
 埒が明かないので、ここで終わります。

1999/6/7(月)
 会社に、MSDNの新しい数枚のCD-ROMが届きました。その中に、Windows2000のβ版が含まれていました。もうそんな時期になったんですね。私の自宅のデスクトップPCは、今だにWin95のままです。今度出る、Windows98 SEのアップグレードパッケージを導入するか思案してるような状態なのです。なのに、もう新しいOSですか。もういろいろな所で言い尽くされてる事ですが、やはりOSの更新間隔が2〜3年というのは辛すぎです。だからといって、更新しないでいると新しいオプションとかがつかえなくなってしまいますしね……私がWin98 SEを導入しようと思ったのも、新しくYAMAHAが発表したUSBスピーカーシステムに興味を持ったからなのですね。コネクタはあるのに、そこに接続できるオプションが使えないのは無性に悔しいので……

 F&Cのネットワーク対応ゲーム、FCNの通販受付が今日の12時から始まりました。私は買う気はあんまりなかったのですが、自宅に帰ってきてアクセスしてみてもまだ受付は終ってなかった(限定2000本とかだった)ので、予約しちゃいました。勤めている会社がネットワークゲームに傾倒してるので興味がない訳じゃなかったんですが、どうも過去の素材のリサイクルにおまけゲームを付けてみました、という感がぬぐえなかったので躊躇してたんですよね。でも、最終的な後押しは掲示板のUSGさんの書き込みでした(笑)。そうですよね、話のネタにするには、早い方がいいですもんね。まあ、新しい試みに投資するのもこういうページを作ってる者の宿命でしょうし(笑)。

1999/6/6(日)
 今週の衝動買い週報……と行きたい所ですが、今週はPC/有閑紳士しか買ってません。これは、以前買った歪んだ赤い糸同様、日本プランテックの書籍扱いのゲームです。書籍扱いということで、運がよければ普通の本屋でも買えるんでしょう。ただ、中身はかなりHなんで、そういう本を扱っていない本屋だと速攻返品するでしょうけど(笑)。ゲーム自体はまだプレイしてません。歪んだ赤い糸すらプレイしてませんし(笑)。

 今日は、いつもどおり家にずーっといた訳ですが、いつもどおりずーっとゲームしていた訳ではありません。今日は、ウェブページの引っ越し作業をしてました。3webに置いてあるほとんどのページ/データをNIFTYに移動させて、それをリンクしている部分や各ページのメールアドレスの署名を書き換えたり、と少しずつですが全てのページに手を入れました。秀丸だけで作業したのですが、開いているウィンドウ全てに対して一括置換が実行できるおかげで、さほど時間もかかりませんでした。簡単には確認したのですが、機械的な置換をしただけですので、リンクミスとか見つけたら報告してくださいね。

 それが終った後、けいじばんのすなみさんの書き込みを見て、こみっくパーティを立川さん狙いでプレイしました。何が有るかわからないので、ウェブで攻略情報を確認してからプレイを始めたのですが……記載されている通りの選択を選んでいるはずなのに、最後の最後だけうまくいきません。3/30に電話がかかってくる所までは行くんですけど……このプレイデータは、以前に作った4月の時点でパラメタが振り切れている改造データだったのですが、それが原因かと思いやはり最終セーブのデータを操作して適度なレベルに数値を押さえたりしてみたのですが、どうもうまくいきません。うーん、謎だ。
 仕方がないので、プレイ途中だった玲子狙いのプレイを続行しました。こっちの方は危なっかしい選択をしながらも、さくっと終了できました。なんか、コスプレ問題に立ち向かうまでが長くて、その後あっさり解決してしまったので、なんか拍子抜けでした。もっと早く主人公と玲子の関係を進めてしまって、コスプレ問題に早くから取り組んでいればもうちょっと違った感想がでたと思うのですが。まあ、ともかく、玲子ちゃんも可愛いですね(笑)。

