1999/8/31(火)
 今日は、10万カウント突破記念大更新を行なってみました。見かけも変わってませんし、メニューも増えてません。何を更新したのか、というと。例えばこのページ。ゲームのタイトルがリンクになってます。これを押すと、なんとgooのこのタイトルを検索した結果にジャンプするのです。これによって、うちのレビューを見て「もう少し情報が欲しいな」と思った方の手助けができるかなあ、と。私自身も、そういう操作を良くしますので需要はあると思うのですが。利用してみて、何か意見などありましたらぜひお聞かせください。
 このリンクを作成した後に、一応リンクミスがないかをチェックしました。その作業自体は特に問題もなく進んだのですが、一部のタイトルでは何もヒットしないという状況になりました。私のページは、gooのクロール先に登録してありますので、少なくとも私のページがヒットしないとおかしいのですが。仕方がないので、検索キーをいじってみて、それなりのものがヒットするように調整してみました。ちなみに、このヒットしなかったタイトルというのは、ファーストKiss☆物語と、白薔薇のなまえでした。どんなキーでヒットするようにしたかは、実際にクリックしてみてください。逆に、私のページしかヒットしないゲームもありました。それは、こちらです(笑)。
 あと、タイトルだけではどうしようもなくいろいろなものがヒットしてしまう、というものもありますが、そちらはそのままにしてあります。はっきり集計してませんが、最多ヒット賞(笑)はMINDでした。……そりゃ、ヒットするわ(笑)。

 続けてリンクねたで申し訳ないのですが、久々にYahooで「ギャルゲー」キーワードを検索してみました。これはUSGさんのページを見つけた切っ掛けになった行動なのですが(笑)。そうすると、いつものように私のページやUSGさんのページが表示されて……アレ?いつもと表示が違う……いつもならこういうキーワードは「カテゴリが見つかりません」云々と言われるのに、ちゃんと表示されてる。さすがに「ギャルゲー」というカテゴリはないようですが、恋愛ゲームのカテゴリがちゃんと表示されてます。うーん、やるなYahoo(笑)。

1999/8/30(月)
 今、先週分の過去ログをまとめていたのですが、なぜか8/23〜8/24のログが消滅してしまっています。私の操作ミスとかじゃなくて、生成されるhtmlの元データの時点で途切れてしまっています。うう、なんでだろう。ともかく、どなたかブラウザのキャッシュとかにその辺の書き込みが残ってましたらぜひメールででも送ってやってください。

 電撃G'sマガジン10月号を買ってきて、ぱらぱらと眺めていました。目についたのが、To Heartリアルフィギュアシリーズパート3です。写真を見ると、セバスチャン、芹香お嬢様(エンディングのドレス姿)、綾香、おさげのあかり(体操服)、葵ちゃんハイキック(体操服)、(多分)PS版綾香シナリオの飼い猫が木から降りられなくなって泣いてた女の子(通称子供さおりん)、初音のないしょスクリーンセーバーのリムジンからセバスチャンの顔が突き出た物体(リムジンセバ)、以上7点です。全6種類となってますので、リムジンセバと子供さおりんがセットなんでしょうか。大きさ的にはそんな感じです。繋がりから行くと、子供さおりんと綾香がセットだと思いますが、それだとリムジンセバが単品だと言う事になってしまうのですよね(苦笑)。とりあえず、今回も来栖川姉妹をゲットする為にコインを投入しまくることでしょう(笑)。

 コナミがまたやらかしてくれました。と言っても、今回は裁判沙汰ではなくて、イベントでのトラブルです。遊戯王という人気のカードゲームのイベントで、客が集まりすぎて「危険だから限定カードの販売を中止する」なんてアナウンスして、余計混乱してしまったという顛末みたいです。人が多くなりすぎて危険だと判断したなら、それをさばけるだけの人間を調達した方が良いと思うんですけど。コナミってイベントはやりなれてると思ってたんですけどねえ。場数を踏んでるだけではダメということでしょうね。

1999/8/29(日)
 今週の衝動買い週報です。月末なので、多いです。
z990829.jpg
・PC/WAM
・PC/Xchange2
・PC/たたかえ!プリンセス
・CD/魔法使いTai!と千億の愛ときゅーきょくのうた
・CD/D4プリンセスS Vol.2
・CD/トゥルーラブストーリー2ドラマCD act.4〜風そよぐ丘に…〜
・LD/COWBOY BEBOP SESSION#9

 WAMとXchange2のインプレは昨日の日記に書いた通りです。

 今日は、たたかえ!プリンセスをプレイして、1回終了しました。……今作も、カウボーイベイベ〜同様キャラ別のエンディングはないんでしょうかね。誰かとくっついた的な描写が全くなく終わってしまいました。いえ、つまらなかった訳じゃないです。逆に、今までのトライアングル作品の中で一番お気に入りになったかも知れません。相変わらずお約束の連続なんですが、最終決戦の辺りではちゃんとカタルシスを感じましたし。CGはちょっとシーンによってばらつきがありますが、概問題なしですし、音声はかなりレベルが高いです。まだまだCGの抜けは一杯あるので、CG分岐自体はまだまだあるんでしょうが、エンディングが分岐しないのならあんまり頑張れないかも。いえ、ホント面白かったんですよ。

 「魔法使いTai!と千億の愛ときゅーきょくのうた」。なんとこのボーカルアルバムに収録された曲は、WOWOW版のOP/ED、イメージソング/カップリング以外の曲は全てOVA時の曲だったのです。って、私はOVAの時はCDを買ってませんから、それらの曲のほとんどは初めて聞いたのですけど。とりあえず、岩男潤子さんの「マシュマロ焼けろ」がタイトルから全く想像できない格好いい曲で気に入りました。

 トゥルーラブストーリー2のドラマCD、先月に買ったact.3もまだ聞いていなかったので、今日まとめて聞きました。駄目だ……メインの物語より、ボーナストラック的なギャグ話が強すぎて……とりあえず、act.3はかすみちゃんの「きゃ〜〜〜〜〜!!!」が耳をついて離れません(笑)。act.4では、何でも戦ってそれを打ち負かしていく桃子がイかしすぎます(笑)。しかし、act.4のヒロイン達って不幸ですね。木地本と安藤桃子が目立ちすぎて、すごく印象が薄いです。風間こだちにいたっては歌すら唄ってませんし。

 さてさて、いろいろやってるようですが、一部の行動は「ながら」でして、平行してスパロボCBも進めてました。
 第21話、シナリオ33「ソロモンの悪夢」。異星人とバスクの取り引きから始まるこのシナリオですが、異星人幹部達のほとんどはさっさと退却してしまいます。残るのはヴィガジのガルガウだけなのですが、これがヴィガジのレベルも合わせてかなりの驚異です。雑誌の情報によると倒せれば高性能レーダーが手に入るらしいですが、一部のスーパーロボットを集中的に育てて改造していないとこの時点で倒すのは辛いと思います。私は平均的に育てていたので、パスしました。ということで、フィールド中央に展開するDC軍に向かって進軍します。近づかないと動き出さないので、適当に誘い込んで潰していけます。注意すべき敵は、ザコのガーベラテトラでしょうか。これも移動後3マス先への攻撃が可能な機体です。ただ、ドライセンほど命中率は高くないので、なんとでもなりますが。2敵ターンには、以前にガトーを助けているとGP-02Aを駆るガトーが登場、おなじみの口上「ソロモンよ、私は帰ってきた!」と共にアトミックバズーカを異星人軍めがけて発射します。そして、ガトーはその場で退却します。4味方ターンには、サイバスターが援軍に現れます。4敵ターンにはヴィガジがソロモン内に退却します。敵の数が多いのでちょっと時間はかかりますが、難易度はそれほど高くないマップです。ヴィガジを倒そうと思うと難易度は数倍に跳ね上がると思いますが。

 今日の午前に当ウェブサイトは10万アクセスを突破しました。何と申しましょうか。ホント信じられない数です。ある程度のカウントに到達するたびに言ってますが、始めた当初はこんなに人が来てくれるとは思いも寄らなかったので、感激もひとしおです。いろいろ手を広げすぎて、更新が遅くなってますが、これからも頑張りますので、ご愛玩のほどよろしくお願いします。

 月末を過ぎたので、ちょっと量が減ったかも知れない購入予定表です。
09/02 PS/Little lovers SHE SO GAME
09/02 PC/ラブレッスン(△)
09/03 PC/Fu・shi・da・ra(△)
09/09 PS/STAR IXIOM
09/10 PC/V.G.MAX(△)
09/22 PC/コートの中の天使達
09/30 PS/Memories Off(△)
10/01 PC/days innocent
10/01 PC/恋愛シミュレーションツクール
 △が4つありますが、ラブレッスンとFu・shi・da・raはかなり気になってます。すでに今月は3本購入してるのに、そこまで手を出すと多すぎな気もします。もうちょっと「買い」のレベルを上げなきゃいけませんかね。あと、10/1予定になっている「恋愛シミュレーションツクール」です。別に何か作ろう、なんて野望がある訳じゃないんですが、ログインの紹介記事だったか広告だったかを見るうちになんだか欲しくなってきました。絵がミンクによるものだと言うのが一番大きいような気がしますが(苦笑)。

1999/8/28(土)
 いつものように、一日ゲームをしてました。とりあえず、ファーストインプレッションを出してしまおうと、昨日買ってきたゲームを始めました。
 まず、Xchange2。1回終了、エンディング21(明日香ハッピーエンド)で、1プレイは音声を適度にスキップ(笑)しながらで3〜4時間程度でしょうか。しっかり聞いていると+1、2時間はされるかもしれません。このゲームで心配だったのは、クラウドの前作「ときめきCheckIn!」の冗長な会話を受け継いでないか、ということだったのですが、現状の感想では随分マシになっていると思います。多分、前作では一度に登場するキャラが多かったので、全員しゃべらそうとして暴走しちゃったんでしょうね。今作では、1シーンに登場するキャラは多くても4人程度なので、それほど冗長になりませんでした。また、世界観が明らかに「普通」とは違っているので、主人公達の普通じゃない行動もある程度許容出来てしまいますね。「ときめきCheckIn!」は、そのへんが私にはダメでしたから……
 WAM、こっちは、まだ登場人物それぞれのプロローグを読んだだけです。ちょっと文章の表示は遅いし、カーソルも妙に重いんですが、まだ不満を持つまでにはいたっていません。ストーリーの方は結構複雑そうで、この先が期待されます。迂闊に主人公の名前を本名にしてしまったんですが、現時点では主人公は登場せず、周りの登場人物から語られるのみなので、ちょっと辛いかな。なんだか、主人公の存在自体が正体不明っぽいし。これからプレイする方は、主人公の名前はデフォルトで進行する事をお薦めします。
 たたかえ!プリンセスはまだ進めてません。実は、これが一番安定して楽しめるかな、と思っているんですけどね(笑)。

 で、新作を進めるのもやらないといけないのですが、今月のレビューのノルマがあと1つ残ってますので、その為に「どきどきサマーレッスン」の残りを進めています。後は、桜合格エンドを見たらコンプです。

 でで、更にスパロボCBも進めてます。ホントにゲームしまくりです。
 第19話、シナリオ30「シャングリラ」。ジュドーのΖΖガンダム1機のみ始まります。敵は一騎打ち出来るほど弱いか、というとそうでもないので、慎重に戦わないといけません。2プレイヤーターンにはガンダムF91に乗ったシーブックが助けに来てくれるので、最初は突っ込まずに敵を待ちます。そして、ある程度近づいてきたところを熱血のハイメガキャノンで一掃します。このとき残った敵はF91のヴェスバーで落しましょう。2敵ターンには、DC軍のマシュマーとゴットンが現れます。ただ、これは敵の増援ではありません。マシュマーが騎士道精神を発揮して異星人軍と戦ってくれるのです。ゴットンは弱いですが、マシュマーはめちゃ強いので、適当に敵を減らしてもらいましょう。5プレイヤーターンには、ロンドベル隊が出撃出来るようになりますが、この頃にはもう敵もほとんど残っていないでしょうし、放っておくとマシュマーが片付けてしまうので、F91(ΖΖはハイメガキャノンのせいでエネルギー不足で移動力が減ってるでしょうから)を加速させて南下させ、残りの敵を片付けてしまいましょう。クリア後、ビーチャ、エル、モンド、イーノが仲間になります。
 第20話、シナリオ26「コンスコン強襲」。強襲、なんてタイトルですが、コンスコン隊はザコ以外の何者でもありません。ドム12機、コンスコンのムサイ、全てレベルが低くて改造もされていないザコです。グレミー隊や、ラカンの増援の為に備えて、スーパーロボットの気力上げにぼこぼこ落します。ドムを全滅させるかコンスコンのムサイを落すとグレミー隊が動き出します。こちらもそれほど強くありませんが、ジャムルフィンのメガ粒子砲は、装甲やHPを改造していないMSなら一撃で落されてしまう可能性があるので、気を付けましょう。5敵ターンのラカンの増援は、ドーベンウルフ2機、ドライセン4機です。もちろん気を付けるのはドライセン4機です。私は布陣が悪かった為、ブルーガーが2機のドライセンの射程内に入ってしまい、さくっと落されてしまいました。クリア後、アーガマがネェルアーガマになり、νガンダムとリガズィが手に入ります。

 電撃PSの今週号、表紙のリトルプリンセスのイラストがいいですね。クレアの「にっこり」具合が素敵です。あと、76ページ左下の怒り狂ったクルルの表情が、前作の人形のクルルの怒り狂った時と全く同じ表情なのも楽しくてよいですね。序盤のストーリーの一部が前作のものをなぞっているのも前作のファンには嬉しい所です。うーん、期待大です。

1999/8/27(金)
 さて、給料日直後の金曜日ということで、今日も大量のゲームが発売されました。私は結局予定通りの3本を購入してきました。
 ところで、私は過去に何度か書いたように、日本橋のソフマップザウルスでほとんどの買い物をしています。ここの2階のPCソフトフロアは、1階に降りるエスカレータ側にHゲームのコーナーがあって、ここの奥にレジがあるのですが、こちらのレジは今日みたいなゲームのラッシュ時には結構人が並びます。ところが、この反対の端のビジネス/実用ソフト側のレジは窓口が2つあるうえに余り人がいないのです。当然、こちらでも会計してもらえますので、Hゲームのパッケージを持って店内を横断出来る度胸(?)のある方はそちらを利用すると時間の節約になってよいかと思います。ちなみに、そちらのレジでは初回特典などが貰えないことがありますので、そのへんが惜しい人は注意しましょう。

 NECのパーソナルロボットR100がニュースに紹介されていました。この元ニュースを見ていて「きままにうろうろするとか、鼻歌を歌いながら回っているとか、そんな機能は「お手伝いロボ」には必要ないのでは?」とか思ったんですよね。でも、これってTo Heartのマルチシナリオをプレイした時に「マルチに感情がある事を肯定した事」に反してるんですよね。やっぱり、現物が目の前に無いとそのものの良さがわからないって事でしょうか。To Heartをやってる時はわかったような気になってたんですけどね。

1999/8/26(木)
 今朝、会社に出る前に朝食を取っている時、ふと側に置いてあったダイレクトメールのようなハガキに目が止まりました。私宛のそのハガキは、ニノミヤの会員向け優待情報が記されています。「CD・LD・DVDソフト、15%OFF」。……がぁーん!昨日1万円以上も買い物した所なのに〜。普通に買っても10%引きなんで、差は5%なんですが1万円の5%だと500円ですから馬鹿になりません。優待期間は、27日から29日なんですがCDは別に少しくらい先送りにしたって売り切れて買えない、なんてことはありませんからね。うう、痛いです。

 いろいろニュースを見ていると、こんなソフトの紹介がありました。「マイクロソフト パンドラの箱」。なんて恐ろしいタイトルなんでしょう。きっと開けたら災厄が降りかかって、OSがぼろぼろになってしまうのでしょう(笑)。ところで、このゲームはテトリスの作者、アレクセイ・パジトノフの作品なんですね。でも、なんというかこの人も最初のテトリスが偉大すぎてその後が続きませんね。

 続けて、こんなニュースも見かけました。なんだか単独で売り出そうっていうバーチャルアイドルってことごとく可愛くないんですけど(苦笑)。いや、別にアニメ的に可愛い/可愛くないっていうのじゃなくて、です。ソウルキャリバーの女性キャラ(参考1参考2)なんかは、普通に可愛い/美人だと思いますもん。さておき、記事には「現在は無料だが、10月をめどに読者が書きこむコーナーなど一部を有料化」と書かれてますが、BBSなんて書き込みして貰えたらお礼してもいいくらいなのに、逆にお金なんて取ったら閑古鳥が鳴くだけだと思いますけどね。CGにしろ、儲け方にしろ、なんだかピントのずれたサイトですね。多分、繁盛しないでしょう(笑)。

 そういえば、たった今けいじばんの方にも書いた、こまどのおもちゃ藍のVisualPlayerの件ですが、エレメンタルソフトのサイトで差分を取ってきて、それを当てる事で解決しました。なぜこんな簡単な手段を思い付かなかったか、というと、この差分が6月中旬に作成されたものだったから、なのです。更新履歴だけ見て「まだ差分が上がってないなあ」とか思ってたんですね。買ってきたCDは、プレスされたものだったのできっと初回に大量に作ってそれを売っていたのでしょう。でも、それならそういう風なアナウンスもして欲しかった所です。ともかく、現在綾香が唄い、セリオSがダンスしまくっています(笑)。綾香のアニメーションは、音に反応して口ぱくするだけのシンプルなものですが、セリオの踊りはなんだか面白いです。これを使うと、日本語化パッチをあててなくてもディスプレイには日本語が表示されるので、これからはこれを使おうかな、なんて考えています。

1999/8/25(水)
 今日は、昼ご飯を友人に教えてもらった焼肉屋で食べました。「黒毛和牛専門」なんて看板を掲げているもので、高いのかと思いきや、ランチメニューなら850円から食べられるのです。私は、焼肉定食大盛り(\1000)を食べたのですが、紹介してもらった時の言葉通り、大同門なんか目じゃなかったです。一切れ一切れの肉の味が明らかに違います。これは毎日行きたくなる気持ちがわかりますね。新たな定番になりそうな予感です。

 で、実はこれは前振りでして。食べ終わって、レジを待っている時に一緒に食べていた友人が同僚を見つけたのです。彼らしく、うつむき加減で顔は見えなかったのですが、座高、髪型、髪の色から彼だと判断したのですが。ですが。とりあえず、気付いてもらおうと、彼の目の前で「パンッ!」と手を打ちました。そして、驚いて振り向いたのは……見知らぬ女の人でした。はう〜〜〜、今思い出しても激烈恥ずかしい〜〜〜。もう、なんといいましょうか。えーと、そのー……はぅ〜〜〜。

 気を取り直して。
 今日は給料日でした。ということで、とりあえず今日発売のCDとかLDとか、保留にしてたCDを買う為に日本橋に寄りました。んで、これもあれも、と手に取って。LD1枚とCD3枚、さくっと諭吉さんに別れを告げました。あああ、こんな風に本能の赴くままにお金を使ってるから私は貧乏なんですね……

1999/8/24(火)
 うむむ、今日はネタがないです。お金がないからファーストフード頼みも出来ないし。

 奈巳美ちゃんの更新を暫くやってなかったので、とりあえずノルマの来月分のゲームの発売日情報を収集してみました。その後、ふと気になって今週の発売日情報を奈巳美ちゃんに聞いてみました。すると、表示されるタイトルのかなりが9月発売に延期されたソフトばかりなんですね。奈巳美の発売日情報って、最近は月頭に更新したらそのまま放っておいてるんですが、やっぱり適当な頻度で変更しないといけないんですかね。更新自体はそれほど手間でもないんですが、ゲームの発売日ってあまりにも不安定ですからそれを追いかけてるとめちゃくちゃ大変なんですよね。さておき、あと新ネタの方も追加しておかないと……

 そういえば、トップページにはってある、アクセス解析用のカウンタの数字を標準カウンタの方に合わせなおしました。更新履歴を見ると、リロードしてもカウントされないように修正された、となっていたので、それなら標準カウンタと全く同じ値で進んでいくだろうな、と期待したんですが。なんだか早速ずれていってますね(苦笑)。いくら構造が同じになっても、読み込まれるタイミングが違うしサーバーのレスポンスが違うだろうから、仕方ないんですけど。でも、これだったら以前のずれ放題のまま放っておいて、どのくらい差が開くかを見ていたほうが楽しかったような気がします(笑)。

1999/8/23(月)
 会社に置いてあった、今週分のファミ通を見ました。
 けいじばんでもちょっと話題になっている、スーパーロボット大戦αが3ページにわたって紹介されています。その中に、トップをねらえ!の宇宙怪獣にイナヅマキックしているマシン兵器RX-7の写真が!ということは、今回はガンバスターはちゃんとストーリーに絡んでくる!……のでしょうか。まだちょっと心配ですが、すごく嬉しいです。でも、宇宙怪獣の大きさって洒落にならないんですけど。間違ってもオーラバトラー1機で倒せるようなもんじゃないと思うなあ。辛うじて兵隊怪獣バボラーくらいなら何とかなるか、くらいで、今回写真に写ってるギドドンガス(でしたっけ?)なんかだとヱクセリヲン並みの大きさのはずなんですが。
 レビューのコーナーを見ると、ワールドツアーコンダクターの評価がありました。点数は5、5、7、6だったかな。ギャルゲーとしては普通の評価(笑)なんですが、コメントが気になりました。ご当地のカルトなクイズがあって、これに「正解して当り前、しなければ無能扱い」なんだそうです。……これは私はパスですね。わざわざゲームの為の予習するのもバカらしいですし、何度も無能扱いされてまでクイズの問題を覚えたくないです。購入される方は頑張ってくださいね。
 さらにファミ通からもう1件。チェックはしてたんですが……発売日が決まっていたのは知りませんでした。ナムコの「スターイクシオン」です。スターラスターの直系のスペースシューティングで、今作はギャラガやボスコニアンの敵なんかも登場します。これがファミ通の裏表紙の広告によると9/9発売だそうで。ああっ!また9月の購入ソフトが増えた〜(涙)。