 昨日は、あの後予告どおりオンラインでリーフファイトTCGの対戦をしてました。ふがみさんがUSGさんと対戦していなかったので、私は今週もPack98さんと対戦しました。Pack98さんは、新作の来栖川デッキで、私は彼から譲ってもらったカードを使った4号デッキで対戦したのですが……Pack98さんのデッキ構成ミスの為、時間こそかかったものの私が勝利しました。勝利した時点で私の場にはバトルカード3枚、キャラカード6枚が出ていたのですが、この中で私が買ったカードは綾香と短距離走だけだったのがいい感じでした(笑)。
 そして今日の昼間は、せっかくたくさんカードが集まったのだから、一つくらいコンセプトのあるデッキを組んでみようと思い、ちょっと特殊なデッキを組んでみました。コンセプトを言った瞬間、対抗デッキが組めるような内容なんで、コンセプトは秘密です(笑)。でも、戦法にコンセプトがあるんじゃなくて、あくまでカード構成にコンセプトがあるんですけどね。

 で、2時に対戦〜チャットを終わり、3時ごろに寝ました。暑かったので窓を開け、風通しを良くしていたのですが……起こされました、蚊に。おでこと、足、布団からはみ出ている部分を的確に狙ってきます。仕方ないので、昨日は布団を顔までかぶって寝ました。

 購入予定表です。
06/10 PS/スーパーロボット大戦コンプリートボックス
06/11 PC/上海侍女物語(△)
06/17 PS/メルティランサー THE 3rd PLANET(△)
06/17 PS/俺の屍を越えてゆけ
06/24 PS/黒い瞳のノア〜Cielgris Fantasm〜(△)
06/24 PC/Kissより…(△)
06/24 PS/ジャスティス学園 熱血青春日記2
06/25 PC/エスカレーション〜青い抱擁〜(△)
07/01 PC/ママトト
07/02 PC/ヒロイン
07/09 PC/ソーサレス・エンパイア(△)
07/09 PC/聖☆淫魔〜いじめてインクちゃん〜
07/09 PC/熱血!!〜最強部活宣言〜(△)
 今月で確定なのは、あとコンシューマゲーム2本だけです。で、今月末もジャスティス学園の続編以外は特にチェックしていないのですが……7/9がちょっと辛いかもしれません。先日雛鳥の囀が延期になったので、すこし助かりましたが。一応、3本中2本は△になってますが、どれもアドベンチャーじゃないので、興味はあるんですよね。
 でも、私は今は先の事じゃなくて、今週に発売になるスパロボコンプリートボックスのプレイ時間を心配したほうがいいのかも。

1999/6/5(土)
 昨日のまちこのメールの誤配送の件のおわびのメールが届きました。定型で全会員に向けて発信しているようで、詳細は解らなかったのですが、どうも前の件はやはり全会員に対してメールが配送されたんでしょうね。
 今まで気付いてなかったんですが、この「まちこ」ってNTT-DATAの運営なんですね。私の勤めている会社は、今ゲーマーズドリームというプロジェクトでNTT-DATAと一緒に仕事をしてる訳なんですが、こういうケアレスミスを見てしまうとちょっと不安になりますね。担当の人たちから聞く話だと、NTT-DATAのセキュリティに対する意識はすごく厳しいらしいのですが。やっぱり、理想と現実は違うんでしょうか(苦笑)。