 昨日の衝動買い週報に感想を書き忘れてたんですが、「僕らのベストだお姉ちゃん」を聞きました。ベストですから、曲自体は既存の物ばかりなんですが。あまりの内容の統一感のなさにくらくらしてしまいます。このベストは、ファン投票で選ばれた上位18曲を人気の順に収録した、ということなので、収録元のアルバムは多岐に渡っています。しかも、正直に投票順位に並べているもので、もうはちゃめちゃです。ところが、お姉ちゃん作曲の名曲「がんばって負けないで」が最初に配置されていたり、川井賢次さんの提供曲の中のお気に入り「卒業〜Graduation〜」が最後の曲になっているのです。最初、ちょっと疑ってしまったのですが、どうもブックレットの須賀ディレクターのコメントを読むと操作はしてないらしいです。これもお姉ちゃんパワーなんでしょうか(笑)。ところで、この須賀ディレクターのコメントで重大な事実が判明しました。お姉ちゃんの曲を多数手掛けている、作詞家のSora(長谷川空)さんって実は須賀ディレクターだったのです。アニメ、声優系ですが、他にもいろんなところで活躍してますから私はてっきり専門の作詞家さんなんだと思ってました。そうか、この人が「MAICOは踊る」を作詞したのか。なるほど、ディレクターならアレを押し通せる訳だ(笑)。

1999/8/22(日)
 まずは先週お休みした衝動買い週報です。弾切れしたんだから買い物してないはず、と思いきや。今週の買い物は、CD/僕らのベストだお姉ちゃん/井上喜久子、CD/井上喜久子の新お姉ちゃんといっしょ・夏の号、SCD/Justice For True Love/THE ALFEE、とCDを3枚も買ってきたのでした(笑)。ちなみに、店頭ではD4プリンセスSの2巻と、TLS2ドラマCDの4巻が発売されてて、さすがにそれは買えなかったのですけど(笑)。って、これらを来週(今週)まわしにしたらやっぱり今週末は地獄なのか〜!?

 今日も一日ぼけぼけスパロボの続きです。
 第16話、シナリオ27「疑惑」。いきなり異星人部隊に包囲された状態から始まります。初期配置位置は、一部敵の射程内に入ってますので、気を付けて陣形を整えないといきなりブルーガーとかが叩き落とされたりします。要注意なのが、マップ左側に2機配置されたヤクト・ドーガです。強力な射程8のファンネルでこちらの射程外からばんばん攻撃してきます。5敵ターンには手薄だった右方向からDC部隊の増援が現れます。これは、全部名のあるパイロットが乗ってるので要注意です。また、DC部隊は異星人部隊に攻撃しませんが、異星人部隊はDC部隊を攻撃します。バスクのドゴス・ギアは、後方で待機してますので放っておくと異星人部隊に落されてしまいます。これは巨大なお金の損失ですので、こちらが落される事を覚悟してでも、ゲッターやコンバトラー等の1機でドゴス・ギアを落せて、幸運付きの攻撃が出来るユニットを突入させます。シナリオ終了後、ジェガン、ケンプファー、コープランダー隊用のガルガンチュアが手に入ります。シナリオ終了後に選択があって、次に進むシナリオが選択出来ます。
 第17話、シナリオ28「追撃戦」。ということで「DC」を選択して、こちらのシナリオに進みました。リガズィに乗ったルー・ルカとグレミーのやり取りから始まります。その関係上、グレミーは自軍初期配置位置に非常に近い位置にいます。グレミーはレベル35でしかも固いバウに乗っているので、熱血や気合を使って速攻で落してしまいましょう。初期配置の敵は1ターン目からどんどん近寄ってきますので、自軍に近いコロニーを中心に布陣して待ち構えます。3敵ターンにはその南からキャラとゴットンの部隊が増援に来ます。かなり乱戦になるうえに敵には移動後3マス先に攻撃出来るギラ・ドーガが多数いますので注意しましょう。4味方ターンにはΖΖガンダムに乗ってジュドーが助けに来てくれます。
 第18話、シナリオ29「サイド1の激闘」。気を付けないといけないのは、3敵ターンの異星人軍の増援です。自軍の展開状況によっては、いきなり懐にもぐりこまれる事があります。さらに、この部隊にはギラ・ドーガが3機含まれているので、たちが悪いです。2敵ターンに増援に現れるガトーとカリウスは3敵ターンの増援以降は自軍には攻撃せず、異星人軍のみ攻撃します。また、その時点からゲーツがガトーを攻撃し出します。この状態でゲーツに一撃を与えると、ゲーツ、ガトー、カリウスが退却し、ガトーを助けた事になります。もちろん、先にガトーが落されていてはいけません。クリア後、レコア復帰、ジュドーが一時的に仲間から外れます。
 今回は、コウ・ウラキを真面目に育ててるんですが……やっぱり使えないですね(苦笑)。同じオールドタイプでも、レベルの低いロベルトとアポリーの方が頼れますもん(笑)。まあ、それは精神コマンドの使い勝手も影響してるとは思うのですが。あと3レベル上げて、ひらめきを覚えたら多少マシになるかな。

 あ、そういえば少し夏コミで買ってきた同人ソフトの内容も確認しました。
 まずは、老舗オニオンソフトウェアの「シンクロイドX」です。サークル名とジャンル(リズムゲーム)だけ確認して買ってきたのですが、かなり格好良い出来です。と言っても、入力に合わせて踊る(?)シンクロイドは裸のオヤジだったりするのですが(笑)。また、密かにHなCGを表示するモード(だけじゃないですが)なんかもあって、さらに懐かしのゲームミュージックを利用したフリースタイルモードなんかもあっていい感じです。この手のゲームをほとんどプレイしてなかったので、今のところフリースタイルモードは全敗、通常ゲームは9面止まりなんですが。結構はまってます。BM98とかに手を出してないのは正解かも、とか思ったりして(笑)。
 続けて、ここが作っている「おジャ魔女どれみ」のアクセサリ集&シューティング「おジャ魔女フェスティバル」を見ました。アクセサリは、いわゆるお座りマスコットと、カーソルトレース系の物がそれぞれ3データずつ入ってます。私はこれらは実はどうでもよくて、シューティングの方が面白そうだったので買ったんですよね。ということで、他のアクセサリは早々に終了してシューティングを起動……起動……しません(涙)。なんだか、フルスクリーンに画面を切り換えて直後元に戻ってしまいます。うう、問い合わせておこう……
 でもって、もう一つここの作ってる「ANGEL OPERATION 2」です。3Dロボットアクション、と思って買ったのですがその部分はシミュレーションの戦闘部分だったのでした。まださわりしかプレイしてませんが、ギャルゲー風味もちょっとあるのかな?3Dロボットアクション部分は結構良く動きます。ただ、あんまりCOMの動きとかは賢くないかもしれません。

 さて、こちらも先週お休みした購入予定表です。
08/26 PS/ワールドツアーコンダクター(△)
08/27 PC/WAM
08/27 PC/X-change2
08/27 PC/戦え!プリンセス
08/27 PC/終ノ空(△)
09/02 PS/Little lovers SHE SO GAME
09/02 PC/ラブレッスン(△)
09/03 PC/Fu・shi・da・ra(△)
09/22 PC/コートの中の天使達
 私のリストには入ってるんですが、結局戦え!プリンセス(トライアングル)って今週発売なんですっけ?それなら外せないし……今月でカウボーイビバップのLDは終わりになるんですが、安心してたら来月からはカードキャプターさくらの新シリーズのLDが発売になるのですね。うう、辛い。辛すぎ。

1999/8/21(土)
 今日は予告どおり、部屋の雑誌の整理を……しませんでした。地区の雑誌の回収日がまだ先なんで、今整理をしても置き場がないんですよね。ですんで、来月中旬(涙)の回収日に合わせて作業する事に変更しました。うう、それまで狭いのね。

 ということで、今日は昼に起きて延々スパロボCBの続きを遊んでました。
 第14話、シナリオ20「宇宙へ」。敵の数が多いです。必然的に味方の気力もどんどん上がり……ダイターンが大活躍でした。このマップから仲間になるクワトロ(29)、アポリー(24)、ロベルト(24)はそれぞれレベルが結構高い(名前の後ろの数字がレベル)ので、彼等は削り役に徹してもらって他のキャラの経験値を上げていきます。と言っても、ロベルトとアポリーのリックディアスは機体性能の関係でいまいち使えないんですけどね。初期配置の敵は3方向に散っているのですが、北に位置する敵以外は強くないので、さっさと東と南の敵を殲滅して戦います。6敵ターンにマシュマーのドライセン(!)他数機が南から増援されます。数は少ないですが、ただでさえ厄介なドライセンにマシュマーが乗っているのでかなりうっとうしいです。クリア後、ボス、セイラが仲間から外れ、GP-01がGP-01Fbに換装されます。
 第15話、シナリオ21「静寂の中で」。初期配置の敵のいる方向に突っ込んでいくと地形効果の全くない場所で戦う羽目になるので、自軍初期配置位置から少し東寄りに布陣して突出してくる敵を叩きます。注意すべきは、3機のゴスゴスです。固い、強い、当てると3拍子揃っている嫌な敵です。私のプレイでは、こいつらにゲッター1(運動性10段階改造済み)が袋にされて瀕死にされてしまいました。3機のゴスゴスを処理すれば、後は名前付パイロットの乗機以外は楽です。が、このマップでは、援軍を含めると、シーマ、ガイア、オルテガ、マッシュ、トクワン、デミトリ、シュナイダー、バーニィ、マシュマーと、名前付パイロットがたくさんいるので大変です。辛いのは特にレベルの高いシュナイダーと、ドライセンに乗っている黒い3連星、マシュマーです。とにかく、ドライセンだけはさっさと処理してしまわないと、HPの減ったスーパーロボットを修理する為のユニットが突出出来なくなります。5敵ターンにマシュマー、キャラ、ドゴスギアが、6敵ターンにシュナイダーとバーニィ他数機が増援です。ドゴスギアは幸運で倒すと40000と非常に美味しいです。以前にクリスとバーニィが戦っていた場合、クリスでバーニィを説得可能、説得すると乗機のザクIIと一緒に仲間になります。クリア後、レコアが仲間から外れます。

 で、これをプレイしながら、夏コミで買ってきた同人誌も読んでました。なんか、今回は衝動買いした本はほとんど外れっぽいです。私の本の買う条件は、表紙がピンと来て、中身が表紙の絵とギャップが少なくて、且つ漫画中心の内容、という物なんですが、もうちょっと吟味したほうがいいんですかね。あと、あんまり即売会にいかないせいもあって、お気に入りのサークルでまとめて本を買っているので、買い物をしたサークルの数が少ないというのも問題かも。もっといろいろなところの本を見たいんですけどね。やっぱりお気に入りはお気に入りで押さえておきたいし。