 今日はいつものごとくお昼から起き出して、ゲームしてました。それと同時に、ノートPCを横において、リーフファイトTCGの新しいデッキを組んでいました。あいかわらずカードの補充は出来てないんですが、そろそろ違うパターンの戦い方をしないといけないかな、と思ったもので。
 ゲームのほうですが、まずはPILE・DRIVERの未攻略ヒロインを一気に全制覇しました。やっぱ、このゲーム良作ですよ。特に、6話まで進行するヒロインの物語(里穂、香織、春菜)の物語は突出してます。基本的に、主人公は里穂が好きだというのが前提で進行していきますので、本来他のヒロインに転ぶのは脇道にそれるという事なんですが、香織、春菜のシナリオではちゃんと里穂に対してけじめをつけて、エンディングを迎える構成になっているのが、切なくも清々しいです。他のヒロインのエンディングは5話から直接エンディングに流れ込んでしまって、いまいち説明不足なんですが、それでもだいたいのヒロインはそれぞれ魅力的に描かれているのでいいんじゃないでしょうか。とりあえず、オールコンプしたのでレビューは明日書きますね。
 続けて、まだまだ時間があったので、ひさしぶりにねこぱらをプレイしました。今回のターゲットは、今回のプレイから増えた魔女っ子のメデイアです。他のキャラに比べると、楽屋落ちのセリフがあったり、イベントが少なかったりといまいち弱いんですが、まあこういうのもありでしょう。キャラ的には、魔女っ子だけに○学生な身体ですが、云万年は生きてるらしいです。しっかし、バラエティ豊かですよね。首輪を付けた(見かけ)○学生ですもん(笑)。さておき、メデイアを真面目に追いかけていればさくっとクリアできました。今回も序盤に工事中→マグネット→工事中の3連続閉じ込めで、47恋鎖を達成しました。大恋鎖、爆恋鎖、超恋鎖の次は何かな、と楽しみにしてたんですが、どうも超で終わりみたいですね。
 で、デッキ3号が完成して、ねこぱらもそこそこ進んだ頃、届け物がありました。Pack98さんが、先日イベントで販売されたリーフファイトTCGの1.01βのカードの余りをプレゼントしてくれたのです!感謝感激雨あられとはまさにこの事。ひゃっほーっ!てな感じで大喜びで封を開け、持ちカードリストにもらったカードのデータを追加しました。で、せっかくなのでその時点での全カードから新しいデッキを組んでみました。
 結局デッキを組んでばかりで、全然テストプレイができなかったのですが。
 そんなこんなで、マルチタスクな一日でした。

 では、今からふがみさん、USGさん、Pack98さんとリーフファイトTCGします。

1999/6/4(金)
 先日から何度か書いている通り、私の利用しているプロバイダを減らそうかと思い、予定通り3web関連から作業を始めました。さしあたってメール関連の修正を、と思って、まず3webに届くメールをDTIに転送するように設定しました。次に、3web宛に定期的に届くメールマガジン、ニュースなどを解約/宛て先変更しました。これがめちゃくちゃ大変です。それほどたくさん入っているつもりはなかったんですが、仕事の為のリサーチでいろいろなビジュアルチャットの会員になったりしてましたし。また、頻繁にメールが届くものは、それを見て解約しにいけばいいのでいいのですが、申し込んだのも忘れていて、しかもメールマガジンが発行されていない物などは、手の打ちようがありません。まだ3webの契約期間は半年以上残ってますから、ぼちぼち進めますが、いきなり壁にあたったような気分です。

 で、この解約のためかどうかわからないんですが、今日はあるメールマガジンのアンケートの返事が私宛に数通届きました。まちこの6/2に行われたアンケートの返事らしいのですが。こういうプライバシーに関るメールが個人に配信されるなんて、物騒ですね……って、今よく見てみると誤配されたメールはどれも、元のメールの宛て先と同じ宛て先を示してますね。確かにこれだと全てのユーザに配信される訳です。でも、普通ならこういう全ユーザへのブロードキャストアドレスは、見えているのなら特定IPからの発信のみを受け付けるようにしてないと、SPAMの元になるんですけどね。まあそれはさておき。私は、6/3の22時には脱会の確認メールを受け取っています。なのに、なぜ6/4に私宛にメールが届くんでしょう……って、やっぱりよく見るとメールの日付が全部6/3のお昼ごろになってます……なんじゃこりゃあ……なんか、私の勘違いが多いのも確かですが、よくわからない事態になってるような気がするんですが。一応、これらを確認する前に先走って抗議のメールを入れておいたのですが、どうなることやら。