 そういえば、夏コミのカタログCD-ROMを借りました。まだ全然触ってませんが、とりあえず直感的な操作は出来ないという事だけはわかりました(笑)。

1999/8/20(金)
 今日、いつも金曜日に仲間と集まっているゲーセンに行ったら、構成が結構変わってました。目を引いたのが、2台向かい合わせに置かれたギタージャムです。コナミからいちゃもんを付けられたおかげで、買い手が減ってしまって、仕方なしに直営店に配置したんでしょうか(笑)。ギターの筐体自体は格好良いですが、ハイレベルのゲームはなんだかめちゃむずっぽかったです。

 どこでもいっしょ、たった今2代目のロボットのガンダモが旅立ちました。は〜、やっとロボットが終わりです。さっさと次のポケピをダウンロードしようっと。冷たいようですが、ロボットって言動があんまり面白くないし、しかも腹が立つ事を結構言うんですよね。前のネコのゴメスがめちゃ可愛かっただけにギャップが大きすぎました。次は、うさぎにしようかな。名前は……「てふてふ」に決定(笑)。

 弾切れです。弾切れなんですが。CDを買ってきました。THE ALFEEの新譜「Justice For True Love」です。今、延々ループして聞いているのですが、なんだか過去の曲の寄せ集めっぽいですね。高見沢ももうさんざん作曲してきてますから、似か寄るのも仕方がないとは思うのですが、こういうタイアップもののシングルでそれをやっちゃうのは問題ありなんではないかと思うのですが。個人的には、カップリングの「A.D.1999〜Millennium Version〜」の方が気に入りました。これは、A.D.1999の最近のライブでのアレンジバージョンをスタジオ録音したものです。この曲はもともとはメリーアンより昔にアルバムに収録されていたんですよね。その頃は、A.D.1999なんて未来の話だったのに、気付くともう到達してるんですよね。うーん、年をとるはずだ。

1999/8/19(木)
 うう、もう11:40だ〜。さすがに同人誌を読みながら、対象ゲームをプレイして確認しながら、レビューを書いてると時間がかかりますね(苦笑)。ともかく、今日も予告どおりレビューを書きました。ホントは、せめてメインのヒロイン3人はクリアしてからレビューを書こうかと思ってたのですが。とりあえず、現在陽子の大会優勝ルートで進行中です。

 今日、ニュースを見ているとこんな物が。SS版の「奥菜恵・恋のサマーファンタジー」を作った時に、シナリオ中でこのスプラッシュガンを「人に向けて撃つものだ」と嘘を教えるシーンがあったなあ、とか思い出してしまいました。事故のニュースに対して不謹慎なんですが、思い切り受けてしまいました。

 コナミ、なんだかまたまたジャレコのゲームを訴えてます。今度は、邦楽のヒットナンバーを扱った所が新しいロックントレッドです。もう空いた口がふさがりませんね。こんなことをしなくても、最終的に元祖しか残らないのが世の常だと思うんですが。例えば、格ゲーなんて粗製濫造されたあげく現在生き残っているのはカプコンとSNKだけですもんね。私としては逆に競争のない世界にしてしまうほうが早くすたれるんじゃないか、とか思っちゃうんですが。それよりも目先の利益のほうが大事なんでしょうね。

 って、事前にネタを取っておいたおかげで、15分で書き終わりました(笑)。

1999/8/18(水)
 夏コミでエレメンタルソフトの「こまどのおもちゃ藍」を買ってきました。これには、Winampのフロントエンド(スキン?)が含まれています。内容は、再生した音声に合わせて綾香が口ぱくのアニメーションをする、というものです。私は普段はmp3の再生にはSCMPXを利用しているので、早速Winampの最新版(2.24)をインストールしてみました。ついでに、日本語化パッチもあてて、準備OKです。で、こまどのおもちゃ藍付属のVisualPlayerを実行して、適当なファイルを再生……アレ?アニメーションしない……データが悪いのか、と思っていろいろ違うデータを再生したり、アニメーションの感度を変更してみたりもしたのですが、どうにも動きません。Winampに添付しているdemo.mp3なら反応するので、データが悪いということだと思うのですが。でも、それだったら今まで蓄積した資産が全く使えないってことで、そこまでしてそれを使いたいかというと……

 コミケから帰ってきて、うちのページのアクセスログを見ていて、面白い記録を見つけました。うちのページは最近は毎日250程度のヒット数があるのですが、8/15だけ150程度と激減しているのです(笑)。やっぱりうちのページをみる人というのは、コミケに行く客層とかなり重なってるでしょうからねえ。非常にわかりやすい、納得のいくデータでした(笑)。

 今日は予告どおり、ねこぱらのレビューを書きました。うーん、誉めすぎかも。でも、欠点らしいところは見当たらないんですよね。強いて言えば、PC環境いかんによっては重過ぎるかもしれませんが。ともかく、これを鵜呑みにすることなく、例えばUSGさんによるレビューなんかも参考にして、購入を検討してください。って、結局買わすんかい>俺。

 さておき、続けて予告しちゃいます。明日は「ヒロイン」のレビューです。ホントは、今週はこれで一旦お休みにしてゲームしようかと思ったのですが、ねこぱらのレビューでUSGさんに先を越されたのが悔しかったので(笑)、もうちょっとレビューを続けます(笑)。しかし、ねこぱらにしろ、ヒロインにしろオールコンプしてない段階でレビューを書いていいのなら、まだまだストックはあるんですよね。できる限り進めてから、もしくはオールコンプしてからレビューしようと思うから、更新が滞るのです。昔はもっとさくさく割り切ってたんですけどね。まあ、ともかくしばらくは開き直って、オールコンプ前でもレビューしていく事にします。

1999/8/17(火)
 アメリカではプレイステーションが$99に値下げされるそうです。ドリームキャストの出鼻、くじかれるな〜、とか思ってたら、さらに。同日にNintendo64も$99に値下げするんだそうで。海外では予約台数も順調に増えて、ブレイク確定みたいに思えていたドリームキャストですが、これでまたわからなくなって来ましたね。ソフトの供給が滞ったらその時点で押し流されちゃうような気がします。

 今日は、またまたお預けをくらった犬みたいにレビューを書いてたのですが(笑)。まあ、その隙をついて少しずつ同人誌を読み進めました。今日はらめみさんのテイルスオブファンタジア本、魔女っ娘るふぃ〜あ倶楽部の「つかいま拾伍号」(モンスターメーカー本)、倉澤さんのコレットさん本などなどです。前2者は、随分昔から買い続けているサークルです。特に魔女っ娘るふぃ〜あ倶楽部の方は、コミケに行くきっかけになった一つですから、ホントに長いです。そういえば、これってコミケ毎に新刊が出て(たまに落ちてて)、私が1号を持ってるって事はこれだけですでに7年近い時間が経ってるって事ですもんね。らめみさんのさおりすと倶楽部の方は、3×3EYESが初期の頃に本を見かけて気に入ったんですっけ。当時はサムライトルーパーでジャンルを取られていたので、近づきがたい所があったのですが(笑)。とにかく、どちらも今でも大好きなサークルです。倉澤さんは、ウェブサイトの方を見ていただければわかるようにものすごくセンスの良い方です。コレットさん本は、全編インクジェットプリンタ出力によるカラー印刷なんですが、やはり絵の構図、コメントの場所、色づかい、全てにおいて格好良いです。文章も簡潔ながら面白くて、ホント才能のある人の作るものはすごいな、とか思ってしまいます。一応、こうやって自分も毎日「世界に向かって情報を発信している(笑)」のですから、見習わないといけないのですが。真似しても辿り着けないだろうな、と思わされるパワーがあります。

 とかなんとかだらだら書いてたら、もう12時を回ってるじゃないですか。やっぱりレビュー書きに時間を取られすぎたみたいです。うう。でも、懲りずに明日もレビューを書く予定です。オールコンプした訳じゃないですが、ねこぱらについて書きます。ここに書いて予告する事によって、自分を追い詰めてます(笑)。じりじり。

1999/8/16(月)
 オフ会でも指摘されたのですが、またページの更新が滞ってました。最近は毎日日記を書いてるせいで、自分では更新してる気分になってるんですが、それだけじゃ「更新履歴」は増えていかないんですよね。ということで、久々に更新しました。まだまだ不完全なんですが、雛鳥の囀の攻略ページにWindows95/98対応のカードコンボリストを追記しました。ここに掲載している以外にコンボの情報をご存じの方はぜひ教えてください。

 今日のガンダモ語録。なんでも、どこぞのレストランで「天使様ランチ」なるメニューがあったらしいです。で、それの内容ですが、「器はドム(MS-09)で、旗のかわりに目覚まし時計が立っていて、ちくわを刻んでまぶしたガトーショコラがデザート」なんだそうです。自分でもとてつもなくまずそうだと言ってました(笑)。

 そういえば、今日のカプリチョーザのランチメニューは、読み間違えてなければ「魔女風テリヤキチキン」だったと思うのですが。うーん、これもどんなメニューだったんだろう。見つけたのが食べた後だったので、さすがにチャレンジ出来ませんでした。

 コミケの3日目に送った荷物がもう届きました。去年の日記を見ても、翌日には届いています。フットワークって頑張ってますねえ。で、早速梱包を解いて、持ち帰った分とまとめて一つにしたのですが……うう、これ、どこに置いとくねん……どんどん同人誌(だけじゃないですが)に居場所が侵食されていってます。今週末はとりあえず、たまりにたまった雑誌の山を処理して、居住空間を拡大しないといけませんね。

 せっかく荷物が届いたので、のんびり読書タイムと行きたい所ですが、冒頭に書いた通りページの更新に時間を割かねばなりません。この同人誌達を読み終えるのはいつになることやら。
 とりあえず、今日読んだ本の中で印象に残った奴を紹介します。
 去年も書いてますが、鴨はうすのつくりものじさんの新作「俺野鳥観察記2」です。前作同様、つくりさんのオリジナルキャラ達による「ほのぼの」として「楽しい」、それでいて「心を打つ」物語が読めました。この本はフルカラー表紙36Pなんですが、なんと売価が100円。内容も全く手を抜いていないもので、です。しかもおまけにもらったコピー本「カノン刑事」も10Pで、まるごと1話の漫画になっています。こちらはKanonのキャラ、ONEのキャラを中心にしたパロディ漫画ですが、これはこれでとても面白かったです。ホント、つくりさん、ここまでやって大丈夫なんでしょうか。買ったこちらが気を使ってしまいます。

1999/8/15(日)
 コミケレポートその2。コミケ自体は3日目ですが、2日目には参加してないので「その2」です。
 天気予報で、見事に東京だけ雨がひいた8/15。今日は、私も一緒に行動している連れもサークルチケットを持っているという事で……6時起きで、タクシーに乗って7時30分には会場に着いてました。ちなみに、私も連れもサークルの手伝いではないんですが。何故こんなに早く行動したのか、というと連れの都合なんですね。彼はかなり巨大な共同購入システムの一員なんで、その役目をまっとうする為に早めに集合しなければならないのです。
 会場に着いて、連れの用事が終わって会場内に入りました。そして、ぼけ〜っと時間を過ごして、9時過ぎになります。この頃になると、東館間の通路にたまっていると怒られそうな気配になってきたので、かわちさんのサークルにお邪魔しました。ここで、かわちさんとおしゃべりしながら開場を待っていました。この時点ですでに外周サークルには凄い列ができていて、なんだかな、とか思ってたんですが、しばらくすると突然それが動き出し、それと同時に怒号が上がりました。何が起こったのか良く解りませんでしたが、なんというか、ダメダメですよね。
 開会宣言を聞いて、かわちさんのところで買い物をした後に、巡回開始です。お気に入りウェブサイトのスペースと、昨日のカタログチェックをしたマップを見ると目標場所はかなり散っていたのですが、まだ人が少ないという事で高速に移動しながらどんどん回りました。とりあえず、外周に配置されたサークル以外は回り終わって、続けて底引き網モードに入りました(笑)。ジャンルはもちろん(?)カードキャプターさくらです。このへんを絨毯爆撃し終わった後、東館の反対側に移動します。そして、そんそんさんが店番しているとおっしゃっていたサークルを訪問しました。向こうに気付いてもらう事を期待した、名札を付けての訪問でした(笑)。ちょうどそんそんさんがいらっしゃって、すぐ声をかけてくださったのでありがたかったです。ウェブ上でのお付き合いはずいぶん長くて、しかもペルソナ奈巳美ちゃんではCGを描いていただいたりしてるのに、これが初対面だったのでした。ウェブ上の日記などから想像していたのとはイメージが違っていましたが、描かれるイラストのイメージには合っていると思える、にこやかな方でした。暫くおしゃべりした後、ブツ(謎)をお渡ししてお別れしました。
 続けて、ギャルゲージャンルを巡回します。します、が。すでにそこそこ時間も経った後ですし、ジャンルがジャンルなのでまともに歩けない状態になってました。仕方がないので、特に混雑のひどい18禁系がテーマのスペースはパスしてときメモやTLS等のコンシューマ系のスペースを歩きました。このあたりで、財布の中には諭吉さん1枚と漱石さん数枚になっていました。会社や家に土産を買って帰る事を考えて、この時点で弾切れ宣言(笑)をして巡回を終了しました。
 この時点で、時間は12時前です。帰りに楽したかったので、荷物を宅急便で送る為にフットワークに行きました。箱は買えたのですが発送受付は13時からという事で、準備だけ先にしておきます。不要になったカタログは捨てて、身につけられるものは身につけて、と荷物をまとめると、なんと帰りは折り畳み傘1本のみになってしまいました(笑)。多分、今回のコミケを出る時にもっとも荷物の少なかった人間の一人でしょう(笑)。さておき、1時が過ぎた頃準備済みの荷物をさっさと発送しました。
 で。一人で行動しているのなら、この後すぐに会場を出るのですが、共同購入している連れの方の用事が終わりません。私は何もすることなく、この後14時30分ごろまで待ちました。連れの共同購入は今回始まった事じゃなくて、もう随分昔からこんな感じなのです。それで 、毎回次は一人で行動しようとか思ってるんですよね(苦笑)。今回は、連れと帰る電車が同じだったので待ってましたが。でもまあ、彼のおかげで1日目にパワーグラデーションの本をゲットできたりしてるんですけどね(苦笑)。
 会場からの帰りは、少し時間が遅かったことと、臨時バスのスケジュールの都合で待ち行列が膨大になっていた事で、電車を利用する事にしました。実は、私は有明に行く/帰る旅程で電車を使ったのはこれが初めてだったりします。
 そして、色々乗り換えて東京駅に帰り着きました。

 その後、東京駅で食事をして、会社と自宅への土産を買って、ホテルで荷物を回収して、のぞみに乗って、そしてやっと大阪に帰ってきました。今回は早朝から行列したのは1日目だけ、ということでそれほどハードではなかったのですが、やはり疲れました。明日から仕事なので、今日はゆっくり身体を休めたいと思います。

 毎週日曜恒例(?)の衝動買い週報と購入予定表は今週はお休みさせていただきます。

1999/8/14(土)
 今日はオフ会レポートです。
 13時集合だったので、のんびり起床……と思ったのですが、昨日は疲れて早めに寝たおかげで9時頃に目が覚めてしまいました。とりあえず前日に用意しておいた朝食を採ってから……ノートPCにインストールしておいたとらいあんぐるハート2をプレイしてました(笑)。あらかじめある程度進めておいた美緒をクリア。で、続けて事前にセーブデータを取っておいたので望をクリア。はう、望はHシーンの描写は一切ないのね。残念。って、その話しはおいておいて(笑)。
 12時になって、ホテルを出ました。凄い雨です。ホントは、昼食でも食べようかと思ったのですが、この雨の中早めに来た人を待たせると悪いな、と思ってさっさと待ち合わせ場所に赴きました。今回は、待ちあわせ場所を間違えないぞ、と慎重に見極めて歩いていたのです。で、待ち合わせ場所に付いて暫く待つと、ふがみさん到着。そして彼と話していると。「待ち合わせ場所、こっちでよかったんや。」「ちゃんと『上野・大宮方面の端っこ』って書いておいたやろ?」「いや、あの書き方やったらどっちとも取れるで。」……ええっ!?あわててプリントアウトを見返すと確かにどっちとでも取れる書き方になってます。今回のオフ会、まず最初の失敗です(笑)。
 心配したにもかかわらず、皆さんはちゃんと集まってくださって、1時には全員揃いました。凄いです。時間丁度に予定メンバーが全員揃う集まりなんて、ここ何年経験してなかったでしょう(笑)。
 ポケモンスタンプラリーのお子様に紛れて電車に揺られる一行。雨の影響も心配しましたが、トラブルもなく20数分で西川口駅につきました。
 駅前でカラオケボックスを探します。あんまり栄えてない駅前で、ほとんどそういう店はなかったのですが、目についた店が丁度「雨の日特価」を掲げていたので一も二もなく飛び込みました。システムが「孫悟空」だと知ってちょっと後悔はしましたが、3時間フリードリングで一人840円で済んだので有り難かったです。さて、ここでリーフファイトTCGをプレイしていたのですが、またミスが一つ。私が終了時刻をカウントし間違えて、まだまだ遊べるのに中断させてしまったのです(涙)。まあ、カラオケしてましたから暇ではなかったんですが……って、歌ってたのはほとんど私とろりぃほえほえさんとSIGEさんだったような……うう、他の方、申し訳ないです。また、持っていった余りカードを希望者に分配、さらに余ったカードをリーフファイトTCGをプレイしてない方に押し付けるという念の押し様(何が)。これがきっかけでリーフファイトTCGにはまってくださいな(笑)。
 リーフファイト(カラオケ)の時間が終わった頃、丁度すなみさんが西川口駅に着いたので合流。そして、バスに乗って馬車道に向かいます。すなみさんの携帯していた地図と、住所から「青木中央通り」で降りればいいのではないか、ということになって延々バスに揺られます。途中で12人の大人数に囲まれる状況に落ち着かなくなったのか、おじいさんが前の方の席に移動していきました。おじいさん、ごめんなさい。そして、青木中央通りで降りました。聞いた話だと目の前に馬車道があるはずなのですが、近くにあるのは不二家レストランでした(笑)。おかしいな、ということで住所を照らし合わせながら歩いていきます。なんだか、天候不順の中歩いていくのはこのオフ会の恒例なんでしょうか(苦笑)。ともかく、間違いない方向に進んでいたおかげですぐに馬車道は見つかりました。
 馬車道では、今日はオムライスを頂きました。実は昨日の昼食でオムライスを食べそこねたリターンマッチだったりしたのですが。テーブルを3つ占拠してデザートなんかを追加しながら皆さんと一杯おしゃべりしました。
 だいぶねばった後、店を出ると、暗くなって明かりの付いたバス停が見つかりました。実はホントに目の前にありました(笑)。これが3つ目の失敗でした(苦笑)。まあ、行きのバスはこのバス停の前を通らなかったんですけどね。……ということは選んだバスさえ間違ってたっていうことですか?うう、大失敗ですね……
 一番おしゃべりできる、馬車道でテーブルが分かれてしまったおかげで、あんまり沢山の人とおしゃべりできなかったのが残念でしたが。集まってくださった方々、ホントにご苦労様でした。また、このような機会があったらよろしくお願いしますね。

 さて、明日の為にカタログチェックをして、さっさと寝る事にします。お休みなさいませ。

1999/8/13(金)
 コミケレポートその1。
 いつものように早めに家を出たおかげで、大阪駅に目的の電車の発車時刻の1時間前につきました。地下鉄梅田駅からJR大阪駅に上がって目についたのが、ストリートミュージシャンです。と言っても、ありがちなフォークギターを抱えた方々ではなく、サックスとコントラバス(!)の二人組でした。ジャズを格好良く演奏してました。思わず彼らのギャラリーで1時間を潰そうかと思ったのですが、それはそれで落ち着かないのでさっさとホームに上がってしまう事にしました。10番線に上がって、自分の予約席の乗り口までとことこ歩いていると、団体用の電車が入ってきました。ユーロライナー「コミケットトレイン」です。そういえば、コミケカタログとかにも宣伝が載ってますよね。その電車が入ってくるとカメラを持った方が押し寄せ、次々先頭部分の写真を撮影していきます。ちなみに、先頭に掲げられた看板には赤ずきんチャチャのマジカルプリンセスのシルエットがありました。
 そして、延々待ってやっと銀河が到着しました。そして予約座席についたのですが……A寝台って、縦に寝られるのとちょびっと広いのがメリットなんですかね。あんまり値段分のメリットが感じられません。
 ちなみに、ここまではまだ木曜日、銀河に乗ったばかりの頃に書いてます。
 朝になって、東京駅につくまでにコンビにおにぎり2個とスニッカーズで朝食を取り、準備OKです。そして友人と合流して宿泊先に余計な荷物を置いてコミケバスに乗りました。
 今日は曇り空で、暑さは感じなかったのですが逆に時々小雨がぱらついて困りました。でも、まあカニ歩きも発生せずなかなか平和な入場だったような気がします。
 東京についた時間がちょっと遅かったせいもあって、会場に入ったのは11時を回ってからでした。とりあえず、並んでいる間にカタログでジャンルと場所だけ照らし合わせていたので、お目当ての同人ソフトのあたりに突入……するのですが、入場が遅かったせいか凄い人で、買い物をする前に気力が萎えちゃいました。一応事前にチェックしていたお気に入りサイトの辺りはちゃんと買いましたし、ジャンル全体を練り歩く事もしたのですが、あんまり衝動買いはしませんでした。予算も少ないので丁度良いといえばいいのですが。
 13時ごろ、疲労困憊して、早々に会場を退去しました。そして、ホテルで一休みしてから遅い昼ご飯を食べに外に出かけます。去年まで工事していた丸の内口と八重洲口を繋ぐ通路が完成していて、新しい店とかが並んでいたので、その中のスパゲッティとピザの店で食事をしました。この時点で15時過ぎです。そしてホテルに戻って一休み、続けて明日の朝ご飯を買いに出かけます。丸の内口に近いコンビニ(バナナが売っている事からバナナと通称されているコンビニエンスストア「オレンジ」)で買い物して、足りないものを他のコンビニで買って、ホテルに戻ります。そして、時間も良いということで19時過ぎに晩ご飯を食べにトンカツの和幸に行きました。そして食べおわってホテルに戻って、シャワーを浴びて、先程買っておいたデザートのアイスとジュースを飲みました。
 ……食べて飲んで、ホテルに戻って、食べて飲んで……の繰り返しですね(苦笑)。