 今日は、私は特に買い物はなかったんですが、多くの人は「Kanon」を買ってるみたいですね。いつものように日本橋のソフマップに立ち寄ると……なんか、その山で寝られそうなくらいKanonが置いてありました(笑)。初回版と通常版が両方並んでいたのですが、山の比率は2:1くらいでした。こみっくパーティは、今日の時点で通常版しか残ってないみたいですが、こちらはどうなるんでしょうかね。

1999/6/3(木)
 今日は(も?)あんまりネタが無いので、少し前から疑問に思ってたことを書きます。
 うちのページって、バナーの所在がわかりにくいんですかね。いえ、「リンクしました」という報告を頂いて、該当ページを見に行くと基本的にバナー付リンクのページなのに、私のページへのリンクはバナーなしになってたりすることが多いんですよね。私のページのリンク許可云々というのは、インフォメーションにしか書いてないんですが、これを見てリンクOKだと確認した人は、その真下にあるバナーに目がいかないはずはないと思うんですが……それとも、インフォメーションなんて読まずに「インターネット上に公開されている以上、リンクはしてもいいんだ」と思ってリンクされてるんでしょうかね。まあ、ちょっとした愚痴ですが。他の人の分はバナーがあるのに、自分のだけないとちと寂しいもので……

 会社近くの高架下に日焼サロンの立て看板があります。まあ、基本的にはどこにでもある立て看板なんですが、なんか書かれているコピーに引っ掛かるものを感じました。「こげ、こげ、こげまくれ!」というフレーズです。えーと、最近の若い人は、日焼サロンで日焼けする事を「こげる」って言うんですか?こげるって言われると、魚のとか肉のコゲが思い出されて、すごくお肌に悪いように感じるんですが……でも、本気で「こげる」まで焼いてくれたりして(笑)。
店員:焼き加減はいかがいたしましょうか?
お客:ウェルダンでお願いします。
 とか(笑)。って、ホントにそんなに焼かれたら笑い事ではないですけど。

 昨日の日記に対して、そんそんさんからこんなレスを頂きました。悪い奴ですねー、私。そんそんさんが、この日記を読んでいる事を承知であんなことを書いてるんですから(笑)。ともかく、とても有り難いです。適当に枚数をピックアップしてお知らせしますねー。って、見事に私信になってしまいましたが(苦笑)。こんな事をやるんだったら、私のページにも項目ごとにアンカーを付けたほうがいいですかね(笑)。でも、やるんだったら今のバックナンバーのまとめ方は見直さないといけませんね。

1999/6/2(水)
 正式稼動しているのに、絵がない為一般公開できていないペルソナ奈巳美ちゃんですが、先日そんそんさんに一般公開用のCGを1枚お願いしました。で、今日ラフを頂いたのですが……ああっ、めちゃ可愛いっす。なんかこのぽやーっとした表情が、すごいツボにはまってます(笑)。これを見て、やっぱりお願いしてよかったなあと思い、そして、もっとたくさん描いてくれないかなあ、とか我が侭な事を考えてしまいました(笑)。ともかく、完成版が上がってくるのがすごく楽しみです。

 先日、セガのニュースを色々書きましたが、今日の日経産業新聞にこれらの件についての記事がありました。記事についての詳細は、昨日レポートしたり、リンクした先のニュースの通りなのですが、目を引くのは「セガ、最後の賭け」という見出し(?)です。いや、私もあの記事を見た時そう思いましたけど、新聞にまで書かんでも(苦笑)。

 ああ、ネタがない……仕方がないので、マクドの新作ネタです。今の限定メニューのレタスダブルマックを食べました。ただのダブルバーガーにレタスが入っているだけでなく、ハンバーグに胡椒などが振ってあってスパイシーな味わいです。
 って、ああっ。もう終ってしまった。ごめんなさい、今日はこれにて終わりにします。

1999/6/1(火)
問題:
 大阪の人間は一日三食たこ焼きを食べている。
 また、それができないと切れて暴れる。○か×か?