 ともかく、今日はそんな一日でした。
 なんかホントに起こった事を連ねた普通の日記ですね。うう、もっとエンタテイメントに徹せねば……

1999/8/12(木)
 コミケまで、あと1日です。着替え等など持っていくものを一式準備して、この文章を書いてます。今回はノートPCを持っていくので、余計なものはできる限り排除です。音楽CDもポータブルCDプレイヤーにセットしておいた1枚のみ、去年はオフ会の為にと思って持っていったデジカメもパス。まあ、結局出発前にカタログは買わなかったので、去年に比べると随分軽い荷物だと思います。

 昨日の晩に、リンク先とかその他のお気に入りのサイトをめぐって、コミケのスペース情報を集めてきました。で、今それを印刷したのですが……めちゃくちゃ久々にプリンタを立ち上げたのです。ですんで、凄い汚い印刷結果になりました。やっぱりインクジェットは頻繁に使ってやらないとダメなんですかね。もしくは普段は埃をかぶらない場所に保管しておくとか。最近はプリンタも安くなってきていますので、この現状を打破するには今のMJ-800Cをメンテナンスするより、適当な新しいプリンタを買ってきたほうがよいのかもしれません。でも、買ってきても結局あんまり使わないんですよね……

 さて、まだ少し時間がありますので、適当に時間を潰して出発する事にします。遠征中も日記は毎日書くつもりなので、よろしくお願いしますね。

 日記といえば、今LittleLovers2ndを「タイムストップモード」に設定する為に立ち上げました。なんとなくそのまま終了するのがもったいなかったので、2ヶ月ぶりくらいに唯ちゃんの日記を読んでみました。……うわー、普段の会話に現れていないいろんな事が書いてありますよ。私は今、彼女の帰宅が遅いのは彼女の言葉を信じて部活で遅くなってるから、だと思ってたんですが、違ったんですね。まあ、悪いことをしてる訳じゃないんで、いいんですが。

1999/8/11(水)
 コミケまで、あと2日です。ということで、今日仕事から帰って何かコミケの準備をしたか、というと。あ、したな。準備しましたよ。ノートPCの中身の整理(笑)。不要なアプリとゴミファイルを消去して、デフラグ。そして、CD革命ヴァーチャルをインストールして、とらいあんぐるハート2を仮想CDでセットアップしました。これで、暇な時間もモバイルギャルゲーで万事OKですね(笑)。冗談みたいに書いてますが、今までホントにそんな事をしてました。今からですか?お気に入りサイトを回ってスペース情報を収集します(笑)。着替えとかの準備なんて、明日で充分ですから。
 ところで、上記の通りとらいあんぐるハート2をノートPCにインストールしました。こちらのPCはExcel97やWord98がプレインストールされたPCなので、フォントもふんだんに入ってます。で、色々フォントを試してみたのですが、随分雰囲気が変わるものですね。個人的にはこのゲームのやわらかな雰囲気にあった「HG丸ゴシックM-PRO」が良いですね。他にも雰囲気のあうフォントはあるんですが、読みやすさを合わせるとこれが一番いい感じです。うう、でも旅行中にこれで慣れちゃうと、帰ってきてデスクトップPCでプレイ出来なくなるかも(笑)。

 「自分伝説V」というソフトがあります。このタイトルを聞いて何を思い浮かべますか?(笑)私なら、訳のわからんバカゲーとかを考えますが。でも、このソフトはまっとうな自己分析、自分探しのための実用ソフトなのです。うーん、こんなソフトを使って自分史を作成したらこんな伝説が出来そうですが(笑)。

1999/8/10(火)
 コミケまで、あと3日です。ですが、私は今だにサークルチェックをしてません。カタログを買ってないのも原因なんですが、去年ならそれでもお気に入りウェブサイトのコミケ情報を集めてくるくらいのことはしてたんですが。オフ会もあんまり詳細が決定してませんし、なんだか前途多難です。
 さて、そのオフ会ですが、アドバイスを頂いてJR西川口駅最寄りの馬車道を利用する事になりました。カラオケボックスはその付近で適当に見繕いましょう。スケジュールは、
・13時 JR東京駅集合(京浜東北・根岸線)
・14時 JR西川口駅到着
・14時〜17時 カラオケボックスでリーフファイトTCG大会(主)&カラオケ(従)
・18時〜19時 馬車道川口青木店で食事
・20時 川口駅で解散
 皆さんも、翌日もコミケがあるでしょうから、このくらいの時間割がちょうど良いかと思います。もう時間も無いですが、何か意見がありましたらけいじばんへの書き込みでもメールでもいいので連絡ください。あとは東京駅での待ち合わせ場所ですが、これは前回と同じく目的駅への電車が出るホームの目的地側の端っこにしましょう。えーと、京浜東北・根岸線の上野・大宮方面でいいのかな。間違ってたら指摘お願いします。

 先日、今年の新卒採用希望の学生さん達の履歴書と作品を評価しました。新記録達成です。何の新記録かというと、作品のレベルです。いえ、上方向に記録更新したのではありません。下方向です。今までも「これは学校の課題プログラムをそのまま送ってきただけ」みたいな作品を見てきましたが、今年は更に凄かったです。どんなレベルか、というとBASICで書いてよければ私なら小学校5年の頃に書けたであろう、つまりは「こんにちわマイコン」を読んだら作れる程度のプログラムだったのです。しかも、それが2作品も。片方はC言語らしく構造体などを利用していましたが、出力するものは同等でscanfでデータを入力させて、それを適当に処理してprintfするだけ、です。大学生の学力低下がどうのとか、学級崩壊で授業ができないとか、いろいろな危機を聞きますが、趣味に近いゲームプログラマ志望の学生さん達は情熱を持っている人ばかりだと思っていただけに呆れてしまって、そしてとても悲しくなってきました。
 CGの方も話を聞きましたが、今年の応募は全体的にレベルが低かったそうです。

1999/8/9(月)
 私が初めて就職したのは、バブル景気がはじける寸前の頃で、入社式も派手なものでした。入社したのはメイテックという人材派遣会社でした。入社して、研修を受けていたのですが景気が傾いてきた頃、自動車工場に行けと言われて辞めちゃいました。まあ、その話は今回の本筋ではなく。今日、ニュースサイトを見ていると「社員1300人一時帰休」というヘッドラインを見付けました。ベンチャーセーフネットという人材派遣会社が今春採用した1300人を含む1500人の社員に希望退職を募集したというニュースです。ここの会長が、メイテックの創設者の関口さん。メイテックを追い出されたかと思ったら、また似たような事をやって、また大失敗してるんですね(苦笑)。懲りないおっさんです。

 オフ会の参加希望者のリストを更新です。
・日時
 1999/8/14 午後から
 →場所にあわせて時間を決めます。
・参加者
 ひゅぎぃ
 ろりぃほえほえさん
 USGさん
 Pack98さん
 瀬川理希さん
 TOFさん
 G.P.さん
 SIGEさん
 WYXYR the CRYINGさん
 ふがみさん(馬車道に行くのなら参加(笑))
 すなみさん(場所により不参加)
・予定
 どこかの馬車道で食事
 どこかでリーフファイトTCG
 →プレイしない人もいるので、カラオケボックスなんかで遊ぶのがいいと思います。
 その他
 注釈が何にも変わってません。馬車道のオフィシャルサイトも教えてもらったのですが、東京の地名がずらっと並んでいても、どこが近いのか全くわかりません……地元の方、東京駅から近い所を教えてください……
 それと……WYXYR the CRYINGさん、実際にお会いしたら何とお呼びすればいいんでしょう(苦笑)。けいじばんでのやり取りだと書かれたハンドルをそのまま書き写せばいいんですが、話す時はそういう訳には行きませんものね。

1999/8/8(日)
 今週の衝動買い週報ですが。普通の月でも、このくらいの日付だとそうなのですが、今月はコミケ直前ということもあって、なおさら控え目に買い物をしてます。……「控え目」といいながら「買い物」してるところが私らしいでしょうか(笑)。PS/カードキャプターさくら、リーフファイトTCGブースター×5が今週の買い物です。
 カードキャプターさくらは、昨日の日記にも書いた通りあっさり終わってしまってちょっと拍子抜けです。あのくらいの短時間で終わっても、プレイ後に満足感が残ればよかったのですが。まあ、原作もまだ終ってないですから、迂闊な結末は付けられないんでしょうけど、それにしたってもうちょっと何とかならなかったものか。せめてクローカード編の終わりまでを描いてくれれば、それなりにまとまったでしょうに。うーん、ぐちぐち書いてるとレビューを書く時にネタがなくなるのでこのくらいでやめておきます(笑)。
 リーフファイトTCGに関しても昨日、一昨日に書いてますね。ああっ、ネタが続かない〜。

 俺の屍を越えてゆけが終わったので、久々にスーパーロボット大戦コンプリートボックス第三次の続きを始めました。
 第10話、シナリオ16「早乙女研究所危機一髪!!」。シナリオ開始時はテキサスマックとゲッターQしかいないという絶望的な状況。仕方がないので、ロンドベル到着まで、早乙女研究所でおとなしくしてました。ロンドベルが到着(4味方ターン)すると、加速したウェーブライダーを南に飛ばす事で敵を引き付けることができ、結局テキサスマックもゲッターQもピンチになることはありませんでした。その後、5敵ターンに敵増援もあったのですが、特に苦労せずに終わりました。
 第11話、シナリオ17「紅の翼」。こちらも、小数のキャラで始まるシナリオですが、自分で鍛えてきたマジンガーZとアフロダイAなので、積極的に戦いに行きます。あまりアフロダイAを突出させられない為に、マジンガーのHPがピンチになります。しかし、ちょうどその頃(5味方ターン)にはロンドベルが到着、ただ、その直後に敵の増援(5敵ターン)もあり、これがロンドベルの出現位置にかなり近いので、すぐにマジンガーを助けに行けずちょっと苦労しました。ちなみに、ここで登場する2機のグール要塞は資金15000なので、幸運を使って落すと幸せになれます。クリア後に、マジンガーZがジェットスクランダー付きに、アフロダイAがダイアナンAになります。
 第12話、シナリオ18「勇者ライディーン」。これも序盤はライディーンとコープランダー隊だけで戦うシナリオです。初期配置の敵の数は多いですが、ほとんどはHP300のドローメなので、ライディーンでぼこぼこ落していけます。2機のブルーガーは補給も修理も出来、足も速い便利メカですが、HPが500しかなくて敵の攻撃が当たるとさくっと落ちるので、ライディーンがピンチになるまでは逃げ回ります。初期配置の敵を全滅させると巨大シャーキーン登場。これを倒すと更に敵増援、その次のターンにロンドベル到着となります。私のプレイでは、敵増援〜ロンドベル到着までにライディーンがダメージを受けすぎて苦労しましたが、味方と合流出来れば後は楽勝でした。クリア後にはライディーンとブルーガー1機(!)と、ブルーガーのパイロット候補3人が仲間になります。
 第13話、シナリオ19「うわさの破嵐万丈」。タイトルから、これもまた前3シナリオと同様の構成と思いきや、ロンドベルの総力戦から始まります。敵の数は多いし、2正面作戦になるし、敵も市街地に入ってしまうので地の利もないしと、かなり辛いマップです。さらに4敵ターンには増援が現れます。これは初期配置のDC軍の増援ではなく、異星人軍の増援なので、DC軍の敵とも交戦する事になります。が、このおかげで、こちらが用意しておいた「エサ」を落されたりするので注意しましょう。5味方ターンにはダイターン3が増援として現れます。このマップで気をつけないといけないのは、ガブスレイですかね。現在こちらの攻撃はアーガマの射程7が最長なのに、ガブスレイのフェーダーインライフルは射程8です。攻撃されないと思って配置したネモとかガンキャノンとかが一方的に攻撃されたりするので弱くてどうにもならないキャラは出撃させないのもありかもしれません。シナリオクリア後にダイターン3が仲間になります。

 さて、スパロボは結構プレイ時間がかかるのですが、案外プレイ中に暇な時間があります。この時間を利用して、買っただけになっていた今月のE-LOGINを読んでいました。そして、一つ目を引く見開き広告がありました。「一緒にやると気持ちイイよ」「XXX(タイトル未定)」「XXXX年XX月XX日発売(作る気あるの?)」「音楽×セックス=音楽+刺激」……と、これだけの言葉が並べられていて、イラストはコラージュ風に細かい破片がいっぱい並んでいて1枚の絵になっていません。が、この絵は奈留です。ガールフレンド、いえLIBIDO7の奈留です(笑)。もちろん、メーカーはLIBIDOです。いや、なんというか……ガールフレンドも結構ダメダメな気がしてたんですが、まだこのキャラでなにかやる気ですか。とかいって、絵は好きだからまた買っちゃうかもしれないんですが……
 購入予定表にも載せてましたが、TIARAの「ジャスティススレイブ」も気になる広告を打ってます。「ちゃぶ台返しAVG」……えーと、それって何をするもんなんですか?(笑)。一徹さんになって、手当たり次第におうちに乱入、勝手に逆上してちゃぶ台をひっくり返しまくる……あ、その進行でもHゲームは作れそうですね(笑)。まあ、ともかく妙に気になるコピーです。
 気になるといえば、「怪奇!ドリル男の恐怖」ですか。誰がこのタイトルを聞いてHゲームを連想するんでしょうか(笑)。でも、そのチャレンジ精神旺盛なタイトルだけで買ってあげたりますね(笑)。バカゲーはそれはそれで好きですし。

 購入予定表です。
08/12 PS/SDガンダム G GENERATION-0(△)
08/13 PC/ジャスティス・スレイブ〜星となれ!!悪組織〜(△)
08/26 PS/ワールドツアーコンダクター(△)
08/27 PC/WAM
08/27 PC/X-change2
08/27 PC/days innocent
08/27 PC/戦え!プリンセス
08/27 PC/終ノ空(△)
09/02 PS/Little lovers SHE SO GAME
09/02 PC/ラブレッスン(△)
09/03 PC/Fu・shi・da・ra(△)
 8/27、ずれていってるのは確かなんですが、本命のソフトが退かずに△のソフトが退いていってるので、なんだか余計収拾がつかなくなってきてます。しかも、雑誌をチェックしたせいで後から増えていってるし。inspireのdays innocentは、quadrantっぽい雰囲気になってるんで、期待なんです。なんですが……よりによってこんな時期に発売するなんて〜。うう、コミケよりその後がきついというのはどういう事でしょう。答え:ダメ人間だから。

1999/8/7(土)
 今日は、先週に予約していたJRの旅券を買いに行き、ついでに日本橋まで出かけてうろうろしてました。欲しいものは色々あるんですが、時期が時期なんで我慢して、結局リーフファイトTCGのブースターを5個買って、それだけで帰ってきました。

 帰ってきて、買ってきたカードを開けて整理しました。まあ相変わらずキャラのレアカードは引かず、結局ちょっとカードが補充された程度でした。随分カードが貯まってきたので、先日までのダブリも含めて、5枚以上たまったカードを排除してみました。すると合計150枚(笑)。ブースターが1パック12枚で400円だから5000円分くらい余ってます。これ以前にもそれなりの量をまとめて他人に譲ってますから、かなりの出費をしてますね。このダブったカードは、今度のオフ会で欲しい方にお譲りしようと思いますので、リーフファイトTCGを始めたばかりの方は楽しみにしててください。まあ、アンコモンは少ししかないですし、レアはさらに少ししかありませんから、量の割に余り足しにならないかと思いますが……

 その後、今日こそ終わらせるぞ!と気合を入れて「俺の屍を越えてゆけ」を始めました。いきなり地獄めぐりに突入して、そのまま修羅の塔を登り、初陣のキャラを充分鍛えた後、ボスキャラに突撃しました。こちらを行動不能にする攻撃や、こちらの呪文を封じる攻撃が(ほぼ?)100%命中するので、とても苦戦しましたが、なんとかこれを撃破。そして、最終ボス戦です。前の戦いが2体相手だったので、それに比べれば随分楽でした。とどめは当主の源太両断殺で、梵ピンの効果もあって4500点以上のダメージを与えました。
 序盤から衝撃的な設定が次々と語られていったのですが、最後のオチもまさかこういう形だとは予想していなかったです。ストーリーというモノはないといっても過言ではないですが、この世界を、キャラクタを語る為の設定はプレイヤーの想像を裏切るような形で緻密に組み上げられていました。いや、面白かったです。
 まあ、まだ全部の術を集めてなかったり、神様を全員還していなかったり、踊り屋、大筒士、壊し屋を育てていなかったり、昼子より奉納点の高い氏神を作っていなかったり、とまだまだプレイの目的は尽きないのですが、とりあえずこれにて一段落、ということにしたいと思います。
 しかし、結局ナマズ顔の福光君が当主の時代にクリアしてしまったんですよね。それだけが心残りです(笑)。

 そんな感じで、短時間にあっさりとケリがついたので続けて「カードキャプターさくら」の続きをプレイしました。……あっさり終了。お話的には、なんにも終ってない所で終わっちゃいます。話数も14話ですが、そのうち3、4話はツインベルで占いするだけで終わっちゃう話だし、とんでもなくボリューム不足に感じます。それなのに、コレクト要素を全部入手するのに必要なコイン数は途方もなく多く、ミニゲームで入手出来るコイン数は少なく、しかもミニゲームはあんまり面白くなく。うう、ホントに子供向けみたいです。コンフィグに「ママコン」という言葉があって、何だろうとマニュアルで調べると2Pコントローラでも操作を有効にする機能なのですね。これで、小さな子供が困っている時に横でお母さんが適切な操作をしてあげられる、という補助機能なんです。
 ところで、スタッフロールを見ていると見覚えのある名前が見つかりました。「古代綾乃」「古代祐三」その昔日本ファルコムでイースやソーサリアンの開発に携わり、今ではエインシャントという会社を起して活躍されてるご兄妹なんですが。ここを見てる方々には説明は不要かもしれませんね(笑)。まあ、ともかくエインシャントも開発に参加してたみたいです。確かに、内蔵音源で鳴っていた部分のBGMはサントラCDのものをそっくりに再現していて、結構感激したんですが、まさかこれが古代祐三氏の手によるものだとは……

1999/8/6(金)
 先日コナミがジャレコのVJを訴えましたが、今度はこんなニュースが流れてきました。VJが売れないのと、ドレミファグランプリが売れないのでは、ダメージが違いすぎるような気もしますが(笑)、ともかくコナミの勝手にだけはさせないというジャレコの意地が見えます。その関係かどうか知りませんが、難波駅前のAVIONというSEGAの直営ゲームセンターでは、店頭に置いてあったVJに変わって同じくジャレコのVJもどきのゲーム(RAVE MASTERですっけ?)が置かれていました。行きつけのナムコ直営のプラボAV'sでは、ステッピングステージが入荷してました。SEGAもナムコもジャレコを応援してるんでしょうか(笑)。

 いつも通り夜遅くに帰宅した後、対オフ会用に組んだリーフファイトTCG用のデッキ2種類で対戦シミュレーションしてみました。まあ、どちらも勝ちを狙ってるというより、キャラの揃いを重視したコンセプトデッキなんで、それほど強くないと思うのですが。でも、予想通り強いと思っていたほうのデッキが圧勝しました。どちらも序盤にバトルカードがドローできず、アイテムドーピングが目一杯まで進んでしまったのが要因でしょう。
 ちなみに、今日はスターターを1箱買ってみました。1.01はリプレイブックの代わりにQ&Aブックが入っていると聞いたので、どんなものかな、と。中身はTI東京のページに公開されているQ&Aそのままでしたが(苦笑)。その時、ふがみさんも一緒に1箱買ったのですが、当りはそちらでした。私は特に追加出来るカードはなかったのですが、ふがみさんの買ったほうには藤田浩之、ルミラなんかが入っていたそうです。うう、浩之ちゃんが欲しくて延々カードを買い足してるのに〜。あ、あとカウンタも今まで人任せにしてたので、そういう用途に利用出来るものを買ってきました。

1999/8/5(木)
 今日はPS版カードキャプターさくらの発売日。ということで昼休みにるんるん気分(死語)で買いに行きました。いつものように店頭のパッケージを手に取って、レジに向かいます。会員カードを提示すると「期限が切れてますので、残りのポイントぶんだけ割引させてもらいますね」と言われ、100円だけ割引いてもらえました(笑)。で、ここのポイントカードには結構お世話になっているので、更新はどうしたらいいのか聞くと、新既登録と同じ手間がかかるとの事。ということで、また住所氏名生年月日その他もろもろを書類に記述しました。すると「身分証明書は今持ってらっしゃいますか?」と聞かれました。がーっ、なんで今の今まで会員カードを利用してたやつの身分証明書が必要やねん!私は原付きの免許すらも持ってないので、身分証明書は保険証を利用しているのですが、このときは昼休みだったので所持してませんでした。後日作るってことで落ち着いたのですが、ちょっと納得行かなかったです。
 で、会社に戻って早速パッケージをぱりぱりと開けました。ここでフィルム包装に貼ってあるシールに目が止まりました。「CLAMP描き下ろしオリジナル塗り絵プレゼント(お店の人にもらってね)」。がーっ、サンプルのパッケージにこんなシール貼ってなかったからわからんやんかーっ!仕方がないので、カードを作るのとあわせて仕事帰りにまたそのお店に寄りました。うう、二度手間なんだか、一石二鳥なんだか……