 答えはもちろん○です……って、冗談ですが。
 今日家に帰ると、食卓の上に真新しいたこ焼き焼き器が置かれていました。それに少し不安を感じで母に夕食を尋ねると、案の定夕食は「たこ焼き」だと答えられました。こうやって、家でたこ焼きを焼くのは随分久しぶりなんですが、なんで唐突にこんなことをしているのかというと、福引だかくじ引きだかで、父がこのたこ焼き焼き器を当てたんだそうで。なるほど。ちなみに、久々の自家製たこ焼きはなかなか美味しかったです。やっぱり焼きたてほかほかが一番ですね。
 あ、誤解のないように書いておきますが、それ以外にもちゃんとご飯は食べましたよ(笑)。

 友人から「おじゃ魔女ドレミ」のCD「おじゃ魔女CDクラブ(その1) おじゃ魔女ボーカルコレクション!!」を借りました。理由は、トラック4の「ドキドキの魔法」です。この曲の作詞・作曲・編曲・歌は松浦有希さんなんですよ。久しぶりに松浦さん自身が唄っている歌を聞きました。この曲は、なんだか懐かしい感じですね。メジャーなコードで可愛らしい感じのメロディが昔の「星に願いを」「たったひとつの贈りもの」の頃の曲を彷彿させます。編曲は、最近の松浦さんの曲らしくされていますが。松浦さんといえば、今月25日には提供曲のセルフカバー中心のニューアルバム「invisible circle」が発売になりますね。セルフカバー中心といっても、曲目を見ると私の知っている曲は3曲だけなんで、すごく楽しみです。

 ドリームキャストが19900円に値下げになるんだそうです。9月のアメリカでの販売価格は199ドルだ、と先にアナウンスされたので、それにあわせて値下げすることは予想できましたが、まさかこんなに早く値下げしてくるとは思いませんでした。さらに、一定期間のみですが、本体発売直後に発売されたソフト5種類をそれぞれ1990円で販売するんだそうです。先に購入した方々が悔しい思いをするのは、ある意味仕方がないと思うんですが、それにしても早すぎるような。
 さて、こちらもドリームキャスト値下げのニュースですが、こちらには今日行われたカンファレンスの内容が書かれています。それによるとドリームキャスト本体の出荷台数が5月で100万台を突破したそうです。遅いな、とか一瞬思ったのですがプレイステーションの事例を調べてみると、こちらは94年12月に発売して、95年5月に100万台突破してるんですよね。なんだ、同じか、とまたまた一瞬思ったのですが……こちらは「販売台数」が100万台突破でした。やっぱり、ちょっと遅いですね。まあ、あの時と今は状況が違う訳ですから一概に比べることはできませんが、逆に考えるとハードウェア性能ではトップ独走のこの状況で、プレイステーションより普及が遅いというのはかなり辛い状況だといえるでしょう。
 同じ記事によると、ドリームキャストのキラーソフトとして期待されている「シェンムー〜莎木〜」は、さらに延期だそうです。これって18章を分割して発売するらしいですから、一刻も早く、且つ発売され出したら最低でも1ヶ月に1章ずつは発売しないと失敗しますね。だって、例えば2ヶ月間隔になったら、全部出るまでに18×2=36ヶ月=3年もかかるんですよ。3年も一つの物語の結末を期待し続けて待ってられないでしょう。それだけのパワーがある物語ならひょっとして、とも思いますが、それにしたって早く出るに越したことはないです。
 さらに、セガについてのニュースです。こちらのニュースでは、セガがゲームボーイなど他社携帯ゲーム機にソフトを供給する事が報じられています。今までかたくなに自社ハードにこだわり続けたセガも、とうとうソフト屋さんになりますか。これが時代の流れって奴なんでしょうか。それとも不景気って奴なんでしょうか。
 今日は、セガとドリームキャストについて色々書きましたが、なんかやっぱり迷走してますね。ドリームキャストって、今週のファミ通に掲載されているソウルキャリバーの最新画面写真を見ると、このまま埋もれてしまうには惜しいハードだと思うんですが。とりあえず、頑張って欲しい所です。私はソウルキャリバーの発売日が決定するまで買わないですけど(笑)。

メインメニュー
hugie@733x.com