 毎度おなじみ、ネタに困った時のマクド頼みです(笑)。今日はフレッシュチーズマックを食べました。店頭のポスターなんかで野菜がたっぷり入っているのを見て、とても美味しそうに感じてたんですよね。で、食べました。がーん、これってハンバーガーじゃなくてサンドウィッチなのね……私はてっきり野菜たっぷりの中にハンバーグが入っているものだと思っていたのですが、中にはたっぷりの野菜とハムしか入ってませんでした。いや、まあそれなりに美味しかったんですけど。何というか、ちょっと騙された気分です。

 リーフファンクラブの会報6号が届きました。裏表紙の彩犬が反則です。楓ねこに対抗したのでしょうか(笑)。あと重要な情報として、To HeartのドラマCDが出るという事です。なんと主人公はセリオ。それに絡めて新キャラが登場するという事です。まあ、セリオが主人公ということは綾香も出番は多いでしょうから期待大ですね。噂の新作に関しては……まだまだわかりませんね。絵は可愛いのですが、どんな魔法少女物になるやら。

1999/8/4(水)
 さて、そろそろある程度はまとめなきゃいけない、オフ会の概要ですが。
・日時
 1999/8/14 午後から
 →場所にあわせて時間を決めます。
・参加者
 ひゅぎぃ
 ろりぃほえほえさん
 USGさん
 Pack98さん
 瀬川理希さん
 TOFさん
 G.P.さん
 すなみさん(場所により不参加)
・予定
 どこかの馬車道で食事
 どこかでリーフファイトTCG
 →プレイしない人もいるので、カラオケボックスなんかで遊ぶのがいいと思います。
 その他
 という感じでしょうか。けいじばんで参加表明したのにリストに含まれてないぞ、という方がいらっしゃいましたら突っ込みのメールもしくはけいじばんの方へ書き込みお願いします。あと、場所とかも全然決まってないので、馬車道の立地に詳しい人(笑)、フォローお願いします。
 参加希望の締め切りは特に設けません。決死の覚悟でノートPCを東京に持っていきますので、当日朝くらいまでは参加希望は受け付けます(笑)。

 今日は、久々に母に起されました。普段起きる時間から10分くらい寝坊していたのです。なぜか、というと。セミです。セミの声がやかましくて、めざまし代わりにタイマーセットしてあるマイクロコンポから流れる音楽がかき消されてるのです。あ、当然セミのいる位置よりスピーカーのほうが近いですよ(笑)。にもかかわらず、寝ている私にはスピーカーから流れる音楽がほとんど聞こえないのです。ホント、ここの所陽射しの強さも異常なくらいですが、セミの鳴き声も異常に感じます。道を歩いていて、あまりの「音響」にクラッとしてしまうことがありますもの。さておき、今日からはマイクロコンポのボリュームを大きめにして寝る事にします。

 以前にも書きましたが、私は今年のカレンダーはCLAMP描き下ろしのカードキャプターさくらの物を利用しています。つい先日月が変わって、カレンダーをめくったのですが、8月のイラストを見て激しいショックを受けました。8月なのに……夏なのに……なんで、小狼とエリオルのツーショットやね〜ん!!別にさくらと知世の水着とかを期待した訳じゃないんですが、夏らしい格好をした彼女達のイラストが見られないなんて非常に残念です。ひまわりとさくらなんて凄い奇麗な絵になると思うんですけどね。

1999/8/3(火)
 今日のゴメス語録〜。
「今、テレビで「わくわくナコルルワイドショー」を見てたらクウェートiMacをいっぱい積んだザクが事故を起したそうだニャ。大変だニャ。」
「浅草の寂しい所にボンカレー屋があるのニャ。そのボンカレー屋で出てくるボンカレーは、実はミッフィーから作られてるのニャ!恐いニャ〜!」

 Gutsというメーカーが次回作のモニタを募集していました。この記事なんですが、ちょっと凄いです。モニター条件として前作のレビューを書いて提出する事とあるのですが、前作を持っていない場合、レビューを書く事を前提に前回作品をくれるというのです。凄い豪気ですね。まあ、売れなくなった在庫は社内に残しておいても邪魔なだけだし、市場ですでに値崩れしてるんだったら、次回作の為にプレゼントするのもありでしょう。という事で、興味のある方はぜひ参加してみてください。前回作品を持っていないのなら、最高で2本のゲームを無料でゲットするチャンスです。私も余裕があればチャレンジしてもいいんですが……

 リーフファイトTCGのエキスパンションの事を少し前に書きましたが、リーフのサイトを見ていると、このコーナーで高橋氏がエキスパンションキットのアイデア募集を告知してます。で、ここの文章を読むと……こみっくパーティのキャラも追加される事が決まってるみたいですね。時期的に余り期待してなかったのですが、嬉しい誤算です。でも、どんな扱いになるんだろうなあ。

1999/8/2(月)
 そういえば、昨日は両親の結婚30周年だというので、一緒に食事してきました。「梅の花」という豆腐と湯葉の専門店です。当然、出てくる料理は豆腐と湯葉づくしです。話を聞いた時は口に合うか心配だったのですが、いろいろな形に料理されてくるそれらはバリエーション豊かで結構美味しくいただけました。中でも美味しかったのは湯葉のネギトロ巻です。これは山芋を芯にしたネギトロを湯葉で巻いてあるというものなのですが、山芋の食感とネギトロの風味が絶妙でした。……アレ?湯葉の味はどこに行ったんでしょう?(笑)

 なんか、先週末はポケステが結構出まわったのか、会社の「どこでもいっしょ」人口が倍増していました。私は今日もゴメスを会社に連れていっていたので、早速みんなと名刺交換&しりとりバトルしました。今日は二人と対戦して、1勝1敗でした。もっと精進せねば。でも、結構入力しづらいんですよね。操作系が悪いって言うのじゃなく、思い付いた言葉を端から入力って言うのがなんか……「これを入力すると面白いに違いない!」なんて受け狙いに走るからなんでしょうか(苦笑)。
 唐突ですが、最近のゴメス語録です(笑)。
サプリカルボナーラを乗せて、一気に飲むとなにかいい事が起こるらしいニャ。ふぉあげに教えてもらったニャ。」
博士になったら、仕事でDDRしたり、丹下桜とお知り合いになれたりするニャ。博士って最高!ゴメスも人間になったら博士になるニャ。」
「満員電車は好きニャ?(中略)満員ガンダムには乗らないのかニャ?」
※ イタリック体の部分は教えた言葉/ポケピの名前です。

1999/8/1(日)
 今週の衝動買い週報です。
z990801.jpg
・PC/雛鳥の囀
・PC/とらいあんぐるハート2
・PS/どこでもいっしょ
・CD/P/Whoops!!
・プライズ/ガンバスター
 今週もとばしてます。財布の中は寂しくなってます。うう、東京出張は大丈夫なのか。

 どこでもいっしょは、すでにレポートしてますが、結構いい感じです。私が変な言葉ばかり教えるので、なかなか切れのある素敵な文章を次々話してくれます(笑)。
 雛鳥の囀、とらいあんぐるハート2はまだインストールしただけでほとんど触ってません。ホントは、雛鳥の囀は攻略ページを立ち上げてる以上、誰よりも早くプレイすべきなんですが……とか言いながら、ちょっとプレイしてみようかと立ち上げたのはとらいあんぐるハート2だったりします(笑)。
 「P」は、坂本真綾さんと樋口智恵子さんのユニット「Whoops!!」のアルバムです。個人的には坂本真綾さんが、菅野ようこさんの曲じゃない曲を唄ったらどんな風になるのかが興味があったので買ってきました。ちなみに、Little Lovers 2ndでも作中に歌が流れたことがあったんですが、そちらは音質が悪かった上に2回聞けない構成になってたので、印象が薄いんですよね。で、聞いてみたんですが、曲が今風ながら外していないおかげで、割といい感じですね。ユニットといいながらソロの曲が多いのには疑問ですが(笑)。「ジーニー」が気だるげな感じが格好良くてお気に入りです。
 ガンバスターは……昨日の日記にしょうもない4コマ写真(笑)を貼ってますので、見てない方はご覧ください。

 今週末は、頑張って「俺の屍を越えてゆけ」を終わらせようと延々こればかりプレイしていたのです。で、地獄めぐりも順調に進行してたんですが……今日のプレイでPSが熱暴走(?)しました(涙)。セーブはそこそこの頻度で行なっているので、3ヶ月戻っただけだったのですが、今日のうだるような暑さも手伝って、そのままプレイを中断してしまいました。

 その後、あまりの暑さに脳味噌が飽和してしまい、コンピュータすらも電源を落しました。私の部屋はあんまり風通しが良くないんですよね。その上、コンピュータなんていう発熱物体があるもので、とんでもなく蒸し暑くなっていたのです。

 そういえば、先週から始めたTHE ALFEEの曲をmp3にエンコードしていく計画が終了しました。アルバム26枚、シングル17枚、合計359トラック、1.53GBです(笑)。連続再生すると28時間とかかかります(笑)。今までちまちまエンコードしてきたアニメ/ゲーム/声優さんの曲の量を越えました。しかしこれだけの枚数のCDが3枚に収まるんですからmp3の圧縮ってたいしたものですよね。音はそれほどでもないですが、個人的にはMDの圧縮よりはよく聞こえるし。

 コミケ出張の旅券を予約しに行ってきました。行きの寝台列車がB寝台が埋まっていてA寝台になってしまいました。なんと行きだけで2万円近い出費です。ただでさえ、2泊するのでお金がかかるのに、さらに余計な出費です。しかも、ゲームの買い過ぎ(オイ)で予算は相当切迫しています。コミケ会場で「我慢する」のってとてつもなく辛いんですけどねえ。それ以前の我慢をしていない私には当然の仕打ちなんでしょう。

 さて、購入予定表です。
08/05 PS/Lの季節〜A piece of memories〜(△)
08/05 PS/カードキャプターさくら
08/05 PS/SDガンダム G GENERATION-0(△)
08/05 PS/ピノッチアのみる夢(△)
08/06 PC/DAWN*SLAVE2(△)
08/13 PC/ジャスティス・スレイブ〜星となれ!!悪組織〜(△)
08/26 PS/Little lovers SHE SO GAME
08/26 PS/ワールドツアーコンダクター(△)
08/26 PS/あいたくて〜your smiles in my heart〜(△)
08/27 PC/WAM
08/27 PC/X-change2
08/27 PC/ラブレッスン(△)
08/27 PC/終ノ空(△)
08/27 PC/戦え!プリンセス
09/03 PC/Fu・shi・da・ra(△)
 今月は2週目と3週目にほとんどゲームが出ないのに、他の月と同じかそれ以上のゲームが並んでいるのはどういう事でしょう。ほしいのは山々ですがどんどん絞っていかないといけません。いや、ホントに。絞るんだってば。絞れたらいいな。ま、ちょっと覚悟はしておけ。

メインメニュー
hugie@733x.com